【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ

【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ

週に1回、キナリノアプリで公開されている【レシピ動画】は、もうご覧いただけましたか? 旬の食材や季節に合った”シンプルでおいしい”レシピをご紹介しています。「なにつくろうかな?」と思ったときのヒントにしていただければと思います。今回は、夏が旬の食材を使ったレシピを4品ご紹介します。それでは早速、新着レシピをチェックしてみましょう! 2019年07月18日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
夏野菜
レシピ
旬の食材
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
601

食卓で、夏を感じよう

【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
梅雨が明けるといよいよ夏本番!暑いのが苦手…と憂鬱な方も多いかと思いますが、今だからこそ味わえる旬の食材で食卓から夏を楽しんでみませんか!
今回は、ゴーヤやトマト、アジ、とうもろこしなど夏に旬を迎える食材を使ったごちそうレシピを4品ご紹介します。

簡単おしゃれな『アジの和風タルタル』

【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
おうち飲みやおもてなしの食卓に、見た目もお洒落な「アジのタルタル」はいかがでしょうか。材料を切って和えるだけの簡単レシピ、なのに美味しくてとってもヘルシー。旬のお魚を使って是非試してみてくださいね♪

材料(2~3人分)

・アジ(刺身用) 100g
・アボカド 1/2個
・柴漬け 15g
・みょうが(みじん切り) 1/2個分
・生姜(みじん切) 1/2片分
・味噌 小さじ1
・醤油 小さじ1
・卵黄 1個分
・太白ごま油 適量
・いりごま 適量

作り方

【①材料を切る】
アボカドは一口大に切り、柴漬けは刻みます。アジは粗みじん切りにします。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【②和える】
ボウルにアジ、柴漬け、みょうが、生姜、味噌、醤油入れて混ぜ、アボカドを加えて和えます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【③仕上げ】
器に盛り付け、卵黄をのせ、太白ごま油をかけ、いりごまを指で潰してかけます。卵黄と和えながらいただきます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

栄養たっぷり『トマト発酵だれのバンバンジー』

【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
甘ピリ辛なタレがやみつきになる、夏の定番料理「バンバンジー」。栄養豊富な甘酒で作るトマト発酵だれは、サラダや冷やし中華の具としても美味しくいただけます。あっさりしているので食欲が落ちている時にもおすすめな一品です。

材料(2~3人分)

・ささみ 4本(220g)
・きゅうり 1本
・トマト 中1/2個(100g)
・酒 大さじ1

[材料A(トマト発酵だれ)]
A甘酒(ストレートタイプ)大さじ2
Aねりごま大さじ1
A味噌 大さじ1
A酢 小さじ1
A豆板醤小さじ1/2

作り方

【①ささみの下ごしらえ】
ささみを耐熱皿に入れて両面に塩(分量外/少々)をふり、酒をふりかけます。ふんわりとラップをかけて電子レンジ600Wで3分程度加熱し、ラップをかけたまま粗熱を取り、手でさきます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【②材料を切る】
トマトは1cm四方の角切り、きゅうりは細切りにします。
【③タレ作り】
材料Aを混ぜ、トマトを加えて混ぜ合わせます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【④盛り付け】
きゅうり、ささみを盛り付け、たれをかけます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

夏を味わう『とうもろこしのガパオ風サラダ』

【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
バジルとひき肉を炒めて作るタイの定番料理「ガパオ」。今回は、とうもろこしとパクチーで夏風にアレンジしました。ご飯にのせて食べたり、お弁当のおかずにもおすすめです。甘じょっぱい味付けがクセになりますよ♪

材料(2~3人分)

・鶏ひき肉200g
・とうもろこし 1本
・パクチー 2株
・玉ねぎ1/2個
・にんにく 1片
・バター 10g
・サラダ油 大さじ1
・ナンプラー 小さじ2
・オイスターソース 小さじ2
・きび砂糖 小さじ1/2
・こしょう 適量

作り方

【①材料を切る】
とうもろこしは半分の長さに切り、まな板の上に立てて置き、包丁で芯から実を切り落とします。
パクチーは太い茎を取り除いてざく切りに、玉ねぎとにんにくはみじん切りにします。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【②炒める】
フライパンにバターを熱し、強火でとうもろこしを炒め一度取り出します。
同じフライパンにサラダ油とにんにくを入れ、中火で炒めます。にんにくの香りが立ったら玉ねぎを加え、玉ねぎに透明感がでてきたら鶏ひき肉も加え炒めます。
鶏ひき肉に火が通ったらナンプラー、オイスターソース、きび砂糖を加えます。水気が無くなったらとうもろこしを戻し入れて全体を混ぜ、こしょうをふります。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【③盛り付け】
器に盛り付けて、パクチーをそえます。和えながらいただきます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

サクッと美味しい『いわしとゴーヤのフィッシュアンドチップス』

【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
夏らしい食材の組み合わせで作るイギリスの定番料理フィッシュ&チップス。夕飯のおかずはもちろんおつまみにもおすすめの一品です。サクッと美味しく仕上がる揚げ物のコツもご紹介しているので、是非お試しください。

材料(2~3人分)

・いわし(3枚におろしたもの) 2尾分
・ゴーヤ 1/2本
・片栗粉 大さじ1程度
・薄力粉1/2カップ
・炭酸水 1/2カップ
・サラダ油 適量
・塩こしょう 適量

作り方

【①材料を切る】
いわしの両面に塩こしょう各少々をふります。ゴーヤは半分の長さに切ってスプーンなどでワタを取りのぞき、なるべく薄く薄切りにします。水気をよく拭き取ってから片栗粉をまぶします。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【②ゴーヤを揚げる】
フライパンにサラダ油を1.5cm程度注ぎ、180度に熱します。ゴーヤがなるべく重ならないよう何度かに分けて入れ、2分〜3分ほど揚げ、油を切って塩(分量外/適量)をふります。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
【③いわしを揚げる】
薄力粉、炭酸水を混ぜ合わせて衣を作ります。いわしは水気を拭き取り、衣をつけて同じフライパンで180度に熱した油に入れます。2分程度触らず、上下を返してさらに2分程度揚げ、油を切って盛り付け、塩(分量外/適量)を添えます。
【明日なにつくる?】旬を味わう。夏のごちそうレシピ
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから
レシピ / 調理:榎本美沙
撮影:yansuKIM

“家ごはん”が、もっと好きになる

食卓がマンネリ気味…という時は、旬の食材を取り入れてその季節ならではの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。苦手な夏もちょっと好きになれるかもしれませんよ♪
キナリノアプリをチェック!
キナリノアプリでは、レシピのおすすめアレンジやコツ・ポイントなどもご紹介しています。
ぜひダウンロードしてお楽しみください◎
キナリノアプリをApp Storeでダウンロード
▲iPhoneアプリのダウンロードはこちらから
キナリノアプリをGoogle Playからダウンロード
▲Androidアプリのダウンロードはこちらから

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play