おしゃれスタッフのワードローブ no.13
ママ必見!動きやすさもおしゃれもかなうシャツワンピコーデ【yuni 福山さんのカバー画像

ママ必見!動きやすさもおしゃれもかなうシャツワンピコーデ【yuni 福山さん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回は、一児の母でもある「yuni」バイヤーの福山裕子さんの着こなしをご紹介。何かと動き回ることが多いママにもおすすめな、動きやすさもおしゃれもかなえるコーデ術に注目です。

282
2022年03月27日作成
福山裕子さん
yuni バイヤー・販促管理
福山裕子さん
販売員から店長を経験し、お客様と長く接してきました。よくお話していたお客様のことを思い出したり、yuniの洋服たちに寄り添う雰囲気や、自分の「欲しい!」という気持ちも大切にしてセレクトしています。4歳児の母として日々奮闘しつつ、子どもとの生活に合わせたスタイリングを楽しんでいます。

STYLE1

素材で魅せるシンプルレイヤード
ママ必見!動きやすさもおしゃれもかなうシャツワンピコーデ【yuni 福山さん】
白いシャツワンピースはいくつか持っていますが、パフッとした袖ときりっとしたスタンドカラーのバランスに惹かれて購入したこちらのアイテム。写真では見えませんが、後ろのヨーク部分のギャザーや袖口などのディテールも繊細で、ボタンを上まで閉めてきちんと着たくなる一枚です。袖がギャザーゴムなのでボリュームに変化がつけられるところがこのアイテムの推しポイント。やんちゃ盛りの子供といるとき、無意識に袖をまくって動きやすくしている私にとっても、使い勝手のよいデザインでした。

少し肌寒い日は、春らしく軽やかな印象になる白いタートルをインナーに。冬から春への変わり目には影の立役者的存在で活躍してくれます。

168cmと身長が高めなのでワンピースにはパンツを合わせることが多いです。仕事の前後は子供の送り迎えで自転車に乗るので、基本はパンツ×スニーカーが多いのですが、春夏によく登場するのがこのサテンパンツ。たくさんのアイテムを重ね着しなくても、スタイリングにスパイスを加えてくれるんです。綿や麻などのさらっとした素材には、ツヤがあるアイテムを合わせると野暮ったくなりません。春夏のyuniのアイテムは、レイヤードしやすいツヤ感のあるカラーパンツが充実しているので、新たにどれを買おうか悩んでいるところです。
インナーのタートルネック/無印良品、サテンパンツ/iki、シューズ/MoonStar

STYLE2

カジュアルコーデでも足元は可愛く
ママ必見!動きやすさもおしゃれもかなうシャツワンピコーデ【yuni 福山さん】
子供がいるので、羽織はポケット付きであることが重要だったりします。このワンピースもポケット付きなので、ティッシュやハンカチをさっと取り出せるところがうれしいポイント。この日は、ルームウェアブランド「sleepy jones」のTシャツをインナーに。yuniの店頭にもセレクトして置いているのですが、どんっと入ったロゴが気に入り自分でもすぐに購入しました。夏に一枚で着るのが今からとにかく楽しみです。

自転車に乗るのでリュックを背負うことを前提にスタイリングを組むのですが、Tシャツ×デニムだとカジュアルすぎる気も……。この日はいつものスニーカーから脱却して、フリフリのエスパドリーユでアクセントをつけてみました。なんてことない日でも足元が可愛い雰囲気だと気分が上がるので、意識してスニーカー以外も履くようにしています。今回は2コーデともにパンツを合わせましたが、春夏は同素材のスカートとパンツを重ねてみようかなと、暖かくなる日を楽しみにしています。
Tシャツ/sleepy jones、デニムパンツ/iki、シューズ/H.P.FRANCE

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー