秋冬の食卓が華やぐ!「炊き込みご飯」のレパートリーを増やそう

秋冬の食卓が華やぐ!「炊き込みご飯」のレパートリーを増やそう

あたたかなご飯が恋しくなる季節に、旬の食材や、ちょっぴり変わり種の食材を使った炊き込みご飯で、秋冬の食卓を彩りませんか。お料理初心者さんでも簡単に作れるレシピをまとめましたので、これを機に炊き込みご飯のレパートリーを増やしてみませんか? 2019年10月24日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
ご飯もの
炊き込みご飯
牡蠣
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
813

深まる季節にほっこり、炊き込みご飯のレシピ集

次第に寒くなり、あたたかなご飯が恋しくなる季節。旬の食材で作る炊き込みご飯や、ちょっぴり変わり種の炊き込みご飯で、秋冬の食卓を彩りませんか。普段の食事からおもてなしまで使える炊き込みご飯は、レパートリーも増やしたいもの。お料理初心者さんでも簡単に作れるレシピをまとめました。

旬の味覚で炊き込みご飯

冬野菜の五目炊き込みごはん

最初にご紹介するのは、冬の根菜をたっぷり使った五目炊き込みご飯です。旬の人参やごぼう、干し椎茸を刻み、出し汁と醤油とみりんで炊き上げ、最後に茹でた春菊を和えます。
出典:

最初にご紹介するのは、冬の根菜をたっぷり使った五目炊き込みご飯です。旬の人参やごぼう、干し椎茸を刻み、出し汁と醤油とみりんで炊き上げ、最後に茹でた春菊を和えます。

この炊き込みご飯のポイントは、水出しの煮干出汁で炊くことと、出しがらの煮干も一緒に炊くこと。レシピでは水出しの出汁のとり方も丁寧に説明してくれているので、初心者さんでも簡単に作ることができます。コクのある風味と栄養満点の根菜を楽しめる一品です。
出典:

この炊き込みご飯のポイントは、水出しの煮干出汁で炊くことと、出しがらの煮干も一緒に炊くこと。レシピでは水出しの出汁のとり方も丁寧に説明してくれているので、初心者さんでも簡単に作ることができます。コクのある風味と栄養満点の根菜を楽しめる一品です。

さんまごはん

次に、秋のご馳走である秋刀魚をたっぷり使って土鍋で炊くご飯のレシピをご紹介します。季節を感じる一品は、まさに食卓の主役ですね。
出典:www.photo-ac.com

次に、秋のご馳走である秋刀魚をたっぷり使って土鍋で炊くご飯のレシピをご紹介します。季節を感じる一品は、まさに食卓の主役ですね。

画像は、焼いた秋刀魚をお米と一緒に土鍋で蒸し、旨味をたっぷり閉じ込めた炊き込みご飯です。もち米をブレンドすることでモチモチ弾力のある食感がたまらないレシピ。シンプルな味付けに針生姜、青じそ、白ごまでアクセントを付けて、秋刀魚の美味しさをしっかり楽しめますよ。
出典:

画像は、焼いた秋刀魚をお米と一緒に土鍋で蒸し、旨味をたっぷり閉じ込めた炊き込みご飯です。もち米をブレンドすることでモチモチ弾力のある食感がたまらないレシピ。シンプルな味付けに針生姜、青じそ、白ごまでアクセントを付けて、秋刀魚の美味しさをしっかり楽しめますよ。

牛肉とゴボウの炊き込みご飯

冬にかけて旬のゴボウを使って、ガッツリと食べられる炊き込みご飯はいかがでしょう。食べ盛りのお子さんがいるお家にもぴったりです。画像は、炒めたゴボウと細切れの牛肉を、酒、醤油、みりんと出し汁でお米と共に炊き込んだもの。しっかりした味わいとコクがたまらない、ボリューム満点の仕上がりに。おにぎりにしてお弁当に入れても喜ばれそうですね。
出典:

冬にかけて旬のゴボウを使って、ガッツリと食べられる炊き込みご飯はいかがでしょう。食べ盛りのお子さんがいるお家にもぴったりです。画像は、炒めたゴボウと細切れの牛肉を、酒、醤油、みりんと出し汁でお米と共に炊き込んだもの。しっかりした味わいとコクがたまらない、ボリューム満点の仕上がりに。おにぎりにしてお弁当に入れても喜ばれそうですね。

このレシピのポイントはお米の洗い方だそう。水をひたひたに張り、お米をこすり合わせるようにして洗い、白濁しなくなるまで繰り返してザルにあげます。一番最初に使うお水はお米に吸収されやすいので、良いお水を使うのもおすすめだそうですよ。
出典:www.photo-ac.com

このレシピのポイントはお米の洗い方だそう。水をひたひたに張り、お米をこすり合わせるようにして洗い、白濁しなくなるまで繰り返してザルにあげます。一番最初に使うお水はお米に吸収されやすいので、良いお水を使うのもおすすめだそうですよ。

栗ごはん

秋風が冷たくなって八百屋に栗が並び始めると恋しくなる、ほくほくの栗ごはん。栗の下準備がちょっぴり大変... という人におすすめしたい、簡単でおいしい栗ごはんのレシピがこちらです。
出典:

秋風が冷たくなって八百屋に栗が並び始めると恋しくなる、ほくほくの栗ごはん。栗の下準備がちょっぴり大変... という人におすすめしたい、簡単でおいしい栗ごはんのレシピがこちらです。

栗の下準備や剥き方も動画で丁寧に説明してくれているので、初心者さんでも安心してトライできますよ。炊飯器でも鍋でもどちらでも炊き方の説明があるのも嬉しいですね。味付けは塩だけで、栗の優しい甘みがたまりません。ゴロゴロ丸い栗をカットせずそのまま炊き込んで、贅沢に楽しんじゃいましょう。

牡蠣と大根の炊き込みご飯

そのままでも美味しい牡蠣ですが、旨味をたっぷり大根に吸わせて作るこちらの炊き込みご飯は、おもてなしにも使えるご馳走メニューです。素材を生かした味付けと調理法で、牡蠣の香りや食感もしっかり楽しめます。
出典:

そのままでも美味しい牡蠣ですが、旨味をたっぷり大根に吸わせて作るこちらの炊き込みご飯は、おもてなしにも使えるご馳走メニューです。素材を生かした味付けと調理法で、牡蠣の香りや食感もしっかり楽しめます。

ポイントは、牡蠣を最初に日本酒と醤油で炒り煮しておき、その煮汁を使って炊き込むこと。また、牡蠣の身は別に取っておき、炊き上がりに加えて蒸らすことでふっくらと美味しくいただくことができますよ。
出典:pixabay.com

ポイントは、牡蠣を最初に日本酒と醤油で炒り煮しておき、その煮汁を使って炊き込むこと。また、牡蠣の身は別に取っておき、炊き上がりに加えて蒸らすことでふっくらと美味しくいただくことができますよ。

洋風やアジアン、変わり種の炊き込みご飯

オリーブオイルと粉チーズで頂く、洋風舞茸炊き込みご飯

こちらは香り高い舞茸をたっぷり使い、ブラックオリーブと共に炊く洋風アレンジの炊き込みご飯です。

まずは30分しっかりお米を水につけておきましょう。沸騰したら弱火で10分、水分が無くなったら一度混ぜて10分蒸らせば出来上がりです。鍋炊きなので簡単な上、短時間でふっくらと炊くことができます。
出典:

こちらは香り高い舞茸をたっぷり使い、ブラックオリーブと共に炊く洋風アレンジの炊き込みご飯です。

まずは30分しっかりお米を水につけておきましょう。沸騰したら弱火で10分、水分が無くなったら一度混ぜて10分蒸らせば出来上がりです。鍋炊きなので簡単な上、短時間でふっくらと炊くことができます。

食べる直前にオリーブオイルを回しかけ、お好みで粉チーズ、ブラックペッパー、ピンクペッパーをどうぞ。ワインと合わせても美味しそうですね。お子さんも食べやすい、素材の味が生かされたシンプルな洋風炊き込みご飯です。
出典:pixabay.com

食べる直前にオリーブオイルを回しかけ、お好みで粉チーズ、ブラックペッパー、ピンクペッパーをどうぞ。ワインと合わせても美味しそうですね。お子さんも食べやすい、素材の味が生かされたシンプルな洋風炊き込みご飯です。

ルーロー飯風炊き込みご飯

日本で人気の高い台湾グルメ。画像は中でもポピュラーな「ルーロー飯(魯肉飯)」で、甘めの醤油で煮込んだ味付けが特徴の豚肉かけご飯です。次にご紹介するのは、そんなルーロー飯をアレンジした炊き込みご飯のレシピです。
出典:pixabay.com

日本で人気の高い台湾グルメ。画像は中でもポピュラーな「ルーロー飯(魯肉飯)」で、甘めの醤油で煮込んだ味付けが特徴の豚肉かけご飯です。次にご紹介するのは、そんなルーロー飯をアレンジした炊き込みご飯のレシピです。

こちらのレシピでは、圧力鍋を使い約3分の加圧でルーロー飯風の炊き込みご飯を作ることができます。

豚肉、野菜、米を炒めて、干し椎茸の戻し汁と一緒に加圧
します。圧力鍋のおかげで豚肉もとっても柔らか。甘辛い味付けにスパイスの五香粉がふわりと香る、味わい深い炊き込みご飯は箸が止まらない美味しさです。
出典:

こちらのレシピでは、圧力鍋を使い約3分の加圧でルーロー飯風の炊き込みご飯を作ることができます。

豚肉、野菜、米を炒めて、干し椎茸の戻し汁と一緒に加圧
します。圧力鍋のおかげで豚肉もとっても柔らか。甘辛い味付けにスパイスの五香粉がふわりと香る、味わい深い炊き込みご飯は箸が止まらない美味しさです。

炊飯器ひとつで!鶏手羽元のジャンバラヤ風炊き込みご飯

次にご紹介するのは、アメリカ南部の郷土料理「ジャンバラヤ」をアレンジした炊き込みご飯のレシピです。炒めた野菜と共に骨つき鶏肉、ソーセージをそのまま炊飯器で炊き込むダイナミックな一品。カレー粉やクミン、仕上げの黒胡椒などのスパイスが食欲をそそります。
出典:

次にご紹介するのは、アメリカ南部の郷土料理「ジャンバラヤ」をアレンジした炊き込みご飯のレシピです。炒めた野菜と共に骨つき鶏肉、ソーセージをそのまま炊飯器で炊き込むダイナミックな一品。カレー粉やクミン、仕上げの黒胡椒などのスパイスが食欲をそそります。

動画でも詳しい作り方を見ることができるので安心ですね。ポイントは、炊飯器にセットしたら水分を大さじ3取り除くことだそう。野菜から出る余分な水分を差し引くことで、パラっと仕上がるそうですよ。サラダやピクルスと盛り付けて、ボリュームたっぷりの豪華なワンプレート料理にどうぞ。

炊飯器でパパっと作る海南鶏飯

シンガポール、タイなど東南アジアの庶民グルメである「海南鶏飯」は茹でた鳥と茹で汁で調理する米料理。次にご紹介するレシピでは、日本でも人気の海南鶏飯を炊飯器でパッと簡単に作ることができます。調理はほぼ炊飯器任せで、ソースや付け合わせの野菜を用意するだけなので、初心者さんでも失敗知らずで嬉しいですね。
出典:

シンガポール、タイなど東南アジアの庶民グルメである「海南鶏飯」は茹でた鳥と茹で汁で調理する米料理。次にご紹介するレシピでは、日本でも人気の海南鶏飯を炊飯器でパッと簡単に作ることができます。調理はほぼ炊飯器任せで、ソースや付け合わせの野菜を用意するだけなので、初心者さんでも失敗知らずで嬉しいですね。

美味しく作るコツは、炊き上がったらすぐにご飯をさっくりと混ぜ合わせて、炊飯器の中にこもっている蒸気を逃すこと。そうすることでご飯が水っぽくならないそうですのでお忘れなく。動画で作り方の工程を説明してくれているので、調理前にチェックしてみてくださいね。

柔らかく蒸された鶏肉としっかり出汁が染みたご飯は優しい味わいで、何杯でもおかわりできてしまいそう。すりおろした生姜、醤油、酢、オイスターソースなどをお好みの量で合わせたタレをかければ、まるでアジアの屋台ご飯のような炊き込みご飯が完成です。

トマトの炊き込みご飯

最後にご紹介するレシピは、トマトを皮ごと使う少し珍しい炊き込みご飯です。味付けは、生姜かにんにくお好みで選択してください。生姜はさっぱり、にんにくはコクとパンチのある仕上がりになるそうです。
出典:pixabay.com

最後にご紹介するレシピは、トマトを皮ごと使う少し珍しい炊き込みご飯です。味付けは、生姜かにんにくお好みで選択してください。生姜はさっぱり、にんにくはコクとパンチのある仕上がりになるそうです。

作り方はとってもシンプルです。皮ごとざっくりカットしたトマトと薬味、出し汁、醤油、みりん、塩とオリーブオイルで炊き上げるだけ。一番最初にお米を30分から1時間ほど浸水させ、しっかり水気を切ってから炊くことで、お米が煮えやすくふっくらするそうですよ。

トマトの爽やかな甘みがアクセントの新しい味わいの炊き込みご飯は、幅広い年代にも好まれそう。黒胡椒、大葉、ベーコンなどでアレンジするのもおすすめだそうです。
出典:

作り方はとってもシンプルです。皮ごとざっくりカットしたトマトと薬味、出し汁、醤油、みりん、塩とオリーブオイルで炊き上げるだけ。一番最初にお米を30分から1時間ほど浸水させ、しっかり水気を切ってから炊くことで、お米が煮えやすくふっくらするそうですよ。

トマトの爽やかな甘みがアクセントの新しい味わいの炊き込みご飯は、幅広い年代にも好まれそう。黒胡椒、大葉、ベーコンなどでアレンジするのもおすすめだそうです。

あれこれ炊き込んで、今日も美味しく

野菜、魚、肉など、様々な食材の旨味がぎゅっと浸透し、豊かな味わいが魅力の炊き込みご飯。炊いている時から良い香りが台所に満ちて、炊き上がった時の華やかな見た目にもワクワクするので、作るのも楽しいですよね。余ってしまった食材を活用したり、炊き込んだ後もアレンジできるのでメニューのレパートリーも増えそうです。ぜひあれこれ炊き込んでみてくださいね。

レシピと画像のご協力ありがとうございました

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play