名物店主のお買い物日記 no.64
お値段にも納得!大満足なホットパンの話 ―くらすこと 藤田ゆみさのカバー画像

お値段にも納得!大満足なホットパンの話 ―くらすこと 藤田ゆみさん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、本連載でも2回目の登場となる、大ヒットアイテムのお話。藤田さんのおいしそうなホットサンドにも注目です!

179
2022年09月22日作成
お値段にも納得!大満足なホットパンの話 ―くらすこと 藤田ゆみさん
お値段にも納得!大満足なホットパンの話 ―くらすこと 藤田ゆみさん
今から18年ぐらい前、料理家・どいちなつさんがディレクションする3ヶ月限定のカフェが代官山にありました(くらすことでも、ちなつさんが運営する「心に風」のオーガニック・ジンジャー・チャイ・シロップが人気です)。

リンドグレーン原作の映画『長くつ下のピッピ』の公開に合わせて、ピッピの世界をテーマにしたカフェだったのですが、わたしも声をかけられ、お手伝いとして借り出されました。

そのときのメニューにあったのがちなつさんレシピの2種類のホットサンド。オーソドックスなハムとチーズでしたが、できたてはとびきりおいしくて、はじめてホットサンドのおいしさを知ったわたしは、ガス火で作るホットサンドメーカーを買って朝ごはんとして、ランチとして、たびたび作ってきました。

しかしながら如何せん食いしん坊なので、とにかく具をたくさん入れたい。具の組み合わせを考えるのもたのしい。だけど、たくさん入れるとはみ出てなかなか上下の蓋が締まらない!というのが毎度のことでした。
お値段にも納得!大満足なホットパンの話 ―くらすこと 藤田ゆみさん
そんなしっくりこない感じを抱えている中で出合ったのが「家事問屋」のホットパン。正直、かなりいいお値段!だけど、細かなところが本当によく考えられていて、実際使ってみると「本気で最高のホットパンを作ろう!」と企画する人、職人さん、デザイナーさんが力を合わせて作ったのだなと言うのが手に取るように分かるぐらい。申し分ないこの道具に「一生このおいしいホットサンドが手軽に食べられるのなら安いかも!」と納得しました。
お値段にも納得!大満足なホットパンの話 ―くらすこと 藤田ゆみさん
表面はもちろんパンの耳までカリッとこんがり焼け、具だくさんでも受け止めてくれる。野菜があんまり好きじゃないうちのちびっこたちも、ホットサンドにしたらなんでもおいしく食べてくれるので、重宝しています。

高いには訳がある。これはいい買い物をしました!

今回紹介したアイテム

次回の“名物店主”は9/26更新予定。お楽しみに!

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー