名物店主のお買い物日記 no.147
一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さのカバー画像

一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。読者のみなさま、明けましておめでとうございます!2024年はHOEK店主・大井さんのお買いもの日記でスタート。年末年始の疲れが出やすいこの時期にぴったりなアイテムをご紹介します。

112
2024年01月07日作成
大井智史
HOEK
大井智史
1981年長野県生まれ福島県育ち。<ユナイテッドアローズ>、<haluta>を経て、2015年に夫婦で<HOEK(フーク)>を設立。東京の原宿に店舗を構え、インテリア、ファッション、アート、キッズアイテムなど、フラットな目線で選んだ様々なジャンルの商品を販売。オンラインショップも運営し、現在スタッフ募集中。3姉妹の父。
一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さん
一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さん
明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は親戚で集まり、ゆっくり過ごさせていただきました。子供の成長は早いもので、時間が過ぎるのを年々早く感じてしまいます。自分はどうだろう?と自問すると、どう成長できているか正直分からない部分がありますが、何事も日々の積み重ねが大事だなぁと改めて感じてます。

今回ご紹介するのは、最近出会ってお店でも取り扱いを開始した、日本発のスキンケアブランド「MAGNIFF(マグニフ)」のアイテム。
天然成分100%で作られ、香りも強すぎず、デザインも良く、男性でも取り入れやすいジェンダーレスなところも気に入りました。当たり前ではありますが、香りと使い心地ってどちらも大切ですよね。MAGNIFFのアイテムは、そのバランスが良いなぁと感じています。洗顔せっけん、ボディソープ、スキンオイルなど様々なものを使っていますが、個人的に洗顔せっけんが特に気にっています。
一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さん
丸い容器に入ったこちらの洗顔せっけん。
写真を見ても分かるように、クリーミーでなめらか、とろけるようなテクスチャーが特徴のロウソープ(生せっけん)です。正直、このようなトロ〜とした洗顔せっけんは使ったことがなかったので新感覚でした。さっぱりすると同時に、つっぱり感がなくもっちりやさしい洗い上がりがとても気持ち良いです。
一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さん
商品自体もパッケージも共通のデザインで、映画のエンドロールをイメージしたこのデザインも気に入っています。毎日使うものなので、心地良いデザインであることも大切ですよね。主張しすぎず、文字の大きさや配置など、とても好きなデザインバランスです。香りもそうですが、デザインもジェンダーレスな雰囲気なので、男性にもぜひおすすめしたいブランドです。

新商品として、キャンドルも発売されました。スキンケア用品にも言えることですが、女性にももちろん、男性へのギフトとしてもおすすめします。
一年を共にしたいスキンケアブランドの話 ―HOEK 大井智史さん
「リラックス」
これを2024年の目標にしたいと思います。

自分が本当に気持ち良いと思う事には時間を惜しまず、気持ち良いと感じる人と交流し、積極的に自分をリラックスさせていこうと思います。自分をどれだけリラックスさせることができるか。自分の状態を良く保つことで、他人へも良い影響を与えられるはずです。MAGNIFFの製品にはこれからも日々お世話になりそうです。

皆さまもどうぞ存分に自分を労ってあげてください。
2024年が良い一年になることを願っています。
改めまして、今年もHOEK(フーク)をどうぞよろしくお願いいたします。

今回紹介したアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー