冷蔵庫・野菜室の奥に忘れてませんか?食材を無駄にしない野菜の保存方法◎

冷蔵庫・野菜室の奥に忘れてませんか?食材を無駄にしない野菜の保存方法◎

毎日の食卓に欠かせない野菜。せっかく買っておいたのに、気づけばカビたり野菜室の隅で干からびていたなんてことありませんか?せっかくの食材を無駄にせず美味しくいただくために、それぞれの野菜にあった保存方法をとりたいものですね。家庭菜園などで野菜がたくさん収穫できるという方もぜひご覧ください。2017年07月26日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
家事
保存容器
野菜
冷凍保存
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
362
毎日の食卓に欠かすことのない「野菜」。肉や魚も美味しいですが、野菜には体がほっとするような優しさがありますよね。そんな野菜ですが、それぞれに合った正しい保存法をとることで、美味しさが長持ちするんです。
出典:

毎日の食卓に欠かすことのない「野菜」。肉や魚も美味しいですが、野菜には体がほっとするような優しさがありますよね。そんな野菜ですが、それぞれに合った正しい保存法をとることで、美味しさが長持ちするんです。

家庭菜園の味方!冷凍できる美味しい夏野菜

冷蔵庫・野菜室の奥に忘れてませんか?食材を無駄にしない野菜の保存方法◎
出典:

たわわに実をつける真っ赤なトマト

次々と赤い身をつけるトマトはサラダやお弁当に欠かせない食材です。生のまま食べきれないものは水気をよく拭いてから冷凍しましょう。冷凍したものは生で食べるのではなく、自家製トマトソースや煮込み料理に利用します。
出典:pixabay.com

次々と赤い身をつけるトマトはサラダやお弁当に欠かせない食材です。生のまま食べきれないものは水気をよく拭いてから冷凍しましょう。冷凍したものは生で食べるのではなく、自家製トマトソースや煮込み料理に利用します。

あると重宝するシャキシャキレタス

瑞々しさやシャキシャキとした食感が美味しいレタス。いちどきにたくさん取れるので、洗って水気をよく切り、適当な大きさにちぎってからジップロックなどにいれ冷凍しましょう。冷凍したものは、スープや鍋もの、チャーハンなど火を通すお料理にそのまま使えてとても便利です。
出典:pixabay.com

瑞々しさやシャキシャキとした食感が美味しいレタス。いちどきにたくさん取れるので、洗って水気をよく切り、適当な大きさにちぎってからジップロックなどにいれ冷凍しましょう。冷凍したものは、スープや鍋もの、チャーハンなど火を通すお料理にそのまま使えてとても便利です。

爽やかな一品に欠かせないきゅうり

夏を代表する野菜きゅうり。たくさん取れたら漬物やピクルスにするという方法もありますが、スライスして水分を絞ってから冷凍保存することもできます。解凍したら和え物などに利用できます。あと一品欲しい時に役立ちそうです。
出典:pixabay.com

夏を代表する野菜きゅうり。たくさん取れたら漬物やピクルスにするという方法もありますが、スライスして水分を絞ってから冷凍保存することもできます。解凍したら和え物などに利用できます。あと一品欲しい時に役立ちそうです。

欲しい分だけ使えると嬉しいとうもろこし

傷みが早いとうもろこしは早く食べるのに越したことはありません。たくさん取れたりいただいたときは冷凍しましょう。固めに茹でてポロポロと身を外しジップロックなどに入れて冷凍します。グラタンやチャーハンの彩りにするなど、あると嬉しいですよね。
出典:pixabay.com

傷みが早いとうもろこしは早く食べるのに越したことはありません。たくさん取れたりいただいたときは冷凍しましょう。固めに茹でてポロポロと身を外しジップロックなどに入れて冷凍します。グラタンやチャーハンの彩りにするなど、あると嬉しいですよね。

ゴロゴロ取れるかぼちゃはひと手間かけて。

切ってしまうと傷みの早いかぼちゃは、茹でてから冷凍しましょう。マッシュしたものや大きめにカットしたものなど、いろいろな大きさに切り分けて冷凍すると使いやすくて便利です。
出典:pixabay.com

切ってしまうと傷みの早いかぼちゃは、茹でてから冷凍しましょう。マッシュしたものや大きめにカットしたものなど、いろいろな大きさに切り分けて冷凍すると使いやすくて便利です。

できるだけ長くもたせたい!冷凍にむかない夏野菜

薬味に欠かせない青じそ

乾燥に弱い青じそは、濡らしたペーパータオルで切り口を湿らせておいたり、葉そのものを包んで野菜室で保存します。青じそ独特の香りを楽しみながら、旬の間にたくさん食べたいですね。
出典:www.photo-ac.com

乾燥に弱い青じそは、濡らしたペーパータオルで切り口を湿らせておいたり、葉そのものを包んで野菜室で保存します。青じそ独特の香りを楽しみながら、旬の間にたくさん食べたいですね。

ほろ苦さが美味しいししとう

ししとうは低温に弱いので、ビニール袋や新聞紙に包んで野菜室に入れましょう。軽く焦げ目がつくくらい焼いただけでも美味しいししとうは、お酒にもよく合います。
出典:

ししとうは低温に弱いので、ビニール袋や新聞紙に包んで野菜室に入れましょう。軽く焦げ目がつくくらい焼いただけでも美味しいししとうは、お酒にもよく合います。

ジューシーな茄子はメイン料理に。

乾燥や低温に弱い茄子は、1つずつラップに包んで野菜室に保存します。水分が蒸発する前に、早めに使うのが良いでしょう。旬の茄子の瑞々しさを生かした焼きナスがおすすめです。
出典:

乾燥や低温に弱い茄子は、1つずつラップに包んで野菜室に保存します。水分が蒸発する前に、早めに使うのが良いでしょう。旬の茄子の瑞々しさを生かした焼きナスがおすすめです。

年中食べたい美味しい野菜は冷凍を活用しましょう

冷蔵庫・野菜室の奥に忘れてませんか?食材を無駄にしない野菜の保存方法◎
出典:

使いたい分だけすぐ欲しいネギ

新聞紙につつんで野菜室に入れておくと生のままでも長めに保存できます。それでも使い切れない時は、切ってから冷凍しましょう。その際、小口切り、千切りなど切り方を変えて冷凍しておくと、そのまま料理に使えて便利です。
出典:pixabay.com

新聞紙につつんで野菜室に入れておくと生のままでも長めに保存できます。それでも使い切れない時は、切ってから冷凍しましょう。その際、小口切り、千切りなど切り方を変えて冷凍しておくと、そのまま料理に使えて便利です。

下ごしらえから味付けまで。使い道の多い生姜

使い道は多いのに意外と乾燥させてしまうことの多い生姜。使い切れなかった分は冷凍しましょう。せん切りやスライス、すりおろしなど形を変えて冷凍しておくとそのまま料理に使えて便利です。ラップに包むときにはなるべく空気に触れさせないようにするのがコツです。
出典:pixabay.com

使い道は多いのに意外と乾燥させてしまうことの多い生姜。使い切れなかった分は冷凍しましょう。せん切りやスライス、すりおろしなど形を変えて冷凍しておくとそのまま料理に使えて便利です。ラップに包むときにはなるべく空気に触れさせないようにするのがコツです。

料理をぐっと美味しくするきのこ

きのこ類は石づきを切り落とし小分けにして冷凍保存が可能です。凍ったまま調理することもできるので、使い残したりたくさん手に入った時には冷凍しましょう。きのこがあるのとないのとでは、お料理の美味しさが全然違いますよね!
出典:pixabay.com

きのこ類は石づきを切り落とし小分けにして冷凍保存が可能です。凍ったまま調理することもできるので、使い残したりたくさん手に入った時には冷凍しましょう。きのこがあるのとないのとでは、お料理の美味しさが全然違いますよね!

自然な甘みをプラスする玉ねぎ

湿気に弱い玉ねぎは、常温で日の当たらない、風通しの良いところに吊るしておくと長く保存できます。切ったものは、しっかりとラップし、冷蔵庫に保存しましょう。スライスしたり、みじん切りしてから小分けに冷凍しておくと、そのまま調理に使えるので便利です。
出典:pixabay.com

湿気に弱い玉ねぎは、常温で日の当たらない、風通しの良いところに吊るしておくと長く保存できます。切ったものは、しっかりとラップし、冷蔵庫に保存しましょう。スライスしたり、みじん切りしてから小分けに冷凍しておくと、そのまま調理に使えるので便利です。

美味しくて彩りも良い人参

湿気を嫌う人参は新聞やキッチンペーパーに包んで野菜室で保存します。切ったものは空気と触れるほどに傷むので、早めに食べましょう。冷凍するときは、使いやすい大きさに切ってからさっと茹で、水気をしっかり拭き取ります。色味が欲しいときに助かりそうですね。
出典:pixabay.com

湿気を嫌う人参は新聞やキッチンペーパーに包んで野菜室で保存します。切ったものは空気と触れるほどに傷むので、早めに食べましょう。冷凍するときは、使いやすい大きさに切ってからさっと茹で、水気をしっかり拭き取ります。色味が欲しいときに助かりそうですね。

この野菜だけは食べる分ずつ購入しましょう

お財布に優しくて美味しいもやし

お財布に優しくて美味しいもやしですが、日持ちしないのが難点ですね。サッと茹でてタッパーなどに入れ冷蔵庫で保存すると3〜4日はもちます。残念なことにもやしだけは食感が悪くなるので、冷凍は不向きです。
出典:pixabay.com

お財布に優しくて美味しいもやしですが、日持ちしないのが難点ですね。サッと茹でてタッパーなどに入れ冷蔵庫で保存すると3〜4日はもちます。残念なことにもやしだけは食感が悪くなるので、冷凍は不向きです。

おわりに

食べ物は、たったの2、3日保存期間が延びるだけでも嬉しいものですよね。それぞれの野菜にあった保存方法をとり、捨てる野菜を極力減らして美味しくいただきましょう。冷凍した野菜は全て、1ヶ月の間に使い切ると良いでしょう。ご自宅で、登場回数の多い野菜からこの「保存方法」試してみませんか?
出典:

食べ物は、たったの2、3日保存期間が延びるだけでも嬉しいものですよね。それぞれの野菜にあった保存方法をとり、捨てる野菜を極力減らして美味しくいただきましょう。冷凍した野菜は全て、1ヶ月の間に使い切ると良いでしょう。ご自宅で、登場回数の多い野菜からこの「保存方法」試してみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play