シンプル小物をイメチェン!自宅でできる初めての染色

シンプル小物をイメチェン!自宅でできる初めての染色

シンプルで味気ない小物や汚れてしまった洋服を自宅で染めてみませんか?染色はハードルの高いクラフトと思っている方も多いですが、実はそんなこともありません。市販の染料や身近な植物を使っても、素敵な色合いを表現できます。今回は染色の基本からおすすめ染料まで詳しく紹介します。ぜひ、新しい趣味を探している方は参考にしてください♪2021年05月23日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
手芸・ハンドメイド染色草木染め基本初心者
お気に入り数253

色あせたアイテムを蘇らせるDIY染色

シンプル小物をイメチェン!自宅でできる初めての染色
出典:unsplash.com
着古した洋服や、色あせたり汚れがついたアイテムをそのまま捨てていませんか?ゴミ箱に入れる前に、ぜひ自宅で好きな色に染めてみてください。どこか古びた印象だったアイテムもきれいに蘇ります。染め物体験は、お子さんのアクティビティ作りに悩んでいるママにもおすすめです♪ハンカチなど小さいアイテムならお子さんでも楽しみながらチャレンジできます。ぜひ、あなたも手作りの魅力をのぞいてみてください。

【はじめに】染まりやすい素材&染まらない素材は?

シンプル小物をイメチェン!自宅でできる初めての染色
出典:unsplash.com
染料や染色方法は色々ありますが、家庭で手軽に楽しむためには染める素材選びが重要です!基本的には、動物由来や植物由来の繊維のものを選びましょう。家庭で染めやすい素材はこちらです♪

・コットン(綿)
・麻
・シルク
・レーヨン
・テンセル

これらの素材であれば市販の染料でも草木染めでもきれいに仕上がります。注意しなくてはいけないのが混紡素材の場合!均一に染まらないこともあるため、染める前にきちんと素材を確認してください。ポリエステルやアクリルなどの化学繊維は染まりにくいと思っておいた方が無難ですが、染料によっては化学繊維100%や混紡生地でも染められるものもあります。染めたいものと使いたい染料をしっかり見比べるようにしましょう。

PART1:自宅で染色するときの基本のステップ

本格的な染色をするには寸胴鍋などが必要で広いスペースが必要ですが、少量であればご家庭のキッチンなどでも楽しめます。ここからは、基本的な手順を紹介します。

①まずは洗濯から

シンプル小物をイメチェン!自宅でできる初めての染色
出典:pixabay.com
綺麗にムラなく染めるためには、洗濯しておくことがポイントです。油や汚れ、洗濯ノリが付いていてば均等に染料が入っていかないからです。また、白い生地を染める場合には漂白をしておくと発色よく仕上がります。

②いざ染め上げる!

市販の染料と草木染めなど自然の染料では方法や道具が異なります。鍋でグツグツ煮る方法から、ぬるま湯につけておくだけの方法と様々なので、使う染料に応じて説明書などを熟読しておきましょう!ちなみに、「しぼり染め」や「ろうけつ染め」などで模様をつけたい場合は、染める前に作業をしておかなくてはいけません。
ろうけつ染めにチャレンジしてみたい方はこちらの動画がおすすめです!
どんな仕上がりになるかは染めてみてからのお楽しみ!シンプルなハンカチなどでも華やかになるのでおすすめです。

③必要であれば色止め&ソーピングをしよう

染料によっては余分な染料やカスを洗い流す「ソーピング」という作業や、色落ちを防ぐための「色止め作業」をしなくてはいけない場合もあります。市販の染料の場合は、必ず染料の説明欄に別途色止剤が必要であれば明記されていますので、作業前に確認しましょう。草木染めの場合は、媒染剤と呼ばれるアルミニウム由来の薬品で色止めします。
SEIWA アルミ 媒染液 250g
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

繊維の中で染料と化学反応を起こして色を定着させます。危険な薬品なので、お子さんが触れられないところで保管して扱いには気をつけましょう。

SEIWA アルミ 媒染液 250g
825円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

④日陰干しして完成♪

染めあがったら、日陰で干しましょう。天日干しでもOKな染料もありますが、特に自然由来の染料は紫外線に弱いものもあるため、日陰干しの方が安心です。

PART2:市販?手作り?お気に入りの染料を見つけよう!

染料は市販のものから身近な材料を使ったものまで、多種多様。ここでは、おすすめの染料をいくつか紹介します。

お手軽&おすすめの市販染料

DYLON プレミアムダイ (繊維用染料) 50g col.05 サンフラワーイエロー
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

こちらはぬるま湯と塩さえ用意すれば染色できる染料です。漬け込む時間によって濃淡が調節できるので、お好みに合わせて色々楽しめます。♪また、熱湯を使わないため、親子で楽しむのにもぴったり!カラーは15色以上もあるので、きっとお気に入りのカラーがみつかるはずです。

DYLON プレミアムダイ (繊維用染料) 50g col.05 サンフラワーイエロー
512円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る
ダイロンでの染色についてかなり詳しく解説されています。ダイロン染めにチャレンジしたい方は、ぜひ作業する前にご覧ください。
桂屋ファイングッズ みやこ染  ECO Col.65 ベージュ
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

こちらはポリエステル繊維も家庭で染められる染料です。これを使えば、染められる素材の幅がぐんと広がります!熱湯は必要ですが、煮る必要がないため楽に楽しめるのもポイントです。カラーが20色以上あるのも嬉しいですよね♪

桂屋ファイングッズ みやこ染 ECO Col.65 ベージュ
408円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

自然派の方は身近な素材を使おう!

野草を使う草木染めは有名ですが、家庭から出る野菜くずや意外な材料から綺麗に染めることもできます。ここではほんの一例を紹介しますが、それ以外にも、赤じそやビーツなど色の濃い野菜なども染料として使えますので、実験気分で色々試してみるのも楽しいですよ!

紅茶&コーヒー(ベージュ・淡い茶色)

優しいベージュ色に染め上げたい方に是非チャレンジしてもらいたいのが、コーヒーや紅茶で染める方法です。いい香りに包まれながらの作業はリラックスタイムにもぴったり♪リネンのシャツやワンピースを染めれば、ナチュラルな印象が際立ちます。

玉ねぎの皮(やまぶき色)

玉ねぎは日頃の料理でもよく使う野菜ですよね。外の茶色い皮はどうしても食べられませんが、とっておけば染料として使えます!比較的すぐに色が染まるので、まずは玉ねぎの皮から試してみるのもおすすめです。

ブドウの皮(薄紫色)

紫色はいくつかの食材を使って表現できます。一番簡単で色が定着しやすいのが、ブドウの皮です!食べた残りを取っておいて、ぜひ染料として使ってみましょう。

桜の枝(ピンク色)

木の枝から綺麗なピンク色に染められるなんて、驚きですよね!入手が難しいかもしれませんが、手に入れられた方はぜひ試してみてください。

黒豆(淡い青色)

黒豆はお正月の定番食材ですが、アメリカでは定番の自然染料です。淡い藍色のような色味は、洋服やファッション小物を染めても使いやすいのでおすすめです。乾燥豆を使うと大変ですが、水煮缶を使えばより手軽に染色できます。

野菜は最後まで使う!「のこり染め」

農家の方が大切に育てた野菜を最後まで使い切る!そんな考えからじわじわ流行っているのが「のこり染め」です。我が家でも子供と試したところ、5歳なりに色々感じたようで、野菜を残さず食べてくれるようになりました!夏休みの自由研究にもぴったりの内容なので、お子さんがいる方はぜひ試してみてください。

【番外編】染めずに「脱色」してみる

ファッションアイテムのカラーリメイクは染色だけではありません!キッチン用漂白剤を使って脱色するのもおすすめです。オリジナルアイテムを作りたい方は、ぜひこちらもチャレンジしてみましょう。
濃い色のデニムをお好みの色に脱色してみましょう。少しアレンジするだけで、ファストファッションアイテムも個性的に変身します。デニムの脱色はバッグなどの小物にも応用できますので、ぜひ試してみてください。
味気ない無地のTシャツもブリーチを使って流行りのタイダイ風にアレンジしてみてはいかがでしょか?あっという間に個性的なアイテムに生まれ変わります。特に細かいことは気にせずに、思い切って脱色するだけでおしゃれな雰囲気になるので、クラフト初心者の方にもおすすめのアレンジアイデアです。

おうち時間を染色で楽しもう♪

シンプル小物をイメチェン!自宅でできる初めての染色
出典:www.instagram.com(@mommykanahandmade)
染色はバッグやハンカチなどの小物から洋服まで、オリジナリティのあるものに変身させられる素敵な方法です。使う染料や漬け込む時間によって、色々なカラーは風合いを表現できますので、ぜひあなたも試してみてください。また、何かと自宅で過ごさなくてはいけない今だからこそ、おうち時間を楽しく盛り上げるのにも染色はぴったりです♪手軽に楽しみたい方は市販の染料を使ってみましょう。また、色々なカラーを実験的に染めたい方は、身近な材料を使う草木染めやのこり染めがおすすめです。ぜひ、ご家庭で簡単にできる染色に挑戦してみてください。

こちらも合わせてご覧ください

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪
意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

私たちの身の周りには、たとえそこが都会の真ん中であってもさまざまな植物が存在しています。草木染めというと藍染めが有名ですが、たとえばたんぽぽや桜、よもぎなどこれまで気にも留めていなかったような身近な植物や、さらには玉ねぎなどの野菜の皮、ベリー類などの果物、そしてコーヒーやハーブなども、天然の染料になるってご存知でしたか?今回は簡単な染めの手順と、美しい草木染めについてをご紹介していきます。ぜひ、自然のカラーをさりげなく、普段の生活に寄り添わせてみてください。

自然な色合いが美しく、優しい。野菜やフルーツで「草木染め」をしよう
自然な色合いが美しく、優しい。野菜やフルーツで「草木染め」をしよう

クラフトって、楽しい!とっても身近な野菜やフルーツで草木染めをしてみませんか?材料も道具もキッチンに置いてあるもので大丈夫、方法も特別難しいことはありません。基本を覚えればどんな野菜やフルーツにも応用ができますよ。シンプルな材料で初めてでも染めやすい「玉ねぎ染め」の基本の染め方と、染物に使えるにんじん、なす、よもぎ、ハーブなどの野菜や野草、ブドウ、ベリー、ざくろ、蜜柑などのフルーツ染めをご紹介します。好きな小物やお洋服をオリジナルの色に染め上げて、自然色に囲まれた生活を始めてみませんか。

自然な風合いに。自宅で出来る“コーヒー染め”。試してみない?
自然な風合いに。自宅で出来る“コーヒー染め”。試してみない?

自宅にあるインスタントコーヒーで簡単にできちゃうコーヒー染めが、今ちょっとしたブームとなっているんです♪ コーヒー染めのナチュラルで優しい色合いとアンティークな雰囲気は、これからの季節にもピッタリです。初めてチャレンジしてみようという方に、簡単なコーヒー染めの方法と、コーヒー染めの素敵なグッズをまとめてみました!

まさに“生成り”な色合い。紅茶染めに挑戦してみない?
まさに“生成り”な色合い。紅茶染めに挑戦してみない?

紅茶染めは使う茶葉の種類、染める布の種類、そして使う水などの違いにより、染まり方は千差万別です。同じように染めたつもりでも、その時々で風合いが変わってきます。ですから、ひとつひとつに表情があり、美しい生成りが出来上がります。紅茶染めは誰でも簡単にできる染物です。どんなものができあがるのか、見ていきましょう♪

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play