おしゃれスタッフのワードローブ no.67
ハンサム、モード……おしゃれ上級者の着こなし術【HATENA アサオさんのカバー画像

ハンサム、モード……おしゃれ上級者の着こなし術【HATENA アサオさん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回は、yuniやbuoybuoyなどを取り扱うセレクトショップ「HATENA」のアサオメイさんが初登場!ハンサム&モードな着こなしに注目です。

90
2022年10月02日作成
アサオメイさん
HATENA スタッフ
アサオメイさん
yuniのアイテムも取り扱う、文京区根津の「HATENA」で販売員をしながら、商品のバイヤーのお仕事も見習い中。根津は“谷根千”の総称のひとつで、おいしいものに溢れているので、日々少しずつ街散策を楽しんでます!Instagram:@1015.mei

STYLE1

女性らしいトップスをジャケットでクールに
ハンサム、モード……おしゃれ上級者の着こなし術【HATENA アサオさん】
モードやメンズライクなバランスが好みで、「HATENA」で取り扱うアイテムも、ユニセックスな雰囲気が漂うものを多くセレクトしています。ニットとルーズなシルエットのセットアップの組み合わせは、頑張りすぎないカチッと感が出てお気に入り。

大好きなセットアップ、とくにジャケットには目がないです。メンズのようなバランスで、大きな衿のニットの着こなしを考えたときに、パッと浮かんだのがこのコーディネート。

ふだん無地のアイテムを選ぶことが多いですが、その中でもデザインが凝っていたり、大胆なシルエットのものに惹かれます。大きな衿が魅力的なyuniのプルオーバーは、珍しいデザインと甘すぎない佇まいに惹かれて購入しました。

合わせたシューズは、古着屋さんでひと目惚れした「PRADA」。革靴とスニーカーの中間のようなデザインで、どんな服装にもスッと馴染んでくれます。お手入れをしながら長く愛用していきたいです。
ジャケット・パンツ/ともにnote et silence.、リング/ハンドメイド 、靴/ユーズド

STYLE2

デザイン性あるアイテムはミニマルにまとめて
ハンサム、モード……おしゃれ上級者の着こなし術【HATENA アサオさん】
この日は、モードテイストを意識したコーディネート。一見シンプルだけれど大きな衿が目を引くニットと、大胆にカッティングされた「TOGA」のハーフパンツを合わせました。

ニットプルオーバーは、メイントップスとして着るのと、STYLE1のようにジャケットなどのインナーとして着るのとでは表情が変わります。このニット1枚でコーディネートの幅がグッと広がり、組み合わせを考えるのが楽しくなりますね。素材も柔らかなコットンなので、秋だけでなく、冬から春に向けても大活躍しそう。

私のコーディネートに寄り添い、欠かせないものがアクセサリー。基本的にシンプルなシルバーが好みで、ほぼ毎日同じものを身につけています。このリングはハンドメイドのこだわりのもの。
アクセサリーに限らず、“シンプルだけれど、こだわりの詰まったもの”を長く愛用しています。これからも少しずつお気に入りを集めていきたいです。
パンツ/TOGA、リング/ハンドメイド、靴/ユーズド

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー