豆腐レシピ40選!簡単おつまみやダイエットおかず、スイーツまで♪

豆腐レシピ40選!簡単おつまみやダイエットおかず、スイーツまで♪

冷蔵庫に常にあるというおうちも多い「豆腐」。冷ややっこにしたり、味噌汁や麻婆豆腐に使うくらい、という方は意外と多いのでは?そこで、メインからおつまみ、スイーツレシピまで、食べ応えがあってヘルシーで美味しい豆腐レシピをたっぷりご紹介!この機会に様々な豆腐レシピにチャレンジしてみませんか?2022年04月26日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材豆腐レシピヘルシー・ダイエットレシピ
お気に入り数1847

節約にもダイエットにも!毎日の味方「豆腐」

豆腐はなにかとメリットが多い万能食材です。気軽に購入できて、しかも安価。節約メニューが作れるうえに、栄養価が高く低カロリー。体型が気になる人も積極的に食べられますね。サラダ、メイン、さらにはデザートまで、幅広いレシピに活用できる柔軟性も魅力です。

人気レシピをチェックして、毎日の献立に役立ててみてください。後半には水切りの仕方や保存方法もご紹介します。

簡単&人気の豆腐レシピ

酸味と薬味で元気回復「梅ダレ冷奴」

手早く作れる夏のおつまみの定番冷奴。ちょっと手を加えてみると、美味しさの実感が変わります。こちらは、梅ダレのさっぱりした塩気にたっぷりの薬味を乗せているレシピ。仕上げのひとふりは醤油ではなく、めんつゆで。ほどよい酸味と甘みで疲れが癒される一品です。
出典:

手早く作れる夏のおつまみの定番冷奴。ちょっと手を加えてみると、美味しさの実感が変わります。こちらは、梅ダレのさっぱりした塩気にたっぷりの薬味を乗せているレシピ。仕上げのひとふりは醤油ではなく、めんつゆで。ほどよい酸味と甘みで疲れが癒される一品です。

ざっくり混ぜるのみ「アボカドと豆腐の旨和え」

健康的な体づくりに役立つ豆腐とアボカドのサラダ。アボカドをカットしたあとには、レモン汁をふりかけておきましょう。そうすることでアボカドが茶色く変色するのを防げ、彩り良く仕上がります。
出典:

健康的な体づくりに役立つ豆腐とアボカドのサラダ。アボカドをカットしたあとには、レモン汁をふりかけておきましょう。そうすることでアボカドが茶色く変色するのを防げ、彩り良く仕上がります。

激ウマと話題のレシピ!リュウジさん作「カルボナーラ豆腐」

リュウジさんの人気レシピの中で、手軽で美味しい豆腐料理として注目なのがこちらです。加熱時間は電子レンジで2分30~40秒。無調整豆乳を使っていて、低糖質なのが嬉しいところ。思い立ったときにすぐ作れて、夜食にもいいですね。

肉や魚に負けない人気レシピ「豆腐の蒲焼」

立派なメインになる豆腐の蒲焼き。豆腐に片栗粉をまぶして焼き、和の基本調味料を絡めれば簡単に出来上がります。食感のある木綿豆腐の良さが生きる食べ応え抜群のレシピです。
出典:

立派なメインになる豆腐の蒲焼き。豆腐に片栗粉をまぶして焼き、和の基本調味料を絡めれば簡単に出来上がります。食感のある木綿豆腐の良さが生きる食べ応え抜群のレシピです。

お酒に合う簡単おつまみ「豆腐と明太子の挟みピカタ」

豆腐に切り込みを入れ、明太子を詰めてこんがり焼き色を付けた挟み焼き。青じそを添えると色合いのコントラストがキレイですね。おつまみやお弁当のおかず用に知っておきたいレシピです。
出典:

豆腐に切り込みを入れ、明太子を詰めてこんがり焼き色を付けた挟み焼き。青じそを添えると色合いのコントラストがキレイですね。おつまみやお弁当のおかず用に知っておきたいレシピです。

乗せて焼くだけ「肉味噌チーズグラタン」

手が込んでいるグラタンに見えて、実はとっても簡単に作れる時短お助けレシピ。グラタン皿に材料を乗せてトースターで焼くだけで、濃厚なのにヘルシーなグラタンの完成です。
出典:

手が込んでいるグラタンに見えて、実はとっても簡単に作れる時短お助けレシピ。グラタン皿に材料を乗せてトースターで焼くだけで、濃厚なのにヘルシーなグラタンの完成です。

豆腐を使ったおつまみレシピ

豆板醤が味の決め手「ちぎり豆腐の中華風ピリ辛和え」

一口大にちぎった豆腐を中華風ダレに和えれば、ビールやハイボールに合うおつまみに。お箸が止まらなくなっても、カロリーは低いので安心して満足感を得られるはずです。
出典:

一口大にちぎった豆腐を中華風ダレに和えれば、ビールやハイボールに合うおつまみに。お箸が止まらなくなっても、カロリーは低いので安心して満足感を得られるはずです。

甘酢ダレが冷めても美味しい「海苔巻き豆腐の照り焼き」

醤油ベースの甘酢ダレが豆腐と海苔に染み込んでいく照り焼き。パリパリ感を残すために、弱火でじっくり焼き上げていきましょう。
出典:

醤油ベースの甘酢ダレが豆腐と海苔に染み込んでいく照り焼き。パリパリ感を残すために、弱火でじっくり焼き上げていきましょう。

苦味がほどよいアクセント「鶏肉ゴーヤーチャンプルー」

沖縄の定番料理のチャンプルー。ゴーヤの苦味が豆腐によってマイルドになるので、ゴーヤを食べず嫌いしている人は一度試して見る価値ありですよ。こちらのレシピは豚バラ肉の代わりに鶏もも肉を使っていて、カロリーが抑えられています。
出典:

沖縄の定番料理のチャンプルー。ゴーヤの苦味が豆腐によってマイルドになるので、ゴーヤを食べず嫌いしている人は一度試して見る価値ありですよ。こちらのレシピは豚バラ肉の代わりに鶏もも肉を使っていて、カロリーが抑えられています。

香ばしさがクセになる「豆腐のタラコがらめ」

味付けは家にある調味料とタラコだけでOK!時間をかけずに作れるので、忙しい朝の調理にも向いています。朝ごはんやお弁当のおかずにどうぞ。
出典:

味付けは家にある調味料とタラコだけでOK!時間をかけずに作れるので、忙しい朝の調理にも向いています。朝ごはんやお弁当のおかずにどうぞ。

豆腐入りでフワフワ♡「青じそチキンナゲット」

豆腐と鶏ひき肉で作るふわふわ食感のチキンナゲット。青じそ入りで彩りも風味もバッチリ。しっかりお腹を満たしたい夕食や、大人数の家族向けのおかずとしておすすめです。
出典:

豆腐と鶏ひき肉で作るふわふわ食感のチキンナゲット。青じそ入りで彩りも風味もバッチリ。しっかりお腹を満たしたい夕食や、大人数の家族向けのおかずとしておすすめです。

揚げたてが絶品「納豆入りがんも」

がんもどきを手作りするのは大変そうだと思っていませんか?豆腐の水切りをレンジで行えば、時間がかからず意外と簡単なんですよ。外はカリッと中はもちもちの自家製がんもが作れます。そのままでも美味しく食べられますが、お醤油やお塩などをかけてもOK。
出典:

がんもどきを手作りするのは大変そうだと思っていませんか?豆腐の水切りをレンジで行えば、時間がかからず意外と簡単なんですよ。外はカリッと中はもちもちの自家製がんもが作れます。そのままでも美味しく食べられますが、お醤油やお塩などをかけてもOK。

ダイエット向け。低カロリーの豆腐レシピ

おしゃれなイタリアン風「豆腐とトマトのカプレーゼ」

カロリーの高いおつまみは、美味しいけれど体重の増加が気になりますよね。そこで、チーズの代わりに豆腐を使ってヘルシーに仕上げましょう。おしゃれに盛り付けて、おうちご飯やおうち飲みをゆっくり優雅に楽しんで。
出典:

カロリーの高いおつまみは、美味しいけれど体重の増加が気になりますよね。そこで、チーズの代わりに豆腐を使ってヘルシーに仕上げましょう。おしゃれに盛り付けて、おうちご飯やおうち飲みをゆっくり優雅に楽しんで。

昔ながらの和の定番「ほうれん草の白あえ」

シンプルな美味しさにホッとする白あえ。こちらのレシピではほうれん草を使っていますが、小松菜やチンゲンサイ、菜の花など、家にある青菜で作ってみてください。いろいろな食材で試してみると、新しい好みを発見できるかもしれませんよ。
出典:

シンプルな美味しさにホッとする白あえ。こちらのレシピではほうれん草を使っていますが、小松菜やチンゲンサイ、菜の花など、家にある青菜で作ってみてください。いろいろな食材で試してみると、新しい好みを発見できるかもしれませんよ。

体に優しい低糖質メニュー「豆腐と塩昆布のサラダ」

きゅうりやレタスのグリーン+豆腐と卵のホワイト。爽やかな色の組み合わせで食が進む栄養の詰まったサラダです。塩昆布やかつお節の風味が効いていて、いくらでも食べられます!
出典:

きゅうりやレタスのグリーン+豆腐と卵のホワイト。爽やかな色の組み合わせで食が進む栄養の詰まったサラダです。塩昆布やかつお節の風味が効いていて、いくらでも食べられます!

夜食にぴったり「めんつゆで作るきのこの卵あんかけ豆腐」

淡白な豆腐には、とろみのある優しい和風の“あん”がよく合います。あんかけ豆腐は熱が冷めにくいので、体を温めたい日にいかがでしょうか。味付けはめんつゆを使って手軽にできます。風邪気味の日やお見舞いメニューにおすすめです。
出典:

淡白な豆腐には、とろみのある優しい和風の“あん”がよく合います。あんかけ豆腐は熱が冷めにくいので、体を温めたい日にいかがでしょうか。味付けはめんつゆを使って手軽にできます。風邪気味の日やお見舞いメニューにおすすめです。

ひき肉を使わないダイエットランチ「冷凍豆腐のそぼろ三色丼」

冷凍しておいた木綿豆腐でそぼろを作り、炒り卵と絹さやと一緒に盛り付けた色鮮やかな三色丼。注意点は、冷凍豆腐は作る前日に冷蔵庫に移しておくこと。パックから出して袋などに入れ替えてから冷凍してください。
出典:

冷凍しておいた木綿豆腐でそぼろを作り、炒り卵と絹さやと一緒に盛り付けた色鮮やかな三色丼。注意点は、冷凍豆腐は作る前日に冷蔵庫に移しておくこと。パックから出して袋などに入れ替えてから冷凍してください。

卵不使用、離乳食にもぴったり「豆腐とキャベツのお好み焼き」

卵を使わなくても、豆腐を生地に混ぜ込むとお好み焼きがふんわりと焼き上がります。刺激のない食材を使っているため離乳食にしてもOK。親子で仲良くヘルシーなお好み焼きを味わって。
出典:

卵を使わなくても、豆腐を生地に混ぜ込むとお好み焼きがふんわりと焼き上がります。刺激のない食材を使っているため離乳食にしてもOK。親子で仲良くヘルシーなお好み焼きを味わって。

あと一品欲しい時に!豆腐の簡単副菜レシピ

朝食に合うさっぱりテイスト「チーズ&オニオンの豆腐サラダ」

イギリスではサンドイッチの具材によく使われているチーズ&オニオンを豆腐とコラボさせたサラダです。オニオンといっても玉ねぎではなく、スプリングオニオンと呼ばれる万能ネギを使っています。チェターチーズのすりおろしを混ぜて、肉料理にも魚料理にも合うサイドディッシュの出来上がり♪
出典:

イギリスではサンドイッチの具材によく使われているチーズ&オニオンを豆腐とコラボさせたサラダです。オニオンといっても玉ねぎではなく、スプリングオニオンと呼ばれる万能ネギを使っています。チェターチーズのすりおろしを混ぜて、肉料理にも魚料理にも合うサイドディッシュの出来上がり♪

崩し豆腐でなめらかに「小松菜とカニカマのマヨネーズサラダ」

豆腐とマヨネーズのあっさり×濃厚なマッチングは、簡単で応用の効く組み合わせ。そこに、かつお節と醤油の風味、小松菜の苦味、カニカマの甘みが合わさるとやみつきの美味しさに!作り置きもできるレシピです。
出典:

豆腐とマヨネーズのあっさり×濃厚なマッチングは、簡単で応用の効く組み合わせ。そこに、かつお節と醤油の風味、小松菜の苦味、カニカマの甘みが合わさるとやみつきの美味しさに!作り置きもできるレシピです。

パパッと作れるお弁当のおかず「豆腐の卵とじ」

豆腐の卵とじは絹さやを入れるとより食感が良くなり、彩りも鮮やかになります。豆腐は手でちぎって入れましょう。ちぎると断面に味が染み込みやすくなり、美味しさがグレードアップしますよ。
出典:

豆腐の卵とじは絹さやを入れるとより食感が良くなり、彩りも鮮やかになります。豆腐は手でちぎって入れましょう。ちぎると断面に味が染み込みやすくなり、美味しさがグレードアップしますよ。

さっぱり塩味「むき海老とオクラあんかけ豆腐」

海老とオクラの彩りが映える上品なあんかけ豆腐。オクラの食感とネバネバが、優しい豆腐によく合います。
出典:

海老とオクラの彩りが映える上品なあんかけ豆腐。オクラの食感とネバネバが、優しい豆腐によく合います。

便利な作り置き「炒り豆腐」

見た目がシンプルになりがちな豆腐レシピですが、こちらは、卵、にんじん、干ししいたけが入っていて賑やか。美味しくパラッと仕上げるコツは、干ししいたけを水で戻さずに使用することです。しっかり豆腐の水切りをしてから調理しましょう。
出典:

見た目がシンプルになりがちな豆腐レシピですが、こちらは、卵、にんじん、干ししいたけが入っていて賑やか。美味しくパラッと仕上げるコツは、干ししいたけを水で戻さずに使用することです。しっかり豆腐の水切りをしてから調理しましょう。

旨味がジュワッ「ひじきの煮物と豆腐の巾着煮」

ひじきが余っていたら、豆腐と合わせて油揚げに包んでみて。白だしで巾着煮にすると、ジューシーでお腹に優しいなおかずになります。ご飯のお供にも絶好のメニューです。
出典:

ひじきが余っていたら、豆腐と合わせて油揚げに包んでみて。白だしで巾着煮にすると、ジューシーでお腹に優しいなおかずになります。ご飯のお供にも絶好のメニューです。

豆腐を使った主菜・おかずの人気レシピ

中華調味料がなくてもOK「簡単 麻婆豆腐」

豆板醤や甜麺醤を使わなくても家にある調味料で作れる麻婆豆腐。具材も最小限にしてシンプルに美味しさを引き立たせているレシピです。これまで市販の素を使っていた人は、ぜひ試してみてください。基本の味をおさえたら、あとは自分でアレンジが可能なので、好みの味に育てる楽しみもありますよ。
出典:

豆板醤や甜麺醤を使わなくても家にある調味料で作れる麻婆豆腐。具材も最小限にしてシンプルに美味しさを引き立たせているレシピです。これまで市販の素を使っていた人は、ぜひ試してみてください。基本の味をおさえたら、あとは自分でアレンジが可能なので、好みの味に育てる楽しみもありますよ。

シンプルな材料で大満足「肉豆腐」

子供から年配の方まで大人気のレシピ。美味しさを左右するポイントは、なんといっても豆腐にどれだけ味が染み込むかです。よーく旨味を含んだ肉豆腐はご飯に乗せて丼にしても、一品料理としても満足間違いなし!
出典:

子供から年配の方まで大人気のレシピ。美味しさを左右するポイントは、なんといっても豆腐にどれだけ味が染み込むかです。よーく旨味を含んだ肉豆腐はご飯に乗せて丼にしても、一品料理としても満足間違いなし!

お腹にたまって胃に優しい「豆腐の洋風クリーム煮込み」

白菜とベーコンのクリーム煮に豆腐を入れてボリュームアップ。腹持ちはしっかりありつつ、食後に胃が重くならない優しいメニューです。
出典:

白菜とベーコンのクリーム煮に豆腐を入れてボリュームアップ。腹持ちはしっかりありつつ、食後に胃が重くならない優しいメニューです。

殿堂入りレシピ「おろしポン酢で!ふんわり和風豆腐ハンバーグ」

合挽き肉に豆腐を加えると、ふんわりやわらかいハンバーグに仕上がります。甘めの和風ダレと大根おろしで、さっぱりと。重たい肉料理が苦手な人でも、これならペロリと味わえるでしょう。
出典:

合挽き肉に豆腐を加えると、ふんわりやわらかいハンバーグに仕上がります。甘めの和風ダレと大根おろしで、さっぱりと。重たい肉料理が苦手な人でも、これならペロリと味わえるでしょう。

ナンプラーなしで作る「ガパオ風豆腐ステーキ」

タイ料理の定番であるガパオライスを豆腐を使ってアレンジしているレシピです。ナンプラーを使用せずに、ご飯ではなく豆腐のステーキをベースにしています。身近な食材で作れて、置き換えダイエットにうってつけ。
出典:

タイ料理の定番であるガパオライスを豆腐を使ってアレンジしているレシピです。ナンプラーを使用せずに、ご飯ではなく豆腐のステーキをベースにしています。身近な食材で作れて、置き換えダイエットにうってつけ。

出汁スープの美味しさが格別「豆腐入り水餃子」

ちょっぴりピリ辛の水餃子。豆腐を入れているのでボリュームがあり、干ししいたけの出汁スープが奥深い味わい。白米やお酒とバッチリ合うので、食べすぎ飲み過ぎに注意が必要かも。
出典:

ちょっぴりピリ辛の水餃子。豆腐を入れているのでボリュームがあり、干ししいたけの出汁スープが奥深い味わい。白米やお酒とバッチリ合うので、食べすぎ飲み過ぎに注意が必要かも。

スパイシーな簡単おかず「豆腐と豚肉のカレー炒め」

野菜+肉+豆腐で栄養たっぷりの炒めものです。ご飯がなくても、これだけで十分に満足できそう。味付けはスパイシーなカレー味で、目でも香りでも食欲をそそられます。
出典:

野菜+肉+豆腐で栄養たっぷりの炒めものです。ご飯がなくても、これだけで十分に満足できそう。味付けはスパイシーなカレー味で、目でも香りでも食欲をそそられます。

定番和食の代表的料理1位「揚げ出し豆腐」

ちょっと揚げる手間はかかりますが、そのぶん、最高の副菜に仕上がる揚げ出し豆腐。男性や年配の方にも人気が高いので、おもてなしレシピとして覚えておくと重宝します。
出典:

ちょっと揚げる手間はかかりますが、そのぶん、最高の副菜に仕上がる揚げ出し豆腐。男性や年配の方にも人気が高いので、おもてなしレシピとして覚えておくと重宝します。

体が温まる豆腐のスープレシピ

ほどよく辛いスープであったか「豆乳の坦々鍋風湯豆腐」

味噌、醤油、にんにくを入れてコクを出している豆乳スープ。すりごまとラー油でピリッと香ばしい風味を足して召し上がれ。
出典:

味噌、醤油、にんにくを入れてコクを出している豆乳スープ。すりごまとラー油でピリッと香ばしい風味を足して召し上がれ。

最強コンビ「豚バラ白菜キムチのチゲ風スープ」

野菜も肉もたっぷり入ったピリ辛のチゲ風おかずスープ。煮込む時間が3分ほどなのに、仕上がりはスープをすべて飲み干したくなるほどの美味しさ。食欲のない夏も体を温めたい冬も、季節を問わず年中献立にできるレシピです。
出典:

野菜も肉もたっぷり入ったピリ辛のチゲ風おかずスープ。煮込む時間が3分ほどなのに、仕上がりはスープをすべて飲み干したくなるほどの美味しさ。食欲のない夏も体を温めたい冬も、季節を問わず年中献立にできるレシピです。

フライパンで超早&節約献立「スンドゥブ風の豆腐煮」

スンドゥブは柔らかい豆腐で作るのが一般的ですが、木綿豆腐や焼き豆腐、厚揚げを使っても美味しくできます。こちらのレシピでは、短時間で、しかもフライパン1つで完成する作り方が紹介されています。メインのおかずにもなる“食べるスープ”をぜひ再現してみて。
出典:

スンドゥブは柔らかい豆腐で作るのが一般的ですが、木綿豆腐や焼き豆腐、厚揚げを使っても美味しくできます。こちらのレシピでは、短時間で、しかもフライパン1つで完成する作り方が紹介されています。メインのおかずにもなる“食べるスープ”をぜひ再現してみて。

コチュジャンと酢で煮込む「野菜たっぷり旨辛ユッケジャンスープ」

長ネギ、ニンジン、もやし、ニラ、卵、牛肉、豆腐、と具がぎっしり入った栄養満点のユッケジャンスープ。レストランで出てくるような本格的な出来栄えですが、材料を鍋に入れ煮込むだけなので作り方は簡単。旨味が染み込んだスープは、ご飯にかけても美味しいですよ。
出典:

長ネギ、ニンジン、もやし、ニラ、卵、牛肉、豆腐、と具がぎっしり入った栄養満点のユッケジャンスープ。レストランで出てくるような本格的な出来栄えですが、材料を鍋に入れ煮込むだけなので作り方は簡単。旨味が染み込んだスープは、ご飯にかけても美味しいですよ。

美味しいデザート!豆腐のスイーツレシピ

ホットケーキミックスで作る簡単おやつ「豆腐ドーナッツ」

必要なのは、豆腐、ホットケーキミックス、牛乳、卵の4つ。常備しておける材料だけで作れるスイーツです。甘さが控えめなので、きな粉などをトッピングしてもいいですね。
出典:

必要なのは、豆腐、ホットケーキミックス、牛乳、卵の4つ。常備しておける材料だけで作れるスイーツです。甘さが控えめなので、きな粉などをトッピングしてもいいですね。

卵、バター不使用「豆腐かぼちゃのマフィン」

卵とバターを使わずに作るお手軽マフィン。豆腐を加えた生地は、しっとりしていてもっちり。かぼちゃの素朴で優しい甘さに虜になり、何度もリピしたくなりそう。
出典:

卵とバターを使わずに作るお手軽マフィン。豆腐を加えた生地は、しっとりしていてもっちり。かぼちゃの素朴で優しい甘さに虜になり、何度もリピしたくなりそう。

残りの豆腐の大量消費もできる「豆腐チーズケーキ」

豆腐とチーズの相性は抜群。おつまみやサラダでも美味しい組み合わせですが、スイーツにもこのコンビはよく合います。始めに豆腐をしっかり混ぜることで、仕上がりがとってもなめらかになります。
出典:

豆腐とチーズの相性は抜群。おつまみやサラダでも美味しい組み合わせですが、スイーツにもこのコンビはよく合います。始めに豆腐をしっかり混ぜることで、仕上がりがとってもなめらかになります。

こどもが喜ぶ和のお菓子「三色お月見団子」

豆腐が入った白玉団子は、ヘルシーなだけでなく、冷めても固くなりにくいという嬉しい特徴も。さらに、かぼちゃと紫イモを使って彩りのいい3色団子に仕上げれば、秋のおもてなしスイーツに最適です。
出典:

