手仕事 まとめ

101件RSS

手仕事によって一つひとつ丁寧に作り出されたものは、大量に生産されたものとは比較出来ないほどの魅力がありますよね。ただ手作業によって作られるという意味ではなく、高い技術と繊細な作業で丁寧に作られた「良いもの」を指す言葉が「手仕事」ではないでしょうか。手仕事と聞くと伝統工芸品や民藝品を思い浮かべる方も多いと思いますが、最近は雑貨やアクセサリーなど、あらゆる分野で素敵な手仕事を見せてくれている作家さんも多く、とても注目されているんですよ。手仕事をテーマにした本やブログも多く見られるようになり、手仕事に対する感心も高まっている今日この頃。もっと多くのひとに知ってもらいたい、手仕事によって生まれる素敵な商品や、作家さんについてまとめました。
素朴でやさしい風合いにホッとする。「At Home Works」の器と過ごす毎日

素朴でやさしい風合いにホッとする。「At Home Works」の器と過ごす毎日

神奈川県の鎌倉に林彩子さんが営まれる小さなアトリエ「At Home Works(アットホームワークス)」があります。すべて手仕事で丁寧に作業されているので、それぞれの作品は少しずつ違いがあります。ちょっぴりいびつだったり、かすれていたり。それらは深い味わいとなって、食卓を彩ってくれます。作り手の想いがダイレクトに伝わるAt Home...

shiro_chan

アンデス育ちのアルパカで寒い冬も快適に。「PUENTE(プエンテ)」のあったか小物

アンデス育ちのアルパカで寒い冬も快適に。「PUENTE(プエンテ)」のあったか小物

「PUENTE(プエンテ)」は、ボリビアとペルーのつくり手さんが手仕事でていねいにつくりあげた、自然素材で体をあたためる衣服を提供しています。アンデス育ちのアルパカの毛を手紡ぎ・手編み・手織りしつくられたPUENTEのアイテムは、空気がほどよく含まれ、ふんわりとしたやさしいあたたかさ。寒い日でも快適に過ごせるお手伝いをしてくれるはずです。

みう

良いサイズ、良いおなべ。台所にひとつ「行平鍋」を

良いサイズ、良いおなべ。台所にひとつ「行平鍋」を

熱伝導がよく、使いやすいサイズ感で一家に一つあると便利なのが「行平鍋(雪平鍋)」。お味噌汁はもちろん、ゆでたまごや、ちょっとお野菜を茹でるときなど・・・様々なシーンで大活躍してくれます。良いものを大切に使えば、30年以上も愛用でき、使うほどに味も出てくるのが魅力的。結婚したり、同棲をはじめたり・・・新しい暮らしを始める時に是非そろえ...

22hana

ペットも人も、みんな快適。手仕事が作り出す「北山正積商店」の本物のたわし

ペットも人も、みんな快適。手仕事が作り出す「北山正積商店」の本物のたわし

職人がひとつひとつ手仕事で作っている「北山正積(きたやままさつむ)商店」のたわし。やわらかくしなやかな質感が特徴の「棕櫚(シュロ)」と「サイザル」を使い、用途に合わせた高品質のたわしを作っています。台所用やペット用など、あなたの暮らしに寄り添う北山正積商店のたわしをご紹介します。

musasi

どう選ぶ?どう使う?一生もののお弁当箱〔曲げわっぱ〕

どう選ぶ?どう使う?一生もののお弁当箱〔曲げわっぱ〕

お弁当女子の間で人気が高まっている曲げわっぱのお弁当箱。天然の木を使ったお弁当箱は調湿機能に優れているので、冷めてもご飯をふっくらと保つことができます。日本の伝統工芸を丁寧に使っていくことで、暮らしの質もアップしていきますね。曲げわっぱのお弁当箱のメリットや注意点などご紹介していきましょう♪

shiro_chan

楠と職人が届けてくれる、やさしい暮らし。「KUSU HANDMADE」のプロダクトに注目

楠と職人が届けてくれる、やさしい暮らし。「KUSU HANDMADE」のプロダクトに注目

「KUSU HANDMADE(クスハンドメイド)」は、独特の香りで人々を守り癒してくれる楠(くすのき)を用いた"やさしい暮らし"を提案しているブランドです。防虫ブロックを始め、アロマグッズや美容グッズ、お掃除グッズ、そして家具まですべて楠で、そして手作りにこだわって作られています。慌ただしく忙しい毎日を過ごしている人こそ、ぜひ楠の力...

cream

一緒に暮らして気持ちのよいもの。富井貴志さんが作る木のテーブルウェア

一緒に暮らして気持ちのよいもの。富井貴志さんが作る木のテーブルウェア

木のテーブルウェアは、その表情の豊かさが魅力のひとつです。富井貴志さんのテーブルウェアは、まさに表情を楽しむのにもってこいのアイテム。バターケースやリム皿の、白漆、盆といったラインナップはワクワクすること間違いなし。人間の「手」仕事の美しさにドキッとするのが富井さんのテーブルウェアの魅力や個展案内をお伝えします。

range

必要なモノは、カードと糸だけ。くるくる回して織る「カード織り」って知ってる?

必要なモノは、カードと糸だけ。くるくる回して織る「カード織り」って知ってる?

北欧を中心に世界中で愛されてきた「カード織り」。日本でも近年の北欧ブームで人気上昇中です。今回はこのカード織りの世界をのぞいてみましょう。

夕子

まーるい形と、優しい表情に癒される♪ ”POLETOKO”のハンドメイドアニマル

まーるい形と、優しい表情に癒される♪ ”POLETOKO”のハンドメイドアニマル

PoLeToKo(ポレトコ)は手作り雑貨「ぽれぽれ動物」のお店です。天然の木を使って丁寧に手作りされたぽれぽれ動物はほんわかした表情で、疲れた心をやんわりと癒してくれます。ハンドメイドのキュートなアニマルの全ラインナップが揃う「PoLeToKo(ポレトコ)」をごしょう♪

shiro_chan

贈り物にもいいね。『ハワイアンキルト』のモチーフに込められた意味を知ろう

贈り物にもいいね。『ハワイアンキルト』のモチーフに込められた意味を知ろう

年齢問わず、手仕事が好きな女性に根強い人気のハワイアンキルト。その色鮮やかで大胆な風合いは、大切な人への贈り物にしても素敵です。ハワイアンキルトに使われるのは主に植物ですが、最近は海の生き物もモチーフに使われていますね。そんなハワイアンキルト、モチーフにはそれぞれ隠された意味があることをご存知ですか?今回は、「ウル(パンの木)」「パ...

mariina

作り手さんの優しさが伝わる。「feltico(フェルティコ)」のあたたかなフェルトアイテム

作り手さんの優しさが伝わる。「feltico(フェルティコ)」のあたたかなフェルトアイテム

優しい色合いとふんわりとした手触りが素敵なfeltico(フェルティコ)のフェルトアイテム。羊毛フェルト作家の麻生順子さんの手にかかるとフェルトのアイテムがたちまち輝きだすから不思議です。繊細な描写と確かな手仕事で人気が高まっているfeltico(フェルティコ)のフェルトアイテムをご紹介していきましょう。

shiro_chan

まるで布の彫刻…南フランスのアートなキルト『ブティ』をはじめてみませんか?

まるで布の彫刻…南フランスのアートなキルト『ブティ』をはじめてみませんか?

