【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ

【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ

週に1回、キナリノアプリで公開されている【レシピ動画】は、もうご覧いただけましたか? 旬の食材や季節に合った”シンプルでおいしい”レシピをご紹介しています。「なにつくろうかな?」と思ったときのヒントにしていただければと思います。今回は、和風・洋風・中華にエスニック、4種類の「煮込みレシピ」をご紹介します。それでは早速、新着レシピをチェックしてみましょう! 2019年02月13日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
鍋・オーブン料理
煮込み料理
パクチー
ナンプラー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
589

寒い日に食べたくなる「煮込み料理」

コトコト煮込んだあったかいお料理が恋しくなる冬。我が家では「肉じゃが」や「トマト煮込み」をよく作りますが、みなさんはどんな煮込み料理がお好きですか?

今回は、そんな冬の食卓に欠かせない「煮込みレシピ」を4品ご紹介!和風・洋風・中華・エスニックとそれぞれ異なる味付けとなっているので、その日の気分に合わせて選んでみてくださいね。

やさしい味わい『牛肉とさつまいもの黒酢煮』

【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
“いつも”の煮物に黒酢を足して、コクのある仕上がりに。材料を切ったらお鍋に入れて、あとはコトコト煮るだけの簡単レシピ。味が染み込んださつまいもがおいしくて、ついついご飯がすすみます。

材料(2人分)

・牛こま肉 150g
・さつまいも 150g
・玉ねぎ  1/2個
・生姜 1/2片

[材料A]
A砂糖 大さじ1.5
A醤油 大さじ2
A黒酢 大さじ1
Aだし汁 1/2カップ

作り方

【①材料を切る】
牛こま肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは4等分のくし形に、生姜は薄切りにします。
さつまいもは皮付きのまま一口大の乱切りにし、水にさらします。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
【②煮る】
鍋に①と材料Aを入れて中火にかけます。煮立ったら蓋をして8分ほど煮込み、火を止めてそのまま5分ほどおきます。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

洋風も合うんです『豚肉と里芋のトマト煮』

【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
和のイメージが強い「里芋の煮物」を、今回は洋風にアレンジしました。いつもと違った味付けで新鮮な食卓に。マンネリになりがちな煮物のレパートリーに追加してみてはいかがでしょうか♪

材料(2人分)

・豚肩薄切り 250g
・ミディトマト 4個
・里芋 400g

[調味料A]
A塩 小さじ3/4
A醤油 小さじ1
A砂糖 小さじ1
Aにんにく(薄切り) 1/2片

・水 大さじ3
・白ワイン 大さじ3

作り方

【①下味をつける】
鍋の中に豚肉、調味料Aを加えて混ぜ合わせ、5分置きます。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
【②材料を切る】
里芋は皮をむき、1cm厚さに切ります。
【③煮る】
①の鍋に②、トマトを入れて、水と白ワインを加えます。強めの中火にかけ、煮立ったら蓋をし中火で10分ほど蒸し煮にします。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

おうちでエスニック『鶏胸肉とアボカドのバターナンプラー煮』

【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
リーズナブルな鶏胸肉を「ナンプラー」でエスニックな味わいに仕上げました。お料理の幅を広げてくれるナンプラーは常備しておきたい万能調味料。バターとの組み合わせがクセになるおいしさです。

材料(2人分)

・鶏胸肉 200g
・アボカド 1個

[調味料A]
A塩 小さじ1/3
Aナンプラー 小さじ1
Aにんにく(薄切り) 1/2片

・バター 10g
・酒 大さじ2
・クレソン 1束

作り方

【①下味をつける】
鶏胸肉は皮を取り、繊維を直角に切るように削ぎきりにします。鍋に入れ、調味料Aを加えて混ぜ合わせ、5分置きます。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
【②材料を切る】
アボカドは皮と種を取り、4つ割に切ります。
【③煮る】
①の鍋に②を入れ、バター、酒を加えます。強めの中火にかけ、煮立ったら蓋をし中火で5分ほど蒸し煮にします。最後にクレソンをのせます。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

はじめての台湾料理に『クイック魯肉飯』

【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
台湾の定番料理「魯肉飯(ルーローハン)」。甘辛く煮た豚バラ肉とご飯が絶品な丼レシピです。あっという間に作れるので、忙しいときのランチにもおすすめ。中国のミックススパイス五香粉があればより本格的な味わいになりますよ。

材料(2人分)

・豚バラ薄切り 200g 
・ネギ  1本 
・にんにく 1/2片
・しいたけ 3個

[調味料A]
A醤油 大さじ2
Aみりん 大さじ1.5 
A水 大さじ3
A五香粉(あれば)小さじ1/4

・半熟卵や味卵 1個
・パクチー 適量

作り方

【①材料を切る】
豚バラは3cm幅に、ネギは縦半分にして3cmぶつ切りに、しいたけは5mm厚さの薄切り、ニンニクは薄切りにする。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
【②煮る】
フライパンを熱し、豚バラを油が出て焼き色がつくまで強めの中火で炒めます。にんにく、ネギ、しいたけを加えてさっと炒め、調味料Aを加え煮立ったら蓋をして、中火で2分ほど煮ます。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
【③煮る】
ご飯の上に②をのせ、半熟のゆで卵とパクチーを盛り付けます。
【明日なにつくる?】おうちで簡単《和洋中エスニック》の煮込みレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから
レシピ / 調理:近藤幸子
撮影:yansuKIM

“家ごはん”が、もっと好きになる

おいしさをギュッと閉じ込めた「煮込み料理」。なんだかいつも同じものばかり作っているな…という方は、是非この機会に新しいジャンルのレシピにチャレンジしてみてくださいね。
キナリノアプリをチェック!
キナリノアプリでは、レシピのおすすめアレンジやコツ・ポイントなどもご紹介しています。
ぜひダウンロードしてお楽しみください◎
キナリノアプリをApp Storeでダウンロード
▲iPhoneアプリのダウンロードはこちらから
キナリノアプリをGoogle Playからダウンロード
▲Androidアプリのダウンロードはこちらから

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play