おしゃれスタッフのワードローブ no.57
着まわし自在。定番アイテムのブラウスとは?【yuni さとうさんのカバー画像

着まわし自在。定番アイテムのブラウスとは?【yuni さとうさん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回は、yuni 代々木上原店のさとうさんが、ブラウスを着まわしてくれました。素材違いも持っているという彼女の偏愛アイテムだそう。お手本にしたいナチュラルでシックな装いをご覧ください。

162
2022年08月28日作成
さとうゆりさん
yuni 代々木上原店スタッフ
さとうゆりさん
シンプルなコーディネートが好きで、日々のコーディネートは8割パンツスタイルです。凝ったディテールのアイテムに目がなくて、気に入ったものは色違いで集めてしまうことも。食べることが好きなので、代々木上原界隈で新しいお店を自分で見つけたり、お客さまと情報交換したりするのも楽しみのひとつです。

STYLE1

ブラウスと秋色パンツでTシャツコーデをアップデート
着まわし自在。定番アイテムのブラウスとは?【yuni さとうさん】
yuniの定番アイテムとして、スタッフもお客さまも色違いで持っていることが多い“キャッチワッシャーワイドブラウス”。飽きの来ない、シンプルながらもこだわりのシルエット。そのため私自身、素材違いで複数枚持っているほど使いやすいデザインなんです。
この日に着たのは、ユーカリで草木染めした代々木上原店の限定カラー。yuniのデザイナーに相談して作ってもらった絶妙な柔らかいグリーンがかった色がとても気に入っています。

深みのある色味のレトロな花柄パンツを合わせました。ふだん柄物はあまり着ないのですが、この秋は気分を変えて挑戦したいなと思い購入。
暑いときはTシャツのみのラフなコーディネートをしますが、このブラウスを羽織ったら、パンツのボルドーカラーと相まって、一気に秋らしいシックな装いに。この時季の長袖ブラウスは、UV・冷房対策としても活躍してくれます。

中に合わせたTシャツは「pot and tea」のもの。プリントTシャツは、あまり持っていないのですが、コーディネートの幅も広がりそうなので、落ち着いた雰囲気のプリントTをちょっとずつ集めたいなと思っています。
Tシャツ/pot and tea、パンツ/rayon linen retro flower print easy pants(yuni)、ピアス/TEN.、眼鏡/金子眼鏡、シューズ/yuni

STYLE2

インナーとしても活躍!上品コーデもお手の物
着まわし自在。定番アイテムのブラウスとは?【yuni さとうさん】
身長が平均より高めなので、洋服を選ぶときにはパンツやスカートの丈の長さが気になるところ。長めの丈が多いことも、yuniを好きな理由のひとつでもあります。

ジャンパースカートもyuniでは定番となりつつあるデザインのアイテム。2wayで楽しめるデザイン性や、ロング丈のシルエットが気に入っているのですが、綿100%だからオールシーズン着られるということも嬉しいポイントで、即決で購入。

白ソックスと革靴で少しかちっとした雰囲気にしつつも、「raha」のお花モチーフの刺繍がたまらなく可愛いサコッシュで遊び心をプラス。コーデのちょっとした外しアイテムに。

シーズンレスに使えるアイテムを、季節に合わせてコーディネートするのが楽しくて好きです。ジャンパースカートのインナーに、今はブラウスやプリントTシャツなどの軽いトップスを合わせていますが、もう少し寒くなったらニットと合わせて……など、色々コーディネートを考え中。秋冬の訪れが今から待ち遠しいです。

ジャンパースカート/80/2強撚ギャバコットン jumper skirt(yuni)、ピアス・リング/Nakamura Nazuki、リング/moe、バッグ/raha、シューズ/ARTESANOS

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー