真夏に向けてスタミナをつけよう!【そうめん&パスタ】で作る、簡単炒め麺のレシピ集

真夏に向けてスタミナをつけよう!【そうめん&パスタ】で作る、簡単炒め麺のレシピ集

今回は、私たちにとって身近な麺類である「そうめん」と「パスタ」で作る、夏にぴったりの炒め麺料理をご紹介します。レシピだけでなく、麺の茹で方のおさらいや麺どうしがくっつかないようにするコツなどもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。炒め麺メニューは、洋風、和風、エスニックなど味わいもさまざま。お気に入りレシピを見つけて元気に夏を乗り切りましょう。2019年07月23日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
麺・パスタ
アレンジ・リメイクレシピ
パスタアレンジ
素麺
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
452
炒め麺の魅力は、麺を油で炒めることで食べ応えがアップするところ。野菜やお肉、卵なども一緒に摂れるから、ほかにおかずを作る気力がないときにもおすすめ。さっぱりした味付けのレシピもありますので、その日の気分でレシピを選んで作ってみましょう♪
出典:

炒め麺の魅力は、麺を油で炒めることで食べ応えがアップするところ。野菜やお肉、卵なども一緒に摂れるから、ほかにおかずを作る気力がないときにもおすすめ。さっぱりした味付けのレシピもありますので、その日の気分でレシピを選んで作ってみましょう♪

そうめんやパスタを炒めるときのコツ♪

茹で時間を調節してさらにおいしく♪

麺類をおいしく食べるには、茹で時間もポイント。炒め麺の場合は、後で炒める工程を考えて茹で時間を短めに調節するのがコツです。表示時間より1分早めに引き上げるのがおすすめ。ただし、そうめんを炒めた具に加えてささっと混ぜるだけで完成!といった火の通りが少ないレシピなど、表示通りのほうが良い場合もありますので、チェックしてから調理しましょう。
出典:www.pexels.com

麺類をおいしく食べるには、茹で時間もポイント。炒め麺の場合は、後で炒める工程を考えて茹で時間を短めに調節するのがコツです。表示時間より1分早めに引き上げるのがおすすめ。ただし、そうめんを炒めた具に加えてささっと混ぜるだけで完成!といった火の通りが少ないレシピなど、表示通りのほうが良い場合もありますので、チェックしてから調理しましょう。

炒める前に麺がくっつく!どうしたらいい?

麺を茹でて、しばらく置いておくと麺同士がくっついてお団子状になってしまうこともありますよね。その場合は、炒めやすいように、麺を茹でるタイミングも意識してみましょう。

コンロが2つ以上あるご家庭なら、麺を炒めるときに、ちょうど茹で上がるようにするとスムーズに加えられます。または、茹で上がった後に油をなじませておく方法も。油はオリーブオイルやごま油などレシピの風味に合うものがおすすめ。油の量は1~2人分の麺で小さじ2杯程度ですが、油っぽくならないように加減して加えましょう。
出典:

麺を茹でて、しばらく置いておくと麺同士がくっついてお団子状になってしまうこともありますよね。その場合は、炒めやすいように、麺を茹でるタイミングも意識してみましょう。

コンロが2つ以上あるご家庭なら、麺を炒めるときに、ちょうど茹で上がるようにするとスムーズに加えられます。または、茹で上がった後に油をなじませておく方法も。油はオリーブオイルやごま油などレシピの風味に合うものがおすすめ。油の量は1~2人分の麺で小さじ2杯程度ですが、油っぽくならないように加減して加えましょう。

冷たいそうめんだけで満足しないで♪「炒めそうめん」のレシピ

素麺のカレー炒め ~子供から大人まで食べやすい人気の味わい♪~

シンプルな材料で具だくさん、なじみのあるカレー味で仕上げるレシピです。フライパンで豚肉や野菜を炒めたあとに、カレー粉、茹でたそうめんの順で炒めます。ウスターソースも加えて、塩こしょうで味を調えましょう。そうめんを入れたあとは強火で手早く炒めると美味しく仕上がるのだそう♪
出典:

シンプルな材料で具だくさん、なじみのあるカレー味で仕上げるレシピです。フライパンで豚肉や野菜を炒めたあとに、カレー粉、茹でたそうめんの順で炒めます。ウスターソースも加えて、塩こしょうで味を調えましょう。そうめんを入れたあとは強火で手早く炒めると美味しく仕上がるのだそう♪

ツナ・トマト・ニンニクで♪イタリアン素麺チャンプルー

夏においしい野菜トマト、ストックできるツナ缶、ニンニクなどで作るイタリアンなレシピ。そうめんを茹でたら、あらかじめツナと和えておくのがポイントです。イタリアンですが味付けは麺つゆでOK!仕上げにバジルを散らしましょう。
出典:

夏においしい野菜トマト、ストックできるツナ缶、ニンニクなどで作るイタリアンなレシピ。そうめんを茹でたら、あらかじめツナと和えておくのがポイントです。イタリアンですが味付けは麺つゆでOK!仕上げにバジルを散らしましょう。

豚肉&キムチのスタミナ素材!ピリ辛チャンプルー

豚肉とキムチのコンビはスタミナ料理にぴったり。ニラや卵も入ったボリューミーなレシピです。卵は最初に焼いておいて、最後にニラと一緒に加えましょう。オイスターソースとしょうゆのコクのあるしっかり味で、みるみる食欲が湧いてきそうですね♪
出典:

豚肉とキムチのコンビはスタミナ料理にぴったり。ニラや卵も入ったボリューミーなレシピです。卵は最初に焼いておいて、最後にニラと一緒に加えましょう。オイスターソースとしょうゆのコクのあるしっかり味で、みるみる食欲が湧いてきそうですね♪

そうめん納豆チャンプルー

納豆は冷たいそうめんレシピでよく登場しますが、炒めるレシピもありますよ。こちらは、豚肉&玉ねぎと一緒にしょうゆ味で仕上げるレシピ。さわやかなグリーンのトッピングは人参の葉なのだそう♪
出典:

納豆は冷たいそうめんレシピでよく登場しますが、炒めるレシピもありますよ。こちらは、豚肉&玉ねぎと一緒にしょうゆ味で仕上げるレシピ。さわやかなグリーンのトッピングは人参の葉なのだそう♪

梅じそそうめんチャンプルー

こちらは梅干しのさわやかな風味が夏にぴったりのレシピです。そうめんはごま油で炒めましょう。卵も入れてボリュームアップ。炒め麺ではありますが、仕上げの青じその風味も加わってさっぱりといただけます。
出典:

こちらは梅干しのさわやかな風味が夏にぴったりのレシピです。そうめんはごま油で炒めましょう。卵も入れてボリュームアップ。炒め麺ではありますが、仕上げの青じその風味も加わってさっぱりといただけます。

ちくわとゴーヤーのそうめんチャンプルー

ゴーヤも夏に食べたい野菜ですね。ごま油で、しょうがやねぎ、ちくわと一緒に炒めましょう。味わいのポイントは白だしです。そうめんを炒めたあとに、卵を回しかけて火を通します。かつお節の香りが食欲を誘ってくれますよ♪
出典:

ゴーヤも夏に食べたい野菜ですね。ごま油で、しょうがやねぎ、ちくわと一緒に炒めましょう。味わいのポイントは白だしです。そうめんを炒めたあとに、卵を回しかけて火を通します。かつお節の香りが食欲を誘ってくれますよ♪

ふりふり塩こんぶで「そうめん炒め」

そうめんを早めに引き上げられなかった、なんてときにはこちらのレシピもおすすめ。茹でたそうめんをフライパンに入れたら、大きく混ぜるだけで良いので火の通し過ぎを防げます。ふりかけタイプの塩こんぶとしょうゆで味付けも簡単♪
出典:

そうめんを早めに引き上げられなかった、なんてときにはこちらのレシピもおすすめ。茹でたそうめんをフライパンに入れたら、大きく混ぜるだけで良いので火の通し過ぎを防げます。ふりかけタイプの塩こんぶとしょうゆで味付けも簡単♪

おなじみ人気メニューも続々!「炒めパスタ」のレシピ

付け合わせに☆簡単ナポリタン♪お弁当にも

人気メニューのひとつ、ナポリタンも炒めて作ります♪こちらは、味付けに、ケチャップだけでなくウスターソースを使っているところが特徴。コクのあるおいしさが味わえるのだそう。お弁当にもぴったりのレシピです。お弁当用の場合は、パスタを半分の長さにしてから茹でるのがポイント。
出典:

人気メニューのひとつ、ナポリタンも炒めて作ります♪こちらは、味付けに、ケチャップだけでなくウスターソースを使っているところが特徴。コクのあるおいしさが味わえるのだそう。お弁当にもぴったりのレシピです。お弁当用の場合は、パスタを半分の長さにしてから茹でるのがポイント。

ツナとイカのトマトスパゲッティ

ツナとイカのシーフード素材を使ったパスタのレシピ。トマトはトマト缶を使えばOK!フライパンで素材を炒め煮にしてソースを作りましょう。そこに茹でたパスタを加えて炒め合わせます。パスタを入れる前に味付けが完成しているので、ソースと混ざったら盛り付けるだけでおいしくいただけますよ♪
出典:

ツナとイカのシーフード素材を使ったパスタのレシピ。トマトはトマト缶を使えばOK!フライパンで素材を炒め煮にしてソースを作りましょう。そこに茹でたパスタを加えて炒め合わせます。パスタを入れる前に味付けが完成しているので、ソースと混ざったら盛り付けるだけでおいしくいただけますよ♪

炒めスパゲッティ☆ポパイベーコン ~ほうれん草とベーコンの素材を味わう~

ベーコンとほうれん草の相性ぴったりのコンビに、目玉焼きも乗せて♪ワンプレートで楽しめるレシピです。味付けは塩こしょうでシンプルに。素材の味わいを楽しみましょう。
出典:

ベーコンとほうれん草の相性ぴったりのコンビに、目玉焼きも乗せて♪ワンプレートで楽しめるレシピです。味付けは塩こしょうでシンプルに。素材の味わいを楽しみましょう。

アスパラのカルボナーラスパゲッティ

定番のカルボナーラを炒めて作るレシピで、アスパラとベーコンを使った一品。パスタと一緒にアスパラも茹でちゃいます。ニンニクとベーコンの香りが移った油にパスタのゆで汁を入れて、炒めながらパスタにおいしさを吸わせるのがコツ。卵とチーズのソースは余熱で火を通しながら絡めます。
出典:

定番のカルボナーラを炒めて作るレシピで、アスパラとベーコンを使った一品。パスタと一緒にアスパラも茹でちゃいます。ニンニクとベーコンの香りが移った油にパスタのゆで汁を入れて、炒めながらパスタにおいしさを吸わせるのがコツ。卵とチーズのソースは余熱で火を通しながら絡めます。

わかめとキャベツのぺペロンチーノ

こちらはちょっぴり変わり種!ワカメを使ったペペロンチーノのレシピです。アンチョビの代わりにワカメを使っているのだそう。キャベツとワカメの食感を楽しめるように、火の通し具合を意識するとなお良いでしょう。最後にしょうゆを少し加えるのがおいしいポイント♪
出典:

こちらはちょっぴり変わり種!ワカメを使ったペペロンチーノのレシピです。アンチョビの代わりにワカメを使っているのだそう。キャベツとワカメの食感を楽しめるように、火の通し具合を意識するとなお良いでしょう。最後にしょうゆを少し加えるのがおいしいポイント♪

タコの炒めパスタ

プリプリのタコの食感とレンコンのシャキシャキ食感を楽しめるレシピです。バターにゆかり、という味わいの組み合わせもユニーク。ミニトマトの色合いがアクセントになっています。イタリアンパセリを散らしていただきましょう。
出典:

プリプリのタコの食感とレンコンのシャキシャキ食感を楽しめるレシピです。バターにゆかり、という味わいの組み合わせもユニーク。ミニトマトの色合いがアクセントになっています。イタリアンパセリを散らしていただきましょう。

タイの『ガパオ炒めスパゲッティ』

パスタにはエスニック風味もよく合います♪こちらはタイ料理のガパオご飯をパスタでアレンジしたレシピ。唐辛子が入っていますが、もっとピリ辛度をアップさせたいときには、輪切りの唐辛子を漬けたお酢をかけてアレンジ可能ですよ。
出典:

パスタにはエスニック風味もよく合います♪こちらはタイ料理のガパオご飯をパスタでアレンジしたレシピ。唐辛子が入っていますが、もっとピリ辛度をアップさせたいときには、輪切りの唐辛子を漬けたお酢をかけてアレンジ可能ですよ。

コツさえつかめばアレンジも簡単♪

炒めそうめんも炒めパスタも基本的な作り方は共通しています。コツをつかんだら、オリジナルの味付けにも挑戦してみましょう。油の種類を変えたり、洋風から和風の味付けに変えてみたり、いろいろなアレンジが楽しめますよ♪
出典:

炒めそうめんも炒めパスタも基本的な作り方は共通しています。コツをつかんだら、オリジナルの味付けにも挑戦してみましょう。油の種類を変えたり、洋風から和風の味付けに変えてみたり、いろいろなアレンジが楽しめますよ♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play