魚料理で献立を充実させましょう。「アジ・イワシ・カジキ」初夏~夏に旬のお魚レシピ

魚料理で献立を充実させましょう。「アジ・イワシ・カジキ」初夏~夏に旬のお魚レシピ

魚料理は下処理が大変だから…と敬遠してしまっていませんか?そんな方におすすめなのが、夏~初夏が旬の「アジ・イワシ・カジキ」を使った料理です。旬で美味しいだけでなく、調理しやすい優秀食材。切り身を使えば手軽ですし、基本となるさばき方を学びやすいので魚料理を作るのが苦手な方にもおすすめです。3種それぞれのレシピとさばき方を紹介するので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 2019年05月19日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
魚料理
夏レシピ
焼き魚
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
489

夏も旬のお魚が美味しい

夏はスタミナをつけたいからと、肉料理が多くなっていませんか?実は一年中出回っているアジやイワシは初夏~夏が旬のお魚です。脂がのって美味しい旬の味を楽しめるのに、スルーしてしまうのは勿体ない!ぜひレシピを参考にして、夏もお魚料理を献立に取り入れましょう。
出典:pixabay.com

夏はスタミナをつけたいからと、肉料理が多くなっていませんか?実は一年中出回っているアジやイワシは初夏~夏が旬のお魚です。脂がのって美味しい旬の味を楽しめるのに、スルーしてしまうのは勿体ない!ぜひレシピを参考にして、夏もお魚料理を献立に取り入れましょう。

『鯵(アジ)』を使ったレシピ

一年を通してよく食べられるアジは、5~7月の初夏が旬。味も栄養もバランスが良い定番のお魚です。和食・洋食共に使いやすく、煮ても焼いても揚げても美味しく食べることができます。特に旬の時季ならお刺身で食べるのがおすすめ!
出典:

一年を通してよく食べられるアジは、5~7月の初夏が旬。味も栄養もバランスが良い定番のお魚です。和食・洋食共に使いやすく、煮ても焼いても揚げても美味しく食べることができます。特に旬の時季ならお刺身で食べるのがおすすめ!

さばきやすいので、魚をおろしたことがないという方もぜひ下記のリンクを参考にしてアジの3枚おろしに挑戦してみましょう。レパートリーがぐっと広がって、色々な料理を楽しむことができるようになりますよ。
出典:

さばきやすいので、魚をおろしたことがないという方もぜひ下記のリンクを参考にしてアジの3枚おろしに挑戦してみましょう。レパートリーがぐっと広がって、色々な料理を楽しむことができるようになりますよ。

我が家のアジの南蛮漬け

夏におすすめの南蛮漬けのレシピです。甘酢のさっぱり味が食欲をそそり、ご飯にも合うので夏バテ気味の時にもおすすめ!冷たく冷やして召し上がれ♪
出典:

夏におすすめの南蛮漬けのレシピです。甘酢のさっぱり味が食欲をそそり、ご飯にも合うので夏バテ気味の時にもおすすめ!冷たく冷やして召し上がれ♪

鯵の梅シソはさみ焼き

梅シソを使ったさっぱり系おかずレシピ。3枚におろしたアジでシソと叩き梅を挟み、彩りも良い一品に。脂ののったアジと酸味が相性抜群で、おつまみにもぴったりです。
出典:

梅シソを使ったさっぱり系おかずレシピ。3枚におろしたアジでシソと叩き梅を挟み、彩りも良い一品に。脂ののったアジと酸味が相性抜群で、おつまみにもぴったりです。

卵不要☆エコバッターのアジフライ【捌き方解説付き】

揚げたて熱々のアジフライを食べることができるのは手作りならでは。背開きのやり方や余った骨を使った骨せんべいの作り方も解説してあるので、ぜひチェックしておきましょう!
出典:

揚げたて熱々のアジフライを食べることができるのは手作りならでは。背開きのやり方や余った骨を使った骨せんべいの作り方も解説してあるので、ぜひチェックしておきましょう!

アジのたたき

旬のアジで試してほしい食べ方が、お刺身でつくるアジのたたき。こちらのレシピでは、3枚おろしから刺身にする時のポイントも紹介されています。スーパーでお刺身を買って来ればよりお手軽!薬味たっぷりのさっぱりとした味で、醤油をかけてご飯にのせて食べても美味しいですよ。
出典:

旬のアジで試してほしい食べ方が、お刺身でつくるアジのたたき。こちらのレシピでは、3枚おろしから刺身にする時のポイントも紹介されています。スーパーでお刺身を買って来ればよりお手軽!薬味たっぷりのさっぱりとした味で、醤油をかけてご飯にのせて食べても美味しいですよ。

鯵(あじ)のさっと漬け丼

お刺身が余ったら試したいのが漬け丼。さっと漬けるだけなので10分で作ることができます。みりんの甘さが加わり、まろやかでまた違った味わいに。熱々ご飯にのせて食べたいですね。
出典:

お刺身が余ったら試したいのが漬け丼。さっと漬けるだけなので10分で作ることができます。みりんの甘さが加わり、まろやかでまた違った味わいに。熱々ご飯にのせて食べたいですね。

『鰯(イワシ)』を使ったレシピ

アジと並んで定番のイワシもまた、夏が旬のお魚です。一番美味しいのは8~9月。小さいので骨ごと食べることができるほか、手開きで簡単にさばくことができるのが特徴的です。栄養豊富でカルシウムも摂れるので、ぜひ積極的に食べたいですね。
出典:

アジと並んで定番のイワシもまた、夏が旬のお魚です。一番美味しいのは8~9月。小さいので骨ごと食べることができるほか、手開きで簡単にさばくことができるのが特徴的です。栄養豊富でカルシウムも摂れるので、ぜひ積極的に食べたいですね。

鰯(いわし)の手開きの方法/やり方:白ごはん.com
イワシの手開きのやり方についてはこちらから

鰯(いわし)の生姜煮・煮付け

夏にぴったりなのがイワシの生姜煮。ブツ切りにして煮るのでさばく手間がかかりません。冷蔵で3日、冷凍で1ヶ月保存でき、大量にイワシが手に入った時にもおすすめ!煮汁を煮詰めれば味が濃くなり、ご飯が進むおかずになりますよ。
出典:

夏にぴったりなのがイワシの生姜煮。ブツ切りにして煮るのでさばく手間がかかりません。冷蔵で3日、冷凍で1ヶ月保存でき、大量にイワシが手に入った時にもおすすめ!煮汁を煮詰めれば味が濃くなり、ご飯が進むおかずになりますよ。

鰯(鯵)のかば焼き丼

開いたイワシでお手軽一品料理を作るなら、こちらのかば焼き丼がマスト!甘辛味で子どもも食べやすくなっています。10分で作れて栄養バランスが良いので、ランチにいかがでしょう?
出典:

開いたイワシでお手軽一品料理を作るなら、こちらのかば焼き丼がマスト!甘辛味で子どもも食べやすくなっています。10分で作れて栄養バランスが良いので、ランチにいかがでしょう?

イワシのカリカリソテー

和食でもよく使われるイワシですが、洋食にも合うお魚です。マスタードを塗ってから衣をまぶしてソテーにすれば、カリッとした香ばしい食感が楽しめます。フライパンで手軽に作れるので、洋食が食べたい時もぜひお試しを!
出典:

和食でもよく使われるイワシですが、洋食にも合うお魚です。マスタードを塗ってから衣をまぶしてソテーにすれば、カリッとした香ばしい食感が楽しめます。フライパンで手軽に作れるので、洋食が食べたい時もぜひお試しを!

いわしのにんにく黒こしょう焼き

和風の焼き物なら、スパイシーなこちらのレシピもおすすめ。にんにくと黒コショウがきいた、夏に食べたいスタミナメニューです。蒸し焼きにしてふっくらと仕上げましょう!
出典:

和風の焼き物なら、スパイシーなこちらのレシピもおすすめ。にんにくと黒コショウがきいた、夏に食べたいスタミナメニューです。蒸し焼きにしてふっくらと仕上げましょう!

鰯と豆腐のふわふわ照り焼きハンバーグ

イワシを開くのに慣れたら、さらにミンチにしてハンバーグにしてみても◎!これならお魚が苦手なお子さんでも気付かずに美味しく食べてくれそうですね。
出典:

イワシを開くのに慣れたら、さらにミンチにしてハンバーグにしてみても◎!これならお魚が苦手なお子さんでも気付かずに美味しく食べてくれそうですね。

『カジキ』を使ったレシピ

カジキはイワシと同じく6~8月の夏が旬のお魚です。切り身で販売されているので調理しやすいのが魅力的。あっさりしていて、和食から洋食までさまざまな味つけで調理しやすくなっています。ぜひレシピを参考にして献立に取り入れてみましょう!

カジキのムニエル キノコクリームソース

カジキをこんがりとムニエルにして、さらに濃厚なクリームソースをかけたメインディッシュ。クリームソースに米粉を使ってダマになりにくくしているのがポイントです。もちろん小麦粉でも代用できるので、気軽に作ることができますよ。
出典:

カジキをこんがりとムニエルにして、さらに濃厚なクリームソースをかけたメインディッシュ。クリームソースに米粉を使ってダマになりにくくしているのがポイントです。もちろん小麦粉でも代用できるので、気軽に作ることができますよ。

メカジキの照り焼き~アボカドわさびソース~

淡泊なカジキは濃いめの味つけがよく合います。こちらはよく出回っているメカジキを使った照り焼き。アボカドとわさびを合わせた濃厚ソースは、山椒も相まってちょっぴり大人の味です。
出典:

淡泊なカジキは濃いめの味つけがよく合います。こちらはよく出回っているメカジキを使った照り焼き。アボカドとわさびを合わせた濃厚ソースは、山椒も相まってちょっぴり大人の味です。

メカジキの柚子胡椒マヨ和え

こちらもメカジキを使ったレシピ。焼いたメカジキを柚子胡椒マヨで和える、エビマヨ形式の簡単おかずです。汁気が出ないので、お弁当に入れても◎
出典:

こちらもメカジキを使ったレシピ。焼いたメカジキを柚子胡椒マヨで和える、エビマヨ形式の簡単おかずです。汁気が出ないので、お弁当に入れても◎

カジキの唐揚げ

鶏肉に似た淡泊なカジキは、から揚げにしても美味しいですよ。醤油やみりんなど調味料に漬け込む時に、卵を揉み込むのがポイント!ふっくら柔らかく揚がります。
出典:

鶏肉に似た淡泊なカジキは、から揚げにしても美味しいですよ。醤油やみりんなど調味料に漬け込む時に、卵を揉み込むのがポイント!ふっくら柔らかく揚がります。

生カジキの白だしバターホイル蒸し

旬の脂がのったカジキを使うなら、あっさり味のホイル蒸しにしてみても。材料がシンプルで簡単に作れるので、忙しい時でも作りやすい魚料理です。
出典:

旬の脂がのったカジキを使うなら、あっさり味のホイル蒸しにしてみても。材料がシンプルで簡単に作れるので、忙しい時でも作りやすい魚料理です。

この時期だけの味をいただきましょう

今回は夏~初夏が旬のアジ・イワシ・カジキを使ったレシピを紹介してきました。
魚がサッとさばけるようになると、魚料理のレパートリーが一気に増えます。
お肉にない栄養を補うことができるので、ぜひ夏もお魚料理を献立に取り入れてみてくださいね。
あたたかいお料理にもぴったり。「冬のお魚」をいただきましょう
あたたかいお料理にもぴったり。「冬のお魚」をいただきましょう

煮ても、焼いても、蒸しても美味しいのがお魚。お肉にはない栄養や魅力もあるので、積極的に献立に取り入れたい食材ですね。今回は冬の魚介である「鰆(サワラ)・鰤(ブリ)・鱈(たら)」を使ったレシピをご紹介します。ご飯に合うこってり系から、お弁当におすすめのレシピまで。それぞれのお魚の特徴も合わせてご紹介しているので、ぜひ覗いてみてくださいね。

夏のお魚を味わったら、冬にも旬のお魚をどうぞ。こちらの記事では、冬に旬のお魚「鰆(サワラ)・鰤(ブリ)・鱈(たら)」のレシピをご紹介しています。寒い冬、おなかも心もあたたかくなるレシピが満載です。
素敵な画像とレシピのご協力、ありがとうございます♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play