伝統工芸 まとめ

155件RSS

職人さんが長年にわたって受け継がれてきた技術でものづくりをする、伝統工芸。日常生活で使われるものでも、伝統工芸品は値段が高かったり、ちょっと敷居が高いイメージではないでしょうか。でも、気軽に日々の暮らしに取り入れられる伝統工芸品もあるんですよ。最近は伝統工芸をもっと身近に感じてもらえるよう、伝統工芸の技術を用いつつ現代の暮らしやスタイルに合ったプロダクトが登場したり、東京でも伝統工芸を実際に体験できるところもあります。伝統工芸の悩みであった後継者不足も、そうした取り組みによって最近は弟子入りするひとも増えているそう。ずっと大切に育まれてきた多くの伝統工芸を守るためにも、今一度じっくり伝統工芸の魅力を探してみませんか?暮らしに取り入れやすい、おすすめの伝統工芸品や日本国内だけでなく、世界の魅力的な伝統工芸もまとめました。
今年こそ、お気に入りの一点を。食卓に「伝統ある食器」を迎えませんか?

今年こそ、お気に入りの一点を。食卓に「伝統ある食器」を迎えませんか?

伝統ある食器に憧れはあっても「高そう」「普段使いしにくいのでは?」と思って手を出さずにいませんか?実はお手頃な価格で購入できる伝統工芸品もたくさんあるんです。それに、意外にもどんなメニューでも合わせられる品も多いんですよ。そこで、今回は日本の伝統的な食器を作っているブランド・工房を伝統工芸品の種類ごとにご紹介します。意外な使用方法も...

eriiy

新年の青空に舞う。長崎県の伝統工芸【長崎凧(ハタ)】のアートなインテリア

新年の青空に舞う。長崎県の伝統工芸【長崎凧(ハタ)】のアートなインテリア

赤や青、鮮やかな色と、力強いデザインが特徴の、長崎県独特の伝統的な凧(ハタ)。昔は良く見られていた凧上げの風景・・・。最近ではあまり見かけなくなりましたが、今年のお正月は、モダンでお洒落な「長崎凧」を上げてみてはいかがでしょうか?また、外で遊ぶ以外にも、インテリアとしてもとても素敵なアイテムになる長崎凧(ハタ) の紹介です。

musasi

白樺の良い香り・・・♪ロシアの伝統工芸品「ベレスタ」のインテリア雑貨

白樺の良い香り・・・♪ロシアの伝統工芸品「ベレスタ」のインテリア雑貨

ベレスタは白樺の樹皮で作られたロシアの伝統工芸品です。白樺には抗菌・防腐作用があるため、古くから食材の保存などに使われていたそうです。北欧の白樺雑貨とは違った、ロシアらしいどこかノスタルジックでメルヘンチックな、ぬくもりを感じるベレスタをご紹介します。

むう

中川政七商店オリジナル!日本工芸版モノポリーで、日本のことがもっと好きになる

中川政七商店オリジナル!日本工芸版モノポリーで、日本のことがもっと好きになる

20世紀初頭にアメリカで生まれた、世界No.1のボードゲームとも言われている「モノポリー(MONOPOLY)」。皆さんも一度は遊んだことがあるのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、あの人気ショップ中川政七商店だけの特別仕様「日本工芸版モノポリー」です。遊びながら伝統工芸の魅力や歴史まで学べちゃう、とっても魅力的な「日本工芸版モノ...

musasi

幸せのかたち丸い球。日本の「雅」な伝承遊び~心ときめく「まり Mari」の世界

幸せのかたち丸い球。日本の「雅」な伝承遊び~心ときめく「まり Mari」の世界

心ときめくものとの出会いは、女性をより美しく豊かにしてくれます。心ときめくStoryから、日本の伝統「雅」を感じる「まり」のご紹介です。日本の文化と伝統に見る繊細な美しさは、源氏物語の世界観をテーマにした雅やかな伝承遊びにも見ることができます。今回は、貴族の遊び「蹴まり」と美しい工芸品として今に伝承される「手まり」の魅力をお伝えしま...

ami_te

モダンな表情も見せる伝統工芸*九州に伝わる籃胎(らんたい)を暮らしに

モダンな表情も見せる伝統工芸*九州に伝わる籃胎(らんたい)を暮らしに

編んだ竹かごの上に、幾重にも漆を塗って仕上げる「籃胎漆器(らんたいしっき)」をご存じですか?タイやミャンマーなど、アジア各地にも見られる技法ですが、中でも、明治初期に福岡県久留米市で起こった「籃胎漆器」は、独特の手法を用いて美しいテクスチャーを表現し、県の伝統的工芸品に指定されています。伝統の中から、新しい作品も。新旧の作品をご紹介...

lovecoffee

一度食べたら虜になる美味しさ。【栗久(くりきゅう)】の曲げわっぱ弁当箱とおひつ

一度食べたら虜になる美味しさ。【栗久(くりきゅう)】の曲げわっぱ弁当箱とおひつ

ステンレス・プラスチック・アルミ・・・など、様々な種類のお弁当箱がありますが、ライフスタイルや好みに合わせて自分にぴったりなものを選びたいですよね。今回はそんなお弁当箱の中から「曲げわっぱ」をピックアップしてご紹介したいと思います。秋田の伝統工芸「栗久のわっぱ」に関してまとめてみました。なんとなくブームだから・・・と買うのではなく、...

musasi

北海道・函館の魅力を再編集!「函と館」で見つける素敵なお土産

北海道・函館の魅力を再編集!「函と館」で見つける素敵なお土産

北海道の道南地域の工芸や食品を集めたお土産屋さん「函と館」。こちらは函館空港ビルデングと「中川政七商店」が共同開発したご当地土産のコンセプトショップです。これまでにないレトロでかわいい、しかも函館らしさを感じる物が多く、お土産にぴったり。そんな「函と館」の素敵な商品の紹介です。

musasi

“実”は美味しく、“蔓(つる)”は細工でオシャレに♪秋の味覚『あけび』の魅力をご紹介します

“実”は美味しく、“蔓(つる)”は細工でオシャレに♪秋の味覚『あけび』の魅力をご紹介します

紅葉や秋の味覚など、秋の訪れを感じさせるものは色々ありますが『あけび』もその一つ。9~10月が旬の時期を迎えるアケビは、成熟すると白くて甘い果実や淡紫色の皮を食卓で味わうことができます。また、蔓(つる)は工芸品『あけび細工』のかごバッグなどの素材としても幅広く利用されています。今回は、あけびの食べ方やアレンジレシピをはじめ、職人が一...

h_kana

日本の“いいもの”再発見。新旧楽しめる街【日本橋・室町】お買いものガイド

日本の“いいもの”再発見。新旧楽しめる街【日本橋・室町】お買いものガイド

江戸時代から町人文化の中心地として賑わっていた【日本橋・室町】。現在も新しい商業施設が次々にオープンし、新旧がミックスされた独特な雰囲気に変化を遂げています。【日本橋・室町】エリアには、日本らしさを感じられる素敵なものがたくさん揃っています。ぜひお買いものに出かけてみましょう!

mkico

vol.47 にじゆら・中尾雄二さん -欠点を美しさに変えて。にじんでゆらぐ、大阪生まれの染め文化

vol.47 にじゆら・中尾雄二さん -欠点を美しさに変えて。にじんでゆらぐ、大阪生まれの染め文化 インタビュー

手ぬぐい専門店「にじゆら」は、堺市の染め工場・株式会社ナカニのオリジナルブランド。大阪で生まれた染色方法・注染(ちゅうせん)の文化を大切にしながらも新しいデザインに挑戦していくブランドとして、2008年に立ち上がりました。染料を注いで布を染める注染という技法においてはそれまで欠点とされていた特徴である、“にじみ”や“ぼかし”を美しさ...

キナリノ編集部

【限定アイテム!】シンプルな美しさの中に、キラリと伝統が光る「KARAFURU」の特別なピアス

【限定アイテム!】シンプルな美しさの中に、キラリと伝統が光る「KARAFURU」の特別なピアス

淡水パールに蒔絵を施した「MAKIEパール」等、日本の伝統工芸技術を活かしたモノづくりを続ける「KARAFURU(カラフル)」。そんなKARAFURUがこの度、キナリノモールのために特別なアクセサリーを用意してくれました!今回は【限定アイテム】ハーキマークオーツと箔のピアス「HAKU」、真珠と色漆のピアス「ASOBI」をご紹介。上質...

キナリノ商品部

”伝統×モダン”の美しい文様。浅草・大関「文庫革」からお気に入りのお財布を探そう♪

”伝統×モダン”の美しい文様。浅草・大関「文庫革」からお気に入りのお財布を探そう♪

「文庫革(ぶんこがわ)」は、真っ白な革に型押しされた模様に一筆ずつ彩色をする、独特な加工を施した革工芸品です。一色一色が職人さんの手作業で彩色されており、その繊細で色彩豊かな革で作られる製品は、どれも本当に美しく、日本の「粋」をしっかりと感じとることができます。人気のお財布だけでなく、キーケースや眼鏡ケース、手鏡やキーホルダーなど商...

maaa_0514

東京にいながら富山の魅力をたっぷり味わえる♪「日本橋とやま館」へ出かけよう!

東京にいながら富山の魅力をたっぷり味わえる♪「日本橋とやま館」へ出かけよう!

近年、さまざまな都道府県のアンテナショップが次々とオープンしている日本橋エリア。2016年6月4日に、富山県の魅力を発信するアンテナショップとして「日本橋とやま館」がオープンしました。豊かな自然に囲まれ、海の幸・山の幸に恵まれた富山県。「上質な暮らしを、富山から。」をコンセプトに、さまざまな食材や伝統工芸品などを厳選して取りそろえ、...

みう

手仕事の温もりを感じる「TEMBEA(テンベア)」×型染めの素敵なトートバッグ

手仕事の温もりを感じる「TEMBEA(テンベア)」×型染めの素敵なトートバッグ

シンプルで飽きの来ないデザインで多くの方に愛用されている「TEMBEA(テンベア)」のバッグ。沢山のシリーズやコラボレーション・アイテムを展開しているTEMBEAから、今回は日本の伝統的な染色技法である”型染め”を取り入れた新シリーズ「型染シリーズ」をご紹介します♪♪

さかな

伝統的な”会津木綿”を、もっと身近に現代風に。「HARAPPA(はらっぱ)」のバッグ・ストール

伝統的な”会津木綿”を、もっと身近に現代風に。「HARAPPA(はらっぱ)」のバッグ・ストール

会津木綿は400年以上の歴史を誇り、夏は暑く冬は寒い、そんな福島・会津地方の厳しい盆地気候で育まれた日本特有の個性を持つ木綿布です。伝統的な会津木綿をより現代的で身近なものとして提案するために2015年春にスタートしたブランド「HARAPPA」。オールシーズン快適に使え、高い機能性と織り柄の美しさが特徴の会津木綿。あなたの生活を彩る...

みう

見れば見るほどかわいいね。「ドンタク玩具社」のこけしと、こけしの世界

見れば見るほどかわいいね。「ドンタク玩具社」のこけしと、こけしの世界

最近女子の間で「こけし」人気が高まってきています。こけしは元々東北の温泉地のお土産として作られたのが発祥ですが、近頃はその可愛らしさが再認識されて、グッズなどとしても展開中です。更に伝統の技に現代のデザインを加えた新しいこけしも生まれています。新型こけしと創生玩具のブランド「ドンタク玩具社(がんぐしゃ)」の愛らしいこけし達をご紹介します。

soa

伝統工芸や民芸品をモダンに取り入れて♪手仕事の温もり溢れるインテリアの作り方

伝統工芸や民芸品をモダンに取り入れて♪手仕事の温もり溢れるインテリアの作り方

日本各地で作られている伝統工芸品や民芸品。海外のインテリアが身近になった昨今、改めて日本の伝統工芸や民芸品の良さに気づくことがありませんか?ここ数年、企業がコラボしたりとその良さがクローズアップされていますよね。訪日する外国人からも評価されるCOOL JAPANと優れた日本のものづくり。今回は、日本が誇るも手仕事の中から、東北の伝統...

ra15

私だけのひとつに出会いたい。沖縄の伝統工芸品「やちむん」の魅力と、食卓コーディネート

私だけのひとつに出会いたい。沖縄の伝統工芸品「やちむん」の魅力と、食卓コーディネート

沖縄の焼き物「やちむん」。最近器好きの方の間でもジワジワとブームになってきていますよね。昔ながらのやちむんも然ることながら、今風のプレートタイプのものや、個性的な色合いや柄など、魅力的なやちむんがたくさんあるんですよ。今回はそんな様々なやちむんと、素敵な使い方についてご紹介したいと思います。

puuupi

大人の女性が身に着けたい。 日本の伝統を感じるアクセサリーブランド4選

大人の女性が身に着けたい。 日本の伝統を感じるアクセサリーブランド4選

日本各地に古来から受け継がれてきた伝統工芸には、先人たちの知恵によって独自に発展してきた素晴らしい技術がたくさんあります。しかし、なんとなく敷居が高いもののように感じてしまい、普段の暮らしに取り入れるには難しいと思っていませんか?そこで提案したいのが、日本の伝統的な技術を使って作られる素敵なアクセサリーの数々。今回は、大人の女性にこ...

bread_and_butter

南部鉄器をカフェ風に?基本のお手入れを覚えて、気軽に食卓で使ってみよう*

南部鉄器をカフェ風に?基本のお手入れを覚えて、気軽に食卓で使ってみよう*

重くてお手入れも大変そう…と思われがちな南部鉄器ですが、一度使い方を覚えてしまえばお料理の強い味方に!今回は、基本のお手入れから、南部鉄器をオシャレに使いこなす素敵な写真をご紹介。きっと一つ、自分だけの南部鉄器を手にしたくなりますよ。

piku_peku

床に、椅子に賢くかご収納。ラトビアの伝統工芸「リガ」のハンドメイドバスケット

床に、椅子に賢くかご収納。ラトビアの伝統工芸「リガ」のハンドメイドバスケット

ヨーロッパにある緑豊かな国、ラトビア。歴史的建物が多く残るラトビアの首都リガ(RIGA)で、古くから受け継がれている手作りバスケットがあります。素材の柳から育てて手間ひまかけて職人が一つひとつ丁寧に編み上げるバスケットは、ナチュラルで素朴な雰囲気があり、インテリアとしてもファッションアイテムとしてもおすすめです。ラインナップや活用例...

sanchan

美しい柄と色、伝統工芸をアクセサリーに。PRAYER(プレア)の「京くみひも」が素敵

美しい柄と色、伝統工芸をアクセサリーに。PRAYER(プレア)の「京くみひも」が素敵

長い歴史と伝統を誇る京都の伝統工芸「京くみひも(京組紐)」。そんな「京くみひも」が持つ美しさや機能性はそのままに、現代の暮らしに馴染むアクセサリーにリデザインしたのが「PRAYER(プレア)」です。ここでは美しく洗練されたPRAYERの”京くみひも・アクセサリー”をご紹介します。ブレスレットやアンクレット、ストラップなどで、さりげな...

さかな

古いものに新しい命を。手仕事の温もりを感じる青森の伝統工芸「南部裂き織り」

古いものに新しい命を。手仕事の温もりを感じる青森の伝統工芸「南部裂き織り」

江戸時代に南部地方で生まれた青森の伝統工芸「南部裂織」 。「裂織(さきおり)」とは、使い古した布を細く裂いてそれを織りこんで衣服や生活用品などへ再生する織物のことです。そんな、物を大切にする生活の知恵から生まれた伝統工芸「南部裂織」 についてご紹介したいとおもいます。

musasi

丈夫で手になじむ『普段使いの器』。贈り物にも選びたい、砥部焼【白青】の魅力

丈夫で手になじむ『普段使いの器』。贈り物にも選びたい、砥部焼【白青】の魅力

日々の食事は、私たちが思っている以上に大切で楽しいもの。「毎日の食事をしっかりじっくり味わってもらいたい」という想いで、愛媛県の伝統工芸「砥部焼(とべやき)」の技術を活かしながら、普段使いの器を生み出している「白青(しろあお)」というブランドをご存知でしょうか?白と青のコントラストがさわやかで美しい食器たちは、丈夫でしっかりと手にな...

m.riri

夏の装いを格上げ。涼しげで上品なガラスのアクセサリー「KARAFURU」の切子ジュエリー

夏の装いを格上げ。涼しげで上品なガラスのアクセサリー「KARAFURU」の切子ジュエリー

日本の伝統工芸を活かした蒔絵×真珠のアクセサリー「MAKIEパール」で知られる「KARAFURU(カラフル)」から、新作ジュエリーが届きました!最新シリーズは、江戸切子の繊細な技術とクリスタルガラスを使った、夏にぴったりの涼しげな「KIRIKO」シリーズ。清涼感あふれるアクセサリーは、普段使いはもちろんパーティーなどの華やかなシーン...

キナリノ商品部

伝統工芸がモダンに進化。この夏、素敵な「団扇(うちわ)」を使ってみませんか

伝統工芸がモダンに進化。この夏、素敵な「団扇(うちわ)」を使ってみませんか

昔から暑い季節に涼を感じさせてくれる「うちわ」。最近ではあまり使う機会がなくなってきたうちわも、モダンでお洒落な柄や、進化したデザインが出ていたりします。ここでは、見るだけでも素敵なうちわの画像をご紹介します。風流なその良さを改めて感じてみましょう。

tsubu

昔からあるものは、今もいいもの。エコで優しい「ふきん」を暮らしの定番に

昔からあるものは、今もいいもの。エコで優しい「ふきん」を暮らしの定番に

「拭く」はもちろん、「漉す」「敷く」「包む」、また、ハンカチやタオルの代用として持ち歩くなど、多彩な使い道があるふきん。ふきんのさまざまな用途やお手入れの仕方、白雪ふきんや中川政七商店など人気ブランドやメーカーのふきんのご紹介など、「ふきん」を暮らしの定番にする方法を、以下で詳しくご紹介します。

tomomo

涼をはこぶ夏の風物詩「とんぼ玉」の作り方、体験工房、アクセサリーをご紹介♪

涼をはこぶ夏の風物詩「とんぼ玉」の作り方、体験工房、アクセサリーをご紹介♪

涼やかな透明感が魅力の「とんぼ玉」は、日本で親しまれているガラス工芸品。かんざしや帯止めなど和装小物としてはもちろん、ネックレス、ブレスレットなどのアクセサリーにも人気です。とんぼ玉を作るのに必要な材料や、バーナーを使った基本の作り方、手作り体験の工房、とんぼ玉アクセサリーが購入できる通販サイトなど、とんぼ玉の魅力をたっぷりお伝えし...

cocomoon7

ほっと落ち着く優しい味。可愛くておいしい【HIYORI】の和三盆

ほっと落ち着く優しい味。可愛くておいしい【HIYORI】の和三盆

高級砂糖として知られている和三盆。あまり馴染みのない人も多いのではないでしょうか。今回新しくキナリノモールにオープンした「日和製作所」は、日常のちょっと特別な日にピッタリな和三盆「HIYORI(ひより)」をつくっている会社です。伝統工芸である菓子木型と、最高級の和三盆糖でつくられるこだわりの和三盆は、とっても可愛いカタチで見た目も楽...

キナリノ商品部

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。