人間関係

90件RSS

自分の中の"手放していいもの"とは?《私の棚卸》で心すっきり新年を迎えよう

自分の中の"手放していいもの"とは?《私の棚卸》で心すっきり新年を迎えよう

カレンダーの枚数も残り少なくなってきて、気づけばまた新たな一年の足音が少しずつ聞こえ始めています。振り返れば、1月に「こんな一年にしたい!」と希望に満ちて抱負を抱いていた方も多いと思うのですが――いつの間にか「あれ?なんとなく過ぎてしまった・・」という方も少なくないのではないでしょうか?だったら、次の一年こそ、自分らしく。能動的にコ...

m_yaji

仕事や日常生活でも。相手に伝える・伝わる「説得する力」を磨く方法

仕事や日常生活でも。相手に伝える・伝わる「説得する力」を磨く方法

職場や家庭、友人との付き合いの中で、自分の思いが相手に上手く伝わらないと感じることはありませんか?それはもしかすると発信する方に原因があるのかも。自分の態度や話し方、考え方を見直すことで、みんなに伝わる「説得力」を磨くことできますよ。

ten_ten

心配より信頼のひと声を!大きな力を生む「あなたならできる」の素敵な言葉のかけ方

心配より信頼のひと声を!大きな力を生む「あなたならできる」の素敵な言葉のかけ方

初めての場所に出かける時やなにか新しいことを始める時、大なり小なりの不安を抱えていることって多いですよね。それでも一歩踏みだす必要があるならば、「大丈夫?」よりも「あなたならできる!」というひと声が嬉しいと思いませんか?たったひとつの声がけが生み出す力は大きいものです。相手に、そして自分に対しても、不安な時に力を生み出すひと声の大切...

dayasu

その一言に救われる。「労いの言葉」を正しく使ってコミュニケーション上手に♪

その一言に救われる。「労いの言葉」を正しく使ってコミュニケーション上手に♪

人と関わりながら仕事や生活をしていく中で、助けられる場面はいくつもありますよね。その際にかけたいのが「労いの言葉」、ですが、その正しい使い方を知っていますか?せっかくの「労いの言葉」も、使い方や使う相手を間違えると失礼に当たってしまうものです。ビジネスでもプライベートでも互いが気持ちよく過ごすために欠かせない「労いの言葉」について理...

dayasu

傷つきたくないからじゃない!真に人生を軽やかにする「他人に期待しない」事とは?

傷つきたくないからじゃない!真に人生を軽やかにする「他人に期待しない」事とは?

「他人に期待しない」ことは、日々のストレスを減らしより軽やかに生きるための心得としてよく聞かれる言葉です。でも、その使い方によっては「私は他人に期待なんてしない」と言いながら、実はものすごく期待しているように聞こえる事もあるものです。強がりでも、本当は期待していることの裏返しでもなく、「他人に期待しない」を正しく使う方法とはどんなこ...

dayasu

”夫婦喧嘩”は犬も食わない!?仲直りしやすい「ほどほどのけんか」の心得

”夫婦喧嘩”は犬も食わない!?仲直りしやすい「ほどほどのけんか」の心得

夫婦といえどもお互いに違う人間同士、些細なきっかけで意見が衝突することもあります。どうしても喧嘩はしてしまう、でも長引かせたくはない……。喧嘩をしてから修復するのは大変ですが、前もって「仲直りしやすい夫婦喧嘩の仕方」を心得ておくと後が楽かもしれません。関係性をこじらせずにほどほどの喧嘩でおさまる、さらに仲も深まるような、そんな「夫婦...

mozumozu

もっと楽に、あなたらしく。心が前を向くようになる【リフレーミング】思考のすすめ

もっと楽に、あなたらしく。心が前を向くようになる【リフレーミング】思考のすすめ

仕事で、家庭で、友人との何気ないやり取りなどで、「ちょっとした場面」「ささいな一言」につい敏感に反応し、傷ついてしまうこと、ありませんか?もしもそのたびに落ち込んでしまう毎日に悩んでいるのなら・・・心を軽くポジティブな気持ちを届けてくれる【リフレーミング】を試してみませんか。今回は、その方法を分かりやすく紐解いてご紹介します。 も...

m_yaji

自分も相手も大切にしたいから*ときに必要な「空気を読まない」スキルとは?

自分も相手も大切にしたいから*ときに必要な「空気を読まない」スキルとは?

「空気を読む」ことは、多くの人と関わりながら仕事や生活をする上でとても重要視されていますよね。でも、空気を読もうとするあまり、いつも気を遣って自分の意見を押し込めている、あるいは本当は自分の意見と違うのになんとなく周りに同調してしまう、ということはないでしょうか。空気を読むことは大事とはいえ、それが全てではありません。自分の大切なも...

dayasu

苦手な人と上手く付き合う方法って?ストレスを溜めず自分らしくいるための心得

苦手な人と上手く付き合う方法って?ストレスを溜めず自分らしくいるための心得

学校、大学、仕事先、どこに行っても、素敵だなと思う出会いもあれば、「この人苦手かも」と思ってしまう出会いがあります。毎日生活する中で、「苦手だ」と感じる方々とどのようにうまく付き合っていくのがベストなのか、悩んでしまいますよね。実は、考え方一つで、驚くほど楽に苦手な人たちと付き合う事ができるのです。ストレスを溜めずに、自分らしくいる...

ronica

「他人の感情に振り回されたくない…」そんなあなたが持つべきシンプルな心構えとは?

「他人の感情に振り回されたくない…」そんなあなたが持つべきシンプルな心構えとは?

パートナーや家族、友人などが怒っている時、「何か怒らせることをしたかな」と不安になったり、ただ不機嫌なだけでも、「私のせいなのかな…」と、原因が自分にあるのではないかと探したりしていませんか?他人の感情が気になり過ぎる時、それは「振り回されている」のかもしれません。他人に振り回されずに前を見て自分の人生を歩むために、持つべきものは何...

dayasu

「あの人は余裕があって羨ましい…」誰かと自分を比べたくなった時の4つの対処法

「あの人は余裕があって羨ましい…」誰かと自分を比べたくなった時の4つの対処法

心に余裕のない時って、誰かと自分をむやみに比較してしまったり、周りに対して寛容ではいられなくなる、と感じることはありませんか?それと同時に、そんな自分を責めて、「もっと頑張らなくちゃ、もっと自分を高めよう」と自分に対してより高いハードルをかそうとする方もいるでしょう。けれど、頑張れば頑張るほど疲れを感じてしまうものです。心に余裕がな...

dayasu

最近コミュニケーションがうまくいかない…“話が噛み合わない人”への対処法【仕事編】

最近コミュニケーションがうまくいかない…“話が噛み合わない人”への対処法【仕事編】

日常会話や雑談で、「なんとなく話が噛み合わないな」という相手との会話は、楽しい気分はどこへやら…モヤっとして心残りに感じてしまうかもしれません。けれどそれが仕事相手や仕事仲間となると、「モヤっとする」では済まされないことも…。話が噛み合わないことによる時間のロスや不要なトラブルは避けたいところです。話が噛み合わない人と出会った時にど...

dayasu

どんな付き合い方がしたいんだろう?"人との距離感"を最適に保つための考え方&心得

どんな付き合い方がしたいんだろう?"人との距離感"を最適に保つための考え方&心得

多くの人と関わりながら暮らしていく中で、誰もが抱えているのが人間関係の悩み。その中で多くを占めるのは、付き合いにおける「距離感」の取り方ではないでしょうか。仲が良い人には全て知られても構わない人と、入ってこられたくないテリトリーがある人とでは、自ずから取ろうとする距離感も変わってくるでしょう。相手に合わせるだけではなく、自分はどんな...

dayasu

もうガマンしなくていい。「断る勇気」を手に入れて自分軸で生きるヒント

もうガマンしなくていい。「断る勇気」を手に入れて自分軸で生きるヒント

キャパ以上の仕事、気乗りのしないお誘い、無下にできないお付き合い……。断れずに全部引き受けて、自分を追い詰めていませんか。あなたは代えの利かない唯一の存在です。そんなあなた自身を犠牲にしてまで守りたいものとは、一体何でしょうか? それは自分以上に大切なものなのか、自問する必要があるかもしれません。自分軸で生きていくための「断る勇気」...

mmommon

「会話が続かない…」をなくすには?“スモールトーク上手”になる方法

「会話が続かない…」をなくすには?“スモールトーク上手”になる方法

雑談が苦手で会話が続かない……とお悩みではありませんか? 職場の同僚やママ友、初対面の人やあまり親しくない人と同席したときなど、会話に困るシーンってありますよね。そんなときにとりとめのない会話ができると、お互いに親しみが持てたり、信頼関係が築けたり、よい関係性を保つことができるのです。「会話が続かない」という苦手意識を解消し、“スモ...

mmommon

【連載】ふたりのマイルール  
vol.2 - 「美味しい」を一緒に作る。
夫婦を育む時間

【連載】ふたりのマイルール vol.2 - 「美味しい」を一緒に作る。 夫婦を育む時間連載

“ルール”と聞くと少し堅苦しさを感じますが、夫婦や仕事のパートナーなどごまかしのきかない距離感では、なにかしら決め事があったほうがスムーズにいくような気もします。なら「素敵な関係のためのルール」って?毎回さまざまな「ふたり」に登場してもらい、心地よい関係を保つための秘訣を聞いていくこの連載。今回は料理家・榎本美沙さんとご主人のひろさ...

キナリノ編集部

無駄に相手を傷つけてない?言っていいこと・悪いことを判断できる大人になろう

無駄に相手を傷つけてない?言っていいこと・悪いことを判断できる大人になろう

つい余計なことを言ってしまったり、自分の伝えたい事がうまく伝わらなかったり…。大人になっても、言っていいこと・悪いことを判断するのは案外難しいですよね。相手を傷つけるようなことは言わない、うまく相手に伝えることができるだけで人間関係がぐっとうまくいきますよ。この記事では冷静に言葉の判断をする方法と、パートナー、友人など対人別に対処法...

shiiko

ユーモアがあるってどんな人?「豊かな感情」の育て方と話し方LESSON

ユーモアがあるってどんな人?「豊かな感情」の育て方と話し方LESSON

人とちょっとだけ違う、ユーモアがあるなと感じる人はどこか魅力的に感じますよね。自分は普通だからユーモアがないと思っている人もいるかもしれません。でも、ユーモアって特別なことではないんです。ちょっとした意識や習慣の積み重ねでユーモアセンスを身に着けることができます。この記事ではユーモアがある人の特徴から、どうやってユーモアセンスを磨い...

shiiko

求められるのは「聞き上手」な人。心地いい人間関係を築くシンプルな方法

求められるのは「聞き上手」な人。心地いい人間関係を築くシンプルな方法

仕事やプライベートの人間関係がうまくいかない。コミュニケーションに苦手意識がある。そんなふうに感じていませんか? 「一緒にいると安心できる」「素直に話せる」そんな「聞き上手」な人が今、社会では求められています。自分の意見を主張するのではなく、相手を尊重し、大切にできる人のことです。あなたも居心地のいい人間関係を築ける「聞き上手」を目...

mmommon

怒り・嫉妬...醜い感情にふたをしないで。マイナス感情を隠さずに向き合う方法

怒り・嫉妬...醜い感情にふたをしないで。マイナス感情を隠さずに向き合う方法

ちょっとしたことにイライラしてしまう、友達に嫉妬してしまうなど醜い感情を抱く自分が許せなくて、感情に蓋をしていませんか?感情を抑えようとすればするほど、マイナス感情はどんどん大きくなってしまいます。そこでこの記事では、マイナス感情と上手に向き合う方法を「家庭」「職場」「日常」の3つのカテゴリに分け、具体的なシーンと共に対処法をご紹介...

shiiko

他人の態度を気にしてしまうあなたへ。堂々とした心で生きるためにできること

他人の態度を気にしてしまうあなたへ。堂々とした心で生きるためにできること

他人の態度から「嫌われたかな?」と思ってしまったり、「あんなこと言わなければよかった…」と自己嫌悪に陥ったりした経験はありませんか?他人に振り回されず堂々と生きたいけど、気づくと他人に振り回されてしまう…。そこで今回は他人に振り回されず、堂々と生きるためにできることをお伝えします。

shiiko

いつも自分を責めてしまう人へ。「私を認める」ためにできること

いつも自分を責めてしまう人へ。「私を認める」ためにできること

人と接するたびに「もっとこうすべきだった」というように、自分を責めることは誰しも経験のあることでしょう。ですが、そのような感情が習慣づいていたら、ちょっと立ち止まってみましょう。毎日を自分らしく過ごしたいのに過ごせないと心を痛めつけていませんか?心が軽くなるようなヒントが少しでも見つかりますように。

ruka00

【ママが楽になるヒントvol.2】ママ友宅に招待されたら?子連れでの訪問マナー

【ママが楽になるヒントvol.2】ママ友宅に招待されたら?子連れでの訪問マナー

「今度ゆっくり遊びに来て!」仲のいいお友達のお宅へのご招待は、大人も子供も、とっても嬉しいもの。立ち話や公園と違い、お友達のおうちで過ごす時間は、いつもよりちょっとだけゆったり、そして親密に過ごせる特別なひと時です。 でも、ここでちょっと気になるのが、「お相手に失礼がないようにしなくちゃ!」という点。特に初めての訪問時は、お互いに...

m_yaji

手の抜き方がわからない頑張りやさんに。上手に頼る&甘える暮らし方のヒント

手の抜き方がわからない頑張りやさんに。上手に頼る&甘える暮らし方のヒント

日々の暮らしに、ちょっと疲れてしまうことはありませんか。家事や仕事、子育てや介護など、キナリノ世代の現代女性はとても忙しい毎日を送っていることでしょう。頑張りやさんなあなたは、とても素敵です。でも、自分ひとりだけで頑張らずに、人やモノ、サービスに頼ったっていいのです!上手に手を抜きながら、あなたらしく笑顔で暮らせる方法を探りましょう。

みずの ともこ

【ママが楽になるヒントvol.1】ママ友を招待する時の「自宅おもてなしアイデア」

【ママが楽になるヒントvol.1】ママ友を招待する時の「自宅おもてなしアイデア」

新年度を迎えて、あっという間に2カ月。お子さんがいるご家庭では、お友達やママ友が増えたり・・・人付き合いが広がり、深まる時期でもあります。「今度ゆっくり話そうよ」という場面も増えますが、子連れとなると、人目を気にせずくつろげるのは、やはり「おうち」。そこで、今回はママ友も子供たちも、そしてお招きした自分も、心地よく楽しめる「簡単おも...

m_yaji

毎日を充実させるために…♪ 仕事と家以外に「自分の居場所」を作ろう

毎日を充実させるために…♪ 仕事と家以外に「自分の居場所」を作ろう

毎日のように顔を合わせる家族や仕事仲間、趣味のサークルやジム仲間など自分が所属しているコミュニティはいくつありますか?忙しい毎日で仕事と家の往復のみ、他には何も所属していないという方もいるでしょう。けれど、所属するコミュニティの数は、毎日の充実度や心の安定と大きな関係があるようです。自分の居場所や所属するコミュニティについて、考えて...

dayasu

苦手意識もってない?《コミュニケーションのつまずき》を克服するヒント

苦手意識もってない?《コミュニケーションのつまずき》を克服するヒント

環境が新しくなり、コミュニケーションに悩むことも多くなる季節ですね。ちょっと苦手な人がいたり、合わない人との付き合いに疲れたり……。かといって、無下にすることもできないのが人間関係の難しさ。コミュニケーションは能力の問題だから……と諦めていませんか。自分らしさを保ちつつ、苦手な人間関係を克服する方法を、いっしょに考えていきましょう。

mmommon

近くにいる人には“直接”伝えたい。「文字」ではなく「言葉」で気持ちを伝える大切さ

近くにいる人には“直接”伝えたい。「文字」ではなく「言葉」で気持ちを伝える大切さ

メールやSNSが発達して、気持ちを「文字」で伝える機会が増えました。直接会って話すよりも手軽で便利。そのためつい多用してしまいますが、その一方で、上手く伝わらずに誤解を招くといったトラブルも。一緒に過ごす人ときちんと分かり合うためにも、大切なことは「文字」ではなく「言葉」にして“直接”伝えませんか。

ten_ten

私、このままでいいのかな…「漠然とした不安」に揺るがない為の《言葉の処方箋》

私、このままでいいのかな…「漠然とした不安」に揺るがない為の《言葉の処方箋》

新しい環境に飛び込むときや、何かにチャレンジするとき――私たちが生きる上で、不安はつきものです。しかし、時になかなか抜け出せず苦しくなるのが“漠然とした不安”。「今の私のままでいいのかな」「自分にはもっとふさわしい場所があるのでは」など、日常の些細なことがきっかけでも、根詰めてしまうと自分の人生を問う難問に。でも、その不安はもしかす...

takabataco

人見知りは短所?自分をちょっぴり変えたい人のための【人見知り克服方法】

人見知りは短所?自分をちょっぴり変えたい人のための【人見知り克服方法】

新しい出会いの場面が多い春。「人見知り」さんにとっては、ちょっぴり苦手な季節かもしれません。初対面の人とも緊張しないで、いつもの私で接することができればと、社交的なあの子を羨ましく思うこともありますよね。この記事では、礼儀正しくて誠実な「人見知り」さんの良さも生かしながらも、初対面の人への苦手意識をなくす「人見知り克服方法」をご紹介...

chiiisa

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play