今年こそチャレンジしたい!「基本のおせち」手作りレシピ集

今年こそチャレンジしたい!「基本のおせち」手作りレシピ集

日本のお正月に欠かせないおせち料理。手を動かし料理を作りながら、新年に向けて心を整えていくのも良いものです。とはいえ、慣れていてもそれなりに時間がかかるもの。「今年こそは手作りのおせち料理を準備したい」と考えている方に、三段のお重を見栄え良く充実した内容で詰められるように、基本のおせち料理のレシピをご紹介します。年末間際に考え出すと大変なので、今のうちに計画を立てて、材料も守備よく調達できるようにしましょう。2021年12月28日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ季節レシピおせち料理和食お正月料理
お気に入り数686

ひとつひとつ意味がある。基本のおせち料理

今年こそチャレンジしたい!「基本のおせち」手作りレシピ集
出典:
お正月を祝う晴れやかなおせち料理。元々は、五つの季節の節目(五節句)毎に収穫の感謝と豊作への願いを込めて、神様にお供えしありがたくいただくお料理でもありました。お重箱にぎゅっといろんなお料理が詰められていますが、それぞれおめでたい意味があり、懐石料理と同じく「祝い肴」「口取り」「焼き物」「酢の物」「煮物」と5つに分類され組み立てられます。今回は、三段の重箱をバランスよく満たす伝統的な基本のおせち料理をご紹介します。

一の重・・・祝い肴と口取り

お酒のおつまみや前菜、子どものおやつにもなる品々を、目にも楽しく美しく詰めましょう。

黒豆

まめまめしく働き、健康でいられるように。艶のある甘みを含んだ「黒豆」は箸休めにもぴったり。色を黒く仕上げるには錆びた鉄釘と一緒に煮るという話もありますが、市販で買える鉄玉子が便利です。シワなくきれいに仕上げるためには、乾燥豆の戻し方や煮方にポイントが。レシピを参考にのんびり手作りにチャレンジしてみませんか。
出典:

まめまめしく働き、健康でいられるように。艶のある甘みを含んだ「黒豆」は箸休めにもぴったり。色を黒く仕上げるには錆びた鉄釘と一緒に煮るという話もありますが、市販で買える鉄玉子が便利です。シワなくきれいに仕上げるためには、乾燥豆の戻し方や煮方にポイントが。レシピを参考にのんびり手作りにチャレンジしてみませんか。

田作り(ごまめ)

小魚を畑の肥料にしていた時代にちなみ、五穀豊穣の意味がある「田作り(ごまめ)」。意外とシンプルな作り方でそう難しいことはありません。料理名と同じく材料も「田作り(ごまめ)」として売られていて、これはカタクチイワシの雑魚の素干しのこと。テリよくカリッと仕上げましょう。
出典:

小魚を畑の肥料にしていた時代にちなみ、五穀豊穣の意味がある「田作り(ごまめ)」。意外とシンプルな作り方でそう難しいことはありません。料理名と同じく材料も「田作り(ごまめ)」として売られていて、これはカタクチイワシの雑魚の素干しのこと。テリよくカリッと仕上げましょう。

数の子

子孫繁栄を願う意味がある「数の子」は金色が華やかで縁起の良さを体現しているかのよう。こちらのレシピでは出汁の風味が生きたシンプルな味付けが上品です。食感豊かで日本酒にもよく合いますよ。
出典:

子孫繁栄を願う意味がある「数の子」は金色が華やかで縁起の良さを体現しているかのよう。こちらのレシピでは出汁の風味が生きたシンプルな味付けが上品です。食感豊かで日本酒にもよく合いますよ。

たたきごぼう

地中に細く長く根を張るごぼうは、人生が末永く安泰であること、また家庭が円満で繁栄することを表します。「たたきごぼう」はその名の通り、味が絡みやすくなるようにごぼうをたたいて繊維を壊すのがポイント。ゴマをたっぷり絡ませれば、香り豊かであとをひく味わいです。
出典:

地中に細く長く根を張るごぼうは、人生が末永く安泰であること、また家庭が円満で繁栄することを表します。「たたきごぼう」はその名の通り、味が絡みやすくなるようにごぼうをたたいて繊維を壊すのがポイント。ゴマをたっぷり絡ませれば、香り豊かであとをひく味わいです。

