北欧食器 記事

28件RSS

イッタラ・アラビア・ロールストランドといった、おそらく誰もが耳にしたことがあるこれらの名前は、すべて北欧食器を代表する陶器メーカーのブランド。暮らしに寄り添って考えられた使いやすいフォルムデザインに加え、北欧らしい絵柄や色使いがギュッと詰まっている北欧食器は、ずっと続いている北欧ブームの火付け役でもあり、特に人気の高いアイテムでもあります。世界中にヴィンテージコレクターがいるのも、長い年月を経て人から人へ愛され続けている北欧食器だからこそ。決して安いものではないけれど、その分、毎日の食卓を特別な時間へ変えてくれるはず。ショップで探し求めていた北欧食器と出会ったら、ぜひご自宅へ迎え入れてあげましょう!見れば見るほど愛おしくなる、北欧食器の数々をまとめました。
見た目から涼しく。暑い夏の日の食卓に清涼感を与えてくれるガラスの器7選

見た目から涼しく。暑い夏の日の食卓に清涼感を与えてくれるガラスの器7選

暑い夏の季節には、食卓に清涼感を与えてくれるガラスの器がおすすめです。そうめんやおそばのお猪口として使うも良し、アイスクリームやゼリーなどのひんやりデザートを入れるも良し。陶器とは異なり、透明感のあるガラス製の器は、見た目も涼しく夏らしさを演出してくれます。テーブルに涼しさを運んでくれるガラスの器をご紹介します。

みう

集中したい時、リラックスしたい時は大容量が◎ 毎日使いたくなる「素敵なカップ」

集中したい時、リラックスしたい時は大容量が◎ 毎日使いたくなる「素敵なカップ」

仕事や読書をしている時、映画を観ている時、人と会話している時、お茶やコーヒーがあるだけで、さらに集中できたり、リラックスできたりしますよね。でも、コーヒーカップやティーカップだと、何度も淹れ直さなくてはならず、会話や作業が中断してしまうことも…そんな時にたくさん入るカップがあれば、何度も継ぎ足さなくていいから、とっても便利。今回は、...

ori-oon

食卓をもっと楽しく魅力的におもてなし♪鮮やかで華やかな器たち

食卓をもっと楽しく魅力的におもてなし♪鮮やかで華やかな器たち

レストランで、目の前に運ばれてきた料理の美しさに、感嘆の溜息を漏らした経験はありませんか?料理を、より華やかに引立てている素敵な器のコーディネートを見ると、自分でも試してみたくなりますよね。その色や模様一つで、食卓を活き活きと華やかにしてくれる素敵な器たちで、毎日の食卓も楽しく彩ってみませんか?

kiu-chan

ドリンクに、パフェに♪iittalaの脚付きグラス【Lempi(レンピ)】を使いこなそう

ドリンクに、パフェに♪iittalaの脚付きグラス【Lempi(レンピ)】を使いこなそう

2012年に発売されて以来、人気を博しているイッタラ(iittala)の脚付きグラス、レンピ(Lempi)。安定感のあるかたちとマシンメイドでリーズナブルなお値段、使い勝手のいい大きさと素晴らしいポイントばかりです。お茶やジュース、アルコールなどのドリンク類だけではなく、パフェなどのグラスデザートにもぴったりのレンピをご紹介していき...

shiro_chan

和も洋も使いまわせる。食器を増やさないコツは「一器多様」を選ぶこと

和も洋も使いまわせる。食器を増やさないコツは「一器多様」を選ぶこと

食器を増やさないコツは、「○○用」などの専用ではなく、ひとつで何通りもの使い方が出来るアイテムを選ぶこと。そこで今回は、料理を選ばないシンプルな色や形のプレート、オーブン容器としても使えるグラス、一器多様に使える食器のポイントなど、おすすめの一器多様に使える食器をご紹介したいと思います。

puuupi

目覚めるのが楽しみになる。気持ちいい朝をつくるくらしの道具、日用品

目覚めるのが楽しみになる。気持ちいい朝をつくるくらしの道具、日用品

朝、すっきり目覚めていますか?「あと少し寝ていたい…」とベッドから抜け出せずにいる方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな方も目覚めるのが楽しみになる道具や日用品をご紹介します。お気に入りのグッズがあれば、朝の身支度や朝食がいつもよりもっと気持ちよく迎えられますよ。

kiito

雑貨屋さんなのにシェフがいる?KOZLIFEの料理がおいしそう!【食器ガイド付き】

雑貨屋さんなのにシェフがいる?KOZLIFEの料理がおいしそう!【食器ガイド付き】

北欧雑貨を中心としたライフスタイルショップ「KOZLIFE」。食器や調理器具の他にも照明や家具など幅広いラインナップが人気のお店です。そんなKOZLIFEには、なんとシェフがいるんです!スタッフがみんなで作ってみんなで食べる「KOZLIFEのまかない」がおいしそうと注目されています。今回は、KOZLIFEの魅力とまかないについてご紹...

kiito

人気の定番から憧れの北欧ビンテージまで。フィーカを愉しむための『マグカップ』カタログ

人気の定番から憧れの北欧ビンテージまで。フィーカを愉しむための『マグカップ』カタログ

「フィーカ(fika)」という言葉をご存知ですか?スウェーデン語で“コーヒーを飲んで休憩をする”という意味です。日々の暮らしを大切にする北欧の人々らしい文化ですよね。特にスウェーデンの人々はこの「フィーカ」が大好き。一日に複数回は必ず「フィーカ」を楽しんでいるそう。大切な時間だからこそこだわりたいのが、コーヒーを飲むために使う【マグ...

ma_ko

食卓にキラキラとした存在感を。初夏にピッタリ!涼しげな『ガラス食器の世界』

食卓にキラキラとした存在感を。初夏にピッタリ!涼しげな『ガラス食器の世界』

5月に入り、だんだんと気温の高い日も増えてきましたね。これからは夏に向かって一直線。暑い日々がやってきます。暑いと食欲が減ってしまい食事も適当になってしまいがちですが、そんなときこそこだわってほしいのが“食器”です。お洋服と一緒で、食器もちょっとした変化で気分が変わったりするもの。夏は見た目も涼しそうな“ガラス食器”がおすすめ。涼し...

ma_ko

イッタラ・アルテック・アラビア…人気北欧雑貨店「スコープ」の【別注品】がすごいらしい

イッタラ・アルテック・アラビア…人気北欧雑貨店「スコープ」の【別注品】がすごいらしい

ブロガーさんをはじめ、北欧好きさんに大人気のネットショップ、『scope(スコープ)』。独自の目線かつ、消費者目線でもあるスコープさんのセレクトするアイテムは、どれも本当に素敵なものばかりなんです。特に北欧好きさんにとってたまらないのは、【スコープ別注品】でしょう。人気アイテムの別注カラーやヴィンテージの復刻版などは販売されるとすぐ...

ma_ko

気持ちがふわっとハッピーに♪北欧インテリアにプラスしたい『春色雑貨』集めました

気持ちがふわっとハッピーに♪北欧インテリアにプラスしたい『春色雑貨』集めました

5月に入り、だんだんとぽかぽか陽気になってきましたね。衣替えも少しずつ進めている人も多いかと思います。お洋服は冬物から春物に衣替えしますが、インテリアはどうでしょうか?寝具やラグなど実用的なものは変化があるかもしれませんが、ちょっとしたインテリアは一年中そのまま…ということもあるかと思います。でも、そのちょっとしたインテリアを春らし...

ma_ko

食器棚にしまったままじゃもったいない。難しくない「柄のお皿」の使い方

食器棚にしまったままじゃもったいない。難しくない「柄のお皿」の使い方

おしゃれだけど、料理と喧嘩してしまいそうで一見使いづらい「柄のお皿」。料理がおいしそうに映え、お皿も引き立つ使い方のヒントを素敵な写真とともにご紹介していきます*お気に入りの食器と、より楽しい食事の時間を過ごしましょう♪

piku_peku

愛される理由がある。食器選びに迷ったら、不動のロングセラーを手に入れよう

愛される理由がある。食器選びに迷ったら、不動のロングセラーを手に入れよう

新しく食器を揃える時、どれを選べばいいか迷ってしまうことってありますよね。そんな時は基本に立ち返って、不動のロングセラーを選んでみてはいかがでしょう?長く愛されているのは、それ相応の大きな魅力があるから。今回はあらためて「定番食器」の良さを探ります。

ten_ten

毎日使うものだから丁寧に。こだわって選ぶ食器のススメ

毎日使うものだから丁寧に。こだわって選ぶ食器のススメ

突然ですが、お料理好きですか?お料理は好きだけど、毎日の食事だし食器にはこだわらない…と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はとってももったいない!同じお料理も素敵な食器に盛り付けるだけで、何倍も美味しく感じるんです。さらに、お気に入りの食器は自然と大切に扱う様に。器一つで、お腹を満たすだけではなく、心も満たす時間へと変わります...

yur

北欧ビンテージの代表格。復刻した「イッタラ/フローラ」を普段使いに。

北欧ビンテージの代表格。復刻した「イッタラ/フローラ」を普段使いに。

可愛らしい草花柄のグラスウェア「Flora(フローラ)」。1966年から25年もの間フィンランドのNuutajarvi(ヌータヤルヴィ)ガラス工場で生産され、廃盤となってからも人々に愛され続けてきた人気シリーズです。scope(スコープ)がiittala(イッタラ)に掛け合って、そのフローラをマウスブローで復刻したのは2014年のこ...

キナリノ商品部

憧れの「北欧スタイル」の食卓。まずは使い勝手の良い「ボウル」から集めてみない?

憧れの「北欧スタイル」の食卓。まずは使い勝手の良い「ボウル」から集めてみない?

憧れの北欧スタイル。家具やインテリアアイテムから集めるのはハードルが高いけれど、まずは比較的手に取りやすい価格帯で、毎日使えるテーブルウェアから集めてみませんか?まず食器を迎えるなら、スープやサラダ、デザートと色々使える「ボウル」がおすすめ!今回はフィンランドを代表するガラスメーカー「iittala(イッタラ)」のティーマやカステヘ...

キナリノ商品部

ずっと好きだから、もっと嬉しい♪ やっぱり『マリメッコ』のセールは見逃せない!

ずっと好きだから、もっと嬉しい♪ やっぱり『マリメッコ』のセールは見逃せない!

北欧・フィンランドを代表する、世界的ブランド「marimekko(マリメッコ)」。ファッションアイテムから、生活雑貨まで幅広いアイテムを展開しているライフスタイルブランドです。そんなマリメッコのアイテムがお得に手に入るチャンス!キナリノモールに出店しているショップ「cortina」では、7/22 20:00より一部のマリメッコ商品が...

キナリノ商品部

ヒントは3つ。はじめての「おうちカフェ」を簡単・おしゃれに演出する方法♪

ヒントは3つ。はじめての「おうちカフェ」を簡単・おしゃれに演出する方法♪

自分の家でお店のようにお茶の時間を楽しむ「おうちカフェ」。SNSでもおしゃれな写真がたくさんポストされ、私たちの暮らしにすっかり浸透してきました。真似してみたいけど、いったいどこから手を付けていいの?とお悩みのあなたにおすすめしたいのが、カフェ風のテーブルウェアを取り入れること。インテリアを替えるのは難しいけれど、テーブルの上なら、...

キナリノ商品部

憧れのヴィンテージの復刻版。美しい花模様のMon Amie(モナミ)を食卓に。

憧れのヴィンテージの復刻版。美しい花模様のMon Amie(モナミ)を食卓に。

一面いっぱいに咲く青い花模様が魅力のMon Amie(モナミ)。スウェーデン王室御用達のブランド、ロールストランド社のロングセラーシリーズです。1980年代に生産が終了すると、憧れのヴィンテージとして人気を博していたMon Amie。近年、リデザインされた復刻版が誕生しました。蝶のようにも、四つ番のクローバーにも見える美しい花模様を...

キナリノ商品部

 お料理から、ちらりと覗く柄にときめく。「絵皿」で華やかな食卓を

お料理から、ちらりと覗く柄にときめく。「絵皿」で華やかな食卓を

一見派手で、取り入れるのが難しそうな「絵皿」。実は、盛り付ける料理を選ばず、毎日の食卓で大活躍してくれる食器なんです。今回は、和食器・洋食器それぞれのブランドから「東屋(あづまや)」「scope(スコープ)」「Rorstrand(ロールストランド)」の絵皿をご紹介したいと思います。とっても素敵なものばかりなので、きっと柄違いで揃えた...

キナリノ商品部

洋服みたいにお皿も着替えよう。料理をおいしく引き立てる“こだわりの食器”8選

洋服みたいにお皿も着替えよう。料理をおいしく引き立てる“こだわりの食器”8選

毎日の食事に必要不可欠な食器。同じ料理でも、食器の「色」「形」「素材」など、組み合わせによってその印象はがらりと変わります。また食器にこだわれば、出来合いのお惣菜や、常備菜を盛り付けただけの急ごしらえな食事でも、なんだか立派に見えるもの。そこで今回は、丈夫で使い勝手も良く、料理を引き立ててくれる素敵なお皿をキナリノモールから厳選して...

キナリノ商品部

ホームパーティーへようこそ。いつもの食卓を“特別”にしてくれる素敵なテーブルウェア

ホームパーティーへようこそ。いつもの食卓を“特別”にしてくれる素敵なテーブルウェア

出会いの多い春は、ホームパーティーの機会が増える季節。でも、「ホームパーティーは準備が大変で、ホストは苦手…」という声も多いですよね。そんな方におすすめしたいのが、素敵なテーブルウェアで食卓を華やかに演出すること。特別手をかけなくても食器やカトラリーを変えるだけで、いつものお料理はもちろん、デリバリーや出来合いのお惣菜もおいしそうに...

キナリノ商品部

優しくて懐かしい柄。北欧食器「ハウスオブリュム」で楽しむテーブルコーディネート

優しくて懐かしい柄。北欧食器「ハウスオブリュム」で楽しむテーブルコーディネート

チュニジア人夫婦が旅の途中、北欧デザインに魅せられ立ち上げたブランド「House of Rym(ハウスオブリュム)」。自然や普段の暮らしからインスピレーションを受けたデザインは、モダンかつレトロでとっても素敵。ティーカップ・ソーサーをはじめ、プレートやポットなど、かわいい柄の組み合わせで、自分なりのオリジナルコーディネートが楽しめる...

u_ho

scopeからの贈り物。イッタラ・フローラに新色セビリアオレンジが登場

scopeからの贈り物。イッタラ・フローラに新色セビリアオレンジが登場

iittala(イッタラ)好きの方に嬉しいニュースです!昨年SCOPEが復刻したflora(フローラ)のグラスに、新色セビリアオレンジが登場しました。デザイナーのオイバ・トイッカ本人がscopeのために選んだ、完全オリジナルカラー。今回は、フローラをおさらいしながら、気になる新色の魅力に迫ります♪

ten_ten

まるで虹・花・空を描いた陶のアート。心ときめく「ミヤマリカ」さんの器

まるで虹・花・空を描いた陶のアート。心ときめく「ミヤマリカ」さんの器

まるで絵本の世界が描かれたようなミヤマリカさんの器。虹に花、空と、カラフルで優しい色に心がほぐされるようです。1点1点に、丁寧な手描きならではの温かみがあふれています。

Creema

野菜スープにもシチューにも*素敵なスープの器を集めたよ♪

野菜スープにもシチューにも*素敵なスープの器を集めたよ♪

寒〜いこの季節、あったかいスープでほっこりしませんか?そんなスープをもっと素敵に見せる器を集めてみました。土の暖かみが伝わってくる日本の陶磁器や、やさしい木の器に北欧デザインのボウル。お気に入りの一つを見つけてください♪

toto_mi

カラー派?ブラック派?名作パラティッシのある風景

カラー派?ブラック派?名作パラティッシのある風景

北欧好きでない方にも、よく知られている「Arabia」の《Paratiisi(パラティッシ)》シリーズ。エキゾチックな雰囲気と、瑞々しい植物の上品な絵柄の《Paratiisi》は、和洋を問わず使える食器です。名作パラティッシのある風景を、色別にまとめてみました。名作が織り成す風景をぜひ楽しんで下さい。

rocoroco

“ニコライバーグマン ノム”で、お花に囲まれた北欧ティータイムを

“ニコライバーグマン ノム”で、お花に囲まれた北欧ティータイムを

南青山に、デンマーク出身のフラワーアーティスト・ニコライバーグマンがプロデュースするカフェ、ニコライバーグマン ノム(Nicolai Bergmann NOMU)がオープンしました。お花に囲まれての北欧ティータイムは溜息ものの至福な時間。今回はそんなニコライ氏が提案するトータルショップカフェをご紹介したいと思います。

puuupi