豆腐が入った白玉団子は、ヘルシーなだけでなく、冷めても固くなりにくいという嬉しい特徴も。さらに、かぼちゃと紫イモを使って彩りのいい3色団子に仕上げれば、秋のおもてなしスイーツに最適です。

知っておきたい!豆腐の栄養素

豆腐は高タンパク質で栄養豊富

豆腐の原料の大豆は昔から畑の肉と言われているほど良質なタンパク質が多い食物です。カルシウムが多く、健康や美容に敏感な女性たちに注目される大豆イソフラボンも含んでいます。低糖質なうえに胃に優しく、ダイエットの最強サポーターといえるでしょう。

低カロリーだからダイエット向け

栄養価が高くカロリーが低い豆腐は、ダイエット中の置き換え食に向いています。例えば、チーズの代わりに弾力のある木綿豆腐を使ってみたり、小麦粉の代わりにおからパウダーを使ってみたり。カロリーをコントロールしたい人は、豆腐をどんどん活用していきましょう。

覚えておくと便利な豆腐料理のポイントと保存方法

調理前の水切りの仕方

豆腐には90%ほど水分が含まれているので、豆腐ステーキやチャンプルーなどの炒め物や白あえなどに使う場合は、水切りが必須。余分な水分を除くことで、味がよく染み込んで食感が良くなり、美味しく仕上がります。時間がある場合は重石を使う方法がしっかり水切りができておすすめですが、時間がない場合はレンジでも重石を使う場合の3分の2ほど水分がとれます。

重石で豆腐の水切りをする方法

バットに木綿豆腐を入れたら、ペーパータオルや2枚重ねのキッチンペーパーなどで豆腐を包みます。その上に平たいお皿やまな板を置き、さらにその上に、水を入れたボウルなどの重石をのせ、30~60分くらい置きます。重さはだいたい豆腐の倍くらいのがベスト。急いでる場合はカットした豆腐を使うと時短になりますが、絹ごしの場合は崩れてしまうことがあるので注意が必要です。

電子レンジで豆腐の水切りをする方法

時間がない場合はレンジで手早く水切りを。手順はまず2枚重ねのキッチンペーパー、もしくはペーパータオルで豆腐を包みます。包んだ端が重なっている部分を下にして、耐熱容器に入れたら、ラップをせずに電子レンジ(500W)で約3分加熱するだけでOK!

豆腐の切り方のコツは?

豆腐レシピ40選!簡単おつまみやダイエットおかず、スイーツまで♪
出典:pixabay.com
切り方のコツも覚えておくとより美味しく調理ができます。木綿豆腐は手でちぎると味が染みやすくなるので、豪快にちぎってから調理に使うのもおすすめ。または、包丁を逆さにして刃ではなく背の部分を使ってカットすると、断面が凸凹になるので味がしみ込みやすくなり、美味しく仕上がります。

冷凍保存もできちゃう !?

豆腐レシピ40選!簡単おつまみやダイエットおかず、スイーツまで♪
出典:
実は豆腐は冷凍で保存が可能なんです。開封前の豆腐を冷凍すると、約一ヶ月ほど保存できるだけでなく、食感も弾力が出て、味が染み込みやすくなります。特に木綿豆腐は高野豆腐のようになります。

保存方法は簡単。パックから取り出して袋に入れて冷やせばOK。解凍する際は、使う前日に冷蔵庫に移して自然解凍します。自然解凍したあとは手で押すだけで水分が簡単に抜けるので、味が染みやすくなりますよ。

冷蔵保存と冷凍保存を使い分け

使いかけの豆腐は水を入れた容器に入れて冷蔵庫で保存を。購入後すぐに使わない場合は冷凍に入れて、保存方法を分けると無駄なく活用できます。

食べ方を工夫して新たな美味しさを発見しよう

豆腐のレシピは、手早く簡単に作れるものがたくさんありますね。ヘルシーなのでダイエットをしたい方には特におすすめ♪

食べ方を工夫して、新たな魅力を見つけてみてください。そして、さらにレパートリーを充実させていきましょう!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play