飾り切りかまぼこ

おめでたいイメージのある紅白のかまぼこは、赤は魔除け、白は清浄の意味があります。お正月らしく「飾り切り」にすると一層華やかになって盛り付けのアクセントになります。
出典:

おめでたいイメージのある紅白のかまぼこは、赤は魔除け、白は清浄の意味があります。お正月らしく「飾り切り」にすると一層華やかになって盛り付けのアクセントになります。

昆布巻き

昆布の語呂合わせで、よろこぶに通じる、また子孫繁栄の意味も持つおめでたい「昆布巻き」。こちらはサーモンの昆布巻き。しっとりとした昆布とサーモンの組み合わせが絶妙です。
出典:

昆布の語呂合わせで、よろこぶに通じる、また子孫繁栄の意味も持つおめでたい「昆布巻き」。こちらはサーモンの昆布巻き。しっとりとした昆布とサーモンの組み合わせが絶妙です。

伊達巻き

巻物のようなビジュアルから、知識が増えるようにとの願いが込められた「伊達巻き」。筆者は初めておせちを手作りしたときに一番驚いたのが「伊達巻き」。ふんわり優しい旨みと食感に感動しました。市販のものは甘くて苦手という方におすすめです。
出典:

巻物のようなビジュアルから、知識が増えるようにとの願いが込められた「伊達巻き」。筆者は初めておせちを手作りしたときに一番驚いたのが「伊達巻き」。ふんわり優しい旨みと食感に感動しました。市販のものは甘くて苦手という方におすすめです。

栗きんとん

おつまみにもデザートにもなる「栗きんとん」。眩い黄金色は金運を呼ぶ縁起物に喩えられます。栗とさつまいものバランス、蜜の加減、食感や甘さを自分好みにコントロールできるのが手作りの良さ。ベストバランスを見つけたら、我が家の味としてずっと作り続けたいですね。
出典:

おつまみにもデザートにもなる「栗きんとん」。眩い黄金色は金運を呼ぶ縁起物に喩えられます。栗とさつまいものバランス、蜜の加減、食感や甘さを自分好みにコントロールできるのが手作りの良さ。ベストバランスを見つけたら、我が家の味としてずっと作り続けたいですね。

ニの重・・・酢の物と焼き物

メイン料理になる焼き物と箸休めになる酢の物。海の幸を中心に詰めましょう。

海老の塩焼き

海老は、腰が曲がるまで長生きするようにと長寿を願う意味がある食材。おせち料理は日持ちを意識するため、甘辛い味付けや醤油ベースのものが多くなりがちなので、シンプルに「海老の塩焼き」にするのも全体のバランスが良くなっておすすめです。作り方も簡単、短い時間で作ることができるのも嬉しいですね。
出典:

海老は、腰が曲がるまで長生きするようにと長寿を願う意味がある食材。おせち料理は日持ちを意識するため、甘辛い味付けや醤油ベースのものが多くなりがちなので、シンプルに「海老の塩焼き」にするのも全体のバランスが良くなっておすすめです。作り方も簡単、短い時間で作ることができるのも嬉しいですね。

鰤の照り焼き

おめでたい鯛も良いですが、出世魚である鰤も立身出世を意味する縁起の良い魚です。漬けダレに絡ませながら、しっかり照りが出るまで焼いた「鰤の照り焼き」はご飯にもお酒にも良く合います。
出典:

おめでたい鯛も良いですが、出世魚である鰤も立身出世を意味する縁起の良い魚です。漬けダレに絡ませながら、しっかり照りが出るまで焼いた「鰤の照り焼き」はご飯にもお酒にも良く合います。

のし鶏(松風焼き)

おめでたい熨斗(のし)という言葉が入る「のし鶏」は、表だけごまで飾り裏には何もつけないことから、表裏がない=正直な人という意味がある料理。下拵えをしたら、焼き上げるのはオーブンにお任せのレシピ。簡単に豪華な一品が出来上がります。
出典:

おめでたい熨斗(のし)という言葉が入る「のし鶏」は、表だけごまで飾り裏には何もつけないことから、表裏がない=正直な人という意味がある料理。下拵えをしたら、焼き上げるのはオーブンにお任せのレシピ。簡単に豪華な一品が出来上がります。

紅白なます

平安、平和を表す「紅白なます」。白と赤の組み合わせも美しく、焼き物で色が偏りがちなお重に彩りを与えます。口当たりさっぱりして箸休めにもぴったり。柚皮を添えて香りよく仕上げましょう。
出典:

平安、平和を表す「紅白なます」。白と赤の組み合わせも美しく、焼き物で色が偏りがちなお重に彩りを与えます。口当たりさっぱりして箸休めにもぴったり。柚皮を添えて香りよく仕上げましょう。

酢レンコン・菊花カブ

少し手をかけて、花形に切った「酢レンコン」と「菊花カブ」。可憐な白い花を散らせば、清々しい気分になれそうです。穴の空いたレンコンは将来の見通しが良くなるとされています。
出典:

少し手をかけて、花形に切った「酢レンコン」と「菊花カブ」。可憐な白い花を散らせば、清々しい気分になれそうです。穴の空いたレンコンは将来の見通しが良くなるとされています。

三の重・・・煮物

しっかり味を含んだ滋味深い煮物を。山の幸の賑わいも一緒に詰めましょう。

筑前煮

ごぼうやレンコン、里芋...縁起の良い意味を持つ根菜を煮込んだ「筑前煮」。お煮しめという言い方もしますが、鬼退治=魔を祓うという意味もあります。それぞれの根菜から出る出汁が溶け合って滋味深い味わい。温かいものも美味しいですが、冷めて味がしまった煮物も最高です。
出典:

ごぼうやレンコン、里芋...縁起の良い意味を持つ根菜を煮込んだ「筑前煮」。お煮しめという言い方もしますが、鬼退治=魔を祓うという意味もあります。それぞれの根菜から出る出汁が溶け合って滋味深い味わい。温かいものも美味しいですが、冷めて味がしまった煮物も最高です。

くわいの煮物

茎の先に芽が出るくわいは、芽が出る=出世するという意味のある食材。「くわいの煮物」は普通の煮物のような味付けで問題ありませんが、普段使い慣れない野菜で、切り方や下拵えに迷うことがあるかもしれません。レシピを参考に煮付けて、茎を折らないよう気をつけて盛り付けましょう。
出典:

茎の先に芽が出るくわいは、芽が出る=出世するという意味のある食材。「くわいの煮物」は普通の煮物のような味付けで問題ありませんが、普段使い慣れない野菜で、切り方や下拵えに迷うことがあるかもしれません。レシピを参考に煮付けて、茎を折らないよう気をつけて盛り付けましょう。

手綱こんにゃく

手綱をしめるように心を引き締める意味を持つ「手綱こんにゃく」。結び目のような形が縁結びをイメージさせ、幸せを運んでくれそうな気がしてきます。手綱の形にする下拵えはお子さんと一緒にするのも楽しいですよ。
出典:

手綱をしめるように心を引き締める意味を持つ「手綱こんにゃく」。結び目のような形が縁結びをイメージさせ、幸せを運んでくれそうな気がしてきます。手綱の形にする下拵えはお子さんと一緒にするのも楽しいですよ。

八幡巻き

縁起の良いごぼうをメインに、にんじん、いんげんも一緒に鶏肉で巻いた「八幡巻き」。しっとりやわらかい肉の質感と根菜のシャキシャキ感が相性抜群。カラフルで見栄えも良いのでおもてなしの一品にもおすすめです。
出典:

縁起の良いごぼうをメインに、にんじん、いんげんも一緒に鶏肉で巻いた「八幡巻き」。しっとりやわらかい肉の質感と根菜のシャキシャキ感が相性抜群。カラフルで見栄えも良いのでおもてなしの一品にもおすすめです。

盛り付けまで丁寧に。神様と共にありがたくいただきましょう。

今年こそチャレンジしたい!「基本のおせち」手作りレシピ集
出典:
食材をたくさん用意して、ひとつひとつ丁寧に作るおせち料理。準備も作る手間も時間もそれなりにかかるけれど、無心に手を動かしているうちに、今年一年を振り返りつつ気持ちが切り替わっていくようにも感じます。一年に一度、特別な節目を神様と共にお祝いするお料理として、感謝の気持ちを持ってゆっくり味わいたいですね。

仕上げの盛り付けも心を込めて。色の組み合わせやあしらい、美しく見えるよう心配りも大切です。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play