1. トップ
  2. 思考法

思考法

151件RSS

よりよく生きていくための「心・感情・行動のスキルアップトレーニング」

よりよく生きていくための「心・感情・行動のスキルアップトレーニング」

漠然とした不安があってつらい。仕事や家事、人間関係のストレスでしんどい。精神的な不調から抜け出せず、自分ではどうしようもない――。こんな状況に陥れば、誰しも気持ちが重苦しくなるものです。心を落ち着け、感情の波を穏やかにする。行動を変化させ、自分が自分の味方になる。そんなスキルがあるとしたら、身につけたいと思いませんか。あなたが抱えて...

mmommon
「消えたい」と思ったときに読む本。心の穴を埋めてくれる18冊

「消えたい」と思ったときに読む本。心の穴を埋めてくれる18冊

仕事で失敗して。自分のひどい振る舞いを思い出して自己嫌悪して。未来に希望を持てなくて、どうしようもなく…「この場から今すぐに消えてしまいたい」と考えるのは、それほど珍しいことではありません。しかし楽しい時、夢中になるものがある時には決して浮かんでこない、いわば心に穴ができた時に陥ってしまう考えでもあります。「消えたい」という気持ちに...

lharuka
生きづらさはあなたのせいじゃない。傷つきやすい自分を愛おしむ方法

生きづらさはあなたのせいじゃない。傷つきやすい自分を愛おしむ方法

細かいことが気になって、いつまでもクヨクヨと思い悩む。ちょっとした出来事に過剰に反応し、心身ともに疲れる。相手の機嫌に左右されたり、感情を汲み取りすぎたりする――。こんな自分が嫌になったり、傷ついたりしていませんか。あなたがずっと感じている生きづらさは、性格や人格が原因なのではありません。敏感さや繊細さ、慎重さという特性や気質による...

mmommon
つぶやくだけでラクになる。嫌な思いをした時こそ役に立つ「言葉の力」とは?

つぶやくだけでラクになる。嫌な思いをした時こそ役に立つ「言葉の力」とは?

楽しみにしていた約束を直前でキャンセルされた、決定事項だと思っていたことが白紙になった、頑張って努力してきたのに試験に落ちた等…私たちが生きている中で、良いことと同じくらい嫌なことが起こりますよね。そんな時は、ガッカリしたり落ち込んでしまうものですが、「ある言葉」が大きな力をくれます。嫌な思いをした時にこそ役に立つ言葉についてご紹介...

dayasu
忙しい時こそ心に余裕と落ち着きを。”今を生きるモード”で焦りを手放すコツ

忙しい時こそ心に余裕と落ち着きを。”今を生きるモード”で焦りを手放すコツ

焦っていると何事もうまくいかないもの。とはいえ限られた時間の中ですべきこともしたいこともたくさんあります。落ち着きたいけれど焦ってしまったり、心に余裕がなくなったり……。忙しい中でも落ち着きを失わない人はいったいどう行動しているのでしょうか?いつも穏やかな気持ちで過ごすために、今回は、「今を生きるモード」で焦りを手放すコツについてご...

mozumozu
過去で止まった自分の時計を動かそう。心を解放する9つのステップ

過去で止まった自分の時計を動かそう。心を解放する9つのステップ

「忘れたいのに思い出してしまう」「もう自由なはずなのに、思った通り行動できない」……何か過去の出来事をきっかけに「あの時で自分の時計は止まってしまった」と感じることはないでしょうか。止まった時計の針を動かして歩き出したい人へ、過去から自分を解放する9つのステップをご提案します。

mozumozu
少なくても満足できるライフスタイルへ。「物欲コントロール思考法」

少なくても満足できるライフスタイルへ。「物欲コントロール思考法」

飽きっぽくて次々にモノを買ってしまう。たくさん持っているのに満たされない――。それは、買って自分の所有物になった時点で、満足してしまっているからかもしれません。では、どうすれば「飽きたら捨てて、また買う」という悪循環を止められるのでしょうか。モノを買うお金も、所有し続けるための空間も、元となる資源も、どれも限りあるものです。少なくて...

mmommon
落ち込んだ気持ちに効く!「イメージする」「数える」「書く」10の方法

落ち込んだ気持ちに効く!「イメージする」「数える」「書く」10の方法

不安や怒り、悲しみなどで落ち込んだ気持ち。これらは、あなたを危機やトラブルから守ろうとする感情です。無理に振り払おうとしたり、なかったことにしたりするのではなく、きちんと受け止めること。そこから、原因となる出来事や人間関係に対処していく。この段階を踏むことが大切です。自分らしくないネガティブな思考が優位の状況では、冷静に問題に対処で...

mmommon
やりがいを見失ったかも…。そんな時、全力で流されてみることの効果とは

やりがいを見失ったかも…。そんな時、全力で流されてみることの効果とは

社会に出て働き始めると、自分の思惑とは違う仕事を与えられることもありますよね。「やりたい仕事と違う」という思いは、やりがいがない、あるいはこのままこの会社にいていいのだろうかという、不満や不安へ変わってしまうことも。ですが、そう思う前に今の状況を柔軟にとらえ、120%活かすことの効果について、考えてみませんか?

dayasu
「先に決める」ことで、楽になる。感情に振り回されない為の【心のルール】

「先に決める」ことで、楽になる。感情に振り回されない為の【心のルール】

仕事で、家庭で、友人との間で―誰かと関わる中で心が波立つという瞬間は、誰にでもあるもの。うまく気持ちを切り替えられればいいですが、状況やコンディションによっては『モヤモヤ』や『落ち込み』の沼にドップリハマってしまって、どんどん疲弊してしまい悪循環に陥りがち。 そんなときにご提案したいのが、予め対処や心の持ちようを「決めておく」とい...

m_yaji
あなたも説明上手になれる!「論理的思考力」を鍛えるトレーニングリスト

あなたも説明上手になれる!「論理的思考力」を鍛えるトレーニングリスト

説明が苦手、メールなどの文章を書くのが苦手、そもそもコミュニケーションが得意ではない……などというお悩みを持っていませんか?論理的思考力を磨いて日々の生活の中でトレーニングをすれば、そんなお悩みを解決することができます。日々の生活の中でできる論理的思考力の高め方をご紹介します。

ronica
重い腰を上げるために知っておきたい。わたし思いの「時間割引率」活用術

重い腰を上げるために知っておきたい。わたし思いの「時間割引率」活用術

やらなければいけないことがあると分かっていても、重い腰がなかなか上がらないことってありますよね。どうせやらなければいけないのに後回しにしてしまうと、後から自分の首を絞めることに…。そんな状態からいち早く抜け出すために、「時間割引率」という考え方を知り、毎日の暮らしに取り入れてみませんか?

dayasu
物が捨てられないのはいけないこと?断捨離に踏み切れないときのヒント

物が捨てられないのはいけないこと?断捨離に踏み切れないときのヒント

素敵なお家にあこがれて「真似しよう!」と実行できる人ばかりではありません。気づけば部屋が雑多な状態で、理想とはかけ離れている現実にがっかりしてしまうことも…。今回は、暮らしを変えたい気持ちはあるけれど「断捨離」という行為に抵抗があるという人のために、考え方のヒントをご紹介します。

sayura
自分を責めるのはもう終わり。捉え方を変えるだけで気持ちを軽くする「リフレーミング」とは?

自分を責めるのはもう終わり。捉え方を変えるだけで気持ちを軽くする「リフレーミング」とは?

小さな失敗なのに、必要以上に自分を責めてしまっていませんか。それは物事のネガティブな面ばかりに気持ちが向いてしまっているから。視点を少し変えてみるだけで、そんな思い込みから開放できるようになるのです。物事の枠組みを取り払い、捉え方をちょっと変えるだけで気持ちを軽くすることができる「リフレーミング」を取り入れてみませんか?

air
あなたももう受け取っているかも。「小さな幸せ」は手の届くところに

あなたももう受け取っているかも。「小さな幸せ」は手の届くところに

あなたの人生は幸せに満ちていますか? 「自分は恵まれていないし、この先も変わらないと思う」「ずっと不運な人生だったし、未来もそうなると思う」――幸せとは、目に見えてわかりやすい「大きな幸せ」だけではありません。目に見えない、ぱっと見では気付けないような「小さな幸せ」だってあるのです。そんな「小さな幸せ」に気付けるかどうか。自分がいか...

mmommon
どう歩く?先入観にとらわれず「読めない明日」をちょっとだけ明るく迎えるコツ

どう歩く?先入観にとらわれず「読めない明日」をちょっとだけ明るく迎えるコツ

「先の読めない状況」では、自分が何をどう解釈し、どんな行動に出るかが次の展開を大きく変えます。ポジティブな予測を立てていたら読みが外れて大失敗してしまったり、先入観から相手のネガティブな反応を予測し、斜に構えていたら人間関係が悪化してしまったり……。人生の明暗を分けるのは案外自分の態度次第だったりします。「結局ポジティブ・ネガティブ...

mozumozu
新しいことへの挑戦を恐れないで。憂鬱な気持ちをチャンスに変えるヒント

新しいことへの挑戦を恐れないで。憂鬱な気持ちをチャンスに変えるヒント

何か新しいことに挑戦する時、憂鬱な気持ちになってせっかくの成長のチャンスを逃していませんか?憂鬱な気持ちを乗り越えて、前向きな気持ちで取り組むことができるようなマインドを作ることができれば、もっと楽しく人生を送れるはず。憂鬱な気持ちをチャンスに変えるヒントをご紹介します!

ronica
等身大の丁寧な暮らしとは?理想を叶える上手な「手間抜き」のヒント

等身大の丁寧な暮らしとは?理想を叶える上手な「手間抜き」のヒント

「丁寧に暮らす」という言葉には、生きる事を大切にしているやさしいイメージがありますね。憧れを抱いても、全てを実践するのは難しい…と感じる事も。実生活と上手く折り合いを付ける手間のかけ方の使い分けが大切です。「理想の暮らし」のためには、まず自分を追い込まない方法を選びましょう。

sayura
「決断力のある人」は、やっぱりカッコいい。「決断力」を鍛える6つの方法

「決断力のある人」は、やっぱりカッコいい。「決断力」を鍛える6つの方法

人は日常生活や仕事をする中で、いくつもの分かれ道に遭遇するでしょう。「なんとなく決められないままずるずると今まで通りのことを続けてしまい、問題に対して対策がとれない」「自分の方向性を決めかねているうちに、周囲の人の意見に流されてしまう」「いくつか選択肢があるが1つに絞れず、悩んでいるうちに時間が経ってしまう」……といった時、「決断力...

mozumozu
いい人にはならないよ。ストレスフリーな毎日を送るために大切な「線引き」術

いい人にはならないよ。ストレスフリーな毎日を送るために大切な「線引き」術

私たちがストレスフリーであるために大切な心構えとして、「他人に見返りを期待しない」があります。かといって、与え続けているだけでは単に「いい人」になってしまう可能性も…。仕事でもプライベートでもどこかで線引きをしながら、お互いに気持ちの良い人間関係を作っていきたいものですよね。そのための自分に合った線引き術について、考えてみませんか?

dayasu
どんな逆境でもくじけない。しなやかな心「レジリエンス」を磨く方法

どんな逆境でもくじけない。しなやかな心「レジリエンス」を磨く方法

頑張っているのに報われない、いろんなストレスで心が折れそう――まじめで努力家な方ほど、ストレスやプレッシャーを抱え込みがちです。誰にも相談できずにいると、心の疲れが慢性化してしまいます。たとえそうでなくても、世の中は猛スピードで変化し、それに適応していく力がわたしたちには必要です。逆境や困難、強いストレスにも負けない「レジリエンス」...

mmommon
ネガティブな心も大切にしてほしい。“ありのままの自分”を受け入れるヒント

ネガティブな心も大切にしてほしい。“ありのままの自分”を受け入れるヒント

ネガティブな思考は、何事にも後ろ向きに考えてしまう良くない考え方だと思われがち。でも本当に悲観的なことばかりなのでしょうか。ネガティブ思考さんだからこそ気が付けること、感じとれること、活かせることは実はたくさんあるのです。無理に変わろうとすることをやめ、むしろ自分のその気持ちや考え方を長所として受け入れることで、新たな自分を発見する...

ayu20
きっと心が軽くなる!相手の「良いところ」を見つける力を磨こう

きっと心が軽くなる!相手の「良いところ」を見つける力を磨こう

私たちが生きていく中で自分の好きな人とだけ関わる、なんて出来ませんよね。仕事はもちろん、家族や子ども関係など、関わりを持つ多くの人の中には苦手と感じる人がいるのは当然のこと。それでも、できるだけ気持ちの良い関係性であり続けるために必要なのが、相手の「良いところ」をたくさん見つけることです。苦手だと思うより自分も相手もハッピーになれる...

dayasu
心が疲れやすいあなたへ。苦手なことを知り、心地よさを大切にするヒント

心が疲れやすいあなたへ。苦手なことを知り、心地よさを大切にするヒント

繊細な感覚をもっていたり、感受性が高かったり――HSPとよばれる非常に敏感な人、内向型という脳のタイプの人の存在が知られてきています。まわりと同じようにできない、感覚がずれていると感じていた方も少なくないかもしれません。そんな方にお伝えしたいのは、自分を責める必要はないということ。それはあなたを形づくる特徴のひとつだからです。とはい...

mmommon
読書の幅を広げたいあなたへ*≪未知なる本≫と出会える4つの方法

読書の幅を広げたいあなたへ*≪未知なる本≫と出会える4つの方法

読書は生活の一部になっているけれど、気付けば似たようなものばかり…。あるいは、読書を始めたいけれど膨大な中から面白い一冊を選ぶにはどうしたらいいのか、迷っていませんか?そんな「読書の幅を広げたい人」「本選びで迷子になっている人」に、とっておきの≪未知なる本≫と出会える4つの方法をご紹介。 これまでとは全く違うとっておきの一冊が、あ...

m_yaji
思いついたのに何もしないのもったいない!アイデアを具体化する力を磨こう

思いついたのに何もしないのもったいない!アイデアを具体化する力を磨こう

ふとした時に素敵なアイデアを思いついたのに、時間が経つにつれて忘れてしまうことってありますよね。あるいはアイデ アは思いついたものの、具体的に形にしないまま放っておくこともあるでしょう。もしそれを何らかの形にしていれば、毎日がもっと違ったものに変化するかもしれないのに、そのまま忘れてしまってはもったいです。でも、思いつきを具体化す...

dayasu
しなやかに毎日を過ごそう。あなたの心に余裕を授ける《リスト》を作りませんか

しなやかに毎日を過ごそう。あなたの心に余裕を授ける《リスト》を作りませんか

タスク管理の「To Do リスト」や「買い物リスト」、やりたいことをまとめた「WISHリスト」や家事を楽にする「献立リスト」など…もはや「リスト」はセルフマネジメントのための強力なツールとも言えます。そんな中から、今回はキナリノ読者のみなさんに心の余裕を授けてくれるような《リスト》を3つご紹介。ちょっと大変な場面や迷いを生じた瞬間に...

m_yaji
傷つきやすく、繊細なあなたへ。心を浄化し、幸せをふやすためのヒント

傷つきやすく、繊細なあなたへ。心を浄化し、幸せをふやすためのヒント

人の気持ちが自分ごとのように感じられて苦しくなったり、みんなが気にしないようなささいなことに違和感を抱いたり――敏感で繊細すぎるがゆえ、傷つきやすく生きづらさを感じているあなた。もっと鈍感になれたらいいのにと、強く願うこともあるかもしれません。でもそれはもったいないこと。繊細さは、あなたが生まれもった能力なのです。小さなことに喜びを...

mmommon
年齢を隠さず、凛と輝ける40代を目指して。「人生の黄金期」を幸せに生きるヒント

年齢を隠さず、凛と輝ける40代を目指して。「人生の黄金期」を幸せに生きるヒント

歳は誰もが重ねるもの。来たる未来をどう過ごすかは、自分次第です。日本女性の平均寿命は約87歳にまで到達。そう考えると、キャリアの方向性や自分らしさも見えて、比較的お金や時間の自由ができる40代からが、まさに「黄金期」と言えるのではないでしょうか。 すでに40代に差し掛かっている人も、これから40代になる人も。より一層充実した毎日の...

m_yaji
“今”を大切にすれば人生が充実する。後悔しない生き方のヒント

“今”を大切にすれば人生が充実する。後悔しない生き方のヒント

充実した人生を送っている人たちが口を揃えて唱える「今を生きろ」という言葉。今を生きるためには、どのようなことを心がけ、何を実践すればよいのでしょうか。過去の失敗に執着せずに、これから起こる未来を心配し過ぎずに「今」この瞬間を生きるヒントをご紹介します。

ronica

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play