心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント

心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント

背伸びしたり、無理をしたり、見栄を張ったり――。自分ではない自分になろうとすると、もがき苦しむことになります。偽りの姿は長続きしませんし、欲張ってもあとあとしんどいだけです。多くを求めず、ほどほどでOKとする。等身大の自分でよしとするのです。なにごとも、なるようにしかなりません。ありのままでいるのが、心地よく暮らせる秘訣なのです。神...

mmommon
どんなときでも、わたしらしく。「適応力」を高めるための7つのヒント

どんなときでも、わたしらしく。「適応力」を高めるための7つのヒント

新しいことがはじまるたび、何かが変わろうとするたびにざわつく心。もっとうまく立ち回りたいのに、どうしてできないんだろう……。そんなもどかしさを解決してくれるカギは、「適応力」にあります。どんなときも軸をも持ってわたしらしくいられるように、適応力を高めるためのヒントをご紹介します。

han__8
【連載】わたしが買った「家」と「暮らし」 vol.5-ユキノさん-最終回-

【連載】わたしが買った「家」と「暮らし」 vol.5-ユキノさん-最終回-連載

新築にはない味わいを持つ、「一点もの」の中古物件を紹介するサイト『cowcamo(カウカモ)』。ここで物件を購入した女性に、なぜ家を持とうと思ったのか、どんな暮らしをしているのかを伺う連載の最終回です。今回は、20代で家を購入した女性の家にお邪魔しました。長く住み慣れた街で購入した住まいで暮らしを楽しむ人の、過去・現在・未来の暮らし...

キナリノ編集部
手放して、余白をつくる。心軽やかでゆとりのある「シンプルな暮らし」

手放して、余白をつくる。心軽やかでゆとりのある「シンプルな暮らし」

毎日分刻みのスケジュールで、息つく暇もない。部屋も収納も、隙間がないくらいモノでいっぱい――。このように余白のない窮屈な状態は、今現在の自分だけでなく、あなたの未来をも真っ黒に塗りつぶすようなものです。何もない、何もしない、何も考えない。そんな余白をつくるのです。自分の居場所を占領する無駄なモノ、行動を制限する思い込みや先入観、心を...

mmommon
こんな生き方もありだよね*自分らしく生きる姿に憧れ、勇気づけられる小説

こんな生き方もありだよね*自分らしく生きる姿に憧れ、勇気づけられる小説

気が付けば、流されるようになんでもない毎日を送っている気がする。この歳で新たなチャレンジなんて到底無理…。やりたいように生きることって現代の世の中ではちょっと難しいように感じますよね。でも、どんなことであれ、やりたいことに年齢制限なんてないはず。生活、仕事、それ以外のことも、さんざん悩んで心地良く生きることを決めた主人公たちに共感し...

iks_ho
ストレスのもとになってない?SNSやデジタルツールの使い方を見直そう

ストレスのもとになってない?SNSやデジタルツールの使い方を見直そう

おこもり生活が続く中、デジタル機器やインターネットサービスに触れている時間が増えた人も多いと思います。不安が多い世の中、ついついつながりを求めたくなって、スマホに張り付いていたりしませんか。体調を崩すほどストレスをためてしまう前に、改めてSNSやアプリ、デジタル機器の使い方を見直してみませんか。

sawagawa
食べたい気持ちが止まらない…行き過ぎた食欲を止める15のヒント

食べたい気持ちが止まらない…行き過ぎた食欲を止める15のヒント

いまだに「痩せていること」への信仰が根強いことには変わりありません。体重が増えることへの恐怖。自制の効かないことへの不気味さ。食欲は、筆者自身も思春期から悩んできたテーマです。「食べる」を考え続けて、もう10年になります。スムーズに食べ物と一緒にやっていくために、考えていきたい15のこと。

かの
「わからない」を大切に。人やものごとに丁寧に向き合うということ

「わからない」を大切に。人やものごとに丁寧に向き合うということ

解決法のわからない問題、白黒つかない状況、どうしようもないのに割り切れない心情……そんな「答えが出ない」モヤモヤに、どう対処しますか?「さくっと進めない」人は、実は一種の才能があるのかもしれません。答えが出ない状況をありのまま受け止めて、割り切れない世界を見つめることのできる能力を「ネガティブ・ケイパビリティ」といいます。「わからな...

mozumozu
いつも心穏やかに生きていたいから。幸せを引き寄せて心を元気に整える方法

いつも心穏やかに生きていたいから。幸せを引き寄せて心を元気に整える方法

生きていく中で、いいこと悪いことがあるのは当たり前。気付いたら落ち込んでばかりいたり、自分にとって悪いことが起きたときに中々立ち直れなかったり…。本当はいつも笑って、平和に過ごしたいのに…そう思うこともありますよね。普段の言動を少し変えてみるだけで、一気に人生観は変わるものです。自分で幸せを引き寄せる方法を一緒に考えてみませんか?

itto
繊細で敏感ゆえに生きづらいあなたへ。楽になる考え方・行動・心の手当て

繊細で敏感ゆえに生きづらいあなたへ。楽になる考え方・行動・心の手当て

ささいなことで自己嫌悪、絶望、消えたい思いに駆られる。疲れやすいため、行動することが億劫になる――。そんな繊細さゆえに、生きづらさを感じているあなたへ。心の繊細さ、感覚の敏感さは、欠点ではありません。人よりも少しデリケートで、感じ取りやすいだけなのです。そんな特性とうまく付き合うことができれば、傷つきやすさや生きづらさは小さくなりま...

mmommon
2021年は「学びの年」にしよう。大人になった今だから学びたい5つのこと

2021年は「学びの年」にしよう。大人になった今だから学びたい5つのこと

これまでにないことがたくさん起こった2020年と、まだまだ世の中の緊張が続く2021年。しかしこのままずっとモヤモヤを抱えていても、不安は募るばかりですよね。そこで今回は、先が不安でわからない今だからこそ、「ピンチはチャンス」の精神でこの期間を最大限に活用する方法をご提案。料理、語学、暮らし、美容....、今だからこそ学びたい5つの...

bolo
今だからこそ、考えたい。洋服・小物など【ワードローブ】との付き合い方

今だからこそ、考えたい。洋服・小物など【ワードローブ】との付き合い方

外出の機会が大幅に減って、家での時間が長くなると、以前のライフスタイルが、今の自分に合っていないような気がしてきますよね。服装も、かっちりしたものよりラフなものへ、小物類も高価なブランドものより、機能性や使いやすさ重視で...みたいな趣向の変化が各々出てきているように思います。世の流れや変化をポジティブに捉えるためにも、きっと今こそ...

h_mk
生活に張りがないと感じたら。活力や刺激をくれる15冊の本

生活に張りがないと感じたら。活力や刺激をくれる15冊の本

「どうしてこんなに毎日がつまらないんだろう」「この先何十年もこのままなんだろうか」。変わらない毎日をなんとなく過ごしていると、そんな気持ちになることはありませんか?張りのない生活から抜け出したいと思っても、仕事、お金、年齢…いろいろなものが邪魔をして、すぐには身動きが取れません。それでも人生を変えたい、もっと楽しく生きたいと思った時...

lharuka
夢中になれるものってなんだろう?本当にやりたいことを見つける6つのヒント

夢中になれるものってなんだろう?本当にやりたいことを見つける6つのヒント

自分は何をやりたいのか分からない…。そう感じたことはありませんか?生き生きしている人を見ると羨ましくなったり、自分はダメだと思ってしまったり。でも焦らなくて大丈夫。最初からやりたいことが分かっている人はほとんどいません。意識を少し変えてゆっくりと自分のペースで探っていけば、見えてくるものがきっとあるはずです。今回は、自分が本当にやり...

ayu20
わたしはわたしのままで大丈夫。しなやかに生きていくために必要なこと

わたしはわたしのままで大丈夫。しなやかに生きていくために必要なこと

この先どうなるかわからないし、今のままでいいとも思えない――。不確実な時代を生きるわたしたちには、常に不安がつきまといます。しかし、どんな時代であっても、未来は誰にも見えないものです。大切なのは、今ここにいる自分がどう生きるか、ということ。今をどう生きるかは、唯一自分で決められることなのです。わたしはわたしのままで大丈夫――そう思え...

mmommon
待ってるのに連絡がこない…そんな時のイライラしない上手な「待ち方」とは

待ってるのに連絡がこない…そんな時のイライラしない上手な「待ち方」とは

試験の合否やコンテストなどの結果発表、はたまた好きな人からのメールの返信に至るまで、私たちは時として連絡を待ち望んでいるシチュエーションに遭遇しますよね。ですが、すぐに返事がきて欲しいものほどなかなかこない、という場合も少なくありません。そんな時に、イライラしたり落ち込まずに上手に待つための方法をご紹介します。

dayasu
時代を切り開く姿に憧れて。女性アーティスト5人の生き方

時代を切り開く姿に憧れて。女性アーティスト5人の生き方

今でこそ当たり前となった考え方が、当たり前でなかった時代。アーティストや芸術家と呼ばれる人たち、その中でも特に女性は、自分を表現するためにさまざまな困難に直面してきました。男女の違い、古い慣習やしがらみ、戦争体験…現在からは想像もつかない困難の中で、彼女たちはそれでも表現することをやめませんでした。今回は、そんな女性アーティスト5名...

lharuka
生きるのがすこし楽になる。ポジティブなハードルの下げ方

生きるのがすこし楽になる。ポジティブなハードルの下げ方

夢や目標、人への期待など、無意識に何かに期待してハードルを高くしていませんか?理想を持つことは大切なことですが、もし高すぎるハードルのせいで「自分はダメだ…」としんどくなっていたらもったいないですよね。今回は肩の力がふっと抜ける「ポジティブなハードルの下げ方」を紹介します!

sarsar
明日を導くヨーロッパのことわざ ~それぞれの生き方、癒し方~

明日を導くヨーロッパのことわざ ~それぞれの生き方、癒し方~

こんな言葉があります。「悲しみを忘れ去るために、ドイツ人はお酒を飲み、フランス人は歌い、スペイン人は泣き、イタリア人は眠る」。国柄を象徴する例えとしての言い回しですが、このように心の癒し方はさまざま違うものです。ヨーロッパ各国に伝わることわざを知ると、それぞれの哲学が見えてきます。あなたの生きるヒントにもなるのではないでしょうか。

kimimaki
もう悩むのはおしまい。自分の本質を探って「やりたいこと」を見つけよう

もう悩むのはおしまい。自分の本質を探って「やりたいこと」を見つけよう

「やりたいことがなかなか見つからない」「あの人はやりたいことをやっているけれど、それに比べて私は……」などと思い悩んでいませんか?そんな方にぜひ読んでほしい、自分の“やりたいこと”を見つけるヒントをお届けします。少し肩の力を抜いて、楽な気持ちで考えてみませんか?

ronica
自分の魅力を最大限に!骨格別に似合うメイクを知ろう♪

自分の魅力を最大限に!骨格別に似合うメイクを知ろう♪

毎日メイクをしているけど「実はメイクの仕方は自己流」「メイクがいつもワンパターン」という方は多いのではないでしょうか。そんな皆さんにおすすめしたいのが『骨格メイク』です。骨格メイクとは、自分の顔型とパーツの位置を分析し、特徴に合わせたベストなメイクをすること。この記事では顔型とパーツ位置のセルフチェックからそれぞれに合ったメイク例や...

しろくま
自分も相手も尊重できる「アサーティブコミュニケーション」を身につけよう

自分も相手も尊重できる「アサーティブコミュニケーション」を身につけよう

気乗りしないお誘いや無理な依頼を受けた時、自分の本当の気持ちをうまく伝えられずに相手の要望を優先させたことはありますか?その場合、その場はすんなり収まるものの、後から辛くなって後悔することも多いですよね。もし、自分の言いたいことはしっかりと伝え、なおかつ相手も尊重して上手に断ることができたら…。お互いにより気持ちの良い関係を築いてい...

dayasu
理想の自分になれるかも?仕事や日常で役立つセルフマネジメント

理想の自分になれるかも?仕事や日常で役立つセルフマネジメント

感情のコントロールができなくて人に当たってしまったり、仕事に追われて余裕がない毎日、思ったようにできなくてもがいていませんか?理想はあるけれど、自分には無理だと諦めていたら勿体ない!目標達成や時間管理、感情のコントロール、ストレスの軽減など、生活の色々なシーンで役立つ「セルフマネジメント」を身につけてみましょう♪

sarsar
いつもフラットなら疲れ知らず。心を整える「ニュートラル思考」のすすめ

いつもフラットなら疲れ知らず。心を整える「ニュートラル思考」のすすめ

私たちには「楽しい」とか「嬉しい」といった快の気持ちと、「悲しい」「腹立たしい」などの不快な気持ちがありますよね。不快な思いをしたならば気持ちの回復のために、思いっきり好きなことをしたり、自分へのご褒美を買うこともあるでしょう。ですが「不快ならば快に」という思いが気持ちの疲れをより一層強めてしまっているのだとしたら…。不快と快のちょ...

dayasu
「できている」という満足感を増やしていこう。暮らしを丁寧に紡ぐヒント

「できている」という満足感を増やしていこう。暮らしを丁寧に紡ぐヒント

毎日忙しくて、丁寧な暮らしなんてもってのほか。できていないことが多すぎて、自己嫌悪ばかり――。そんな現実だからこそ、「できている」という満足感を増やしていきたいですよね。そのためには、ものごとをシンプルにすること。無駄をなくすことで、ひとつひとつが丁寧にできるようになります。丁寧さに正解はなく、自分が納得できるかどうかが大切です。丁...

mmommon
誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう

「誰かに認めてもらいたい。でも、自分をさらけ出すのが怖い」「自分をSNSで表現するのは好き。けど、最近なんだか疲れる」…SNSをはじめ、誰でも気軽に表現できるツールがあふれかえっている現在。表現は自分を助けてくれることもある一方で、苦痛や疲れを感じさせることもあります。せっかく数多くある表現のツールを、遠ざけるのではなく上手く活用で...

lharuka
キッチン収納・保存容器は「白」で揃えてすっきりさせよう

キッチン収納・保存容器は「白」で揃えてすっきりさせよう

物が多く、散らかって見えるキッチン。収納や保存容器を選ぶなら、「白」のアイテムがおすすめです。統一感&清潔感ですっきりきれいなキッチンになること間違いなし!キナリノおすすめの、白いキッチンアイテムをご紹介します。

みう
気になる“冬のウエイトオーバー”。食欲をコントロールする3つのヒントをご紹介

気になる“冬のウエイトオーバー”。食欲をコントロールする3つのヒントをご紹介

冬になるとウエイトオーバーが気になる!という方。原因はいろいろと考えられますが、そのひとつに「食欲」が挙げられます。実は食べ過ぎてしまうのには、冬ならではの理由があるんです。今回は冬に食欲が増えやすい理由を探りつつ、食欲をコントロールする方法をご紹介します。

ayu20
心のアンテナを“今あるもの”に向けよう。幸せが満ちる「感謝ノート」

心のアンテナを“今あるもの”に向けよう。幸せが満ちる「感謝ノート」

自分にないものばかり数えて絶望したり、あの時こうすればよかったと後悔したり……。“足りないもの”に意識が向いていると、人生に行き詰まりを感じてしまいます。心のアンテナを“今あるもの”に向け、発想を転換する。それが、「感謝ノート」です。負のスパイラルを断ち切り、いいものを招き入れる。好循環を生み出し、その流れに乗る。感謝することは、何...

mmommon
「何も心に響かない」という人へ。心のコリに効く10の行動

「何も心に響かない」という人へ。心のコリに効く10の行動

これまで「楽しい」「面白い」と思っていたものに心を動かされなくなった。新しいものも、うまく楽しめない。そんな空虚な気持ちに悩まされていませんか。無機質になってしまったように思える心に対して、必要以上に落ち込む必要はありません。実は、私たちが次の一歩に進むため必要なサインかもしれません。穏やかで満ち足りた心を取り戻すための方法を紹介します。

かの

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play