ヒント

85件RSS

他人にも自分にも優しく。ヨガ哲学「アヒムサ」から学ぶ、豊かな人生のヒント

他人にも自分にも優しく。ヨガ哲学「アヒムサ」から学ぶ、豊かな人生のヒント

「アヒムサ」とは、古来より伝承されてきたヨガの経典の中にある言葉。「他人に対しても自分に対しても、暴力的な言動を慎む」といった意味を持ちます。ヨガ哲学のなかで、日常で控えた方が良い事の、ひとつ目として挙げられているものです。人生をより豊かで素晴らしい時間にするために推奨される行動・思考のひとつとも言えます。言葉や表現、思考、捉え方に...

m_55
わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得

ただでさえ新しい生活に不慣れなこの時期。「こうあるべき」「ねばならない」といった思い込みにとらわれて、心が不自由になっていないでしょうか。一日も早く仕事に慣れなければ、周囲に馴染まなければとするあまり、無理をしがちになります。思い込みや決めつけにとらわれず、自由な心でいること――それが、あなたらしく、いきいきとすごすために必要なこと...

mmommon
自立した素敵な大人女性になるために。『自分時間』を充実させる10のヒント

自立した素敵な大人女性になるために。『自分時間』を充実させる10のヒント

暮らしの決まったパターンやマンネリに変化が欲しい、詰め込みすぎの毎日からすこし離れて心を空っぽにしたい、そんな風に感じることはありませんか?「自分時間」をつくることで、環境や他人に依存しすぎず、暮らしのいつどんなシチュエーションの中でも幸福な気持ちでいられるようになるはず。忙しいときこそ“自分の人生をつくっていく要素”を見直し、自立...

m_55
本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと

本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと

「食事の嗜好が変わった」「痩せにくくなってきた」とカラダの変化を感じることや、心情や思考について自分のアイデンティティが固まってきていると感じることはありませんか?30代になって「これが自分の生き方だ」としっくりきているものもあれば「なんだか居心地が悪いな」と、どこか違和感を覚えることもあるかもしれません。今回は、30代からの暮らし...

m_55
溜まった“紙袋やレジ袋”どうしてますか?上手な活用方法&スッキリ収納、教えます♪

溜まった“紙袋やレジ袋”どうしてますか?上手な活用方法&スッキリ収納、教えます♪

ついつい溜めてしまいがちなレジ袋や紙袋。あれもこれも捨てずにストックすると、収納スペースから溢れてしまいますよね。そこで今回は、レジ袋や紙袋を増やさない方法や、活用の仕方、すっきり収納するテクニックをお伝えします。必要な数を見極め、使い道をしっかり決めるのが袋を保管する上で大切なこと。この機会にぜひ、レジ袋や紙袋の収納について見直し...

saaaso
今年は「サステナブル」な考えを取り入れて、地球に優しい快適な暮らしを

今年は「サステナブル」な考えを取り入れて、地球に優しい快適な暮らしを

「サステナブル」と言う言葉をご存じですか?「持続可能な」と言う意味を持つ言葉ですが、今世界中で、『サステナブルな社会』を目指す動きが注目されています。ここ数年、持たない暮らしを楽しむミニマリストや、生活の質を重視するスローライフの様な暮らしが注目されてきましたが、今年は一歩進んでサステナブルな考えを暮らしに取り入れてみてはいかがでし...

yur
嬉しさがずっと持続する!毎日にハリが出る「自分へのご褒美計画」の立て方

嬉しさがずっと持続する!毎日にハリが出る「自分へのご褒美計画」の立て方

自分に対して何かご褒美をあげたことはありますか?誕生日や年末などの節目に、仕事に家事にと頑張る自分に好きなものや美味しいものを贈ると、また頑張ろうという気持ちが湧いてきますよね。ところでそのご褒美を贈られたときの嬉しい気持ちは、どのくらい続きますか?同じ「ご褒美」でも、どう贈るかによって嬉しい気持ちの持続時間に差が出るようです。嬉し...

dayasu
自然体でつきあえてる?「大人の友人関係」を気持ちよく長続きさせる4つのヒント

自然体でつきあえてる?「大人の友人関係」を気持ちよく長続きさせる4つのヒント

ランチやお茶の時間を一緒に過ごしたり、メールや電話でコミュニケーションを取り合う「友達」。楽しい時間を共にし、新しい気付きをくれる友達はかけがえのない存在ですね。けれど、友達とはいえ、お誘いの連絡が連日のように続くと自分の時間が取れずに困ってしまうことも…。もし「少し距離を置きたい」という思いを友達に対して抱いたら、自分の気持ちを伝...

dayasu
センスと着眼点が秀逸!知識と心が深まる《大人のための面白い図鑑》

センスと着眼点が秀逸!知識と心が深まる《大人のための面白い図鑑》

今回のテーマは「大人の探求心をくするぐるもの」。自分のスタイルを持つ大人だからこそ楽しめる面白い図鑑をご紹介します。暮らしの中にある美しさに注目した一冊、ユニークな視点で日常を切り取ったガイド、生きるヒントを教えてくれるベストセラーなど。探してみると、魅力ある図鑑がたくさんありますよ!

kimimaki
モヤモヤ・イライラ感じていませんか?『ストレス』を上手に解消する10のヒント

モヤモヤ・イライラ感じていませんか?『ストレス』を上手に解消する10のヒント

私たちの暮らしに潜む、さまざまなストレス。溜め込んでしまうと、むやみに落ち込んだり、疲労回復に時間がかかったり、人に優しくできなかったり…。ストレスは心だけでなくカラダの健康にも悪影響を及ぼします。またビジネスシーンや住環境、人間関係など“気付かないうちに”ストレスを抱え込んでしまっている人も多いといわれています。心もカラダもいつも...

m_55
「なんでもない日」をちょっと楽しく♪写真とノートに日々のあれこれを記録しよう

「なんでもない日」をちょっと楽しく♪写真とノートに日々のあれこれを記録しよう

日々、無意識的に組み立てられたルーティンの中で生きていると、どうしてもマンネリしてきてしまいます。そんなとき、ちょっとだけ視線をずらして何気ない日常にかくれたちょっとの“面白み”を見つけることができたら、そしてそれを写真やノートに記録してみると、それだけでなんだかわくわくしてきますよ。ほんの少し視点を変えて「なんでもない日常」にちょ...

ミズキ
何でもこなせる「オールラウンダー」と「器用貧乏」。両者を分けるポイントは?

何でもこなせる「オールラウンダー」と「器用貧乏」。両者を分けるポイントは?

何でもそつなくこなせる人に対して「器用貧乏」というネガティブな印象を与える言葉が使われることがあります。万能な人とも言えるのに「貧乏」なんて、どういう意味なのでしょうか。成功をおさめられる多才な人と、いまいちパッとしない器用貧乏な人の違いは何?その特徴と、器用さを活かす方法を探ってみましょう。

kimimaki
冬のプチうつを予防!心を冷やさないために毎日できる15のこと

冬のプチうつを予防!心を冷やさないために毎日できる15のこと

冬特有のだるさや気分の落ち込み。「そのうち治まるから」と放置する人が多い冬の不調ですが、そうなるにはちゃんと理由があり、対処することだって可能です。今年は早めに予防して、心を冷やすことなくクリスマスや年末年始を思いっきり楽しみましょう。

ten_ten
柔らかくスマートに。余裕ある毎日を送るための『大人の上手な断り方』、5つのヒント

柔らかくスマートに。余裕ある毎日を送るための『大人の上手な断り方』、5つのヒント

一週間、一ヵ月のスケジュールを見返してみましょう。一人でゆっくりとリラックスする時間や、落ち着いて身のまわりを整えるなど、余裕のある時間を作れていますか?うまく「NO」と言えずに断り切れない人は、仕事や家事、遊びにおいても気付かないうちに抱え込みすぎる傾向があるといわれています。柔らかくスマートな“断り上手”になることで、相手とフラ...

m_55
いつだって自分らしく生きるために*「繊細さ」と「図太さ」の上手な使い分け術

いつだって自分らしく生きるために*「繊細さ」と「図太さ」の上手な使い分け術

多くの人と関わりながら生活する中で、人間関係に悩まされた経験のある人は少なくないでしょう。その中で、何事にも動じないようもっと図太くかまえられたらいいのに…またはどうしてこんなに傷つきやすいのかと、自分を責めてしまうことがあるかもしれません。ですが、人それぞれが持つ性質はなかなか変えられないもの。自分を責めるのではなく、それを長所と...

dayasu
私のよさってなんだろう?自分をもっと知るための「個性の見つけ方」

私のよさってなんだろう?自分をもっと知るための「個性の見つけ方」

ただやるべきことをこなすだけの日々を繰り返していると、本来の自分を見失ってしまうことがあります。でも、ただひたすら目の前のことにぶつかるだけで何とかなるのは、若い頃まで。仕事、家族、プライベート...様々なシーンで多くの選択に直面するキナリノ世代は、自分の軸となる<個性>をしっかり把握することが大切です。この記事では、「大人の自...

松中律帆
持ち物や服装だけじゃ作れない。「センスの磨き方」を知って素敵な私に

持ち物や服装だけじゃ作れない。「センスの磨き方」を知って素敵な私に

「センスがある」とはよく言うけれど、「センス」って具体的にどういうものかはよくわからないもの。この記事では、そんな曖昧な「センス」を磨くポイントを紹介していきます。一見生来のものに見えるセンスですが、普段の生活の中でも、一流のものに触れたり、情報収集を積極的に行ったりすることで、センスを磨くことができるんです♪ずっと憧れていた「セン...

松中律帆
「当たり前」は人それぞれ違う!伝えたいことを言葉にすることの大切さについて

「当たり前」は人それぞれ違う!伝えたいことを言葉にすることの大切さについて

社会人になるとどこかで耳にする「当たり前のことを当たり前にこなす」、というフレーズ。年を重ねれば重ねるほど、この場合の当たり前って何?と聞き返しにくくなりがちですが、人それぞれで「当たり前」という基準って違いますよね。多様性が求められている昨今、何かを伝えようとする時にもっと言葉をつくす必要があるのではないでしょうか。同時に、自分が...

dayasu
「こんなわたしも悪くない」容姿のコンプレックスを受け入れて、もっと自分を好きになろう

「こんなわたしも悪くない」容姿のコンプレックスを受け入れて、もっと自分を好きになろう

自分を好きでいることって、難しい。特に容姿にコンプレックスがあると、なかなか自信が持てなかったりしますよね。自分の見た目を受け入れることは、自己肯定の第一歩。少しずつでも、向き合ってみませんか?

ten_ten
求めすぎていませんか?ヨガ哲学に学ぶ「満足すること」で豊かになる暮らし

求めすぎていませんか?ヨガ哲学に学ぶ「満足すること」で豊かになる暮らし

焦燥感や執着、ときには嫉妬の感情や必要以上の欲望。日々何か足りないような気がして生きている人も多いのではないでしょうか。古い経典にあるヨガ哲学の「サントーシャ」の教えは、日本語に訳すと「足るを知る」という意味を持ち、『自分の心が満足していて何の不足も感じていない、現状に満足できている』そんな心の状態を指します。今回は暮らしをより豊か...

m_55
もうガマンしなくていい。「断る勇気」を手に入れて自分軸で生きるヒント

もうガマンしなくていい。「断る勇気」を手に入れて自分軸で生きるヒント

キャパ以上の仕事、気乗りのしないお誘い、無下にできないお付き合い……。断れずに全部引き受けて、自分を追い詰めていませんか。あなたは代えの利かない唯一の存在です。そんなあなた自身を犠牲にしてまで守りたいものとは、一体何でしょうか? それは自分以上に大切なものなのか、自問する必要があるかもしれません。自分軸で生きていくための「断る勇気」...

mmommon
賢い時間の使い方。仕事や勉強に集中できる「ポモドーロ・テクニック」を試してみませんか?

賢い時間の使い方。仕事や勉強に集中できる「ポモドーロ・テクニック」を試してみませんか?

誰にも平等に与えられ、私たちが毎日使う「時間」。それを、どのように使うかということは私たちの永遠の課題かもしれません。時間の使い方は人それぞれ、時間にとらわれたくないという思いもありますよね。けれど、なにか目的をもって時間をかけるのであれば、できる限り効率的に使いたいもの。そこで、おすすめしたいのが、ポモドーロ・テクニックです。ポモ...

dayasu
短い言葉でしっかり伝えたい。「何が言いたいのか」よくわかる会話のポイント

短い言葉でしっかり伝えたい。「何が言いたいのか」よくわかる会話のポイント

誰かに何かを説明をしたり、説明を受けるというのは日常の中でよくあることですね。そんな時、「この人は説明がうまいな」と思うことがあるでしょう。同時に、自分が説明する側であれば上手に説明したいと思いますよね。話の上手さを印象づける要素として「短く話す」というのがあります。ダラダラと長いより、“ポイントを押さえた短い話し”が理想的ですよね...

dayasu
夢や目標がなくたっていい。「どうありたいか」を大切にする生き方のヒント

夢や目標がなくたっていい。「どうありたいか」を大切にする生き方のヒント

夢も目標もないし、やりたいことも見つからない。キラキラと輝いて見える同年代の人と比べて、自分は何をやっているんだろう……。こんなふうに悩んだり落ち込んだりしていませんか。夢や目標がなくたって、よりよく生きていくことはできます。それは、あなた自身が「どうありたいか」を大切にすることです。そんな生き方のヒントをご紹介します。

mmommon
「怒る」ことは自分も相手もツライから。怒る "代わり" にできることを考えよう

「怒る」ことは自分も相手もツライから。怒る "代わり" にできることを考えよう

普段の生活の中で怒りを覚えることはあるものの、その感情をあらわにしないようコントロールするのが "大人"ですよね。そのコントロールとは、怒りを感じた瞬間に気持ちを抑制することや、相手の価値観を認めることなどですが…怒ることそのものは決して悪いことではありません。ただ、なぜ怒っているのかを伝えない限り、同じことで怒りを感じ続けることに...

dayasu
嫌なことから逃げ出したくなったとき…「自分に問いかけたい」8つのこと

嫌なことから逃げ出したくなったとき…「自分に問いかけたい」8つのこと

仕事や生活のあらゆる場面において苦手だと感じることはありますか?「この仕事、できればやらずに済ませたい」とか「このメンバーでの集まりには気が乗らない」など、嫌な気持ちを覚えることもあるでしょう。そんな時、逃げたいという思いが頭をかすめるかもしれません。ですが、逃げたいと思うことと本当に逃げることには雲泥の差がありますね。自分が嫌なこ...

dayasu
『お先にどうぞ』と笑顔で言える、ゆとりある女性になるために。心の余裕を作る10のコツ

『お先にどうぞ』と笑顔で言える、ゆとりある女性になるために。心の余裕を作る10のコツ

改札を通り抜けようとした時、出会い頭でぶつかった時、「お先にどうぞ」「大丈夫ですか?」と言える心の余裕や相手への気遣いはありますか?忙しい日々を送っている私たちは、こういった「心の余裕・ゆとり」がなくなってしまいがち。「お先にどうぞ」と微笑んで言える、そんな素敵な大人の女性になる方法をご紹介します。

hanacco
焦らなくても大丈夫。「好きなことがわからない…」と悩む人へ伝えたいこと

焦らなくても大丈夫。「好きなことがわからない…」と悩む人へ伝えたいこと

何か一つのことを継続したり打ち込んでいる姿はとても素敵に見えますよね。「自分の好きなことを仕事にする、好きなことに向き合う」そんな言葉もよく聞かれます。自分もそうありたいと思いながらもいざ考えてみると…「好きなことが分からない」という人も案外多いのではないでしょうか。「自分はこれが好き」と言えない人へ、伝えたいことをまとめてみました

dayasu
「優柔不断」は改善・克服できる!《3つの心がけ》で人生を上向きに

「優柔不断」は改善・克服できる!《3つの心がけ》で人生を上向きに

物事をすぐに決められず、いつまでもグズグズしている優柔不断な自分を責めてしまう。あるいは、彼氏や彼女など身近な人の優柔不断さに迷惑している……。優柔不断であることは、決断ができず時間をロスしたり、いつも心残りがある状態だったりと、デメリットも多いもの。そんな優柔不断を改善・克服し、人生を上向きにする方法をご紹介します。

mmommon
素敵なあの人は何が違う?誰からも好印象な『雰囲気美人』の作り方*12のコツ

素敵なあの人は何が違う?誰からも好印象な『雰囲気美人』の作り方*12のコツ

あの人の周りは陽だまりのようにあたたかで柔らかい空気が流れてる、あの人は周りの人達を和ませて笑顔にする、とあなたが素敵だなと感じる女性って他の人達と違う雰囲気を持っていますよね?彼女たちが放つ素敵な雰囲気にはどんな秘密があるのでしょう。誰からも好かれる”雰囲気美人”を作るコツをご紹介します!

hanacco

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play