1. トップ
  2. グルメ
  3. 食材
  4. 野菜
  5. じゃがいも
  6. お弁当のおかずや作り置きに。人気の【じゃがいも】レシピ
お弁当のおかずや作り置きに。人気の【じゃがいも】レシピ

お弁当のおかずや作り置きに。人気の【じゃがいも】レシピ

煮ても炒めても揚げても美味しいじゃがいも。色々な味付けに合う万能食材ですよね。炒め物やサラダはお弁当のおかずにもぴったり。がっつり系おかずはご飯のお供に最高です。毎日でも食べたいじゃがいもレシピをもっと増やしましょう!2020年06月11日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材野菜じゃがいもレシピお弁当
お気に入り数1729

主菜も副菜も。じゃがいもの美味しさを味わい尽くそう♪

お弁当のおかずや作り置きに。人気の【じゃがいも】レシピ
出典:unsplash.com
皆さんの冷蔵庫にストックしている食材の中に、じゃがいもはありますか?色々な料理に使えてボリュームも出るので、重宝する食材ですよね。今回は、食卓のメインになるおかずや、軽食、おつまみ、お弁当のおかずに使いやすいレシピをご紹介します。作り置きできるおかずは、毎日の料理を楽にしてくれますよ♪

子どもも大人も喜ぶじゃがいもレシピ15選

冷凍保存OK!枝豆ベーコンのじゃがいももち

お弁当のおかずやおやつにぴったりのじゃがいももち。レンジで加熱したじゃがいもを潰し、ベーコンや枝豆、調味料を加えます。丸く成形して焼けば完成!保存袋に入れて冷凍できます。
出典:

お弁当のおかずやおやつにぴったりのじゃがいももち。レンジで加熱したじゃがいもを潰し、ベーコンや枝豆、調味料を加えます。丸く成形して焼けば完成!保存袋に入れて冷凍できます。

新じゃがの甘みそ炒め

甘じょっぱいみそ味が後引く美味しさ!じゃがいもだけでも満足感のある一品です。新じゃがなら皮ごと食べられますよ。油を多めに使ってしっかり焼き目を付けるのが、美味しさのポイント。
出典:

甘じょっぱいみそ味が後引く美味しさ!じゃがいもだけでも満足感のある一品です。新じゃがなら皮ごと食べられますよ。油を多めに使ってしっかり焼き目を付けるのが、美味しさのポイント。

鶏肉とじゃがいもとアスパラのガーリック醤油炒め

鶏肉とじゃがいもでボリューム満点のおかず。アスパラの甘みもgood!ガーリック醤油が食欲をそそり、スタミナUPにも◎
出典:

鶏肉とじゃがいもでボリューム満点のおかず。アスパラの甘みもgood!ガーリック醤油が食欲をそそり、スタミナUPにも◎

冷凍で作り置きできる!チーズ香る肉巻きポテト

じゃがいもに豚バラ肉を巻いた、ご飯によく合う一品。小麦粉をまぶして焼く前に、保存袋に入れて冷凍もできます。忙しい時のお助けレシピですね♪
出典:

じゃがいもに豚バラ肉を巻いた、ご飯によく合う一品。小麦粉をまぶして焼く前に、保存袋に入れて冷凍もできます。忙しい時のお助けレシピですね♪

レンジで手間なし!ツナじゃが

材料を全て容器に入れ、レンジにかけるだけの簡単レシピ。ツナ缶で旨みがプラスされるので、お肉なしでも満足感があります。加熱した後に冷ますことで、味がしっかり染み込みますよ。
出典:

材料を全て容器に入れ、レンジにかけるだけの簡単レシピ。ツナ缶で旨みがプラスされるので、お肉なしでも満足感があります。加熱した後に冷ますことで、味がしっかり染み込みますよ。

基本のポテトコロッケ

カリカリ、ホクホク感がたまらないコロッケ。じゃがいもをたっぷり食べられるレシピです。茹でて潰したじゃがいもと、炒めた玉ねぎ、ひき肉でタネを作ります。成形して衣をつけて揚げれば完成!出来立てを召し上がれ♪
出典:

カリカリ、ホクホク感がたまらないコロッケ。じゃがいもをたっぷり食べられるレシピです。茹でて潰したじゃがいもと、炒めた玉ねぎ、ひき肉でタネを作ります。成形して衣をつけて揚げれば完成!出来立てを召し上がれ♪

基本のポテトサラダ

そのままでも、パンに挟んでも美味しいポテトサラダ。じゃがいもは火にかけて水分を飛ばし、きゅうりもしっかりと水気を切りましょう。にんにくを入れると旨みがUPするのでおすすめ!
出典:

そのままでも、パンに挟んでも美味しいポテトサラダ。じゃがいもは火にかけて水分を飛ばし、きゅうりもしっかりと水気を切りましょう。にんにくを入れると旨みがUPするのでおすすめ!

じゃがピーきんぴら

彩りが綺麗でお弁当にぴったりの一品。細切りにしたじゃがいもとソーセージ、赤ピーマンを炒めてきんぴら風に仕上げます。シャキシャキ感を楽しめますよ。
出典:

彩りが綺麗でお弁当にぴったりの一品。細切りにしたじゃがいもとソーセージ、赤ピーマンを炒めてきんぴら風に仕上げます。シャキシャキ感を楽しめますよ。

ポテトマッシュキッシュ

ホームメイドの優しい味が魅力的なキッシュ。パイ生地は手作りでも、冷凍パイシートでもOKです。具材をのせて表面がこんがりするまで焼けば完成!カットして冷凍保存もできます。レンジとオーブンで温め直すのがおすすめ。
出典:

ホームメイドの優しい味が魅力的なキッシュ。パイ生地は手作りでも、冷凍パイシートでもOKです。具材をのせて表面がこんがりするまで焼けば完成!カットして冷凍保存もできます。レンジとオーブンで温め直すのがおすすめ。

外カリッ中もちっ♪じゃがいもガレット

じゃがいもとチーズのシンプルなガレット。表面のカリッと香ばしい味わいがたまりません!細切りにしたじゃがいもとチーズ、調味料を混ぜて焼くだけなので簡単。小腹が空いた時にぴったりです。
出典:

じゃがいもとチーズのシンプルなガレット。表面のカリッと香ばしい味わいがたまりません!細切りにしたじゃがいもとチーズ、調味料を混ぜて焼くだけなので簡単。小腹が空いた時にぴったりです。

見た目もおしゃれ♪ハッセルバックポテト

スウェーデンで愛されている料理で、アコーディオンのように広がった形が特徴的。おもてなしにもぴったりのメニューです。じゃがいもは2mm幅で切れ目を入れ、間にガーリックバターを挟んでオーブンで焼き上げます。お酒にもよく合いそう♪
出典:

スウェーデンで愛されている料理で、アコーディオンのように広がった形が特徴的。おもてなしにもぴったりのメニューです。じゃがいもは2mm幅で切れ目を入れ、間にガーリックバターを挟んでオーブンで焼き上げます。お酒にもよく合いそう♪

おやつにもおつまみにも のり塩コンソメポテト

人気の味付け「のり塩」と「コンソメ」が一度に楽しめるレシピ。レンジで加熱したじゃがいもを蒸し焼きにし、調味料を加えて和えます。揚げないのでヘルシーなのも嬉しいポイント♪
出典:

人気の味付け「のり塩」と「コンソメ」が一度に楽しめるレシピ。レンジで加熱したじゃがいもを蒸し焼きにし、調味料を加えて和えます。揚げないのでヘルシーなのも嬉しいポイント♪

簡単スナック ザクザクハッシュドポテト

ザクザク食感が楽しく、次々手が伸びてしまうハッシュドポテト。千切りにしたじゃがいもをレンジにかけて潰し、調味料を加えてこんがり揚げます。コンソメなどを足してアレンジしても◎
出典:

ザクザク食感が楽しく、次々手が伸びてしまうハッシュドポテト。千切りにしたじゃがいもをレンジにかけて潰し、調味料を加えてこんがり揚げます。コンソメなどを足してアレンジしても◎

もっちり食感がクセになる!基本のシンプルニョッキ

じゃがいもと小麦粉を合わせて作るニョッキ。生地を伸ばしたり丸めたりする工程は、お子さんと一緒にやるのも楽しいですよ。たくさん作って冷凍しておくと便利。トマトソースやクリームソースと合わせるのがおすすめです。
出典:

じゃがいもと小麦粉を合わせて作るニョッキ。生地を伸ばしたり丸めたりする工程は、お子さんと一緒にやるのも楽しいですよ。たくさん作って冷凍しておくと便利。トマトソースやクリームソースと合わせるのがおすすめです。

ほっこりあったか じゃがいものソイスープ

じゃがいもをすりおろして作るスープ。体に優しくほっとする味わいです。食欲のない時でもするりと入りそう。
出典:

じゃがいもをすりおろして作るスープ。体に優しくほっとする味わいです。食欲のない時でもするりと入りそう。

【豆知識】夏のお弁当、気を付けたいポイント7つ

高温多湿の夏は、食中毒に十分気を付けましょう。作ってすぐに食べないお弁当は、特に食中毒のリスクが高いのです。注意すべき点を覚えておくと、安心して食べられますよ。

水分の出にくい食材を使う

水分のある食材やおかずは、痛みやすいためNG!ごまやのり、ふりかけなどの乾物を入れるのがおすすめです。ご飯に混ぜて味付けしたり、味や食感のアクセントに加えたりできます。
出典:pixabay.com

水分のある食材やおかずは、痛みやすいためNG!ごまやのり、ふりかけなどの乾物を入れるのがおすすめです。ご飯に混ぜて味付けしたり、味や食感のアクセントに加えたりできます。

水分を吸う食材をプラスする

時間が経っておかずから水分が出る場合は、かつお節やすりごまなどを活用しましょう。例えば、彩りに使うブロッコリーはそのまま入れずにかつお節と和えるとgood!おかずカップにすりごまを敷き、その上におかずをのせるのもおすすめです。
出典:www.photo-ac.com

時間が経っておかずから水分が出る場合は、かつお節やすりごまなどを活用しましょう。例えば、彩りに使うブロッコリーはそのまま入れずにかつお節と和えるとgood!おかずカップにすりごまを敷き、その上におかずをのせるのもおすすめです。

しっかりと味つけする

塩や砂糖は水分を吸うので、食材を保存するのに適しています。市販のお弁当も、濃い目の味付けがされていますよね。いつもより調味料を多めに入れるよう意識してみてください。また、お酢は抗菌作用があるのでおすすめ。暑い時もさっぱり食べられて一石二鳥です!
出典:unsplash.com

塩や砂糖は水分を吸うので、食材を保存するのに適しています。市販のお弁当も、濃い目の味付けがされていますよね。いつもより調味料を多めに入れるよう意識してみてください。また、お酢は抗菌作用があるのでおすすめ。暑い時もさっぱり食べられて一石二鳥です!

よく火をとおす

食中毒の原因となる細菌は、75℃以上で1分加熱すれば死滅すると言われています。ハムやソーセージなど、そのまま食べられるものも火を通すと安心。ゆで卵や卵焼きは、半熟ではなくしっかり加熱しましょう。
出典:unsplash.com

食中毒の原因となる細菌は、75℃以上で1分加熱すれば死滅すると言われています。ハムやソーセージなど、そのまま食べられるものも火を通すと安心。ゆで卵や卵焼きは、半熟ではなくしっかり加熱しましょう。

冷ましてからつめる

温かいご飯やおかずを詰めると、お弁当箱に水滴が付き、細菌が増える原因に。忙しいと作ってすぐに詰めてしまいがちですが、冷ます時間を計算して調理しましょう。
出典:www.photo-ac.com

温かいご飯やおかずを詰めると、お弁当箱に水滴が付き、細菌が増える原因に。忙しいと作ってすぐに詰めてしまいがちですが、冷ます時間を計算して調理しましょう。

手で直接つめない

手は色々な場所を触るので、菌が付きやすいところです。しっかり手を洗ってから調理するのはもちろん、なるべく食材に触れず菜箸を使うようにしましょう。おにぎりは手で握らず、ラップを使うと良いですね。

持ち運ぶ時は冷やしながら

食中毒菌は10℃以下だと繁殖が抑えられます。お弁当を持ち運ぶ時は、保冷バッグに入れるのがおすすめ。ハンカチで包んだ保冷剤をいくつか入れると、さらに効果的です。

バリエーション豊かなじゃがいも料理を楽しもう

じゃがいもは調理方法によって、ホクホク、サクサク、もちもちなど色々な食感を楽しめるのが良いですよね。今回ご紹介した中で、気になるレシピはありましたか?一度作ると、家族から「また作って!」とリクエストされるかも。簡単で美味しいじゃがいもレシピにぜひチャレンジしてみてください。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play