南フランスの伝統手芸『ブティ』をご存知ですか?2枚の布の間に糸を詰めて仕上げるまるで布の彫刻のようなアートなキルト。シンプルな色使いの中に生まれる陰影の美しさにきっとあなたも夢中になるはず。ナチュラルテイストはもちろん、アンティーク感のあるシャビーシックなインテリアにもステキに馴染んでくれますよ。今回は、『ブティ』の基本をはじめ、ベ...

cocoyume

北海道・アイヌ民族の手仕事が作り出す美しい模様。「二風谷イタ」と伝統工芸品

北海道・アイヌ民族の手仕事が作り出す美しい模様。「二風谷イタ」と伝統工芸品

平成25年に北海道初となる伝統的工芸品に指定された平取町二風谷の「二風谷イタ」。それによりアイヌの工芸品が現在注目を浴びています。魔除けなどの意味を持つ伝統的なアイヌ文様が特徴のアイヌ工芸品。芸術的ともいえるその美しさは、日常でも長く使用できる使用でき、まさに「用の美」。今回はインテリアとしても気軽に取り入れることのできる「二風谷イ...

まみこ

昔から現代へ、繋いでいきたいラオスの手仕事。谷由起子さんと美しい民芸品

昔から現代へ、繋いでいきたいラオスの手仕事。谷由起子さんと美しい民芸品

東南アジアのインドシナ半島に位置するラオス。中国、ミャンマー、タイ、カンボジア、ベトナムの5カ国と国境を接し様々な文化を育んできたこの国には、現在も68もの民族の人々が暮らしています。そんなラオスという国の文化やその土地の人々が生み出す手仕事の品々に深く魅せられたのが「H.P.E.」の谷由起子さん。今回はそんなラオスの手仕事の品々に...

さかな

伝統工芸や民芸品をモダンに取り入れて♪手仕事の温もり溢れるインテリアの作り方

伝統工芸や民芸品をモダンに取り入れて♪手仕事の温もり溢れるインテリアの作り方

日本各地で作られている伝統工芸品や民芸品。海外のインテリアが身近になった昨今、改めて日本の伝統工芸や民芸品の良さに気づくことがありませんか?ここ数年、企業がコラボしたりとその良さがクローズアップされていますよね。訪日する外国人からも評価されるCOOL JAPANと優れた日本のものづくり。今回は、日本が誇るも手仕事の中から、東北の伝統...

ra15

Vol.45 アトリエテテ- 職人の手仕事を伝えたい。コロンとしたティーポットが産まれるまで

Vol.45 アトリエテテ- 職人の手仕事を伝えたい。コロンとしたティーポットが産まれるまで インタビュー

コロンとした雰囲気がかわいらしい「atelier tete(アトリエテテ)」のティーポット。ツルリと美しいかたちとひとつひとつ異なる釉薬(ゆうやく)が生み出す景色は、シンプルだけれども風合いがあります。「職人の手仕事の跡を楽しんで欲しい」と生み出されるこれらのティーポットは、いったいどのようにつくられているのでしょうか。今回は、貴重...

キナリノ編集部

日本の手仕事を“読む”。職人の描写が小説のように美しい、手仕事を紹介する本5選

日本の手仕事を“読む”。職人の描写が小説のように美しい、手仕事を紹介する本5選

日本各地で目にする優れた手仕事による道具。工芸に詳しくなくても、手にしたときの温もりや暮らしに馴染む様子は、生活者として、私たちでも何となく感覚でわかることではないでしょうか。その感覚的な部分を優れた文章で読めば、なおのこと、気分が上がります。今回は、心豊かな気持ちにさせてくれる、手仕事を紹介する本を5冊ピックアップしてご紹介します...

h_mk

日本の民芸品を集めた「フェニカ」も♪〈新宿〉【ビームスジャパン】に行ってみない?

日本の民芸品を集めた「フェニカ」も♪〈新宿〉【ビームスジャパン】に行ってみない?

2016年4月28日東京・新宿にオープンした「BEAMS JAPAN(ビームスジャパン)」。日本をテーマに、ビームスならではのエッジの効いた視点で集められたモノたちが、食・銘品・ファッション・コラボレーション・カルチャー・アート・クラフトの各テーマ毎に展開しています。全国の手仕事、民芸品をセレクトするライフスタイルブランド「fenn...

mo_mo

【都内】アートな手仕事ワークショップで“夏の思い出”作りませんか?

【都内】アートな手仕事ワークショップで“夏の思い出”作りませんか?

子供たちの夏休みのこの時期、大人になった今だからこそ、夏休みの自由研究のように何か手作りをしてみませんか?ハンドメイドで世界にたった一つの自分だけのオリジナル作品を作る時間は、この上なく幸せな時間ですよね。今回は、書中見舞いや残暑見舞いにぴったりの消しゴムはんこ、キラキラ輝くオブジェのサンキャッチャー、ナチュラルな手編みのかご、注染...

ra15

作り手たちの”ものづくりの物語"をお届け。「テノナル工藝百職」で出会う手しごとの道具

作り手たちの”ものづくりの物語"をお届け。「テノナル工藝百職」で出会う手しごとの道具

京都の河原町丸太町界隈の細い路地裏に、作家たちのクラフトを取り扱う「手しごとの器・道具 テノナル工藝百職」はあります。築数十年の町家をリノベーションした店内では、作家さんたちによるクラフト販売以外にも、シーズンごとのイベントやワークショップなどが開催されています。「日常的工芸品」と呼ばれる器、ざる、木、竹、金属、ガラス、布ものなど、...

royer

古いものに新しい命を。手仕事の温もりを感じる青森の伝統工芸「南部裂き織り」

古いものに新しい命を。手仕事の温もりを感じる青森の伝統工芸「南部裂き織り」

江戸時代に南部地方で生まれた青森の伝統工芸「南部裂織」 。「裂織(さきおり)」とは、使い古した布を細く裂いてそれを織りこんで衣服や生活用品などへ再生する織物のことです。そんな、物を大切にする生活の知恵から生まれた伝統工芸「南部裂織」 についてご紹介したいとおもいます。

musasi

人の手をつなぎ、留める手仕事。【nuitomeru(ヌイトメル)】の鹿革バッグ

人の手をつなぎ、留める手仕事。【nuitomeru(ヌイトメル)】の鹿革バッグ

「nuitomeru(ヌイトメル)」は鞄や靴の職人二人がスタートした、革製品を中心とした手仕事のブランドです。「人の手をつなげるモノ・コトづくり」をコンセプトに、柔らかであたたかみのある鞄や小物を制作・販売しています。素材にこだわり、国産の鹿革を使った鞄は軽く、丈夫でお手入れも簡単。その素材の魅力や姉妹ブランドの「nuttan(ヌッ...

nonol

丈夫で手になじむ『普段使いの器』。贈り物にも選びたい、砥部焼【白青】の魅力

丈夫で手になじむ『普段使いの器』。贈り物にも選びたい、砥部焼【白青】の魅力

日々の食事は、私たちが思っている以上に大切で楽しいもの。「毎日の食事をしっかりじっくり味わってもらいたい」という想いで、愛媛県の伝統工芸「砥部焼(とべやき)」の技術を活かしながら、普段使いの器を生み出している「白青(しろあお)」というブランドをご存知でしょうか?白と青のコントラストがさわやかで美しい食器たちは、丈夫でしっかりと手にな...

m.riri

今も昔も変わらない。老舗「松野屋」で見つけた懐かしのお掃除道具たち

今も昔も変わらない。老舗「松野屋」で見つけた懐かしのお掃除道具たち

懐かしいのにどこか可愛い!昔ながらの”暮らしの道具”に出会える「松野屋(マツノヤ)」。今回は”お掃除道具”にスポットを当てて、松野屋で出会えるアイテムをご紹介します♪ほうきにちりとり、バケツに雑巾。便利な掃除機もいいけれど、自分の手で丁寧にお掃除するのも気持ちがいいものですよ♪

