お肌も、ファッションも、カラダも。今、大切にしたい《内側の美》について

お肌も、ファッションも、カラダも。今、大切にしたい《内側の美》について

美しさとは女性にとって幾つになっても追い求めたいもの。そして、美しくありたいという気持ちは、私たちに大きな活力やパワーをくれるものですね。その一方で、本当の美しさとは何か、考えさせられたという経験のある人も多いのではないでしょうか。見せかけだけではない、本当の美しさを手に入れるために、内側の美しさについて考えてみませんか?

dayasu

憧れは、澄んだ空気をまとう人。ファッションやメイクで作る透明感レッスン

憧れは、澄んだ空気をまとう人。ファッションやメイクで作る透明感レッスン

周りに一人はいるような、絶世の美女ってわけじゃないのになんだか惹かれる雰囲気をもっているあの人。凛とした澄んだ空気感をまとっていて、まさに透明感って言葉がぴったりなんです。その人みたいな雰囲気に憧れるけど、どうしたらいいんだろう?そんな疑問に答えます。この記事では、〈ファッションやメイクで作る透明感〉をご紹介。明日からでも透明感を身...

松中律帆

やっぱり「白」が好き!『白いインテリア』のメリットとつくり方

やっぱり「白」が好き!『白いインテリア』のメリットとつくり方

「清らかさ」「希望」を感じさせる白は、インテリアのベースカラーとしても人気の色。ライフスタイルにこだわりを持つブロガーさんたちにも選ばれています。改めて、その魅力やメリットを知れば上手に取り入れられるかもしれません。あなたも、白の空間で美しいインテリアを楽しみませんか。

naomi.spring

「私なんて・・」から卒業しよう。悩み多き30代女性へ贈る、自己肯定感の高め方

「私なんて・・」から卒業しよう。悩み多き30代女性へ贈る、自己肯定感の高め方

人から褒められても、素直に喜べない。自分の欠点ばかりに目がいってしまう――。もしかするとそれは“自己肯定感”が失われているサインかもしれません。「自己肯定感」とは、ありのままの自己を受け入れ、認める感情のこと。この感情が失われてしまうと、些細なことで自信を失くしてしまったり、自分で物事を決断することが難しくなったりと、生きづらさを感...

takabataco

完璧主義を卒業して心軽やかになろう。今日からできる<10の心がけ>

完璧主義を卒業して心軽やかになろう。今日からできる<10の心がけ>

「すべき」「ねばならない」といった考えに縛られて、身動きが取れなくなったり、辛くなったりしていませんか。完璧主義を卒業すれば、プレッシャーやイライラから解放され、小さなハッピーに恵まれるようになり、幸福度がぐんと上がります。自分だけではなく、まわりの人も幸せになる、そんな今日からできる<10の心がけ>をご紹介します。

mmommon

【北海道・長沼】でスローライフを満喫。大自然を感じるおすすめ旅プラン

【北海道・長沼】でスローライフを満喫。大自然を感じるおすすめ旅プラン

北海道・長沼町は新千歳空港からもアクセスがよく、北海道らしい広々とした風景が楽しめるエリアです。雄大な景色の中には、ここにしかない素敵な宿やカフェ・パン屋さんが営まれています。この記事では、北海道旅行におすすめ長沼町の楽しみ方をご紹介します。

kiino

ミニマリストになりたい人へ。心が満たされるシンプルな「モノ選び」レッスン

ミニマリストになりたい人へ。心が満たされるシンプルな「モノ選び」レッスン

欲しいものは手に入れたいけれど、モノは増やしたくない。少ないモノだけで、豊かに暮らしたい。そんなミニマムな暮らしに憧れる方も多いですよね。少ないモノで満足感を得るには、「モノ選び」をシンプルにすることがポイントです。増えがちなファッションアイテムや、すっきりと見せるためのインテリア・収納の選び方をご紹介します。

mmommon

【ママが楽になるヒントvol.2】ママ友宅に招待されたら?子連れでの訪問マナー

【ママが楽になるヒントvol.2】ママ友宅に招待されたら?子連れでの訪問マナー

「今度ゆっくり遊びに来て!」仲のいいお友達のお宅へのご招待は、大人も子供も、とっても嬉しいもの。立ち話や公園と違い、お友達のおうちで過ごす時間は、いつもよりちょっとだけゆったり、そして親密に過ごせる特別なひと時です。 でも、ここでちょっと気になるのが、「お相手に失礼がないようにしなくちゃ!」という点。特に初めての訪問時は、お互いに...

m_yaji

手の抜き方がわからない頑張りやさんに。上手に頼る&甘える暮らし方のヒント

手の抜き方がわからない頑張りやさんに。上手に頼る&甘える暮らし方のヒント

日々の暮らしに、ちょっと疲れてしまうことはありませんか。家事や仕事、子育てや介護など、キナリノ世代の現代女性はとても忙しい毎日を送っていることでしょう。頑張りやさんなあなたは、とても素敵です。でも、自分ひとりだけで頑張らずに、人やモノ、サービスに頼ったっていいのです!上手に手を抜きながら、あなたらしく笑顔で暮らせる方法を探りましょう。

みずの ともこ

“なんとかなる”で人生がうまくいく。心が折れない「鈍感力」の磨き方

“なんとかなる”で人生がうまくいく。心が折れない「鈍感力」の磨き方

些細なことでクヨクヨしたり、落ち込んだり。繊細で敏感であるがゆえに、色々なことが気になってイライラ……。こんなことはありませんか? もっと楽天的になれたらな、と思うこともあるでしょう。そんなあなたが必要としているのは、小さなことで心が折れたりしない「鈍感力」ではないでしょうか。どんな苦境でも、“なんとかなる”と乗り越えられる力を手に...

mmommon

「陽の力」を借りて心も身体もヘルシーに。太陽と仲良くなるためにしたいコト

「陽の力」を借りて心も身体もヘルシーに。太陽と仲良くなるためにしたいコト

紫外線を気にして太陽の光を浴びるのに抵抗を感じる人は多いと思います。でも陽の光は日焼けだけでなく、わたしたちの健康や美容に嬉しい効果もいっぱいあるんです。せっかく迎える太陽のシーズン。降り注ぐ陽の力を借りて、キラキラ輝く女性を目指しませんか?

ten_ten

たった1つでいい。過ぎゆく時をささやかに彩る、「新しいこと」を日常に取り入れるアイデア

たった1つでいい。過ぎゆく時をささやかに彩る、「新しいこと」を日常に取り入れるアイデア

大人になってからの1年は、本当にあっという間。「子どもの時の一年はあんなに長かったのに……なぜ?」その理由は種々あれど、1つには「同じルーティンの繰り返しで日々過ごす大人は、新しい経験をすることが少ないため、思い出が記憶に残りにくい」ためと言われています。それならば、「新しい経験」をほんの少し日常にちりばめることで、記憶から飛び去る...

mozumozu

「ちゃんとやらなきゃ」を緩めて、心を楽に*頑張りやさんへ贈る《⼒の抜き所》

「ちゃんとやらなきゃ」を緩めて、心を楽に*頑張りやさんへ贈る《⼒の抜き所》

家事や仕事、日々の身の回りのことなど、「ちゃんとやらなきゃ」と、つい自分を駆り立て過ぎていませんか?目の前のことひとつひとつに一生懸命取り組むのは、とても大切で理想的なこと。でも、全部を全部、満足いくよう完璧にこなそうとすると、できないことが目についたり、ストレスを感じることも。メリハリをつけて、上手に力の抜きどころを知れば、力み過...

takabataco

【ママが楽になるヒントvol.1】ママ友を招待する時の「自宅おもてなしアイデア」

【ママが楽になるヒントvol.1】ママ友を招待する時の「自宅おもてなしアイデア」

新年度を迎えて、あっという間に2カ月。お子さんがいるご家庭では、お友達やママ友が増えたり・・・人付き合いが広がり、深まる時期でもあります。「今度ゆっくり話そうよ」という場面も増えますが、子連れとなると、人目を気にせずくつろげるのは、やはり「おうち」。そこで、今回はママ友も子供たちも、そしてお招きした自分も、心地よく楽しめる「簡単おも...

m_yaji

考え方次第で人生はガラリと変わる。幸せな毎日をつくる「5つの習慣」

考え方次第で人生はガラリと変わる。幸せな毎日をつくる「5つの習慣」

いつも幸せそうな人っていませんか?そういった方は、どんな環境や状況に置かれても自分の周りに幸せを見つける術を持っています。それこそ「思考の切り替え」の成せる技。物事は、考え方次第でいくらでも良い方向へと変えることができます。そう、全ては自分次第なんです。「毎日幸せを感じたい...... 」、今回はそう願っている皆さんに「幸せな毎日を...

jasminn

私らしさって何だろう?「個性」を探す前に知っておきたい "大事なこと"

私らしさって何だろう?「個性」を探す前に知っておきたい "大事なこと"

社会人になると自分の意見や考えを求められる場面が増えますね。自分の意見を出していかないと評価につながらないことも多いでしょう。さらに、SNS等で自分から発信することが容易になり、自分にできることや自分らしいこと、つまり「個性」について考える機会が増えたのではないでしょうか。ところが、「個性」とは自分のことであるのに、それが何かをしっ...

dayasu

短い言葉でしっかり伝えたい。「何が言いたいのか」よくわかる会話のポイント

短い言葉でしっかり伝えたい。「何が言いたいのか」よくわかる会話のポイント

誰かに何かを説明をしたり、説明を受けるというのは日常の中でよくあることですね。そんな時、「この人は説明がうまいな」と思うことがあるでしょう。同時に、自分が説明する側であれば上手に説明したいと思いますよね。話の上手さを印象づける要素として「短く話す」というのがあります。ダラダラと長いより、“ポイントを押さえた短い話し”が理想的ですよね...

dayasu

夢や目標がなくたっていい。「どうありたいか」を大切にする生き方のヒント

夢や目標がなくたっていい。「どうありたいか」を大切にする生き方のヒント

夢も目標もないし、やりたいことも見つからない。キラキラと輝いて見える同年代の人と比べて、自分は何をやっているんだろう……。こんなふうに悩んだり落ち込んだりしていませんか。夢や目標がなくたって、よりよく生きていくことはできます。それは、あなた自身が「どうありたいか」を大切にすることです。そんな生き方のヒントをご紹介します。

mmommon

願い事はお月さまが叶えてくれる…新月ノートを作ってみませんか?

願い事はお月さまが叶えてくれる…新月ノートを作ってみませんか?

「新月に願い事をすると叶う」という話を聞いたことはありますか? 太古の昔から、人々は新月の不思議な力を信じ、新月に願いを託してきました。「そんなの昔話でしょ」と思いがちですが、今なお新月の力を信じる「新月の願い事」が脈々と受け継がれています。お月さまに願いを……なんて、童話の世界のようなお話ですが、ちょっと神秘的な習慣をもつのも悪く...

kao_loon

 「創造性を育てる」って、どうするの?偉人たちに学ぶ“創造性を育てる5つのアイデア”

「創造性を育てる」って、どうするの?偉人たちに学ぶ“創造性を育てる5つのアイデア”

革新的な作品をつくること、独創的なアイデアを思いつくこと、今までにない製品やサービスを開発すること……新しい価値を生み出す「創造性」について、「すばらしいけれど、それは私ではなく、芸術家の仕事」と思っていませんか?でも、「創造性」は適性の大小はあれど、人間ならばすべての人がもっている力なのです。アルベルト・アインシュタインやレオナル...

mozumozu

今の環境に息苦しさを感じている人へ。いい方向へ動き出すために大切な4つのこと

今の環境に息苦しさを感じている人へ。いい方向へ動き出すために大切な4つのこと

失意のどん底にいる人や、今いる環境に不満を持っている人。自分ではどうしようもできないと苦しみや悲しみを抱えて、前向きになれないという人もいることでしょう。そんな息苦しさを感じている人へ、物事がいい方向へ動き出すために大切なことがあります。物事を前向きに捉え、今いる環境を抜け出すきっかけにしてみてくださいね。

miuram

毎日を充実させるために…♪ 仕事と家以外に「自分の居場所」を作ろう

毎日を充実させるために…♪ 仕事と家以外に「自分の居場所」を作ろう

毎日のように顔を合わせる家族や仕事仲間、趣味のサークルやジム仲間など自分が所属しているコミュニティはいくつありますか?忙しい毎日で仕事と家の往復のみ、他には何も所属していないという方もいるでしょう。けれど、所属するコミュニティの数は、毎日の充実度や心の安定と大きな関係があるようです。自分の居場所や所属するコミュニティについて、考えて...

dayasu

「怒る」ことは自分も相手もツライから。怒る "代わり" にできることを考えよう

「怒る」ことは自分も相手もツライから。怒る "代わり" にできることを考えよう

普段の生活の中で怒りを覚えることはあるものの、その感情をあらわにしないようコントロールするのが "大人"ですよね。そのコントロールとは、怒りを感じた瞬間に気持ちを抑制することや、相手の価値観を認めることなどですが…怒ることそのものは決して悪いことではありません。ただ、なぜ怒っているのかを伝えない限り、同じことで怒りを感じ続けることに...

dayasu

嫌なことから逃げ出したくなったとき…「自分に問いかけたい」8つのこと

嫌なことから逃げ出したくなったとき…「自分に問いかけたい」8つのこと

仕事や生活のあらゆる場面において苦手だと感じることはありますか?「この仕事、できればやらずに済ませたい」とか「このメンバーでの集まりには気が乗らない」など、嫌な気持ちを覚えることもあるでしょう。そんな時、逃げたいという思いが頭をかすめるかもしれません。ですが、逃げたいと思うことと本当に逃げることには雲泥の差がありますね。自分が嫌なこ...

dayasu

『お先にどうぞ』と笑顔で言える、ゆとりある女性になるために。心の余裕を作る10のコツ

『お先にどうぞ』と笑顔で言える、ゆとりある女性になるために。心の余裕を作る10のコツ

改札を通り抜けようとした時、出会い頭でぶつかった時、「お先にどうぞ」「大丈夫ですか?」と言える心の余裕や相手への気遣いはありますか?忙しい日々を送っている私たちは、こういった「心の余裕・ゆとり」がなくなってしまいがち。「お先にどうぞ」と微笑んで言える、そんな素敵な大人の女性になる方法をご紹介します。

hanacco

「したいこと」、できてますか?毎日を私らしくハッピーに過ごすための6つの心がけ

「したいこと」、できてますか?毎日を私らしくハッピーに過ごすための6つの心がけ

日々たくさんのソーシャルメディアや目をひく娯楽に囲まれている私たち。「しなければならないこと」でただでさえ多忙な毎日を送っているのに、わずかな自分時間には目についた手近な娯楽で時間を潰してしまう……なんて事も。「したいこと」、できていますか?自分の本当に「したいこと」「自分にとって大切なこと」を見つけて、フォーカスを当てていくための...

mozumozu

苦手意識もってない?《コミュニケーションのつまずき》を克服するヒント

苦手意識もってない?《コミュニケーションのつまずき》を克服するヒント

環境が新しくなり、コミュニケーションに悩むことも多くなる季節ですね。ちょっと苦手な人がいたり、合わない人との付き合いに疲れたり……。かといって、無下にすることもできないのが人間関係の難しさ。コミュニケーションは能力の問題だから……と諦めていませんか。自分らしさを保ちつつ、苦手な人間関係を克服する方法を、いっしょに考えていきましょう。

mmommon

焦らなくても大丈夫。「好きなことがわからない…」と悩む人へ伝えたいこと

焦らなくても大丈夫。「好きなことがわからない…」と悩む人へ伝えたいこと

何か一つのことを継続したり打ち込んでいる姿はとても素敵に見えますよね。「自分の好きなことを仕事にする、好きなことに向き合う」そんな言葉もよく聞かれます。自分もそうありたいと思いながらもいざ考えてみると…「好きなことが分からない」という人も案外多いのではないでしょうか。「自分はこれが好き」と言えない人へ、伝えたいことをまとめてみました

dayasu

モノを減らす意味、見失っていませんか? 幸せを感じる「モノの捨て方」

モノを減らす意味、見失っていませんか? 幸せを感じる「モノの捨て方」

モノを捨てることにとらわれて、モノを減らす目的が分からなくなっている人はいませんか? モノを捨てて、部屋がスッキリすると一種の快感を得られます。その快感を繰り返しているうちに、モノを捨てることに依存してしまうことも……。目的を持ってモノを減らすことの大切さ、幸せを感じるモノの捨て方とは何か、一緒に考えてみませんか?

miuram

「優柔不断」は改善・克服できる!《3つの心がけ》で人生を上向きに

「優柔不断」は改善・克服できる!《3つの心がけ》で人生を上向きに

物事をすぐに決められず、いつまでもグズグズしている優柔不断な自分を責めてしまう。あるいは、彼氏や彼女など身近な人の優柔不断さに迷惑している……。優柔不断であることは、決断ができず時間をロスしたり、いつも心残りがある状態だったりと、デメリットも多いもの。そんな優柔不断を改善・克服し、人生を上向きにする方法をご紹介します。

mmommon

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play