ストレスマネジメント

63件RSS

悲しいニュースや出来事から、傷つきやすい自分を守る「捉え方のヒント」

悲しいニュースや出来事から、傷つきやすい自分を守る「捉え方のヒント」

さまざまな情報ネットワークが日常生活と結びついている現代社会では、世界中で起こっている出来事がリアルタイムのニュースとして次々と飛び込んできます。悲しい事故や事件の報道が続くたび、受け止めるあなたの心には無意識のストレスが積み重なっていないでしょうか?不安を煽る情報の嵐に巻き込まれず、ポジティブな気持ちを保ち続けるためにはどうすれば...

keiw

悩みと上手に付き合うために。気持ちをラクにする「他人事」目線の取り入れ方

悩みと上手に付き合うために。気持ちをラクにする「他人事」目線の取り入れ方

家庭や仕事において、それぞれ幸せを見出しながら暮らす毎日でも、ひとつやふたつ悩み事や心配事があるものです。その悩みや心配について、人から相談を受けたものについては客観的に考えてアドバイスすることもできるのに、自分のこととなると途端に出口の見えない苦しみを感じませんか?確かに、出口が見えないままもがくのは苦しいものです。そんな時、自分...

dayasu

ストレスフリーな自分に変わる!しなやかで丈夫な心を育てる3つのメソッド

ストレスフリーな自分に変わる!しなやかで丈夫な心を育てる3つのメソッド

やることが多すぎる。忙しくて時間が足りない。辛いことや嫌なことが多くて心が折れそう。あるいは、体力も気力もなくいろいろ諦めていたり、充実している人が羨ましかったり……。そんな今の自分を変えたいと思っている方へ。自分を取り巻く状況は変えられなくとも、あなた自身の心のありようは変えられます。しなやかで丈夫な心を育てる3つのメソッドで、ス...

mmommon

心と体を整える。メンタルの不調気味なわたしを支える「楽チンご飯」のススメ

心と体を整える。メンタルの不調気味なわたしを支える「楽チンご飯」のススメ

メンタル不調の時は食欲が落ちたり食事が喉を通らなくなる…、反対に元気が出てくれば食事が美味しく感じられる…。そんな経験はありませんか?食事にはその時々の心模様がぱきっと現れますね。もちろん「食事」は心模様を表すだけでなく、体も心も整える大切なものです。もしメンタル不調に見舞われたなら、おすすめしたいのが「楽チンご飯」。「楽チンご飯」...

dayasu

何があっても揺らがない。非常時にこそ役立つ《心を癒すコーピングリスト》

何があっても揺らがない。非常時にこそ役立つ《心を癒すコーピングリスト》

災害の絶えない国に暮らすわたしたち。備蓄品など非常時の備えは万全、という方も多いでしょう。では心理的な備えはできているでしょうか? 災害に遭わずとも、毎日テレビや新聞、ネットで見聞きする痛ましいニュースに不安を煽られたり、そわそわと落ち着かなくなったりするもの。そんなときに《心を癒すコーピングリスト》があると、安心感を得ることができ...

mmommon

イライラとさようなら。“怒りタイプ”別「アンガーマネジメント」実践方法

イライラとさようなら。“怒りタイプ”別「アンガーマネジメント」実践方法

「イライラ」という感情はできれば持ちたくないないもの。毎日の生活をもっと穏やかに優しい気持ちで過ごすことができれば、きっともっと自分も他人も大切にできるはずです。この記事では、「怒りとうまく付き合う方法=アンガーマネジメント」についてご紹介します。ご自身の“怒りタイプ”をしっかり把握して対処法を知り、「イライラ」という感情と上手く付...

ronica

執着、不安、こだわりを手放そう。ラクに生きる《とらわれない心の持ち方》

執着、不安、こだわりを手放そう。ラクに生きる《とらわれない心の持ち方》

生きるのがつらい方。そこまでではなくても、人間関係や仕事、家庭のことなどがしんどいと感じる方。現実は変えられなくても、“心の持ち方”はあなた次第で変えられます。「こうあるべき」と自分を縛り付けたり、「絶対に許せない」といつまでも恨みを抱いたりしていませんか。そんな執着や不安、こだわりをするりと手放し、ラクに生きる《とらわれない心の持...

mmommon

傷つきたくないからじゃない!真に人生を軽やかにする「他人に期待しない」事とは?

傷つきたくないからじゃない!真に人生を軽やかにする「他人に期待しない」事とは?

「他人に期待しない」ことは、日々のストレスを減らしより軽やかに生きるための心得としてよく聞かれる言葉です。でも、その使い方によっては「私は他人に期待なんてしない」と言いながら、実はものすごく期待しているように聞こえる事もあるものです。強がりでも、本当は期待していることの裏返しでもなく、「他人に期待しない」を正しく使う方法とはどんなこ...

dayasu

苦手な人と上手く付き合う方法って?ストレスを溜めず自分らしくいるための心得

苦手な人と上手く付き合う方法って?ストレスを溜めず自分らしくいるための心得

学校、大学、仕事先、どこに行っても、素敵だなと思う出会いもあれば、「この人苦手かも」と思ってしまう出会いがあります。毎日生活する中で、「苦手だ」と感じる方々とどのようにうまく付き合っていくのがベストなのか、悩んでしまいますよね。実は、考え方一つで、驚くほど楽に苦手な人たちと付き合う事ができるのです。ストレスを溜めずに、自分らしくいる...

ronica

人・物・事に振り回されない、自分のキャパシティーで選ぶ「人生の歩み方」

人・物・事に振り回されない、自分のキャパシティーで選ぶ「人生の歩み方」

仕事に家事に育児にと、こなすべきことが多いほど「時間が足りない」と焦ったり、うまくいかなくて落ち込んだりしがちです。そんなもやもやした気持ちから抜け出すためには、まず自分の「今」をしっかり見つめ、受け入れられるキャパシティーの中でどう動くかを考えることが大切。周囲を取り巻く人・ 物・事に振り回されず、自分らしさを失わないための「人...

keiw

"何もしたくない…"そんな日が続いたら要注意!気持ちがついてこない 「心の夏バテ解消術」

"何もしたくない…"そんな日が続いたら要注意!気持ちがついてこない 「心の夏バテ解消術」

暑い夏を迎え、海や山などアウトドアを目一杯楽しんでいますか?もしかしたら、室内と室外の温度差のせいで体がだるい、あるいは、冷たいものの取りすぎで胃腸の調子が優れないという方もいるでしょう。夏は案外、体調を崩しやすい時期でもありますよね。では心の方はどうでしょう…あまりの暑さに何もする気が起きないとしたら、それは“心の夏バテ”のサイン...

dayasu

怒りで人生を台無しにしない!「アンガーマネジメント」を学んでみませんか

怒りで人生を台無しにしない!「アンガーマネジメント」を学んでみませんか

「アンガーマネジメント」をご存知でしょうか? 怒りを予防し、コントロールする心理スキルのことです。怒りは問題解決に役立つ一面もありますが、たいていはマイナスの結果として自分に跳ね返ってきてしまいます。心にも体にも悪影響を与え、周囲との関係も険悪にしてしまう怒り。それをコントロールできるのとできないのとでは、人生の質をも左右するのです...

mmommon

もうイライラしない。気持ちを切り替え、心を整える「マインドチェンジ術」

もうイライラしない。気持ちを切り替え、心を整える「マインドチェンジ術」

気が付くと毎日怒っていて、イライラしてばかり……そんな自分が嫌になっていませんか? 誰だっていやな気分でいたくないものですよね。ただ、感情のおもむくままにイライラしてしまっては、周囲はおろか、自分自身にもメリットは何もありません。気持ちを切り替え、心を整える「マインドチェンジ術」で、もうイライラしない自分に変わりませんか。

mmommon

”許せない…” 過去におった傷を癒すための心のレッスン ~「水に流す」という選択肢

”許せない…” 過去におった傷を癒すための心のレッスン ~「水に流す」という選択肢

「どうしても許せない事があって、その事ばかり考えてしまう。傷ついた状態のまま動き出せない」など。嫌な事があって心が傷ついた時、つらい思いを抱えて前に進もうと思いながらも、どうしてもその事で頭でいっぱいになってしまう事ってありますよね。許せば楽になれるのかもしれないけれど、許そうと思えば無理をしてしまい余計に苦しい……そんな時は「水に...

mozumozu

たまには力を抜くのもいいよ。真面目さんに贈る“お気楽モード”のススメ

たまには力を抜くのもいいよ。真面目さんに贈る“お気楽モード”のススメ

「真面目な自分の性格に疲れた……」時折、そんな風にため息をついてしまうことはありませんか。「真面目だね」「えらいね」、と自他共に認められている人は、責任感の高いしっかり者だったり、人に対し誠実だったり、何事もきちんとしていたりと、頼れる頑張り屋さんであることが多いのですが、それだけに中々気が抜けない状況が続くと、気づかないうちに疲れ...

mozumozu

日常生活のなかでストレスを感じた時、心が疲れた時に試してみたい14のこと

日常生活のなかでストレスを感じた時、心が疲れた時に試してみたい14のこと

仕事、育児、結婚生活や恋愛などで忙しい日々を過ごしている30代〜40代の女性は、気づけば身も心もクタクタになっていた…というのは、よくあること。そんな時、自分の心が悲鳴を上げていることを見過ごしていませんか?ストレスや心の疲れを放置していると、知らず知らずのうちに疲れが蓄積して、日常生活に支障が出たり、うつ病になってしまうこともあり...

cafe coffee

いつだって一番のよき理解者は自分でありたい。自らを上手にサポートする方法

いつだって一番のよき理解者は自分でありたい。自らを上手にサポートする方法

嫌なことがあった時、ストレスを抱えている時、誰かに話を聞いてもらいたいと思ったことはありませんか?そんな時、求めているのは「大変だったね」というひと言…けれど、そんな思いを完全に理解してくれる相手にめぐり合うのは、なかなか難しいことですよね。そして、自分の気持ちを一番よくわかってあげられるのは、他でもない“自分”ではないでしょうか。...

dayasu

メンタルを安定させるには?自分の「心の悩み・不安」と上手く付き合う方法

メンタルを安定させるには?自分の「心の悩み・不安」と上手く付き合う方法

不安を感じたり、心が寂しい、辛いと感じた時に「もっとメンタルが強かったらいいのに…」と思う事がありますよね。ですが、そもそもメンタルの「強い」や「弱い」の差は、どういう事なのでしょうか。私たちが生きていく上で起こる避けては通れない出来事や悩みなど、どんな風にすれば楽になれるかというヒントが「メンタルの強さ」という言葉には隠れています。

sayura

このイライラを何とかしたい…不機嫌な気分に振り回されない【私の取り扱い説明書】

このイライラを何とかしたい…不機嫌な気分に振り回されない【私の取り扱い説明書】

思い通りにならない時、なんだかおもしろくない時など、誰にでもイライラすることがありますよね。そのイライラのせいで周りやモノ、自分に対して、辛く当たってしまうこともあるかもしれません。時が経って落ち着くのを待つより、そんな気持ちは一刻も早く手放したいですよね。自分で自分の気持ちを上手にコントロールして、イライラを素早く解消す方法につい...

dayasu

「やらなくちゃ…」から「きれいがいい」に*《片づけの苦手意識》が変わる方法

「やらなくちゃ…」から「きれいがいい」に*《片づけの苦手意識》が変わる方法

「やらなくちゃ・・」と思っても、なかなか重い腰が上がらないのが、家の片付け。きれいに整理整頓されたお家は、広々として、居心地の良いもの。そう頭では分かっているのに、なんとなく「片づけの苦手意識」があると、面倒に感じてしまいますよね。放っておくと失くし物が増えたり、自分の家なのに居心地が悪いということも・・。今回は、片付けの苦手意識を...

takabataco

「私なんて・・」から卒業しよう。悩み多き30代女性へ贈る、自己肯定感の高め方

「私なんて・・」から卒業しよう。悩み多き30代女性へ贈る、自己肯定感の高め方

人から褒められても、素直に喜べない。自分の欠点ばかりに目がいってしまう――。もしかするとそれは“自己肯定感”が失われているサインかもしれません。「自己肯定感」とは、ありのままの自己を受け入れ、認める感情のこと。この感情が失われてしまうと、些細なことで自信を失くしてしまったり、自分で物事を決断することが難しくなったりと、生きづらさを感...

takabataco

涙でとる心のバランス。大人だからこそ、この週末は思い切り泣いてみませんか?

涙でとる心のバランス。大人だからこそ、この週末は思い切り泣いてみませんか?

映画やテレビを見て、日常の些細なことでさえも涙が出る…歳を重ねるごとに何となく涙もろくなったと感じている人はいませんか?そんな自分を不思議に思ったり、恥ずかしく思っている方もいるかもしれませんね。歳を重ねることと涙もろくなることには深い関係があります。そして、涙を流すことには大きなメリットも。どうして泣いてしまうのか、涙にはどんな効...

dayasu

そのひとくち、本当に食べたかった?「つい食べちゃう」を減らして健やかな自分に

そのひとくち、本当に食べたかった?「つい食べちゃう」を減らして健やかな自分に

毎食のデザートが欠かせない、自分へのご褒美の甘いものが毎日ある…「なんとなく」「つい」食べてしまっていること、ありませんか?おなかが空く食欲とは別の食事なら、健康のために注意が必要です。「つい食べちゃって…」を減らして、気持ちも身体もすっきり健やかな自分になるヒントをご紹介します。

tkymkkk

心のざわつきは瞑想でリリース。《1日5分・3ステップ》初めてさん向け、瞑想基本講座

心のざわつきは瞑想でリリース。《1日5分・3ステップ》初めてさん向け、瞑想基本講座

スケジュールに追われて「なんだか疲れたな」「心が落ち着かないな」という時、ありますよね。1日5分の「瞑想」を習慣にしていくことで体や心の変化をより敏感に気付くことができたり、必要なものや不要なものを整理できたり、目の前にあるタスクの作業効率が上がったり…と実は合理的で嬉しいことがたくさん。ニュートラルな自分に気付き、日々の暮らしをよ...

m_55

なんだか気が重い…。【春バテ】を解消して、新しい季節を迎えましょう♪

なんだか気が重い…。【春バテ】を解消して、新しい季節を迎えましょう♪

春になるとなんだか気が重い…。そんなふうに感じている人はいませんか?もしかしたらそのだるさ、「春バテ」かもしれません。「春バテ」の原因、そして「春バテ」を解消するキーワードをご紹介。春の不調は引きずらず、次の季節を楽しく迎えるためにも早めに解消しておきましょう!

air

人一倍敏感で傷つきやすいあなたに贈る《自分らしくいるための心得》

人一倍敏感で傷つきやすいあなたに贈る《自分らしくいるための心得》

何気ない一言に傷つく。小さなことでも悩んでしまう。人の視線が気になる。落ち込みやすいと悩んでいる人はいませんか? 5人に1人は生まれつき人一倍敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人がいます。 人に左右されやすい、自分がない、そんな人でも自分らしくいられるための心得を紹介します。

miuram

知ればスッと気持ちがラクになる。“頑張り屋さん”が気をつけたい7つのこと

知ればスッと気持ちがラクになる。“頑張り屋さん”が気をつけたい7つのこと

人に頼ることが苦手で、ついついひとりで頑張ってしまうという人はいませんか? キャパシティオーバーして頑張りすぎてしまうと、心と体が疲れきって余裕を失ってしまいます。そんなつい頑張りすぎてしまう頑張り屋さんの特徴と、人一倍頑張ってしまう人が気をつけるべきことを紹介します。

miuram

「できない自分」から「やらない自分」へ。引き算思考で、心しなやかに生きるヒント

「できない自分」から「やらない自分」へ。引き算思考で、心しなやかに生きるヒント

いつも「やるべきこと」が溜まっていて、心安らぐ暇がない・・・という苦しさを抱えていませんか。そのような方は、「やった方が良いこと」「人から頼まれたこと」を積極的に受け入れようとする、頑張り屋さんの【足し算】タイプかもしれません。その姿勢は、もちろん素晴らしいこと。しかし、それが苦しいなら、“丁度いい負荷”をオーバーしているサインです...

takabataco

中高生だけじゃない。圧力に負けない大人の『ピアプレッシャー』との向き合い方

中高生だけじゃない。圧力に負けない大人の『ピアプレッシャー』との向き合い方

本音ではNOと言いたいけれど、周囲の人々との対立を避けてつい多数派に賛同したり、皆と同じ行動を取ろうとしてしまう。そんな経験はありませんか?仲間同士が同一の価値観や規律をもとに監視し合う精神的圧力は『ピアプレッシャー(同調圧力)』と呼ばれ、企業・学校ではその影響と問題点が注目されています。今回は、『ピアプレッシャー』がもたらすメリッ...

keiw

春は心がざわつく時。不安と不調を防ぐために試したい4つのこと

春は心がざわつく時。不安と不調を防ぐために試したい4つのこと

色とりどりの花が咲き暖かさに包まれる春。春は喜びや期待に溢れる一方で、転勤や進学、就職にともなって職場にも家庭にも大きな変化をもたらす季節です。春が一番好きという人がいる一方で、この時期は訳もなく不安な気持ちにさせるから苦手、という方も多いのではないでしょうか。できれば自分を取り巻く環境の大きな変化やストレスに負けず、春を楽しみたい...

dayasu

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play