さかな

【山形】地域の手仕事文化を引き継ぐ「工房ストロー」の藁細工

【山形】地域の手仕事文化を引き継ぐ「工房ストロー」の藁細工

山形県に、伝統の技と新しい感覚を融合させた手作り工房があります。材料は藁(わら)。昔から日本人にとっては身近な素材で、藁細工には手作りならではの優しさと温かみがあります。年々廃れていく技術を伝え、現代の生活に活かしてくれる「工房ストロー」についてご紹介したいと思います。鍋敷きやほうきなどの暮らしの道具から、オーナメントのインテリアア...

soa

日々の装いに添える小さな手仕事。刺繍作家「aya」のハンドメイド作品

日々の装いに添える小さな手仕事。刺繍作家「aya」のハンドメイド作品

2009年から「日々の装いに添える小さな手仕事」をコンセプトに活動をスタートした、刺繍作家の「aya」さん。フランスでオートクチュール刺繍を学ばれていたayaさんの刺繍作品は、ビーズが一針一針縫いこまれており、とても繊細でぬくもりに溢れています。石鹸やお花など、身近な日用品や自然をモチーフにしたアクセサリーの数々をご紹介していきます...

nonol

日本は素晴らしい“手仕事”の国。各地の美しい伝統的工芸・民芸品をもっと知ろう!

日本は素晴らしい“手仕事”の国。各地の美しい伝統的工芸・民芸品をもっと知ろう!

日本には全国各地、さまざまな文化や歴史があり、そこで発展し長きにわたって受け継がれてきた伝統的民芸品や工芸品がたくさんあります。職人技がつぎ込まれた伝統ある品々は美しく、現在のわたしたちにとっても魅力ある憧れの品々ですよね。今回は、青森から沖縄まで全国津々浦々、日本の手仕事の数々をご紹介します。使い込むごとに美しさが増す日用品は、あ...

maaa_0514

自然なものづくりのあり方の復活を。「民芸新時代」のプロダクトに注目

自然なものづくりのあり方の復活を。「民芸新時代」のプロダクトに注目

ものづくりをしながら田舎で暮らす「山村エンタープライズ」の若者たちと、地元の木地師が、かつての山村の手仕事を復活させました。田舎だからこその資源や技術に注目し、地域おこしに繋げるべく生まれた「民芸新時代」。岡山県美作市にある「難波邸」に直営店を構え、渋谷ヒカリエなど各地でワークショップやイベントを開催するなど、活動も盛り上がりを見せ...

royer

本物志向のあなたに贈る、一生もののブレスレット【Duodje(ドゥオッチ)】

本物志向のあなたに贈る、一生もののブレスレット【Duodje(ドゥオッチ)】

スウェーデンの先住民族”サーミ族”達から何百年もの間語り継がれて来た伝統的な刺繍技法で作られる”Duodje(ドゥオッチ)”。全て手作業でひとつづつ思いを込めて作るブレスレットは、まさに手仕事ならではの美しさが凝縮された、一点もの。自分だけのお気に入りのブレスレットを、お守りみたいに身に着けて、手首のお洒落を楽しんでみませんか♪

kurumi

出会った瞬間にっこり笑顔に。丁寧な手作業から生まれる「chiiiiiiico」のお花アクセサリー

出会った瞬間にっこり笑顔に。丁寧な手作業から生まれる「chiiiiiiico」のお花アクセサリー

野に咲く愛らしい花たちを、そっと身につけられたらとっても素敵。そんなあなたにおすすめなのが、「chiiiiiiico」のアクセサリーです。布を染め、ひとつひとつをコテで丁寧に成形して作られる「chiiiiiiico」のアクセサリーは、自然の花そのものの美しさやたおやかさを見事に表現しています。甘すぎない可憐な愛らしさは大人の女性にぴ...

こつぶ

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。