おしゃれスタッフのワードローブ no.32
お手本にしたい!夏のレイヤードスタイル【グランマ 柳瀬さんのカバー画像

お手本にしたい!夏のレイヤードスタイル【グランマ 柳瀬さん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回は、グランマの柳瀬さんがワンピースを着まわしてくれました。デニムや旬の色を合わせた、夏の重ね着コーデをぜひお楽しみください!

224
2022年06月03日作成
柳瀬有里さん
GRANDMA MAMA DAUGHTER EC担当
柳瀬有里さん
京都でお仕事をしています。お洋服とパン屋さん巡りが好き。身長は152cmと小柄なので、全体のシルエットには気を使うようにしています。少し甘さを入れるコーディネートが好み。

STYLE1

ふんわりワンピで夏のレイヤードコーデ
お手本にしたい!夏のレイヤードスタイル【グランマ 柳瀬さん】
キャミワンピースやビスチェといったアイテムが昔から大好き。春夏はカジュアルなTシャツと合わせるのが、私の定番コーディネートのひとつです。

今回着たキャミエプロンスカートは、シーズンによって生地を変えてつくっているグランマの人気アイテム。今シーズンは、大人っぽい雰囲気が漂うリネン生地です。

高い切り替え位置から、ふわりと広がるAシルエットのかわいらしいデザインがお気に入り。華奢な肩ひもや、シンプルながら華やかな胸元のVデザインが女性らしさを引き立ててくれます。
肩ひもの長さが変えられるので、身長に合わせて調整できるところもうれしいポイント。パンツと合わせたので、ワンピース1枚で着るときよりも、少し短めにしてみました。

夏はついシンプルなスタイリングになってしまうから、レイヤードできるアイテムは重宝します。無地の白Tシャツで、品よくまとめてみました。プリントTシャツやボーダートップスを合わせて、ほどよく個性を出してみるのもありですね。

下に合わせたパンツは、グランマのテーパードカットオフデニム。小柄な私でもジャストな丈感で着れるデニムですが、あえてロールアップしてリラックス感のあるゆるい雰囲気に。デニムのブリーチカラーとブラックの色合わせは、お互いを引き立たせるベストな相性ですよね。足元は、ストラップシューズにソックスを合わせて甘さを加えました。
パンツ/テーパードカットオフデニム (GRANDMA MAMA DAUGHTER)、帽子/Kastane、シューズ/ノーブランド

STYLE2

旬のピンクをオン!カラーシャツで印象チェンジ
お手本にしたい!夏のレイヤードスタイル【グランマ 柳瀬さん】
注目カラーの青みピンクをコーディネートに取り入れてみました。ブラック×ピンクの色合わせは、甘すぎないから大人でも着やすく、女性らしい印象になるから絶賛ハマり中です。

上にグランマのラウンドカラーロールアップシャツを合わせて、キャミエプロンスカートを適度にカジュアルダウン。シャツをフルオープンで羽織るとカジュアルすぎるかなと思ったので、第1ボタンを留めてほどよくきちんと感を。

このピンクはパッと見ただけでは、少し派手に感じるかもしれませんが、透け感が発色を和らげているので、ふだんあまり色アイテムを着ない方でも挑戦しやすいかと思います。夏の空の下では色物が映えるので、いつもなら遠慮してしまうようなカラーもつい着たくなっちゃいます!

シャツは肩からギャザーを入れ、身頃にたっぷりと生地を使っているから、揺れるシルエットがとても華やか。軽くてゆったりしているので着心地もよく、見た目も涼やかです。体型カバーにも◎。
色味だけでなく、さりげなくかわいらしさをプラスしてくれる、小さな丸襟も気に入っています。

足元とバッグは白で統一し、ピンク・ブラック・ホワイトの3色でコーデをまとめました。
トップス/ラウンドカラーロールアップシャツ(GRANDMA MAMA DAUGHTER)、シューズ/コンバース

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー