名物店主のお買い物日記 no.69
洋服も食器もOK!ストレスフリーな洗剤の話 ―マルクト 井藤万紀子さのカバー画像

洋服も食器もOK!ストレスフリーな洗剤の話 ―マルクト 井藤万紀子さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。日々洗濯や食器に使う洗剤は、環境や体への影響が気になるところ。今回は、衣・食・住にとことんこだわる井藤さんが選んだ“がんこ”な洗剤のお話です。

191
2022年10月10日作成
井藤万紀子
マルクト 店主
井藤万紀子
2009年、長野県松本市に移住後、衣食住で好きなものを集めたショップ&カフェ「ラボラトリオ」を、2018年には松本の信毎メディアガーデン内に「MARKT(マルクト)」をオープンする。「食のクラフト」をテーマに、小さな生産者さんの作るおいしいもの、ナチュールワイン、食まわりの道具などを販売しています。おいしいものに出会えることにワクワクして旅先で市場や道の駅に立ち寄るのが大好きです。
洋服も食器もOK!ストレスフリーな洗剤の話 ―マルクト 井藤万紀子さん
洋服も食器もOK!ストレスフリーな洗剤の話 ―マルクト 井藤万紀子さん
がんこ本舗の製品との出会いは「シャチッとスプレー」でした。
白いシャツが大好きなのですが、いつの間にか黄ばんでしまうのが悲しいし、漂白剤を使うのも環境のことを考えると心苦しい。知人とそんな話をしているとき、このスプレーを教えてもらったのです。

襟元や袖口など気になるところにスプレーしてからしばらく置いてお洗濯を繰り返していると、シーズンオフで仕舞い込んでも黄ばまないようになりました。漂白剤ではなく「機能性」 洗濯洗剤、蛍光増白剤を使っていない、ノンシリコン、と排水のこともきちんと考えられているから安心して使えます。
洋服も食器もOK!ストレスフリーな洗剤の話 ―マルクト 井藤万紀子さん
がんこ本舗の洗濯用洗剤「海へ…Step」も、環境への負担を減らした製品。
すすぎ0回でも汚れが再付着せず、微生物により分解されるスピードが早い易生分解性洗剤なのです。使ってみると、粉石けんのように溶け残る心配もなくすっきりとした洗い上がり。ほんのりとラベンダーの香りが残るのも気に入って、お洗濯も楽しくなりました。

シーズンごとに素材の違う洋服に見合う洗剤を揃えるのもひと苦労ですが、がんこ本舗さんのものは中性洗剤だから、木綿・化繊・麻・シルク・ウールとすべての素材に対応できるというのもとても心強いです。
洋服も食器もOK!ストレスフリーな洗剤の話 ―マルクト 井藤万紀子さん
分厚い不織布のような「がんこクロス」もすぐれもの。茶渋やがんこな汚れを落とすのにメラミンスポンジを使っている方は多いと思います。私もそうだったのですが、掃除した後にマイクロプラスティックとなって海の中へ流れ込み浮遊し続ける、というニュースを見て以来、使えなくなってしまいました。

落ちない茶渋とにらめっこしていましたが、このクロスが解決してくれました。シンク周りに置いておくと気になる汚れをすっきりと落としてくれて気分もすっきりします。

そして、最近新しく発売された「森と…Step」は、もともとはキッチン用だった洗剤をお洗濯にも使えるように開発されたもの。こちらはヒバの香りが清潔感を感じさせます。

食器洗いにもお洗濯にも使えるという万能さが頼もしい。数種類の洗剤を使い分けるよりも、気に入ったひとつの洗剤で身の回りのものをすべて洗うことができるというのは、いろいろなストレスを減らしてくれるのだと実感します。

気に入ったボトルに入れた洗剤が1本ですめば場所もとらないし、シンク周りもごちゃつかずにすっきりします。生活する上で1日に何度も繰り返す「洗う」行為。それがシンプルであることの快適さを教えてもらいました。

今回紹介したアイテム

次回の“名物店主”は10/13更新予定。お楽しみに!

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー