おしゃれスタッフのワードローブ no.5 
GRANDMA MAMA DAUGHTER 柳瀬有里さのカバー画像

おしゃれスタッフのワードローブ no.5
GRANDMA MAMA DAUGHTER 柳瀬有里さん

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。“今”しっくりくる着こなしをお届けします。今回は、遊び心と懐かしさが同居するGRANDMA MAMA DAUGHTERから、柳瀬有里さんが登場。初夏まで使える新作Gジャンを使って、3通りの“素敵なガール”に変身してくれました。

262
2022年02月20日作成
柳瀬有里さん
GRANDMA MAMA DAUGHTER EC担当
柳瀬有里さん
ECのお仕事はまだ2年目、日々奮闘中のひよっこ担当者です。以前は別のお仕事を担当していました。ベーシック、カジュアル、ガーリーなお洋服が好きです。ときどきヴィンテージも。身長は152cmと小柄です。骨格タイプはおそらくウェーブ。体型カバーは意識するようにしていて、ショート丈のトップスやハイウエストなボトムを選ぶことが多いです。最近はインナーで色や柄をさり気なく取り入れるコーデにはまり中。

STYLE1

オーバーサイズジャケットで春待ちマリンコーデ
おしゃれスタッフのワードローブ no.5 
GRANDMA MAMA DAUGHTER 柳瀬有里さん
まだまだ寒い2月。春アイテムが気になりつつも、温かさを重視した定番マリンコーデです。秋冬のアイテムを使いながら全体的に明るいカラーを使い、少しだけ春を意識してみました。アウターはグランマの22SS新作。厚すぎず薄すぎずな生地、大きすぎず小さすぎずなサイズ感で、絶妙なバランス。Gジャンをトップス代わりにして、その上にトレンチコートを合わせるスタイリングも楽しめそうです。0サイズでもゆとりがあるサイズ感ですが、オーバーサイズで着たかったので1サイズを選びました。小柄なわたしには袖は長かったのでひと折り、インナーを覗かせるのが好きです。中に着ているボーダーのニットはヴィンテージ。ハイネックとボーダーの組み合わせに惹かれて購入しました。

コーデュロイパンツはグランマの21AW。ベルトなしでもOKなジャストサイズですが、ポイントがほしかったので合わせました。春まで使える明るいカラーと、テーパードシルエットがお気に入りです。パンツスタイルの日の足元には、ストラップシューズを合わせて女性らしさをプラス。バッグはトートバッグでキメすぎず、ほどよくゆるさを加えました。
トップス/ヴィンテージ、パンツ/オーガニックコールタックテーパードパンツ(GRANDMA MAMA DAUGHTER)、シューズ/ノーブランド、バッグ/トラベラーズファクトリー

STYLE2

ほどよい外しでグッドガールを気取って
おしゃれスタッフのワードローブ no.5 
GRANDMA MAMA DAUGHTER 柳瀬有里さん
テーマは「ヴィンテージガール」。誰かとおでかけというよりは、一人でふらっとおでかけの日に着たいコーデです。ちょっとだけ気合いを入れて、気になっていたカフェやパン屋さんへ行くのも素敵。足首が見える丈感がお気に入りのチェック柄のスカートをメインに、カジュアルなGジャンときちんとシャツの定番ベストコンビで合わせました。このGジャンは、ヴィンテージアイテムと合わせてもうまく溶け込んでくれるのに、色落ちしすぎていないカラーで品良くまとめてくれるんです。中に着ているのはグランマの定番マルエリシャツ。シャツを着たいけどカチッとしすぎたくない、そんなときにこのマルエリシャツが大活躍してくれます。襟が大きすぎないので、甘くなりすぎないところも◎。

ウエストはゴムで楽ちんなのですが、シャツをタックインしたかったのでベルトでゴムを隠しつつ、スクールっぽくなりすぎないように大人っぽさを加えました。革のショルダーバッグを合わせてカジュアル感を抑えました。明るいオレンジがコーデに華を添えてくれるのでヘビロテしています。
トップス/定番 ラウンドカラーシャツ(GRANDMA MAMA DAUGHTER)、スカート/ヴィンテージ、バッグ/セレクトショップで購入、シューズ/コンバース ジャックパーセル

STYLE3

シンプル服はメリハリある小物使いがカギ
おしゃれスタッフのワードローブ no.5 
GRANDMA MAMA DAUGHTER 柳瀬有里さん
白のワンピースをベースにした、おでかけレイヤードコーデ。ライトブルーとブラックのコントラストで大人っぽく、色は3つに絞って、落ち着いた印象でスタイリングしてみました。Gジャンのサイズをあえて1サイズ上げているので、厚めのキルトカーディガンも余裕で着込めました。あまり見かけないジグザグ模様のキルティングは、ちょっとモードな雰囲気で全体をピリッと引き締めてくれるところがお気に入りです。前を開けたGジャンからちらりと覗くスナップボタンもポイント。個人的にカーディガンは何枚も集めてしまう大好きなアイテム。

無地のコットンワンピは1枚持っておくと着回しに重宝しますよね。まだまだ寒いので、ワンピースの下は黒のタイツでしっかり防寒を。ストラップシューズを目立たせたかったので、白のソックスを重ねて、足元にアクセントを効かせました。タイツ×ソックスの組み合わせは一見難しそうですが、こなれ感が出ておすすめです!中のカーディガンを変えておでかけにもお仕事にも応用できるコーデです。
トップス/キルトスナップボタンカーディガン(GRANDMA MAMA DAUGHTER)、ワンピース/GU、バッグ/アトリエペネロープ、シューズ/ノーブランド

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア