1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 休憩
  5. 頑張りすぎて疲れたあなたに。心と体を休ませる《しないことリスト》
頑張りすぎて疲れたあなたに。心と体を休ませる《しないことリスト》

頑張りすぎて疲れたあなたに。心と体を休ませる《しないことリスト》

人間関係で気疲れしている、仕事や家事で休む間もない、心も体もなんとなく調子がよくない……。時間に追われる日々に忙殺されたり、キャパ以上に頑張りすぎたりして、お疲れ気味ではありませんか。日常の「しなければならないこと」の中には、本当は「しなくてもいいこと」まで含まれているかもしれなません。何もかも完璧にしなくてもいい、手抜きしたっていいのです。そんな「しなくてもいいこと」をあなたの膨大なタスクから間引いて、心と体を休ませてあげませんか。2019年12月09日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし休憩なりたい自分セルフケアリラックス
お気に入り数3302
無意識にプログラミングされている「○○するべき」「○○ねばならない」といった考え。《しないことリスト》は、そんな自動思考に気付くための方法です。「これって本当に必要なの?」「当たり前のようにしていたけれど、実はいらないことかも」そう自分に問いかけ、気付きを得るための《しないことリスト》をご紹介します。
出典:unsplash.com

無意識にプログラミングされている「○○するべき」「○○ねばならない」といった考え。《しないことリスト》は、そんな自動思考に気付くための方法です。「これって本当に必要なの?」「当たり前のようにしていたけれど、実はいらないことかも」そう自分に問いかけ、気付きを得るための《しないことリスト》をご紹介します。

人間関係に疲れたときの「しないことリスト」

職場の同僚、子どものママ友、地域のコミュニティ……。嫌われないように、目立たないようにと、いろんな場面で神経をすり減らしていませんか。あるいは、人目を気にして無理に取り繕ったり、人と比べて自己嫌悪に陥ったり……。そんな人間関係に疲れたときは、あなた自身を守るためにも、潔く「しない」と決断するのが賢明です。
出典:unsplash.com

職場の同僚、子どものママ友、地域のコミュニティ……。嫌われないように、目立たないようにと、いろんな場面で神経をすり減らしていませんか。あるいは、人目を気にして無理に取り繕ったり、人と比べて自己嫌悪に陥ったり……。そんな人間関係に疲れたときは、あなた自身を守るためにも、潔く「しない」と決断するのが賢明です。

人にどう思われるかは気にしない

「こんなことを言ったら嫌われるんじゃないか」「断ったら仲間外れにされるのでは」など、人間関係での悩みは尽きないもの。ただ、人の数だけいろんな考え方があり、あなたがコントロールできないものだということもまた、事実です。「人にどう思われるか」を気にするのは、不毛な悩みではないでしょうか。
出典:unsplash.com

「こんなことを言ったら嫌われるんじゃないか」「断ったら仲間外れにされるのでは」など、人間関係での悩みは尽きないもの。ただ、人の数だけいろんな考え方があり、あなたがコントロールできないものだということもまた、事実です。「人にどう思われるか」を気にするのは、不毛な悩みではないでしょうか。

ひとつの考え方に固執しない

「絶対こうでなければ」「これがいちばん正しい」こんなふうに固い頭になっていませんか。ひとつの考え方に固執して周囲に抗うのは、あなた自身が疲弊するだけです。世の中には、絶対正しいことも、完全なる悪も存在しません。人間も物事も、いいところもあれば悪いところもある、多面的なものなだと理解すれば、今よりも少し寛容になれるはずですよ。
出典:unsplash.com

「絶対こうでなければ」「これがいちばん正しい」こんなふうに固い頭になっていませんか。ひとつの考え方に固執して周囲に抗うのは、あなた自身が疲弊するだけです。世の中には、絶対正しいことも、完全なる悪も存在しません。人間も物事も、いいところもあれば悪いところもある、多面的なものなだと理解すれば、今よりも少し寛容になれるはずですよ。

無理して付き合わない

「仲間外れにされたくないから」「陰で何か言われるのが怖いから」という理由で、不本意な人付き合いを続けていませんか。時間も体力も消耗するような関係性は、フェアではありません。心から一緒にいたい、もっと知りたい、そう思える相手が数人いれば十分なのです。量よりも質の良い人間関係を築くことが、あなたの人生をより豊かなものにします。
出典:unsplash.com

「仲間外れにされたくないから」「陰で何か言われるのが怖いから」という理由で、不本意な人付き合いを続けていませんか。時間も体力も消耗するような関係性は、フェアではありません。心から一緒にいたい、もっと知りたい、そう思える相手が数人いれば十分なのです。量よりも質の良い人間関係を築くことが、あなたの人生をより豊かなものにします。

いちいち人と比べない

持ち物だったり、境遇だったり、才能だったり。つい人と比べては自己嫌悪に陥ったり、恵まれているように見える人を妬ましく思ったりしていませんか。誰かと比べているのは、こちらに見えているごく一部分だけだったりするものです。生まれや育ちも違えば、これまでの道のりも全く違う相手とは、そもそも比べようがありません。いちいち人と比べるのではなく、自分に与えられたものを数えてみましょう。
出典:unsplash.com

持ち物だったり、境遇だったり、才能だったり。つい人と比べては自己嫌悪に陥ったり、恵まれているように見える人を妬ましく思ったりしていませんか。誰かと比べているのは、こちらに見えているごく一部分だけだったりするものです。生まれや育ちも違えば、これまでの道のりも全く違う相手とは、そもそも比べようがありません。いちいち人と比べるのではなく、自分に与えられたものを数えてみましょう。

幸せのモノサシは自分で決める!人と比べない「HAPPYの作り方」
幸せのモノサシは自分で決める!人と比べない「HAPPYの作り方」

自分の幸せって何? あの人と比べて自分は不幸? 幸せの基準は人それぞれと分かっていても、つい他人と比べては落ち込んだりしていませんか。そんなことを繰り返すのはもうやめたい!と思っているあなた。これからは、幸せのモノサシを自分で決めませんか。多様な価値観がある現代では、誰かがイイと言っていることが、自分にとってもイイとは限らないものです。人と比べない「HAPPYの作り方」をご紹介します。

人と比べることをやめれば、ぐんと幸せに近づくことができますよ。

仕事や家事で疲弊したときの「しないことリスト」

仕事に家事に、子育てと多忙な日々に追われ、思い通りにいかずストレスは募るばかり……。まじめで勤勉な方ほど、どれも完璧にこなしたい、思い描いたように達成させたいと頑張るあまり、疲弊してしまうこともありますよね。もう少し肩の力を抜いて、「しない」こともアリだと認められると、ずいぶんと楽になれるはずです。
出典:unsplash.com

仕事に家事に、子育てと多忙な日々に追われ、思い通りにいかずストレスは募るばかり……。まじめで勤勉な方ほど、どれも完璧にこなしたい、思い描いたように達成させたいと頑張るあまり、疲弊してしまうこともありますよね。もう少し肩の力を抜いて、「しない」こともアリだと認められると、ずいぶんと楽になれるはずです。

全てを完璧にこなそうとしない

何もかもを一人で抱え込み、すべてを完璧にこなそうとしていませんか。わたしたち生身の人間は、時間も体力も限られていますから、キャパ以上のことはできなくて当たり前なのです。まずは、自分には足りないところ、一人ではできないこともあると認めること。そして、家族なり組織なり、補完し合える相手に助けを求めてもいいのだと、自分を許してあげましょう。
出典:unsplash.com

何もかもを一人で抱え込み、すべてを完璧にこなそうとしていませんか。わたしたち生身の人間は、時間も体力も限られていますから、キャパ以上のことはできなくて当たり前なのです。まずは、自分には足りないところ、一人ではできないこともあると認めること。そして、家族なり組織なり、補完し合える相手に助けを求めてもいいのだと、自分を許してあげましょう。

人に対してイライラしない

迷惑をかけてくる周囲の人に対して、イライラしていませんか。相手の行動はきっかけにすぎず、イライラはあなた自身の思考が生み出したものです。「誰それが悪い!」と決めつけるのではなく、「わたしは何が嫌だと感じたんだろう?」と自分の心にフォーカスしてみましょう。冷静になることができ、何らかの対策や解決法が見つけられるはずです。
出典:unsplash.com

迷惑をかけてくる周囲の人に対して、イライラしていませんか。相手の行動はきっかけにすぎず、イライラはあなた自身の思考が生み出したものです。「誰それが悪い!」と決めつけるのではなく、「わたしは何が嫌だと感じたんだろう?」と自分の心にフォーカスしてみましょう。冷静になることができ、何らかの対策や解決法が見つけられるはずです。

頭の中だけでモヤモヤと考えない

あれもしなければ、これもやらなきゃ!と焦ったり、ふと浮かんだ不安なことがどんどん膨らんだり、頭がいっぱいいっぱいになっていませんか。頭の中のワーキングメモリーは無限ではありません。同時にあれもこれもと冷静に考えることは、そもそも無理のあることなのです。そんなときは、紙に書き出してタスクを整理したり、気持ちを落ち着けたりしましょう。
出典:unsplash.com

あれもしなければ、これもやらなきゃ!と焦ったり、ふと浮かんだ不安なことがどんどん膨らんだり、頭がいっぱいいっぱいになっていませんか。頭の中のワーキングメモリーは無限ではありません。同時にあれもこれもと冷静に考えることは、そもそも無理のあることなのです。そんなときは、紙に書き出してタスクを整理したり、気持ちを落ち着けたりしましょう。

仕事も家事もうまくいく!毎日が楽しくなる「バレットジャーナル」のはじめかた
仕事も家事もうまくいく!毎日が楽しくなる「バレットジャーナル」のはじめかた

忙しくて頭の中が混乱していたり、大事なことを忘れてしまったり……。仕事や家事、プライベートがうまくいかないと感じているなら、「バレットジャーナル」を試してみませんか? 「バレットジャーナル」は、書くことで思考が整理されるほか、優先順位が明確になって時間を有効に使えたりと、いろんなことがうまくいくノート術です。ノートとペンがあれば、いつでも始められますよ。

タスクの整理には「バレットジャーナル」の手法が役に立ちますよ。

心と体を休ませる「しないことリスト」

仕事や家事に励み、人間関係を良好に築けるのは、健康な心身があってこそ。健康を損なってしまうと、リカバリに時間がかかるばかりか、その間の損失も痛手になります。あなたは代わりの利かない存在なのです。無理を重ねて体を壊したり、心を病んだりしてしまわないよう、「しないことリスト」で心と体を休ませてあげましょう。
出典:unsplash.com

仕事や家事に励み、人間関係を良好に築けるのは、健康な心身があってこそ。健康を損なってしまうと、リカバリに時間がかかるばかりか、その間の損失も痛手になります。あなたは代わりの利かない存在なのです。無理を重ねて体を壊したり、心を病んだりしてしまわないよう、「しないことリスト」で心と体を休ませてあげましょう。

体からの警告を無視しない

体がだるい、いつもどこかが痛い、常にしんどい、なんとなく重苦しい……。それは生物に備わった「休め」「逃げろ」の合図です。心と体からの警告を無視し続けていると、取り返しのつかない事態に陥るかもしれません。痛みにじっと耐えたり、辛さを我慢したりしないこと。そして、早め早めのケアを心がけることです。
出典:unsplash.com

体がだるい、いつもどこかが痛い、常にしんどい、なんとなく重苦しい……。それは生物に備わった「休め」「逃げろ」の合図です。心と体からの警告を無視し続けていると、取り返しのつかない事態に陥るかもしれません。痛みにじっと耐えたり、辛さを我慢したりしないこと。そして、早め早めのケアを心がけることです。

睡眠時間を削らない

仕事や家事に追われ、大切な睡眠時間を削っていませんか。少しくらい睡眠不足でも平気だと、甘く見ないことです。ちりも積もれば……というように、睡眠不足はじわりじわりと心身を蝕んでいきます。疲労回復や健康維持に欠かせない睡眠時間を削ることは、命を削ることと同じだと心得ておきましょう。
出典:unsplash.com

仕事や家事に追われ、大切な睡眠時間を削っていませんか。少しくらい睡眠不足でも平気だと、甘く見ないことです。ちりも積もれば……というように、睡眠不足はじわりじわりと心身を蝕んでいきます。疲労回復や健康維持に欠かせない睡眠時間を削ることは、命を削ることと同じだと心得ておきましょう。

ネガティブ思考にとらわれない

人に対するイライラや嫉妬、自分自身に対する嫌悪感や無力感など、ネガティブ思考にとらわれないことです。感情が出てくること自体は自然な反応ですが、ネガティブ思考にとらわれてしまうと、ますます増幅して心身を蝕む原因になりかねません。まずは「わたしは今○○だと感じている」といったん受け入れ、上手にリリースすることです。
出典:unsplash.com

人に対するイライラや嫉妬、自分自身に対する嫌悪感や無力感など、ネガティブ思考にとらわれないことです。感情が出てくること自体は自然な反応ですが、ネガティブ思考にとらわれてしまうと、ますます増幅して心身を蝕む原因になりかねません。まずは「わたしは今○○だと感じている」といったん受け入れ、上手にリリースすることです。

執着、不安、こだわりを手放そう。ラクに生きる《とらわれない心の持ち方》
執着、不安、こだわりを手放そう。ラクに生きる《とらわれない心の持ち方》

生きるのがつらい方。そこまでではなくても、人間関係や仕事、家庭のことなどがしんどいと感じる方。現実は変えられなくても、“心の持ち方”はあなた次第で変えられます。「こうあるべき」と自分を縛り付けたり、「絶対に許せない」といつまでも恨みを抱いたりしていませんか。そんな執着や不安、こだわりをするりと手放し、ラクに生きる《とらわれない心の持ち方》をご紹介します。

とらわれない心に変われば、もっとラクに生きられますよ。

《しないことリスト》でひと休みしましょう*

「すべき」「ねばならない」の支配から解き放たれる、《しないことリスト》をご紹介しました。何もかも完璧にしなくてもいい、「しなくてもいいこと」は手を抜いたっていいのです。ちょっと疲れたなと感じたら、《しないことリスト》をご参考に、心と体を休ませてあげてくださいね。
出典:unsplash.com

「すべき」「ねばならない」の支配から解き放たれる、《しないことリスト》をご紹介しました。何もかも完璧にしなくてもいい、「しなくてもいいこと」は手を抜いたっていいのです。ちょっと疲れたなと感じたら、《しないことリスト》をご参考に、心と体を休ませてあげてくださいね。

TO DOに追われてない?「しないことリスト」を作って自分らしい生き方を手に入れよう
TO DOに追われてない?「しないことリスト」を作って自分らしい生き方を手に入れよう

新しい年や月の初めに立てたTO DOリスト。あれもこれも実現したい!と意気込んで、それを消化することに追われていないでしょうか。本当に叶えたい夢や目標への小さなステップを確実に踏んでいくために、TO DOリストを活用することは有効です。しかし、本当は必要でないことがTO DOリストに混じっていたとしたら、大切な夢や目標を見失ってしまい本末転倒です。「しないことリスト」を作れば、TO DOに追われない、自分らしい生き方が手に入ります。

こちらの記事では、自分らしく生きるための「しないことリスト」をご紹介しています。あわせてご参考になさってくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play