暮らし方

170件RSS

簡易生活からシンプルライフへ。今も昔も変わらない「心地よい暮らし方」とは?

簡易生活からシンプルライフへ。今も昔も変わらない「心地よい暮らし方」とは?

モノはもちろん人間関係にいたるまで、できるだけシンプルに気持ちよく暮らしたい。この考え方は現代だから、ではなく明治時代から唱えられていたことをご存知ですか?当時は「シンプルライフ」ではなく「簡易生活」と呼ばれ、庶民の暮らしに深く浸透していたそうです。環境やモノの豊かさは変わっても、人間の本質は永遠に変わらないのかもしれませんね。今ま...

dayasu
次に住みたいのはどこ?都心から離れて自然と寄り添って暮らせる町5選 

次に住みたいのはどこ?都心から離れて自然と寄り添って暮らせる町5選 

2020年になってリモートワークなど新しい働き方が導入され、必ずしも“職場の近くに住まなくてもいい”という考え方が浸透してきています。通勤のしやすさよりも、自分が暮らしたい場所や理想の生活ができる場所を求める方が増えてきているようです。そこで今回は、新しい働き方を実践したい方や、より理想的な暮らしを求めて計画中の方に向けて、「自然と...

pikapon
“住まい”を考える。これからの暮らしに大切な不動産10のキーワード

“住まい”を考える。これからの暮らしに大切な不動産10のキーワード

コロナウイルスの影響により、自宅でテレワークをする人が増え、住まいに求めるものも大きく変わりつつあります。もうちょっとちゃんとした仕事部屋が欲しい、集中できる環境にしたい…毎日通勤しなくていいなら、職場の近くに住まなくてもいいかも…と考えている人も多いのではないでしょうか。これから引っ越したり、家を買うことを考えた時、どんな風に住ま...

merie
人生を良い流れに変えたいと思う時、試してみたい「ゆっくり」テンポの心がけ

人生を良い流れに変えたいと思う時、試してみたい「ゆっくり」テンポの心がけ

以前に比べると移動や情報のやり取りにかかる時間は大幅に短縮されました。私たちの暮らしにおいても、家事全般の時短をはじめとして、多くのことが短時間でこなせるようになってきましたね。一方で、速さを求められる「今」に自分がうまく染まりきれていないと感じる方も少なからずいるのではないでしょうか。もし、人生を良い流れに変えたいと思ったら、試し...

dayasu
風情を楽しむ。先人の知恵を活かした、昔ながらの「夏の涼みかた」

風情を楽しむ。先人の知恵を活かした、昔ながらの「夏の涼みかた」

夏本番が近づいてきています。日本は湿度も気温も高いという高温多湿の夏。気温が上がるとついついエアコンに頼ってしまいがちですが、日本には昔から伝えられている暑さをしのぐ暮らし方があります。現代と比べると気温が違うので、それだけで暮らすとなると熱中症の対策としては不十分ですが、上手に今の生活に取り入れることで風情を楽しむことができます。...

h-knd
田舎に暮らさなくても。都会でできる「“プチ”自給自足」のすすめ

田舎に暮らさなくても。都会でできる「“プチ”自給自足」のすすめ

自分で畑を耕し、鶏を飼い、日曜大工をして……。「自給自足」という言葉で思い浮かべるのは、そんな田舎暮らしのイメージです。憧れはするものの、都会に暮らす現代人にとってすべてを取り入れるのは難しいもの。だからといって、全部諦めるのもまたもったいないことです。“できるだけ無駄のない暮らしをしたい”、“自分でできることは自分でやりたい”、そ...

mhhhi
ほどほどが心と体にちょうどいい。夏を乗りきる「ゆる養生」のススメ

ほどほどが心と体にちょうどいい。夏を乗りきる「ゆる養生」のススメ

熱中症や感染症予防など、例年以上にリスクの多い今年の夏。いつに増して体調管理に気を配らなければ、とお考えの方も多いでしょう。あれもダメ、これもダメと制限したり、こうするべき、こうしなければならないと強制したりするのは、大変ストレスになります。そうではなく、なにごともほどほどにする。それが、心にも体にもちょうどいいのです。ご自身に合う...

mmommon
毎日のことだから、少しでも快適に。注力したい「夏の家事」のポイント

毎日のことだから、少しでも快適に。注力したい「夏の家事」のポイント

気温も湿度も高い日本の夏。年々、健康に害を及ぼすほどの気温の上昇が見られるほど。でもそんな暑い日も家事を休むことはできません。食事の支度から掃除、洗濯と夏家事は体力的にも大変ですが、夏だからこそ注力したい家事のポイントがあります。日本独特の気候にしっかりと対策をしながら、上手に夏家事をこなして豊かな暮らしを目指しませんか。

h-knd
毎日楽しく作ろう♪お料理に取り入れたい「ハレとケ」という発想

毎日楽しく作ろう♪お料理に取り入れたい「ハレとケ」という発想

日々の食事は心身の健康を維持するために大切ですよね。そして、できれば美味しいものを食べたいと思うものです。ですが、現実的には食費をやりくりしたり、余った食材をいかに消費するかに頭を悩まされ、時に食事そのものを億劫に感じてしまうことも少なくありません。食事を作ることや食べることは「楽しみ」という気持ちを持ち続けるためにも、お料理にも「...

dayasu
今が「シンプルライフ」の始めどき。かろやかに、小さく暮らす10の習慣

今が「シンプルライフ」の始めどき。かろやかに、小さく暮らす10の習慣

今まで見えていなかったもの、気付かなかったこと。自粛生活を経て、忘れかけていた大切なこと、あるいは数々の無駄に気付いた方も多いのではないでしょうか。何かを変えたい、変わりたい。そんなふうに感じている今が、「シンプルライフ」の始めどきです。いろいろと抱え込んでいるから、心配事も増える。身軽になれば、不安はそのぶん小さくなる。増やすより...

mmommon
上手な退屈とのつきあい方って?創造性がUPする「ぼんやり時間」の過ごし方

上手な退屈とのつきあい方って?創造性がUPする「ぼんやり時間」の過ごし方

行列や病院の待ち時間、渋滞時の車中など、本格的に遊ぶわけにもいかず、できる行動にも制限があるような場面では退屈を感じやすいですよね。リラックスしてのんびり過ごせたらよいのですが、イライラしたり、うんざりしたりと不愉快な気持ちになってしまうことも。そんな「退屈な時間」ですが、実は創造性をUPする効果があるそうですよ。より心地よく、かつ...

mozumozu
暮らしをわたしモードに最適化!機嫌よくすごすために大切にしたい10のこと

暮らしをわたしモードに最適化!機嫌よくすごすために大切にしたい10のこと

いつだって機嫌よくにこやかでいたいのに、なかなかそうはいかない現実――。思い通りにいかずイライラしたり、訳も分からずむしゃくしゃしたり、そんな自分に辟易していませんか。誰だって機嫌よくいたいですし、好き好んでイライラしているのではないですよね。そんなときは、暮らしをわたしモードに最適化していきましょう。心地よい環境を整えて、心と体の...

mmommon
“気分がさえない”そんな雨の日に。沈みがちが心をクリアにする、気分転換のヒント

“気分がさえない”そんな雨の日に。沈みがちが心をクリアにする、気分転換のヒント

天気が悪いと心もどんより沈みがち…。そんなときは体もダルくて動きたくないと感じることも多いかもしれません。普段頑張っている人ほど、そう感じることが多いと言います。だからといって沈んだ気持ちで一日を過ごすより、上手に気分転換をして心のモヤモヤを吹き飛ばしちゃいましょう。今回は、鬱々とした気分をクリアにする、気分転換のヒントを紹介します。

ayu20
働き方や暮らし方はどう変わる?社会の変化に適応するために必要なこと

働き方や暮らし方はどう変わる?社会の変化に適応するために必要なこと

「出社しなくても仕事は成り立つ」「たいていのことはオンラインで事足りる」「外出せずとも楽しめることがある」――。働き方や暮らし方が制限され、半ば強制的に気付かされた価値観の変化。社会が大きく変わろうとしている今、これからどうなるんだろう、変化した世界で生き抜いていけるのだろうか。そんな戸惑いや不安を感じている方も多いでしょう。そんな...

mmommon
「おうち時間」をもっと満喫♪過ごし方のアイデアと楽しい気分転換術

「おうち時間」をもっと満喫♪過ごし方のアイデアと楽しい気分転換術

くつろいで楽しく過ごしたい「おうち時間」ですが、ずっと部屋の中にいて同じように過ごしていると、息がつまってくることもありますよね。そんな時のよどんだ気分をリフレッシュする「気分転換術」や、おうち時間をもっと楽しむ「過ごし方のアイデア」をご提案します。

mozumozu
いつもと違う自分に出会う。今の暮らしのまま「心機一転」するヒント

いつもと違う自分に出会う。今の暮らしのまま「心機一転」するヒント

好きなものに囲まれた暮らしはとても穏やかで心地いいものですが、少し物足りなさを感じることも。そこで、今の暮らし方は大きく変えずに行動や思考に少し変化を起こしてみませんか。そのことがこれから自分が進む新しい道への原点になるかもしれません。今回は心機一転するためのきっかけ作りをご紹介します。

h-knd
ひとつ増えたらひとつ減らすだけ!シンプルに暮らす「1in 1out」の法則

ひとつ増えたらひとつ減らすだけ!シンプルに暮らす「1in 1out」の法則

「モノは増やしたくないけれど、やっぱりお買い物は楽しい」「好きなモノは捨てたくないけれど、暮らしをシンプルにしたい」――わたしたちの「こうしたい」は、ときに矛盾をはらんでいるものです。大切なモノに囲まれて、スッキリとした暮らしをしたい。そんなときは、増えた分だけ減らすことで、モノの収支を合わせるのです。ひとつ増えたらひとつ減らすだけ...

mmommon
他人にも自分にも優しく。ヨガ哲学「アヒムサ」から学ぶ、豊かな人生のヒント

他人にも自分にも優しく。ヨガ哲学「アヒムサ」から学ぶ、豊かな人生のヒント

「アヒムサ」とは、古来より伝承されてきたヨガの経典の中にある言葉。「他人に対しても自分に対しても、暴力的な言動を慎む」といった意味を持ちます。ヨガ哲学のなかで、日常で控えた方が良い事の、ひとつ目として挙げられているものです。人生をより豊かで素晴らしい時間にするために推奨される行動・思考のひとつとも言えます。言葉や表現、思考、捉え方に...

m_55
しっかり眠れてる?嘘のようにストレスが消える《快眠のための5つのヒント》

しっかり眠れてる?嘘のようにストレスが消える《快眠のための5つのヒント》

小さな心配事や不安があるけれど自分の力ではどうにもできない時、「寝てしまおう」と気持ちを切り替えて、さっと眠ることはできますか?睡眠はストレスを解消するための大きな手立てとなります。多くの人や情報と関わりながら過ごす毎日は、気づかないうちに多くのストレスを溜め込んでしまいがち。その日のストレスはその日のうちに解消したいものですね。毎...

dayasu
想定外の"おこもり日"は何しよう?有意義な《時間の使い方リスト》

想定外の"おこもり日"は何しよう?有意義な《時間の使い方リスト》

お出かけする予定が…突然「お家で過ごさなくてはならない状況」になったこと、ありませんか。自然災害・感染症の流行などの為といった、身の安全を確保すべきとき。あるいは悪天候や体調不良、ドタキャンで、急に予定が空いたときなど――。 今回のテーマは『そんなとき、あなたなら何をしますか?』ということ。 しょんぼりした気持ちのまま過ごすのは...

m_yaji
春からシンプルライフを始めたい方へ。無駄を増やさない暮らし方提案

春からシンプルライフを始めたい方へ。無駄を増やさない暮らし方提案

春は新しいことを始めたくなる季節ですね。環境が新しくなったり、ライフスタイルが変化したりするのを機に、「シンプルな暮らしがしたい!」「暮らしを見直したい!」という方も多いでしょう。そこで今回は、シンプルライフを始めたい方のために、無駄を増やさない暮らし方をご提案します。身のまわりにある無駄なモノ、コト、タスクに気付き、増やさない工夫...

mmommon
季節を感じながら暮らすって素敵♪日常のなかで「春」を楽しむ6つのこと

季節を感じながら暮らすって素敵♪日常のなかで「春」を楽しむ6つのこと

あっという間に過ぎていく時間。ゆっくり過ごしたいなと思っても、まとまった休みをとったり非日常を過ごしたりすることは難しい現代の私たち。それなら日常の中で季節を感じてみませんか。五感を大切にして春の風や春の花の香りを楽しむことが、気持ちやからだの余裕に繋がるかもしれませんよ。

h-knd
思い切って一歩成長したいなら。”コンフォートゾーン”を拡げる6つのステップ

思い切って一歩成長したいなら。”コンフォートゾーン”を拡げる6つのステップ

「今いる環境にけっして大きな不満があるわけではないけれど、閉塞感を抱えている」「行きたい場所やかなえたい願望があるけれど、このままではかなわない」……そんな焦燥に駆られているなら、もしかしたら、“コンフォートゾーン”から抜け出て、一歩踏み出す時なのかもしれません。今回は、格好悪い自分も不完全な自分もまるごと受け容れ、前にすすむための...

mozumozu
「いつもの」を見直してみない?自分に合った“ルーティーン”の見つけかた

「いつもの」を見直してみない?自分に合った“ルーティーン”の見つけかた

暮らしの中で繰り返されるいつもの行動。その中には違和感を覚えながらも、なんとなく続けていることがありませんか?毎日のルーティーンを少し変えるだけで、時間に余裕ができたりリラックスに繋がることも。日々繰り返される「いつもの」ことを見直して、自分に合ったルーティーンを見つけてみましょう。

h-knd
自分らしく生きる。女性のための読書入門

自分らしく生きる。女性のための読書入門

女性のライフスタイルが多様化する今、誰しもが思うことは「自分らしく在りたい」ということ。たくさんの選択肢の中で自分らしく生きるためには、さまざまな迷いや不安が生じるものですよね。今回はそんな現代を生きる多くの女性たちにおすすめの書籍を集めてみました。

まみこ
すっきり暮らせて、ご安全に。「防災」のためのお部屋作りと片付け

すっきり暮らせて、ご安全に。「防災」のためのお部屋作りと片付け

お部屋をもっとよくしたい。そんな時に思い出してほしいのが、「防災対策」です。お部屋の「防災対策」できていますか?物が多く歩きづらかったり、窓が開けにくくなっていたり…ということはありませんか。万が一、地震などの災害が起きてしまった時のために、より安全なお部屋になるよう、今一度考えてみましょう。

みずの ともこ
完璧でなくてもいい。家事は「加点方式」でぐっと気持ち良く効率アップ!

完璧でなくてもいい。家事は「加点方式」でぐっと気持ち良く効率アップ!

家事は毎日のことですし、「これで終わり」という区切りがありません。家族で分担はしていても主に女性が担当してこなしているのではないでしょうか。休みも終わりもないのに誰からも評価されない「家事」。これを仕事として考えてみると、とても報われないことですよね。その上、家事が得意な人と苦手な人、時間が十分に取れる人と取れない人など、ひと口で「...

dayasu
新年をきっかけに暮らしを整える。シンプルで健やかなこれからの【衣・食・住】

新年をきっかけに暮らしを整える。シンプルで健やかなこれからの【衣・食・住】

新しい年を迎えると気持ちが引き締まるものです。何かを新たに始めるきっかけとしては、1年の始まりである1月が絶好の時。今年1年をより心地良く過ごすために、今こそ身の回りを見渡して、暮らしを整えてみませんか?まずは何を見直せば良いのか、どこから一歩を始められるのか、シンプルで健やかな毎日を積み重ねていくコツをご紹介します。

kimimaki
マルチに使えるトートが嬉しい!「キナリノ×フレディ レック・ウォッシュサロン」ムック本発売

マルチに使えるトートが嬉しい!「キナリノ×フレディ レック・ウォッシュサロン」ムック本発売

2020年2月4日に宝島社からキナリノ初となるブランドブックが発売されました。ブランドブックといえば魅力的な付録で知られていますが、今回は人気のランドリーブランド「フレディ レック・ウォッシュサロン」とコラボしたオリジナルのマルチトートバッグが付いています。冊子の内容や付録について、詳しくご紹介いたします。

キナリノニュース
たまには無音の時間を作ろう。何もない「静寂」が脳と体にもたらす恵みについて

たまには無音の時間を作ろう。何もない「静寂」が脳と体にもたらす恵みについて

テレビやラジオ、外を走る車の音、店内を流れる音楽など、私たちはたくさんの音に囲まれて生活しています。どんなに好きな音楽でもずっと聞いていれば疲れを感じるように、いつも音にさらされている生活は気づかないうちに疲れが蓄積されてしまうのかもしれません。たまには、あえて音の無い静寂の中で過ごしてみませんか?静寂の中で過ごすことでもたらされる...

dayasu

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play