乾燥させれば長期保存できるよ!ドライハーブを作ろう♪(料理レシピ付き)

乾燥させれば長期保存できるよ!ドライハーブを作ろう♪(料理レシピ付き)

フレッシュハーブがたくさん穫れる時期は、お料理に、ティーに、ふんだんに使えてうれしいですね。元気のいいハーブは、ドライにすれば、長期保存OK!ハーブのない季節にも、たくさんのお料理の出番に応えてくれます。ドライハーブの作り方、加えてドライハーブを使うレシピもご紹介しましょう。 2017年03月30日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
ハーブ
レシピ
保存食
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
527

元気なハーブで【ドライハーブ】を作ろう

有り余るほど穫れる季節に「ドライハーブ」にしてキッチンに常備させておけば、香りと風味も
ほぼ変わることなく、お料理を引き立ててくれますよ(^-^)
乾燥させれば長期保存できるよ!ドライハーブを作ろう♪(料理レシピ付き)
出典:
どんなハーブが向くの?
バジル、ミント、ローズマリー、タイム、セージ、フェンネル、オレガノ、パセリ、イタリアンパセリ、
ローレル(月桂樹)、マジョラムなど、ふだん使うもののほとんどがOK!購入する場合は、できるだけ、
オーガニックで育てられたものを選びたい。

基本は自然乾燥

1.最もパワーを持つ開花前の枝を刈り取ろう
開花後は、花に栄養をとられ、茎や葉が固くなってしまいます。刈り取りの時間帯は、朝露が乾く
午前10時頃までに。刈り取る長さは、全体の3分の2くらい。茎の傷みを防ぐため、必ずよく切れる
はさみを使いましょう。
乾燥させれば長期保存できるよ!ドライハーブを作ろう♪(料理レシピ付き)
出典:www.flickr.com(@Alice Henneman)
2.刈り取ったら、泥やほこりなどの付着物を優しく洗い落とす
洗った後は、キッチンぺーパーやふきんの上に置いて水を切ります。
乾燥させれば長期保存できるよ!ドライハーブを作ろう♪(料理レシピ付き)
出典:www.flickr.com(@Megan Hemphill (Prairie & Co))
3.少しずつ輪ゴムでしばった上から麻ひもで結び、束を作る
・輪ゴムを使うのは、ハーブが乾燥して縮んだ際に束からの脱落を防ぐため。

・ひと束は少なめ・薄めに。
 高温多湿の日本では、厚みのある束を作るとカビが生えることがあります。
4.風通しがよく、直射日光の当たらない場所にハンギング
屋外でも、室内でも、全方位から風が当たるのがベスト。真夏なら、1週間たらずで出来上がります。
ついでにドライフラワーも作っちゃおう(^.^)
出典:www.flickr.com(@Jessica Lucia)

ついでにドライフラワーも作っちゃおう(^.^)

干物作り用ネットは、梅干し作りにハーブ干しにと大活躍。
※夜は洗濯物と同じく、室内に取り込みましょう(^.^)
出典:photozou.jp

干物作り用ネットは、梅干し作りにハーブ干しにと大活躍。
※夜は洗濯物と同じく、室内に取り込みましょう(^.^)

カモミールやボリジなど、ハーブティー用に摘んだ花びらは、目の細かいネットを使うと飛散を防げます。※花は葉っぱと比較するとボリュームがありませんので、かなりの量が必要となります。
出典:pixabay.com

カモミールやボリジなど、ハーブティー用に摘んだ花びらは、目の細かいネットを使うと飛散を防げます。※花は葉っぱと比較するとボリュームがありませんので、かなりの量が必要となります。

5.葉が完全に乾いてカリカリ・チリチリになったら、出来上がり♪
大量のハーブも、乾燥を経ると、ごくわずかな量に。
干物作り用のネットを使って自然乾燥させたドライミント(^.^)

作り方はこちら↓↓↓
出典:

干物作り用のネットを使って自然乾燥させたドライミント(^.^)

作り方はこちら↓↓↓

時短で作りたいときは。梅雨時にも★

電子レンジを使おう

バジル
ジェノベーゼもいいけれど、振りかけたり、生地に混ぜたり。ドライバジルはもっと気軽に使える♪
はじめに葉だけカットしておけば、乾燥後の作業は、葉をポリエチレンの袋に入れて入れて細かく砕くだけ。砕いた葉が飛び散らないので後片付けも楽ちん。
ローズマリー
お料理はもちろん、生活面で"消臭作用"も利用したい。
動画では、乾燥後、ティーバッグに入れて、“匂い消し用”としてシュークローゼットに入れる結末ですが( ^)o(^ )。

