1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. 季節レシピ
  5. 冬レシピ
  6. 【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん

週に1回、キナリノアプリで公開されている【レシピ動画】は、もうご覧いただけましたか? 旬の食材や季節に合った”シンプルでおいしい”レシピをご紹介しています。「なにつくろうかな?」と思ったときのヒントにしていただければと思います。今回は、冬が旬の食材を使ったレシピを5品ご紹介します。それでは早速、新着レシピをチェックしてみましょう! 2020年02月12日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ季節レシピ冬レシピ根菜
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数753

季節のおいしい食材で、おうちごはんを楽しもう。

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
毎日同じような食材で、同じようなレシピばかりになってしまう…。日々のごはん作りに頭を悩ませている方も多いのでは?献立をルーティーン化してササっと作り上げてしまうのも良いのですが、旬の食材を取り入れて、その時期ならではの美味しさを楽しんでみませんか♪

今回は、冬に旬を迎える「タラ・牡蠣・カリフラワー・根菜・白菜」を使ったレシピを5品ご紹介します。

冬の食卓に『タラのムニエル 柚子バター風味』

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
いつもの「ムニエル」に柚子をプラスして、香り豊かな一品に。タラとほうれん草を同じフライパンで調理することで、一緒に付け合わせも作れちゃいます。ほうれん草は白菜などでもOK。ふっくら焼きあがったタラとバターが絶品なお魚レシピです。

材料(2人分)

・真タラ 2切
・ほうれん草 1/2束
・柚子の皮 適量
・塩、こしょう、薄力粉 各少々
・サラダ油 小さじ2
・水 大さじ1〜
・バター 20g
・醤油 小さじ2
・プチトマト 4個

作り方

【①下準備】
タラは水気を除き、塩をふり5分おきます。水分が出たらペーパーで抑え、黒こしょう、小麦粉をはたきます。
ほうれん草は5cm長さに切ります。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【②焼く】
フライパンにサラダ油をあたため、中火で皮目からタラを焼きます。
両面色よく焼いたら空いているスペースにほうれん草、水をいれ蓋をして2-3分蒸し焼きにします。
バター、醤油をいれて絡め、タラを器に盛ります。
ほうれん草に柚子の皮(好みで果汁も)を加えまぜ、タラにかけます。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

簡単で美味しい♪『牡蠣のソテー ブロッコリーソース』

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
外はカリっと中はふんわりと焼き上げた牡蠣に、ブロッコリーのソースをたっぷりかけていただくおつまみレシピです。食べ応えがあるので立派なメイン料理に◎鶏肉などでアレンジしても美味しいですよ♪

材料(2人分)

・牡蠣(加熱用)  250〜300g
・ブロッコリー 1/3株(約130g前後)
・にんにく 1/2片
・塩、こしょう、薄力粉 各少々
・オリーブオイル 小さじ2〜3
・醤油 小さじ1
・レモン果汁 1/2個分

作り方

【①下準備】
牡蠣はボウルにいれ、塩をふってもむようにします。水を入れかえながら何度かすすいでキッチンペーパーで水気をふきとり、塩・こしょうをふり薄力粉をつけます。
にんにく、ブロッコリーはみじん切りにします。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【②焼く】
フライパンにオリーブオイルをあたため、中火で牡蠣の両面を焼きます。
牡蠣が色よくカリッと焼けたら、にんにく、ブロッコリーをいれて2分ほど炒めます。醤油で味つけし、牡蠣を器に盛ります。
ブロッコリーに塩少々をふり、レモン果汁をいれてソースを仕上げ牡蠣にかけます。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

ペロリと完食『カリフラワーとじゃがいものアンチョビチーズ焼き』

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
大人も子供も大好きな「チーズ焼き」。ホクホクのじゃがいもに、カリフラワーをプラスして軽やかな食感に仕上げました。アンチョビの塩気とも相性抜群。肉料理の付け合わせにもおすすめです。

材料(2人分)

・カリフラワー 1/2玉(200g)
・じゃがいも 1〜2個(200g)
・生クリーム 1/2カップ
・アンチョビフィレ 10g
・シュレッドチーズ 50g
・塩 小さじ1/2
・オリーブオイル、こしょう 各少々

作り方

【①下準備】
カリフラワー、じゃがいもはやわらかく蒸します。(レンジ加熱でも、茹でてもokです)
耐熱容器にオリーブオイルをぬります。オーブンを200度に予熱します。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【②混ぜる】
①のカリフラワーとじゃがいもを熱いうちにマッシャーでつぶし、塩、生クリームをいれて混ぜます。
耐熱容器に流しいれ、刻んだアンチョビを全体にのせ、こしょうをふりシュレッドチーズをのせます。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【③混ぜる】
200度のオーブンで、チーズが色づくまで20分前後焼きます。(トースターでもokです)
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

根菜をまるごと味わう『ごぼうと蓮根、かぶの竜田揚げ』

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
冬の根菜をたっぷり使った「竜田揚げ」レシピです。夕飯の一品やビールのお供に。また、冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです。皮ごと調理することで美味しさアップ!生姜とにんにくを効かせたタレがやみつきになりますよ♪

材料(4人分)

・ごぼう 1/2本
・れんこん 1節
・かぶ  2個
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量

[材料A]
Aおろしにんにく 小さじ2
Aおろし生姜 小さじ1
Aごま油 小さじ2
Aすりごま 大さじ2
A醤油 大さじ2

作り方

【①下準備】
ごぼう、れんこん、かぶはよく洗い、皮つきのまま食べやすい大きさに切ります。れんこんはさっと酢水にさらし、水気をきります。
ボウルに材料Aを全ていれよく混ぜます。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【②揚げる】
野菜に片栗粉をまぶし、170度の中温で揚げます。揚げた野菜があたたかいうちにタレを絡めます。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから

じっくり煮込んだ『白菜と大豆のチーズクリームスープ』

【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
白菜とサラミをじっくり蒸し煮にして作る冬のクリームスープです。チーズを加えてコクをプラス。材料を切ったら後はコトコトお鍋におまかせ♪白菜たっぷりなので、食べ応え◎体も心も温まるクリームスープ、どうぞお試しください。

材料(2人分)

・白菜 1/8個(250〜300g)
・サラミまたはベーコン 30g
・シュレッドチーズ 30g
・オリーブオイル 大さじ1
・酒または水 大さじ1〜2
・塩 小さじ1/2

[材料A]
A大豆(水煮) 100g
A水 1カップ(あれば豆の煮汁)
・豆乳 1/2カップ
・こしょう 少々

作り方

【①下準備】
白菜は1cm幅に、サラミは食べやすい大きさに切ります。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【②煮る】
鍋に白菜、サラミ、オリーブオイル、酒(または水)、塩を入れざっと混ぜ、蓋をして中弱火で蒸し煮にします。
途中1〜2度まぜ、白菜が柔らかくなったら材料Aを加えます。煮立ったら豆乳をいれ温めます。仕上げにチーズをいれて溶かし、味をみて塩(分量外)でととのえます。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
【③盛り付け】
器に盛りこしょうをふります。
【明日なにつくる?】旬の食材でつくる。冬のおうちごはん
キナリノレシピ帖
コツ・ポイントがわかる1分動画はこちらから
レシピ / 調理:榎本美沙
撮影:yansuKIM

“家ごはん”が、もっと好きになる

スーパーに並んだ、おいしそうな旬の食材。どう調理しようかな?と迷ったら、是非今回ご紹介したレシピを参考にお料理してみて下さいね。
キナリノアプリをチェック!
キナリノアプリでは、レシピのおすすめアレンジやコツ・ポイントなどもご紹介しています。
ぜひダウンロードしてお楽しみください◎
キナリノアプリをApp Storeでダウンロード
▲iPhoneアプリのダウンロードはこちらから
キナリノアプリをGoogle Playからダウンロード
▲Androidアプリのダウンロードはこちらから

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play