おしゃれスタッフのワードローブ no.95
定番こそ、着心地重視!縫い目のないこだわりカーデ【to touch 阿部さんのカバー画像

定番こそ、着心地重視!縫い目のないこだわりカーデ【to touch 阿部さん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回紹介するのは、定番アイテムのカーディガン。to touchの地元、群馬県太田市にちなんだアイテムを、スタッフの阿部さんが着こなしてくれました。

79
2023年01月20日作成
阿部美紀さん
to touch スタッフ
阿部美紀さん
to touchのカタログモデルをしたことが縁で、店舗スタッフとして働くことになりました。鳥取県米子市から引っ越してきて群馬県へ。2人の男の子のママで、夫は美容師の4人家族。

STYLE1

落ち着いた色で合わせて、ほどよくきちんと
定番こそ、着心地重視!縫い目のないこだわりカーデ【to touch 阿部さん】
まだまだ寒い日が続く1月。to touchの春夏アイテムが並び始めるまでの間にちょうどいいのが、この定番のニットカーディガンです。
通常のウールよりも柔らかく、肌触りのいいエクストラファインラムを使用しています。ホールガーメント(無縫製編み機)を使って編み上げているから、縫い目がない分ごわつかず、着心地がいいですよ。

2023年は、いろいろなファッションにチェレンジしていこうと思っているので、着る機会が少ないシャツを合わせてみました。この日は思い切ってギンガムチェックをチョイス。モノトーンのチェックが、カーディガンのやさしいグレーとマッチしました。

パンツとバッグはブラックにして、全体的に抑えた色味で落ち着いた印象に。
シャツ/100/2コットン丸襟シャツ(to touch)、パンツ/PHEENY、バッグ/SUOLO、シューズ/ノーブランド

STYLE2

柔らかなショールでリラックス感アップ
定番こそ、着心地重視!縫い目のないこだわりカーデ【to touch 阿部さん】
この日は、色違いのインディゴブルーのカーディガンに、ショールを合わせました。どちらも群馬県太田市産のニットを使用しています。

ショールは、この連載でも度々ご紹介している「OTA KNIT」のもの。太田市のニット産業をもう一度盛り上げようと、市内の工場やブランドが力を合わせて取り組む地域ブランドです。カシミア100%の肌触りは、一度触れたら手放せませんね。

ボトムスはよりカジュアルな雰囲気の淡い色のデニムにして、各アイテムをブルー系で合わせるようにしました。
ショール/ふわふわガーゼ カシミアショール(OTA KNIT)、デニム/LEVI'S、スニーカー/New Balance
 

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー