おしゃれスタッフのワードローブ no.77
真似したい!甘すぎない大人のフリルニットコーデ【AMBIDEX おんださんのカバー画像

真似したい!甘すぎない大人のフリルニットコーデ【AMBIDEX おんださん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回登場してくれるのは、「yuni」、「CHILD WOMAN」などの人気ブランドを運営するAMBIDEXのおんだまみさん。色やシルエット、甘さのバランスなど、コーディネートを組むときのポイントが目白押し!ぜひ参考にしてみてください。

86
2022年11月06日作成
おんだまみさん
AMBIDEX EC担当
おんだまみさん
1年のうちで何回も行くほど“夢の国”が好き。AMBIDEXのお洋服をミックスして、夢の国の登場人物をイメージしたコーディネートをしてみたり。 趣味は散歩。新しい道や面白い場所を発見できるので大好きです。Instagram:@ma___mm___me

STYLE1

すとんとしたシルエットと洗練された白できれいめに
真似したい!甘すぎない大人のフリルニットコーデ【AMBIDEX おんださん】
コーディネートを組むときのこだわりは、必ず着たいものをひとつ決めてから、それに合うアイテムをとにかく家でいろいろ試すこと。そうして納得のいくコーディネートが出来るとうれしいですよね。あと最近は、「野暮ったくならないように」というポイントも重視するように。お気に入りのお洋服たちをただ着るだけではなく、コーディネートを完成させたときの全体のシルエットも大切にしています。

この日着たのは、ほんのりボリュームのあるフリルが目を惹く「yuni」のニットプルオーバー。両肩のフリルで甘さはありつつも、ウール糸でしっかりと編まれた質感と編地のニュアンスで、“大人な甘めニット”といえるデザインが気に入っています。

個人的に、白いニットにはチェック柄のアイテムを合わせがち。このコーデも、私の中では鉄板の組み合わせです。チェック柄のベースが白だから、トップスと統一感が生まれ、落ち着いた甘さのあるコーディネートに。スカートの細かなプリーツによって、落ち感のあるすっきりとしたシルエットに仕上がりました。全体のまとまりのよさが、野暮ったくならないポイントかなと思います。
スカート・シューズ/ともにbulle de savon

STYLE2

甘いフリルとデニムオーバーオールが好バランス
真似したい!甘すぎない大人のフリルニットコーデ【AMBIDEX おんださん】
デニムアイテムを使ったカジュアルなコーディネートが大好きなので、この日はオーバーオールと合わせてみました。シンプルで飽きの来ないデザインから、かなり愛用しています。カジュアルでボーイッシュなデニムのオーバーオールが、ニットの甘さを中和し、絶妙なバランスに仕上がりました。肩のストラップに沿ってフリルが見えるのも、スタイリングのポイント。

シンプルなバレエシューズはオールシーズン、ファーのヘアバンドは毎冬活躍してくれる、私の定番アイテム。これらに新作のニットが加わるだけで、今年らしい新鮮なコーディネートに。新しい表情を見せながら自分の定番を楽しむのも、コーディネートを考える面白さのひとつだったりします。
オーバーオール・ヘアバンド/ともにCHILD WOMAN、シューズ/ORiental TRaffic

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー