名物店主のお買い物日記 no.170
台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さのカバー画像

台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、迫口さんが急遽新調することになった包丁たてのお話。小さなお子さんがいる方にもおすすめのアイテムです。

55
2024年06月16日作成
迫口摩季
イロドリ
迫口摩季
器と生活雑貨、そして鹿児島の美味しいみかんや食べ物を販売するオンラインショップ「イロドリ」を夫婦で運営。家のまわりはミカン畑。オレンジ色に囲まれ、夫と娘二人の家族で生活しています。趣味はネットサーフィンにネットショッピング、それから文章を書くこと。とにかく家の中で過ごすのが大好きなインドア派ですが、休日はブログのネタにとカメラを持って出かけることも。
台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さん
台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さん
2022年5月20日我が家に爆誕した「タマちゃん」こと末っ子が先日無事2歳を迎えました!ありがとうございます!ありがとうございます!!スクスク大きく育ち、あっちこっち動き回っては色々な場所を開け閉めしたり出し入れしたり。どんどん目が離せなくもなってきまして……。

そんなある日、ふと三女が手にかけたのがキッチンの備え付け包丁収納。それを見た夫と二人でヒヤッとしたのをすごく覚えています。自分でスライドを出して、包丁まで手が届くようになるまで時間の問題だな、どうしよう。怪我をさせてしまう前にこの危険を回避する方法を早急に考えなければと思いました。

チャイルドロックをつけて物理的に開かなくする方法も考えましたが、包丁って毎日使うもの。そんなことをしたら私たちの性格的に使いたいときにパッと出せず「イィ~~!」となりそう。
台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さん
そうすると、一番いい解決方法は娘の手の届かない位置に包丁を置くこと。簡単に移動できると直よし。前置きが長くなりましたが、そんな必要に駆られつつも妥協したくないと包丁スタンドを探していたときに見つけたのがこのアイテム。
台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さん
シンプルな形でありながら上質な素材と細かな部分のディテールにこだわりが感じられて、とっても気に入っているのです。出しっぱなしにしていても包丁が汚れず、自分の出しやすい位置に腰をかがめずに移動できる点もいい。
台所の“ヒヤッと”を回避!便利で絵になる包丁たての話 ―イロドリ 迫口摩季さん
キッチンに包丁の収納があるからともともとは選択肢にないアイテムでしたが、使ってみたらこんなにいいものがあったなんて。私のように小さいお子さんがいる方や、備え付けの収納に少し不便を感じている方に。こだわり感じる包丁スタンド、おすすめです。

今回紹介したアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー