伝統工芸 [5ページ目]

160件RSS

南部鉄器の鉄瓶に急須、フライパン、鍋…。一生モノの暮らしの道具を手に入れよう!

南部鉄器の鉄瓶に急須、フライパン、鍋…。一生モノの暮らしの道具を手に入れよう!

岩手県の伝統工芸品・南部鉄器。アンシャンテなど、内側がホーロー加工されたカラフルなティーポットは海外でも人気! 南部鉄器の鉄瓶・急須でいれたお茶を飲めば手軽に鉄分も摂取できるので、貧血気味の女性にもうれしいですね。丁寧に使えば“孫の代”まで使えると言われる南部鉄器。今回は「IWACHU(岩鋳)」「OIGEN(及源)」のアイテムを中心...

umico

昔からある、古くてもおしゃれなもの。日本の伝統インテリアをお部屋に

昔からある、古くてもおしゃれなもの。日本の伝統インテリアをお部屋に

古い街並みや路地裏に入ると、まるで時が止まったような空間を目にすることがありますよね。築何十年も経つ古民家(日本家屋)が、リノベーションによって、生まれ変わったという話もよく耳にします。そのブームから派生するかたちで、日本の古い伝統家具も見直されてきているように思います。今回は和家具と日本の伝統インテリアの素敵なお部屋をご紹介します。

fuyury7

きらきら広がる不思議な世界。「万華鏡」の歴史と作り方をご紹介

きらきら広がる不思議な世界。「万華鏡」の歴史と作り方をご紹介

「万華鏡(カレイドスコープ)」、みなさん一度は覗いたことがありますよね?今回は、身の回りにあるちょっとした材料で作れちゃう「オリジナル万華鏡」のアイデアをご紹介♪トイレットペーパーの芯や牛乳パックなどをリサイクルして、簡単に楽しめちゃいます。ビーズやおはじきなど、中に入れる物によりその色・デザインは様々に変化します。ひとりでじっくり...

tmk-g

毎日を楽しく彩る器。「KANEAKI SAKAI POTTERY」を食卓に

毎日を楽しく彩る器。「KANEAKI SAKAI POTTERY」を食卓に

日本一の陶磁器生産を誇る岐阜県土岐市。そこに工房を構える金秋酒井製陶所のブランド「KANEAKI SAKAI POTTERY(カネアキサカイポタリー)」の器は、女性職人によるデザインでひとつひとつ手作りされています。伝統に裏打ちされた確かな技術と今の暮らしに寄り添うデザインによって作られる「KANEAKI SAKAI POTTERY...

satosato

丈夫でしなやか。100年使える【岩手鳥越】の竹細工を暮らしに招こう

丈夫でしなやか。100年使える【岩手鳥越】の竹細工を暮らしに招こう

幾年の時代を超えて愛されている【岩手鳥越】の竹細工。細くしなやかな「すず竹」を使って丁寧に編まれた竹細工の数々は、いつもの暮らしを豊かに彩ってくれます。使いやすく、耐久性に優れ、使えば使うほどなじんでいく。日用品だからこそ、丁寧な品を大切に使っていきたいですね。人々のあいだで今も変わらず愛され続けている魅力にせまります。

kiyo_tana

青森の伝統工芸。お部屋にお出かけに「あけび細工」のナチュラルカゴを取り入れよう!

青森の伝統工芸。お部屋にお出かけに「あけび細工」のナチュラルカゴを取り入れよう!

青森県の伝統工芸“あけび細工”をご存知ですか?職人さんの手によって一つ一つ丁寧に作られたアイテムは、手仕事の温もりがありとっても丈夫。そこにあるだけで優しい気持ちになれます。今回は、老舗やハンドメイドサイトから様々なスタイルのあけび蔓のカゴバッグやインテリア小物をご紹介しつつ、あけび細工の魅力をたっぷりとお伝えします。また、「津軽藩...

mina16

長く大切に使いたい。デザイン・機能性に優れた【南部鉄器の急須】でこだわりの一杯を。

長く大切に使いたい。デザイン・機能性に優れた【南部鉄器の急須】でこだわりの一杯を。

南部鉄器の急須は保温性にとても優れていて使い勝手も抜群です。そして品格を感じる重厚な佇まいが特徴的。最近は白やピンクのカラーポットなど現代的にアレンジされたものも発売され、ギフトとしても人気。ますます注目度が高まっています。南部鉄器はとても丈夫なので、一生ものとして活躍してくれるんです!そんな、デザイン性にも優れた南部鉄器の魅力と、...

musasi

こけしとマトリョーシカどちらにも会える!「コケーシカ鎌倉」に行ってみよう

こけしとマトリョーシカどちらにも会える!「コケーシカ鎌倉」に行ってみよう

伝統こけしとマトリョーシカの専門店「コケーシカ鎌倉」。東北地方に生まれ、東北地方特有の風土で育まれた「伝統こけし」と、ロシアの「マトリョーシカ」がところ狭しと店内に一緒に並んでおり、めずらしくも魅力的な光景がそこにあります。店名の由来や店内の様子や活動など詳しくご紹介します♪

tomomo

粋な大正ロマンを身近に。<ぽっぽばあちゃん>の着物リメイク

粋な大正ロマンを身近に。<ぽっぽばあちゃん>の着物リメイク

ぽっぽばあちゃんの作る、これぞMade in jpan。大正ロマンを感じさせるようなアンティークな着物達が、彼女の手によって素晴らしい小物や洋服に生まれ変わります。仕立ての丁寧さも人気の秘密。

yayoo

心に優しいともし火を。灯々舎さんが作る《陶ブローチ》が素敵

心に優しいともし火を。灯々舎さんが作る《陶ブローチ》が素敵

手作りの陶器ブローチを作る「灯々舎(とうとうしゃ)」さん。ブランドをお一人で手がける望月優美さんの人柄を表したような、とても優しく心が温かくなる世界観が人気です。望月さんは小さい頃からろうそくがお好きだったそうで、はじめはこだわりの素材を使った造形美あふれるろうそくを制作されていたんですよ。そんな灯々舎の、お花やユーモラスな動物たち...

cetsu

職人技の粋!浅草で文庫屋「大関」の革小物に出会ったよ♪

職人技の粋!浅草で文庫屋「大関」の革小物に出会ったよ♪

豊かな色彩と独特の風合いのある革製品「文庫革」。この文庫革をひとつひとつ丁寧に職人さんの手仕事で仕上げている文庫屋「大関」が東京・浅草に実店舗を構えたのが2012年春。以来、文庫革ファンはもちろん外国人観光客にも大人気を博しています。その「革の宝石」のような革小物をぜひ実際に手にとって愉しんでみてください♪

velvet

淡路島の美しさとともに受け継ぐ器。【あわびウェア】の魅力。

淡路島の美しさとともに受け継ぐ器。【あわびウェア】の魅力。

淡路島を拠点に、日用食器を製作している【あわびウェア(Awabi ware)】。世代を越えて使い続けられる「受け継ぐ器」をコンセプトに、島に伝わる伝統的な制作スタイルを取り入れつつ、現代の暮らしに寄り添うようなモダンでぬくもりの感じられる器たちがとっても魅力的です。そんな、淡路島発・注目を集める〈あわびウェア〉の魅力をご紹介します。

funny

ほっこりかわいい益子焼「よしざわ窯」が手がける生活陶器「on the table」の素敵な器たち

ほっこりかわいい益子焼「よしざわ窯」が手がける生活陶器「on the table」の素敵な器たち

手に取るだけでうっとり、ほれぼれしてしまう益子焼「よしざわ窯」のお皿や器たち。テーブルにさりげない彩り、ニュアンスをそっと添えてくれるほっこりかわいい陶器は、温かみがあるマットな質感、手にした時にほっと安心するようなぽってりとした厚みも魅力です。電子レンジや食洗機にも使え、とっても可愛いのに丈夫で日々の生活で扱いやすいのも魅力です。...

nondance

徳島・大谷生まれ。【SUEKI CERAMICS】のどこか懐かしいモダンな器

徳島・大谷生まれ。【SUEKI CERAMICS】のどこか懐かしいモダンな器

「SUEKI CERAMICS」は、大谷焼の伝統技術と新しい世界観が融合したブランド。主に、大谷の赤土で作られたベーシックな「OOTANI」と、新しいシリーズとして石灰石を釉薬に使用した程よい艶やかさとマットさが魅力の「ANAN」を展開しています。シンプルモダンなテイストの中にどこか懐かしさも感じる「SUEKI CERAMICS」の...

りの*あや

チェンマイで生み出される手仕事の品。【バーンロムサイ】子どもたちの“生きる”を支えるものづくり。

チェンマイで生み出される手仕事の品。【バーンロムサイ】子どもたちの“生きる”を支えるものづくり。

「バーンロムサイ」は1999年、HIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ・チェンマイに開園。「ガジュマルの木の下」という意味の名前なのだそう。ここで生み出される美しいプロダクトの数々が今、注目を集めています。カラフルで繊細な刺繍の古布や天然素材の染めものなど、チェンマイ周辺の少数民族の伝統の手仕事を生かした“ものづくり”は、...

lilium

グラタンやスープが似合う器。信楽焼のイメージが変わる、清岡幸道さんの作品たち

グラタンやスープが似合う器。信楽焼のイメージが変わる、清岡幸道さんの作品たち

信楽焼といえば狸の陶器などのイメージがありますが、清岡幸道さんのつくる信楽焼はそのイメージを180度変えてくれる、スタイリッシュでクールな作品が勢ぞろい。グラタンやスープが似合う魅力的な器の数々を見ていきましょう。

tomomo

東京の下町で、江戸から続く「伝統工芸」を体験しよう♪

東京の下町で、江戸から続く「伝統工芸」を体験しよう♪

江戸切子、江戸風鈴など、東京の伝統工芸品を気軽に体験・見学できるコースがあるのをご存知ですか? 友達や家族と一緒に作ったオリジナルの工芸品は、きっと素敵な思い出になることでしょう。今回は、江戸時代から現代に受け継がれる職人技と“粋”に触れることができる、東京の伝統工芸「体験教室・見学」をご紹介します!

aasa

こんな南部鉄器を探してた!オドゥラデメールのカラーポットがかわいい♡

こんな南部鉄器を探してた!オドゥラデメールのカラーポットがかわいい♡

外国人にも大人気の、お洒落なティータイムを演出する南部鉄器のカラーポット。伝統とモダンな色使いの掛け合わせが絶妙な南部鉄器専門店「オドゥラデメール」の魅力を紹介します♪

frst

お裁縫好きの方へ。京都の伝統工芸「みすや針」*お土産にも素敵*

お裁縫好きの方へ。京都の伝統工芸「みすや針」*お土産にも素敵*

京都の伝統ある工芸品である「みすや針」。職人さんによって作り上げられた「みすや針」をはじめとした裁縫道具を取り扱っている、素敵なお店をご紹介します。お裁縫の時間がますます楽しくなりそうです。

hamuhamu

お寺の中に出現!?D&DEPARTMENT KYOTOはこんなにも素敵☆

お寺の中に出現!?D&DEPARTMENT KYOTOはこんなにも素敵☆

ナガオカケンメイさんが代表を務める「D&DEPARTMENT kYOTO」は、京都ならではのロングライフデザイン商品をセレクトしたショップです。本山佛光寺の中に出現した素敵な「D&DEPARTMENT kYOTO」をご紹介していきましょう。

shiro_chan

沖縄らしい大らかさが好き。「やちむんの里」へ自分だけのやちむんを探しに。

沖縄らしい大らかさが好き。「やちむんの里」へ自分だけのやちむんを探しに。

みなさんは、「やちむん」ってご存知でしょうか?「やちむん」とは、沖縄の言葉で「焼き物」の事をいうそうです。 『やちむんの里』は、那覇からほど近い沖縄の読谷村(よみたんそん)という所にあります。焼き物の工房などが集まった工芸村として、今、とっても注目のスポットなんです♪ 素朴で、堂々としていて、あたたかみがある…そんな沖縄の「やむ...

kurumi

めぐりたい!全国の民藝&現代の民芸が手に入る東京の店5選

めぐりたい!全国の民藝&現代の民芸が手に入る東京の店5選

もう何年も、何気なく使ってきたお皿の色や質感、フォルムの美しさに、ある日、突然、気がついた。それは、民藝と呼ばれるお皿のひとつだった…。今、民藝に夢中になる若者たちが増えています。生活の中から生まれた民藝は、特別なものではありませんが、やはり専門店があることは確か。歴史ある店、現代の感覚で民藝をとらえた店、東京の代表的な5店をご紹介...

lovecoffee

人気刺繍作家「樋口愉美子」さんの素朴であたたかい *ウール糸の刺繍*

人気刺繍作家「樋口愉美子」さんの素朴であたたかい *ウール糸の刺繍*

ほっこりかわいい刺繍で人気の刺繍作家「樋口愉美子」さんを知っていますか?繊細でかわいい、なのに暖かみの溢れる樋口さんの刺繍を知れば、あなたもきっとその世界に魅了されるはず♪「ウール糸」の刺繍本も発売され、自分で作ることが出来るキット等も販売されています。樋口さんの素敵な刺繍の魅力をお伝えします。

namio

朝食に新提案!エッグベーカーで絶品目玉焼きを作ってみない?

朝食に新提案!エッグベーカーで絶品目玉焼きを作ってみない?

カリカリのトーストに熱いコーヒー、そしてとろりとした目玉焼き。 何度食べても飽きない朝食の定番メニューですが、今回注目するのは目玉焼き。 食べれば目覚めたての体に元気をくれる目玉焼きを、 いつもよりヘルシーに、そしていつもより何倍も美味しくしてしまう秘密道具があるんです。 それが「湯町窯のエッグベーカー」という陶器の器。 ...

ki-na-co

心がほんわか和む♪美と伝統が詰まった『讃岐かがり手まり』

心がほんわか和む♪美と伝統が詰まった『讃岐かがり手まり』

心が和む、ソフトな色のグラデーションが美しい「讃岐かがり手まり」。見ているだけでも、優しくて幸せな気持ちになる手まりです。伝統工芸士である荒木永子さんの作品を中心に、作り方や材料のこと、イベント情報など「讃岐かがり手まり」についてまとめました。

blue_me

フィンランドの伝統品。ヒンメリを手作りしてみない?

フィンランドの伝統品。ヒンメリを手作りしてみない?

フィンランド伝統品のヒンメリ。ストローを使って手作りすることができるんです。自分好みの色や素材のストローを使えば、素敵なモビールの出来上がり。クリスマスのオーナメントにもオススメです。

usa-aya

出雲へ行ったならぜひ立ち寄って。出西窯で陶器の美しさを知る。

出雲へ行ったならぜひ立ち寄って。出西窯で陶器の美しさを知る。

島根県出雲市にある出西窯。シンプルで美しい形の器やコップは、東京のセレクトショップでも人気なんです。原料すべてに地元のものを使い、「使いやすい」を一番に考え作られている出西窯の陶器は、日常の食卓に並べたくなるものばかりでした。

kota_aya

沖縄の風を感じる器。『一翠窯』高畑伸也さんの「やちむん」

沖縄の風を感じる器。『一翠窯』高畑伸也さんの「やちむん」

沖縄在住の新鋭陶芸作家の「高畑伸也」さん。沖縄ならではの風土に恵まれた表現はとても色鮮やかで目を楽しませてくれます。北欧デザインにも似た、その優しくも力強い作品をご紹介します。

sutaugh

食卓がポッとあったかくなる~*スリップウェアのあるくらし*~

食卓がポッとあったかくなる~*スリップウェアのあるくらし*~

英国生まれのスリップウェアに和のテイストをプラス。 計算と偶然が織りなす模様の美しさは、わたしたちの心をほっと和ませてくれます。 和洋どちらの料理にも合う、スリップウェアの魅力に迫ります。

koma

これからの季節に絶対欲しい♡おしゃれな鍋敷きをまとめました

これからの季節に絶対欲しい♡おしゃれな鍋敷きをまとめました

季節は、秋から冬へ。鍋物など温かい料理が恋しくなってくる頃ですね。今年は、おしゃれな鍋敷きをもうひとつ、いかが?そこで、人気の木製の鍋敷きをはじめ、鉄やステンレス、わら・水草、羊毛、タイルなどさまざまな素材の鍋敷きをご紹介。また「スカンジナビスクへムスロイド」など北欧の有名ブランドや、世界でも注目される南部鉄器の老舗「釜定」、真鍮の...

kaya_chi

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play