お料理用には、大きなボウルと保温容器を準備しましょう。 ↓↓↓
1.大きなボウルを用意し、ハーブを手にしっかり持ち、手を滑らせて、ボウルの中に葉をこそぎ落とす 

3.指でほぐして粉末状にする 
 ※大きなカタマリや固い枝の部分を混じっていると、食べた時にのどにつかえるため、廃棄 

4.煮沸消毒後の密閉瓶に保存する

電子レンジと同じ要領で、オーブンでも作れます

1.オーブンの天板にクッキングシートを敷き、細かくカットしたハーブを並べて熱風をあてる

2.一晩そのままにして、余熱で乾燥させる

できあがったら、容器に保存

容器は必ず煮沸消毒しよう

★ご注意:瓶は水の状態から入れてからガスに着火を。沸いたお湯にいきなり浸けると割れることがあります。

ドライハーブを詰めた瓶にラベルを貼る

保管は湿気や温度変化の少ない場所に。密閉容器には、乾燥剤「シリカゲル」の同封をお忘れなく。
ドライハーブは“生前”の姿と違って見分けがつきにくいため、容器にハーブ名・作成日を書いたラベルを張っておきましょう。冷蔵庫はにおい移りの可能性も。気になる方は常温保温をおすすめします。
出典:

ドライハーブは“生前”の姿と違って見分けがつきにくいため、容器にハーブ名・作成日を書いたラベルを張っておきましょう。冷蔵庫はにおい移りの可能性も。気になる方は常温保温をおすすめします。

“ドライハーブあってこそ”のレシピたち

ドライローズマリーで・・・

「菊芋でローズマリーポテト」
腸内善玉菌の餌になるイヌリンの含有量が多いことで注目されている菊芋を、ジャーマンポテト風に。にんにくとピンクペパーの刺激+ローズマリーの清涼感★フレッシュローズマリーが一枝あると、なお香りが引き立ちます。
出典:

腸内善玉菌の餌になるイヌリンの含有量が多いことで注目されている菊芋を、ジャーマンポテト風に。にんにくとピンクペパーの刺激+ローズマリーの清涼感★フレッシュローズマリーが一枝あると、なお香りが引き立ちます。

「フォカッチャ」
ブラックオリーブとローズマリー❤定番の組み合わせ。
出典:

ブラックオリーブとローズマリー❤定番の組み合わせ。

「セミドライトマト」
夏にたくさん穫れたトマトもドライにして、ローズマリー香るオリーブオイル漬に。前菜に、パスタに、サラダに、オムレツに、出番の多い保存食になるでしょう。
出典:

夏にたくさん穫れたトマトもドライにして、ローズマリー香るオリーブオイル漬に。前菜に、パスタに、サラダに、オムレツに、出番の多い保存食になるでしょう。

ドライバジルで・・・

「バジルとチーズのハーブカツレツ」
バジルの他、オレガノ、マジョラムなどのドライハーブをパン粉に混ぜています。豚肉には、チーズとさらにフレッシュバジルを挟み、より味わい深く。白ワインが進みます(*^^*)
出典:

バジルの他、オレガノ、マジョラムなどのドライハーブをパン粉に混ぜています。豚肉には、チーズとさらにフレッシュバジルを挟み、より味わい深く。白ワインが進みます(*^^*)

「鮭ときのこの塩麹バジル蒸し」
ほんのり甘い塩麹で味付けした鮭に、ブロッコリーやエリンギをプラスし、とろけるチーズをかけて。
クッキングシートに包んでレンジで蒸すため、フライパンやお鍋も必要なし。
出典:

ほんのり甘い塩麹で味付けした鮭に、ブロッコリーやエリンギをプラスし、とろけるチーズをかけて。
クッキングシートに包んでレンジで蒸すため、フライパンやお鍋も必要なし。

「ドライバジル、フレッシュトマト&モッツァレラチーズのパスタ」
バジル+モッツァレラチーズは黄金の組み合わせ。ドライバジルをキープしておけば、冬もあの香りが愉しめます。
出典:

バジル+モッツァレラチーズは黄金の組み合わせ。ドライバジルをキープしておけば、冬もあの香りが愉しめます。

ドライタイムで・・・

「ニューイングランドクラムチャウダー」
クリーミーなクラムチャウダーには、加熱しても風味の飛びにくいタイムの爽やかな香りが欠かせません。
出典:

クリーミーなクラムチャウダーには、加熱しても風味の飛びにくいタイムの爽やかな香りが欠かせません。

ドライオレガノで

「オレガノ香るドライトマトのケークサレ」
ソーセージ、ピーマン、ドライトマトの彩りがきれいなケークサレ♪味の決め手になるチーズは、自分の好きなものに、とのこと(^^)
きれいにラッピングして、ポットラックパーティにも!
出典:

ソーセージ、ピーマン、ドライトマトの彩りがきれいなケークサレ♪味の決め手になるチーズは、自分の好きなものに、とのこと(^^)
きれいにラッピングして、ポットラックパーティにも!

ドライイタリアンパセリで・・・

「洋風鯛飯」
フレッシュハーブがない季節にも、あの爽やかな香りが甦ります。
出典:

フレッシュハーブがない季節にも、あの爽やかな香りが甦ります。

「りんごとベビーリーフのサラダ」
りんごの酸味とドライイタリアンパセリの清涼感がマッチ。朝食にもおすすめ♪
出典:

りんごの酸味とドライイタリアンパセリの清涼感がマッチ。朝食にもおすすめ♪

ドライパセリで

「レタスのサラダ・パン粉がけ」
忙しい時に手早く作れ、ボリューム感もあるサラダ。香ばしく炒めたパン粉にパセリの爽やかな風味をプラス。
出典:

忙しい時に手早く作れ、ボリューム感もあるサラダ。香ばしく炒めたパン粉にパセリの爽やかな風味をプラス。

ドライミントで・・・

「キャベツと紫玉ねぎのヨーグルトミントのコールスロー」
乾燥させれば長期保存できるよ!ドライハーブを作ろう♪(料理レシピ付き)
出典:

ティーに、スイーツに。重宝なミント

「マンゴープリン+ミント」
マンゴープリンの濃厚な甘みに、ブルーベリーの酸味をきかせ、ドライミントで清涼感を添えて。
出典:

マンゴープリンの濃厚な甘みに、ブルーベリーの酸味をきかせ、ドライミントで清涼感を添えて。

「ミントサブレ」
チョコとミント。黄金コンビ★
出典:

チョコとミント。黄金コンビ★

すーっと爽やかな風味で、紅茶やハーブティーに合います。
出典:ミントサブレ by anさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

番外編:とても便利★“ドライキャロットリーフ”

セリ科に特有の、ほろ苦さと清涼感のある香り。にんじんの葉は、かき揚げも知られていますが、乾燥させた“ドライキャロットリーフ”は、ポタージュやグラタン、グリル、ソテーにひと振りするだけで、緑の色味と複雑な風味を加えてくれます。
出典:

セリ科に特有の、ほろ苦さと清涼感のある香り。にんじんの葉は、かき揚げも知られていますが、乾燥させた“ドライキャロットリーフ”は、ポタージュやグラタン、グリル、ソテーにひと振りするだけで、緑の色味と複雑な風味を加えてくれます。

今回 畑の間引き人参の葉を使って作りました~♪

レンチンで滅茶簡単!!
6分で 即!パリパリ青々に仕上がりますから 嬉しい
んですよ~栄養価は高いですし 用途も広く お勧めで
す♪
出典:■自家製保存食【レンチン6分!!パリパリ人参葉のドライ&今日も又焼きトマトも^^】栄養満点♪ : 「料理と趣味の部屋」
直売所などで、葉付きの新鮮なにんじんが手に入ったら、ぜひお試しを。
出典:www.flickr.com(@Satrina0)

直売所などで、葉付きの新鮮なにんじんが手に入ったら、ぜひお試しを。

おしまいに

元気もりもりの健康なハーブを、ただ、乾燥させるだけ。これといった手間もなく、簡単にできるドライハーブ。保存や調理の際の湿気にさえ注意を払えば、お料理に、お菓子作りにとオールマイティに重宝しますから、放っておく手はありません。まだ作ったことない方、今年から始めてみませんか?
初夏から夏にかけて、もしゃもしゃ繁って使いきれない時が、ドライハーブ作りの絶好のタイミングですよ~!
出典:www.flickr.com(@Suzette - www.suzette.nu)

初夏から夏にかけて、もしゃもしゃ繁って使いきれない時が、ドライハーブ作りの絶好のタイミングですよ~!

後は吊るして待つだけ。簡単ドライフラワーの作り方
後は吊るして待つだけ。簡単ドライフラワーの作り方

寿命の短い花の美しさを長く楽しむためのドライフラワー。実は作り方はとっても簡単「吊るすだけ」なんですよ。ここでは基本の作り方の他、シリカゲルやグリセリンで色鮮やかなドライフラワーにする方法、また電子レンジを使ったお手軽な方法やおしゃれな吊るし方の実例、ドライフラワーのアレンジなどをご紹介しています。あじさい、バラ、ひまわり、ラベンダー、かすみ草・・・あなたの好きな花をドライフラワーで楽しんでみませんか?

お気に入りのお花を『ドライフラワー』にして、もっと長く楽しみませんか?基本の作り方の他、シリカゲルやグリセリンで色鮮やかなドライフラワーにする方法、お料理やティーに使えるドライハーブなど様々な作り方をご紹介します。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play