名物店主のお買い物日記 no.64
感度が高い人は使ってる!気になるバッグの話 ―CDC 小松ともこさのカバー画像

感度が高い人は使ってる!気になるバッグの話 ―CDC 小松ともこさん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、運命的な出会いをした、小松さん注目のバッグのお話です。

266
2022年09月19日作成
小松ともこ
CDC GENERAL STORE
小松ともこ
1968年1月生まれ、富山市在住。“ウキッ”ときたものはOLD・NEW問わずとりあえず購入!「CDC」のバイヤーとして洋服、雑貨のバイイングを担当。オリーブ世代で、スタイリスト・岡尾美代子さんのファン。好きなのは台所、食べること、作ること、焼き菓子(特にバームクーヘンは最強と思っている)。ボールペンは0.3mm派。取説を読むのが苦手。
感度が高い人は使ってる!気になるバッグの話 ―CDC 小松ともこさん
感度が高い人は使ってる!気になるバッグの話 ―CDC 小松ともこさん
石川県のファブリックメーカー・小松マテーレさんが手掛けるブランド「mate-mono」のスケスケバッグ。その名も「すけるバッグ」。「そのままやないか~い」と言われてしまいそうですが、本当にスケスケなんです。

ある時、感性の高いお客様がこのすけるバッグを使っておられて、あまりのかっこ良さにお声を掛けました。暫しの時間、このバッグについて盛り上がったのを思いだします。その後も短時間の間に何人かのお客様がお使いになっているのを見かけました。それも感性の高い方ばかり……。

「かわいい~!私も欲しい~!」と思った瞬間、神様は降りてきてくれました。なんと以前から親しくしているお客様から、このバッグを提案いただいたのです。

「やりたいです。お取り扱いしたいです。そして私、欲しいです、すけるバッグ」
感度が高い人は使ってる!気になるバッグの話 ―CDC 小松ともこさん
すけるバッグは芝生を守る養生シートからできています。これまでは廃棄せざるを得なかった素材を生き返らせた、いわばサステナブルな取り組みのひとつなのです。

「SDGs」や「サステナブル」という言葉を本当によく耳にするようになりましたが、自分には一体何ができるんだろう?と思っていました。でも、環境に配慮している企業の商品を使うことで、その取り組みに自分も賛同して協力していることになる。「mate-mono」のバッグを使用することでそんな気持ちが沸々と湧いてきました。

3種類あるサイズから、私は一番大きいものをチョイス。薄いけど強度は抜群なので、スーパーでのエコバッグとしてもOK!張り感のある素材は、物を入れたときのフォルムもとっても可愛い。なんだかパフスリーブのような、ふわっとした感じ……。水色を選んだのは単に好きな色だから。

バッグには、サロペットにサイケなTシャツの女の子の七宝焼きブローチをつけるのが、最近お気に入りのお出かけスタイル。好きなブローチやキーホルダーをつけたり、中身にロゴ入りのトートを重ねてもいいかも。ペイントしたりしてオリジナルなバッグに仕上げてもきっと素敵。異素材の洋服と合わせるのも絶対いいと思う!

私は紺のメルトンコートと合わせるのが今から楽しみです。

今回紹介したアイテム

次回の“名物店主”は9/22更新予定。お楽しみに!

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー