伝統工芸 [5ページ目]

185件RSS

Vol.43 廣田硝子・廣田達朗さん-東京で一番古い硝子メーカーが、今、「復刻版」をつくる理由

Vol.43 廣田硝子・廣田達朗さん-東京で一番古い硝子メーカーが、今、「復刻版」をつくる理由インタビュー

明治時代からの歴史を誇り、東京で一番老舗の硝子メーカー「廣田硝子」。長く愛され続けるロングセラーを抱える一方で、東京復刻硝子「BRUNCH(ブランチ)」や「大正浪漫」といった、「復刻」の製品も手がけています。夏休みのある日を思い出すような、レトロでちょっぴりノスタルジックなガラスたち……。廣田硝子が、今、「復刻」硝子をつくる理由とス...

キナリノ編集部
【山形】地域の手仕事文化を引き継ぐ「工房ストロー」の藁細工

【山形】地域の手仕事文化を引き継ぐ「工房ストロー」の藁細工

山形県に、伝統の技と新しい感覚を融合させた手作り工房があります。材料は藁(わら)。昔から日本人にとっては身近な素材で、藁細工には手作りならではの優しさと温かみがあります。年々廃れていく技術を伝え、現代の生活に活かしてくれる「工房ストロー」についてご紹介したいと思います。鍋敷きやほうきなどの暮らしの道具から、オーナメントのインテリアア...

soa
岡山を初めて観光するのなら。倉敷美観地区で出会う8つの“素敵”

岡山を初めて観光するのなら。倉敷美観地区で出会う8つの“素敵”

城下町として、交通の要衝として、果物の産地として知られる“晴れの国”岡山。観光地としても名高く、中でも「倉敷美観地区」は特に人気です。倉敷帆布やデニムといった倉敷ブランドを扱う商店や町家のカフェが、しっとりとした風情の町並みの中に溶け込み、美観地区を散策すれば、“素敵”な風景や逸品と出会えます。今回は、倉敷美観地区の美しい風景や川畔...

rocoroco
東海地方の空の玄関口!焼き物と空港の街 ~愛知県常滑市の見どころ~

東海地方の空の玄関口!焼き物と空港の街 ~愛知県常滑市の見どころ~

「ワールドベストエアポート2015」で世界7位に輝いたセントレア(中部国際空港)がある愛知県常滑市は、東海地方の空の玄関口として重要な役割を果たしています。また、古くから窯業が盛んな常滑市では、日本六古窯の一つとされる常滑焼の窯元が数多く現存しています。窯元が集中するエリアは、「やきもの散歩道」として整備されており、窯業で栄えた古き...

poporo
何でもないような日々に寄り添う、『暮らしのほとり舎』の道具たち

何でもないような日々に寄り添う、『暮らしのほとり舎』の道具たち

工芸品や日本各地で作られる「暮らしの道具」を中心に扱っているオンラインショップ『暮らしのほとり舎』が、新しくキナリノモール内にオープンしました。先人たちの知恵や工夫から生まれた昔ながらの道具たちは、生活様式が変化した現代の暮らしにおいても、魅力的で役に立つものばかり。『暮らしのほとり舎』がセレクトした実用性と美しさを兼ね備えたアイテ...

キナリノ商品部
器だけでなく、汁椀にもこだわって。食卓に彩りを添える美しい椀3選

器だけでなく、汁椀にもこだわって。食卓に彩りを添える美しい椀3選

家庭の汁椀というと、木でできた焦げ茶色のものが多いですが、実はブナやケヤキでできたやさしい色のお椀や、お吸い物にぴったりな漆のお椀など、様々な種類のものがあるんです。今回は、素材はもちろん、そのシルエットも美しい三種類のお椀をご紹介します。これを機に、食卓のお椀を新調してみませんか?

キナリノ商品部
涼をはこぶ夏の風物詩「とんぼ玉」の作り方、体験工房、アクセサリーをご紹介♪

涼をはこぶ夏の風物詩「とんぼ玉」の作り方、体験工房、アクセサリーをご紹介♪

涼やかな透明感が魅力の「とんぼ玉」は、日本で親しまれているガラス工芸品。かんざしや帯止めなど和装小物としてはもちろん、ネックレス、ブレスレットなどのアクセサリーにも人気です。とんぼ玉を作るのに必要な材料や、バーナーを使った基本の作り方、手作り体験の工房、とんぼ玉アクセサリーが購入できる通販サイトなど、とんぼ玉の魅力をたっぷりお伝えし...

cocomoon7
季節を感じるハンドメイドガラス「津軽びいどろ」で感じる日本の四季

季節を感じるハンドメイドガラス「津軽びいどろ」で感じる日本の四季

日本の伝統工芸品「津軽びいどろ」の魅力は、もうご存知ですか?長い歴史とともに、積み重ねられてきた技術は「宙吹き」という津軽びいどろを生み出す高い技術力となり、今では繊細で美しい多くのハンドメイドガラスを生み出しています。

めぐ
Vol.39 陶芸作家・久保田健司さん-泥で描く美しい模様。繊細な仕事が生み出す、心ほどける優しい器

Vol.39 陶芸作家・久保田健司さん-泥で描く美しい模様。繊細な仕事が生み出す、心ほどける優しい器インタビュー

「泥」で描く模様や絵柄を得意とする陶芸作家の久保田健司さん。「イッチン」というその技法によって作り出される器たちは、繊細で丁寧な仕事によってかたちづくられています。そうして生み出されるのは、日々のお菓子の時間など、ちょっと特別でゆっくりと過ごしたいときに華を添えてくれる、心ほどける優しい器。焼き物の町である栃木県・益子で作陶をおこな...

キナリノ編集部
【茶碗】贈り物にも、自分用にも。毎日使うものだからお気に入りを見つけよう

【茶碗】贈り物にも、自分用にも。毎日使うものだからお気に入りを見つけよう

白いご飯、炊き込みご飯…ほっかほかのご飯をお茶碗に盛り付ける光景は、日々の暮らしの中で繰り返される幸せな時間。自分用に選ぶお気に入りのお茶碗、パートナーと色違いで揃えたお茶碗、家族一人ひとりが使うお茶碗。毎日使うものだからこそ、お気に入りのひとつを見つけてみませんか!

kurumi
シンプルなお手入れでずっと使える!「曲げわっぱ」の弁当箱はココが素敵♪

シンプルなお手入れでずっと使える!「曲げわっぱ」の弁当箱はココが素敵♪

美しい木目をまとい、心地よい木の香りのする曲げわっぱの弁当箱。曲げわっぱは、日本を代表する伝統工芸品のひとつです。天然素材を使って職人さんが手作りしており、ひとつひとつ異なる風合いが感じられます。他にも「殺菌効果・吸湿性にすぐれ、ごはんをおいしく保つ」「お手入れも簡単で長く使える」など、魅力がたくさん。お手入れ方法、大きさや形の選び...

mooty
“ほっと一息”を大切に。 こだわりを感じる、素敵な「お茶用品」集めました

“ほっと一息”を大切に。 こだわりを感じる、素敵な「お茶用品」集めました

忙しい一日のリセット時間のお供には、コーヒーや紅茶などの一杯が欠かせませんよね。そんな、束の間の安らぎを与えてくれるブレイクタイムを、お気に入りのポットやカップとともに過ごせば、気分はもっと上がるはず。今回は日本茶や紅茶を飲むときにおすすめの「お茶用品」をご紹介します。茶筒や茶匙といった昔ながらの道具から、北欧デザインのモダンなティ...

キナリノ商品部
お洒落な大人のたしなみ。“酒器選び”で日本酒をもっと楽しもう

お洒落な大人のたしなみ。“酒器選び”で日本酒をもっと楽しもう

海外での和食ブームが追い風となり、今世界から注目を集める『日本酒』。スパークリング日本酒や、まるでワインやシャンパンのようなスタイリッシュなボトルの日本酒などが続々と登場し、今や日本酒は女性も楽しめるお酒に変化しつつあります。せっかく日本酒を飲むなら“酒器”にもこだわってみませんか?酒器にはガラス、陶器、磁器、漆器、錫など様々な材質...

mine_mine
ごはんを食べるのが嬉しく・楽しくなるよ。白山陶器の「平茶碗」

ごはんを食べるのが嬉しく・楽しくなるよ。白山陶器の「平茶碗」

少し大きめで、軽くて平らな「平茶碗」。不思議と手に馴染むサイズ、裏にある「も」のマーク、どれにしようか迷ってしまうほどたくさんある柄・・・新しいお茶碗をお探しの人に是非おすすめしたいアイテムです。ごはん以外にも、おかずや果物、いろいろなものを入れる器として毎日の食卓で活躍してくれる優秀食器をご紹介します。

u_ho
日本の伝統を日常にまとう。シンプルで上品、そして繊細な「KARAFURU(カラフル)」のアクセサリー

日本の伝統を日常にまとう。シンプルで上品、そして繊細な「KARAFURU(カラフル)」のアクセサリー

キナリノモールに新たなアクセサリーブランド「KARAFURU(カラフル)」がオープン!日本の伝統を楽しむことを提案するKARAFURUの代表作といえば、やはり「MAKIEパール」シリーズ。大粒の淡水パールに金粉を使った伝統工芸・蒔絵(まきえ)の技術で描かれた繊細なデザインの真珠のジュエリーが有名ですね。Facebookやインスタグラ...

キナリノ商品部
漆器を日用品として。「輪島キリモト」の背筋がしゃんとする木と漆。

漆器を日用品として。「輪島キリモト」の背筋がしゃんとする木と漆。

約150年の伝統を受け継ぐ、日本の伝統工芸輪島塗のブランド「輪島キリモト(桐本木工所)」は、漆が今の暮らしにとけ込むような可能性に挑戦し続けています。職人さんの手でひとつひとつ作られた、一生ものの暮らしの道具をご紹介します。お椀やお弁当箱、お箸など、普段使いのアイテムを、ちょっと特別なモノに変えて、日本の伝統を、身近に感じてみてはい...

u_ho
ずっと使ってもらえる植木鉢を。「井澤製陶」のガーデニングアイテム

ずっと使ってもらえる植木鉢を。「井澤製陶」のガーデニングアイテム

愛知県碧南(へきなん)市、高浜市周辺地域では古くから瓦・植木鉢・七輪などがつくられてきました。そんな地に誕生した井澤製陶は、3代に渡り、植木鉢を作り続けているブランドです。技術を大事に受け継ぎ現在のモダンさも取り入れたデザインは、ファンも多くガーデニングをより楽しくしてくれるアイテムが揃います。今回はそんな井澤製陶についてまとめてみ...

motoue
料理をおいしく引き立てるよ♪クラスカの食器は“シンプルだけどちょっと特別”

料理をおいしく引き立てるよ♪クラスカの食器は“シンプルだけどちょっと特別”

感度の高いアイテムが揃うライフスタイルショップ、Gallery & Shop "DO"。そんな"DO" が展開するオリジナルのテーブルウェアは、食卓にすっとなじむシンプルさと、他にはないどこか特別な魅力を持ちあわせています。その秘密は、いったいどこにあるのでしょうか。

キナリノ商品部
シンプルモダンで和食にも洋食にも合う。ハサミポーセリンのテーブルウェア

シンプルモダンで和食にも洋食にも合う。ハサミポーセリンのテーブルウェア

長崎県で約400年前の江戸時代につくられはじめた磁器、波佐見焼。その伝統の技術を、LA在住のデザイナー篠本拓宏氏(tortoise)のディレクションにより現代のコンセプトで革新したのがHASAMI PORCELAIN(ハサミポーセリン)です。ここではマットな風合いと色彩から和食、洋食どんな食材と合わせても違和感がないのが魅力のテーブ...

キナリノ商品部
料理を美味しく美しく。使うたびに好きになる「翠窯」の器を食卓に

料理を美味しく美しく。使うたびに好きになる「翠窯」の器を食卓に

愛知県瀬戸市で陶磁器を制作している「翠窯(suiyou)」は、陶芸家の穴山大輔さんと妻で画家の穴山文香さんが2013年にはじめたブランドです。翡翠(ひすい)と呼ばれるくらい美しい器を作ろうと、翡翠から一字もらい名付けられた、そんな命名の由来に相応しい、美しい器をご紹介します。

musasi
伝統を知り、日常的に身に付ける。「KARAFURU」の蒔絵パールアクセサリー

伝統を知り、日常的に身に付ける。「KARAFURU」の蒔絵パールアクセサリー

「伝統工芸品は美しいけれど、日常使い出来ない…」と思っているあなた。蒔絵の伝統技術で真珠に繊細なデザインを描く「KARAFURU(カラフル)」のパールアクセサリーをご存知ですか? 職人技が宿るピアスにイヤリング、ネックレス、ブレスレット…。着物などの和服はもちろん、繊細で上品なデザインはパーティーなどの特別なときにも、普段使いも出来...

amiz
そろそろきちんとしたものを。お味噌汁のための美しい「椀」を手に入れて

そろそろきちんとしたものを。お味噌汁のための美しい「椀」を手に入れて

毎日飲みたいお味噌汁。そろそろきちんとした汁椀を、ご自分やご家族のために探してみませんか?今回は職人の技術がキラリと光る、日本ならではの美しい椀をご紹介したいと思います。

puuupi
有田焼の老舗「今村家」が提案する「JICON」の"素材感"のある器

有田焼の老舗「今村家」が提案する「JICON」の"素材感"のある器

創業350年以上の有田焼の老舗「今村家」とデザイナー大治将典のコラボにより誕生した「JICON」は、完璧すぎず、媚びない「生成りの白」で有田焼の概念を覆し、斬新な手法で新たな挑戦に試みました。白磁にこだわり、シンプル&ナチュラルでありながらも、気品にあふれています。なめらかな基本の白い器は、どんな生活のシーンにもやわらかく溶け込みま...

hon-ma
波佐見焼の新しいカタチ。「HASAMI PORCELAIN」の器

波佐見焼の新しいカタチ。「HASAMI PORCELAIN」の器

長崎県・波佐見焼の伝統を受け継いで、現代に生まれ変わった新しいテーブルウェアを提案する「HASAMI PORCELAIN(ハサミポーセリン)」 をご紹介。シンプルだけど温かみのある独特の風合いと、こだわりの機能美をぜひご覧ください。

yummy19
器好きなら訪れたい♪波佐見焼誕生の地「西の原」のおすすめスポット!

器好きなら訪れたい♪波佐見焼誕生の地「西の原」のおすすめスポット!

陶器の町として有名な「波佐見」。いったいどんな場所なのかご存知ですか?今回は波佐見町の魅力を発信して、満喫することのできる素敵なスポット「西の原」をご紹介♪1500坪もの広大な敷地内に、いくつものお店が集まった素敵な場所です。器好きなら是非一度は訪れて欲しいおすすめの観光地です。

22hana
vol.21 Found MUJI・矢野直子さん-“なんでもないモノ”に価値を見出すことで、暮らしはもっと豊かになる

vol.21 Found MUJI・矢野直子さん-“なんでもないモノ”に価値を見出すことで、暮らしはもっと豊かになるインタビュー

無印良品のスタッフが、世界各地を旅して暮らしの良品を“見つけ出す”活動「Found MUJI(ファウンド ムジ)」。モノを“作る”のではなく“見つける”ことの大切さをあらためて見つめ直すこの活動の意義と、そこに込められた無印良品の原点ともいえる想いを、プロジェクトの立ち上げメンバーである矢野直子さんに語っていただきました。

キナリノ編集部
南部鉄器の鉄瓶に急須、フライパン、鍋…。一生モノの暮らしの道具を手に入れよう!

南部鉄器の鉄瓶に急須、フライパン、鍋…。一生モノの暮らしの道具を手に入れよう!

岩手県の伝統工芸品・南部鉄器。その良さが見直され、海外でもカラフルなティーポットなどが人気です。南部鉄器の鉄瓶・急須でいれたお茶を飲めば、手軽に鉄分も摂取できるのもメリット。今回は、「IWACHU(岩鋳)」「OIGEN(及源)」など老舗の人気アイテムを中心に、鉄瓶やフライパン、すき焼き鍋、ごはん鍋、アウトドアでも使えるキャセロールな...

umico
昔からある、古くてもおしゃれなもの。日本の伝統インテリアをお部屋に

昔からある、古くてもおしゃれなもの。日本の伝統インテリアをお部屋に

古い街並みや路地裏に入ると、まるで時が止まったような空間を目にすることがありますよね。築何十年も経つ古民家(日本家屋)が、リノベーションによって、生まれ変わったという話もよく耳にします。そのブームから派生するかたちで、日本の古い伝統家具も見直されてきているように思います。今回は和家具と日本の伝統インテリアの素敵なお部屋をご紹介します。

fuyury7
きらきら広がる不思議な世界。「万華鏡」の歴史と作り方をご紹介

きらきら広がる不思議な世界。「万華鏡」の歴史と作り方をご紹介

覗いてゆっくりと回すだけで不思議な世界に入り込めて、眺めていると心が癒される「万華鏡」。さまざまなエンターテイメントがあふれた今の時代だからこそ、アナログな万華鏡の良さを再発見してみませんか…?この記事では、万華鏡の歴史と、身近なものを使ってできる万華鏡の作り方&キットをご紹介します。

tmk-g
毎日を楽しく彩る器。「KANEAKI SAKAI POTTERY」を食卓に

毎日を楽しく彩る器。「KANEAKI SAKAI POTTERY」を食卓に

日本一の陶磁器生産を誇る岐阜県土岐市。そこに工房を構える金秋酒井製陶所のブランド「KANEAKI SAKAI POTTERY(カネアキサカイポタリー)」の器は、女性職人によるデザインでひとつひとつ手作りされています。伝統に裏打ちされた確かな技術と今の暮らしに寄り添うデザインによって作られる「KANEAKI SAKAI POTTERY...

satosato

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play