名物店主のお買い物日記 no.90
まるで赤ちゃんの肌!?誰かに贈りたくなるショールの話 ―趣佳 太田利博さのカバー画像

まるで赤ちゃんの肌!?誰かに贈りたくなるショールの話 ―趣佳 太田利博さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、太田さんが10枚以上持っているという「玉木新雌」のショールのお話。生地の心地よさはもちろん大判で使い勝手もよく、大切な誰かに贈りたくなる一枚です。

166
2022年12月22日作成
太田利博
趣佳
太田利博
大阪・空堀商店街で作家のうつわ、暮らしの道具、こだわりある衣類などをご紹介しています。前店主同様、ものづくりをされている人が好きです。そんな人たちと関われる今の仕事がすごく楽しいです。趣佳は多くの方々に支えていただきながら2022年に10周年を迎えました。これからも「暮らしをたのしむ。日常をたのしむ。」をキーワードにさまざまなモノやヒトを繋げる場でありたいと思っています。
まるで赤ちゃんの肌!?誰かに贈りたくなるショールの話 ―趣佳 太田利博さん
まるで赤ちゃんの肌!?誰かに贈りたくなるショールの話 ―趣佳 太田利博さん
播州織の「玉木新雌(たまきにいめ)」のショールと出会ったのは、十数年前。
初めて触れたときの衝撃は鮮明に憶えています。とにかく肌触りが良くて、柔らかくて軽く、色鮮やか。今では玉木新雌さんのアイテム展開は多岐にわたりますが、その頃はショールを中心にされていました。

それまであまり巻物をしなかった私ですが、玉木新雌さんのショールに出会ってからはずっと巻いておりました。プロフィールイラストの私も巻いています(笑)。
まるで赤ちゃんの肌!?誰かに贈りたくなるショールの話 ―趣佳 太田利博さん
今回ご紹介するショールはシックなベーシックカラーで、一点ものが多い玉木新雌さんの中では異色のシリーズ。男性でも抵抗感なく巻いていただけると思います。

発売されたときにすぐ購入した「ネイビー」「ブラック」「グレー」は、私の着用頻度が高い3色。巻くだけで少しオシャレに見えるのもすごく助かります。素材がコットンのため、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗える気軽さもとてもいいです。
クルクルとコンパクトにまとめられるのでカバンの中に入れても邪魔になりません。私は真夏には使いませんが、女性なら夏のエアコンがキツイ場所なんかでサラッと羽織って使われるケースも多いです。
まるで赤ちゃんの肌!?誰かに贈りたくなるショールの話 ―趣佳 太田利博さん
コットンのショールを着用することが多い私ですが、冬にはウールを着用することも。ウールが30%入ったショールも肌触りが良くて、冬にはより暖かく気持ちがいいです。コットンとウールと、合わせて10枚以上は持っています。

ウェアと違ってサイズを気にしなくてよいショールは、贈りものにもぴったりです。母の日や誕生日など、事あるごとに母に贈った時期もありました。なので、母も結構な枚数を持っています(笑)。

今回紹介したアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー