名物店主のお買い物日記 no.158
照明フリークが使い続けるランプの話 ―イロドリ 迫口摩季さのカバー画像

照明フリークが使い続けるランプの話 ―イロドリ 迫口摩季さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、おしゃれなランプのお話。照明好きの迫口さんが、中でも古参のお気に入りを紹介してくれました。

159
2024年03月24日作成
迫口摩季
イロドリ
迫口摩季
器と生活雑貨、そして鹿児島の美味しいみかんや食べ物を販売するオンラインショップ「イロドリ」を夫婦で運営。家のまわりはミカン畑。オレンジ色に囲まれ、夫と娘二人の家族で生活しています。趣味はネットサーフィンにネットショッピング、それから文章を書くこと。とにかく家の中で過ごすのが大好きなインドア派ですが、休日はブログのネタにとカメラを持って出かけることも。
照明フリークが使い続けるランプの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
照明フリークが使い続けるランプの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
このお買い物日記を書いているころ、「今年はうるう年だなぁ~。2月が1日長いのはなんかちょっと得した気持ち〜今年のお買い物日記の第1回目はもう決めてるし〜」なんてノーテンキなことを考えていたら、締め切りはもうそこまで〜!毎回ギリギリになる自分をどうにかしたい!どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

さて、2024年最初のイロドリ店主である私のガチお買い物日記は、持っている年数で言うとこれまで紹介したどのアイテムよりも長いかもしれない「vickey’72」さんの「wired lantern」です。
照明フリークが使い続けるランプの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
一番最初に当店でお取り扱いを始めたのがちょっと思い出せないくらいなのですが、何回目かの入荷の時に、ふと「我が家にも欲しいな〜」と思ってやってきたランプです。アンティークのホヤ*を使用して制作されているので同じ形のものがない1点もの。古いものが大好きな私たちにとってみれば好きにならない理由がないアイテムだったなと今となっては納得です。

案の定、ちょっとした灯り取りに、窓辺のインテリアに、そして実は商品撮影のテーブルフォト写真によく映り込ませてしまうほど、どんなアイテムとも馴染みが良くて佇まいがおしゃれ!
* ランプなどで炎を覆うガラス製の筒
照明フリークが使い続けるランプの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
もともとなぜか照明が大好きで、我が家には色々な種類の照明があります。

家を建てたときから使い続けているものもあるのですが、照明って意外と簡単に取り替えができて家の雰囲気を変えられるアイテムだなと思っていて。これまでキッチンやリビング、2階のライトなどを季節や気分でちょこちょこと変更しては楽しんでいる私が、ずーっと変えずにあっちこっちで使っているのも、説明しきれないこのランプの魅力なのかなと思います。

1点ものなので写真と同じものはありませんが、イロドリでも販売中です!大きさで印象も変わると思うのでシミレーションを楽しみながら、この素敵なランプを取り入れてくださる方が増えるとうれしいです。

今回紹介したアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー