おしゃれスタッフのワードローブ no.46 yuni 栗田まいさのカバー画像

おしゃれスタッフのワードローブ no.46 yuni 栗田まいさん

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回は、yuniの栗田さんがデニムスカートを着まわしてくれました。妊婦の大きいおなかになっても、工夫しながらお気に入りのファッションスタイルを楽しんでいるそう。アクセサリーや付け襟など小物にも注目です♪

93
2022年07月22日作成
栗田まいさん
yuni ショップスタッフ
栗田まいさん
学生のころからAMBIDEXのショップで働き、いろいろなブランドに携わってきました。今はyuniのお洋服を扱う店舗で働いています。現在妊娠中で、もうすぐ母になる予定なのでベビー服やグッズのチェックに夢中です。

STYLE1

ウエスト自在のデニムスカートにタックイン
おしゃれスタッフのワードローブ no.46 yuni 栗田まいさん
もともとはタイトなシルエットのトップスが好みでしたが、さすがに妊娠中は、ゆったりしたトップスやワンピースのコーディネートが増えました。着たい服が着られないもどかしさを感じることが……。

ですが、このデニムスカートはウエストを紐でたっぷりと調節できるので、リラックスしつつもタックインすることができ、ゆったりしたトップスもすっきりと見せることができます。しかも、ウエストのリボンのおかげで、おなかもあまり強調されないところもお気に入りです。妊娠後期の今も、絶賛愛用中。

ボリューム感のあるピアスは「Lily」。5年ほど前に、お客様に楽しんでいただけるイベントを開催したいと思い、ポップアップを企画。それをきっかけに、私自身がブランドの世界観にすっかり魅了されました。今では、身につけるアクセサリーはほぼ「Lily」です。yuniのお洋服とも相性がいいので、店頭に立っているときもよくつけています。

ピアスが際立つように顔まわりはシンプルに。カジュアルなデニムスカートなので、シアーなトップスで女性らしさを意識しました。ポシェットやスニーカーにひと癖あるものをチョイス。
トップス/iki、インナー/yuni、ピアス/Lily、ネックレス/ciika、スニーカー/NIKE

STYLE2

ラフなTシャツコーデは付け襟で格上げ
おしゃれスタッフのワードローブ no.46 yuni 栗田まいさん
トップスに着ているのは、イラストレーター・横山 雄さんとのコラボTシャツ。yuniでイラストTシャツというのが新鮮なのもあり、モノトーンのプリントだから合わせやすそうで春に購入しました。今までシャツや羽織りのインナーとして着ていましたが、夏は主役アイテムとして大活躍。
少しゆったりとしたラフなシルエットですが、そこはやっぱりスカートにインしてタイトに!そして、付け襟を合わせて女性らしく。

付け襟は可愛らしい印象になりすぎるかな……と、今まで敬遠していたのですが、こちらは甘すぎず、ほどよいポイントになるので気に入っています。実は、別のブラウスとセットのアイテムなのですが、単体でも重宝しています。

この日のピアスも「Lily」で、定番デザインのもの。いろんな雰囲気のコーディネートに馴染んでくれるので、手持ちの中でもいちばん使用頻度が高いです。yuniでは昨年に引続き、この夏にもポップアップを開催!どんな新しいアクセサリーとの出合いがあるのか、今からワクワクしています。
Tシャツ/yuni collaboration flower girl T-SH(yuni)、ハット/Nine Tailor、ピアス/Lily、付け襟/yuni、サンダル/PASCUCCI


今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア