キノ・イグルーの週末シネマ​ no.286
恋におちて|寒い季節に見たくなる!真冬のラブストーリのカバー画像

恋におちて|寒い季節に見たくなる!真冬のラブストーリー

文:キノ・イグルー 有坂塁

恋におちて|監督:ウール・グロスバード(1984年・アメリカ)

30
2022年12月09日作成



この原稿を書いている12月5日月曜日は、

最高気温9度、どんよりとした雲に覆われた真冬のような一日です。


気温以上に、底冷えするような寒さのため、

暖房に加えて、膝掛けとホットドリンクも用意し、

ぬくぬくと今この原稿を書いています。


お題は「この時期にぴったりなラブストーリー」。


わ!タイミング良く、

いまラジオからクリスマスナンバーが流れてきたー!

ナット・キング・コールの「The Christmas Song (Merry Christmas)」。

これは嬉しいな〜

じつは今回紹介する映画『恋におちて』は、

クリスマスから始まるラブストーリーなんです。

クリスマス・イヴのニューヨークの書店で運命的な出会いを果たした2人…

という内容なので、この選曲は気分が上がります!


ではこの勢いのまま、作品紹介へ移ってしまうことにしましょう!

まずは物語から、ご確認ください。


***


クリスマスを目前に控え、買い物客でごったがえしているマンハッタンの街。

建築技師のフランクはプレゼントを買うために訪れた書店で、

同じくプレゼントを買いに来ていたモリーとぶつかった。

床に散らばったプレゼントを拾い上げ、笑いながら別れた2人。

しかし通勤電車で偶然にも再会を果たすと、

それをきっかけにデートを重ねるようになる。

しかし2人は既婚者。

抑えようにも抑えきれない切ない想いがたどり着く結末は…


***


主演は、名優ロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープ。

この時代のハリウッドは、

中年に差し掛かった大人のラブストーリーが皆無だったため、

その意味でもインパクトを残した作品として知られています。


ともに家庭のある二人の関係は、

今でいえば"不倫"という一言で片付けられてしまうかもしれませんが、

「だから観ない」ではあまりにも勿体ない一作です。

(そういえば『マディソン郡の橋』もメリル・ストリープが主演ですね)


恋は"する"ものではなく"落ちる"もの。

「タイプじゃないし好きになるわけない」とか

「この人を好きになってはいけない」なんて頭でわかっていたって、

ドーン!と落ちてしまうのが本当の恋だと思います。


ただいまの世の中は、そういった"感情のグラデーション"に蓋をし、

すべてを善悪で分けようとしすぎている気がします。


「白と黒しかない世界」。


でも本当は、赤や黄色などの暖色だってあるし、

寒色だって、中間色だって存在するはずなんです。

そこを意思の力を持って「人として正しい姿だ」と決めつけてしまうのは、

あまりにも不自然だし、

だからこそ、本作を観ていただきたいなと思ったのです。


ドロドロの愛憎ではなく、繊細な感情が紡がれ、

その姿は若き日の恋のように切なくてロマンティック。

そんな葛藤しながらも惹かれあう2人の切ない物語を、

あなたはどう感じるのか。

ぜひ、心の中で自問していただければと思います。


************************************************
『恋におちて』
DVD: 1,572 円 (税込)
発売元: NBCユニバーサル・エンターテイメント
2022年12月の情報です。

映画選定・執筆

有坂塁
キノ・イグルー 
有坂塁
キノ・イグルーは、2003年に有坂塁が渡辺順也とともに設立した移動映画館。
東京を拠点に全国のカフェ、パン屋、酒蔵、美術館、 無人島などで、世界各国の映画を上映している。
さらに「あなたのために映画をえらびます」という映画カウンセリングや、
目覚めた瞬間に思いついた映画を毎朝インスタグラムに投稿する「ねおきシネマ」など、
大胆かつ自由な発想で映画の楽しさを伝えている。
Instagram    Web Site

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー