この春からお弁当作りを始めるママ必見!子どもが喜ぶ《お弁当おかずレシピ27品》

この春からお弁当作りを始めるママ必見!子どもが喜ぶ《お弁当おかずレシピ27品》

この春お子さんが入園でお弁当づくりが始まる方も多いと思います。大人のお弁当は作り慣れていても「園児弁当」は初めてという方もいるのでは?ちゃんと残さず食べてくれるかな。みんなはどんなおかずを入れているんだろう?何よりも、毎日ちゃんと時間までに準備できるか心配…。今回は、そんな園児弁当初心者さんが少しでも簡単に楽しくお弁当が作れるコツや工夫と、お子様が喜ぶおすすめのレシピをご紹介します。これから始まるお弁当生活にぜひお役立てくださいね。 2017年04月20日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
お弁当
常備菜
おかず
簡単レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
445

この春から、お弁当作りですか?

この春からお弁当作りを始めるママ必見!子どもが喜ぶ《お弁当おかずレシピ27品》

出典: www.photo-ac.com

新学期が近づいてきましたね。

この春からお子さんが入園という方もいらっしゃると思います。子供の成長が喜ばしい反面、新たな生活のスタートに心配な事も多いですよね。

とくに入園したてのころは、登園だけでも一苦労。慣れない身支度や、朝ご飯の準備だけでも大忙しなのに、そこに加わる「お弁当づくり」に不安を感じている人も多いのではないでしょうか?
この春からお弁当作りを始めるママ必見!子どもが喜ぶ《お弁当おかずレシピ27品》

出典:

そこで今回は、幼稚園のお子さま向けのお弁当、「園児弁当」のレシピや、お子さまに喜んで食べてもらえる工夫、お弁当作りが楽になるちょっとしたコツなどをご紹介していきます♪

「園児弁当」の3つのポイント

まずは、「園児弁当」ならではの“気をつける点”をご紹介します。

1,ちょっと少なめの量とサイズで

幼稚園でのお弁当は時間が決められています。慣れない場所で、お母さんやお父さんがいなくお子さん一人で食べるお弁当は普段より時間がかかってしまうでしょう。いつもの食事よりも少ないくらいの量がおすすめです。

出典:

幼稚園でのお弁当は時間が決められています。慣れない場所で、お母さんやお父さんがいなくお子さん一人で食べるお弁当は普段より時間がかかってしまうでしょう。いつもの食事よりも少ないくらいの量がおすすめです。

2,手づかみで食べられるもの

お箸やフォークではまだ時間がかかるというお子さんもいますよね。慣れるまでは、オニギリやサンドイッチなど手づかみで食べられるものを入れるといいですよ。
また、おかずやオニギリも小さめに、一口大にしてあげると食べやすくて◎
オニギリ以外でも、混ぜご飯で作った細巻きをカットしたものでも♪

出典:

お箸やフォークではまだ時間がかかるというお子さんもいますよね。慣れるまでは、オニギリやサンドイッチなど手づかみで食べられるものを入れるといいですよ。
また、おかずやオニギリも小さめに、一口大にしてあげると食べやすくて◎
オニギリ以外でも、混ぜご飯で作った細巻きをカットしたものでも♪

3,最初は食べやすいものから

最初の頃は、幼稚園でのお弁当練習期間。苦手な食材や食べ方の難しいものは避け、「時間内に無理なく食べきれる」お弁当にしてあげましょう。

出典:

最初の頃は、幼稚園でのお弁当練習期間。苦手な食材や食べ方の難しいものは避け、「時間内に無理なく食べきれる」お弁当にしてあげましょう。

お弁当づくりを楽にする4つのヒントとレシピ

毎日のことだから、少しでも負担をへらし、簡単なお弁当づくりをしたいですよね。ここからは、そのための工夫やレシピをご紹介します♪

1,前日の晩ごはんは、お弁当を意識した献立に

前日の夕飯を作る時に「一品はお弁当にも」と決めて献立をたてるだけでも、翌日楽になりますよ。お鍋や焼き肉など、家族でわいわい楽しむメニューは週末などにまわしても。

出典:

前日の夕飯を作る時に「一品はお弁当にも」と決めて献立をたてるだけでも、翌日楽になりますよ。お鍋や焼き肉など、家族でわいわい楽しむメニューは週末などにまわしても。

2,便利グッズの力を借りよう

振るだけで小ぶりの丸いおにぎりが作れるものや、ワンプッシュで海苔を可愛い形にカットできるものなど、お弁当を彩る便利グッズは沢山。凝ったお弁当じゃなくても、顔のパーツが貼ってあるだけで子供は喜んでくれます。

年少さんは、園に送り出すだけでも大変ですよね。毎朝一緒におにぎりをフリフリしてもらったり、ニコニコに笑ったおにぎりを見せてあげて、テンションアップを狙うのも手ですね!

出典:

振るだけで小ぶりの丸いおにぎりが作れるものや、ワンプッシュで海苔を可愛い形にカットできるものなど、お弁当を彩る便利グッズは沢山。凝ったお弁当じゃなくても、顔のパーツが貼ってあるだけで子供は喜んでくれます。

年少さんは、園に送り出すだけでも大変ですよね。毎朝一緒におにぎりをフリフリしてもらったり、ニコニコに笑ったおにぎりを見せてあげて、テンションアップを狙うのも手ですね!

3,お弁当グッズは取り出しやすく収納

お弁当をかわいく演出してくれる、カラフルなピックやカップ。でも慣れないお弁当づくりにキッチンはイロイロなものが散乱して「あれ、どこにいったっけ?!」なんてことにも。

すぐに取り出せるようにお弁当グッズでまとめて収納するのがおすすめ。さらに、小分けに収納しておくと、ケースや袋から取り出す手間もはぶけます。

出典:

お弁当をかわいく演出してくれる、カラフルなピックやカップ。でも慣れないお弁当づくりにキッチンはイロイロなものが散乱して「あれ、どこにいったっけ?!」なんてことにも。

すぐに取り出せるようにお弁当グッズでまとめて収納するのがおすすめ。さらに、小分けに収納しておくと、ケースや袋から取り出す手間もはぶけます。

4,頼れる味方、常備菜

普段の食事同様、やはり頼れるのは常備菜。たとえば「ミニトマトは洗ってストックしておく」だけでも慌ただしい朝は助かりますよね。
お子さんが好きな食材をリストアップして、「定番」を決めてローテーションで常備すると悩まなくていいかもしれません。

それでは、お弁当に便利な常備菜のレシピをご紹介します♪

出典:

普段の食事同様、やはり頼れるのは常備菜。たとえば「ミニトマトは洗ってストックしておく」だけでも慌ただしい朝は助かりますよね。
お子さんが好きな食材をリストアップして、「定番」を決めてローテーションで常備すると悩まなくていいかもしれません。

それでは、お弁当に便利な常備菜のレシピをご紹介します♪

<おすすめ常備菜①>
「卵を使わずレンジで作れる豆腐ハンバーグ」
お弁当のおかずといえば「ハンバーグ」。このレシピは卵ではなく豆腐を使用しているので、卵が食べられないお子さんにも。レンジで作れる簡単な豆腐ハンバーグの作り置きです。

出典:

お弁当のおかずといえば「ハンバーグ」。このレシピは卵ではなく豆腐を使用しているので、卵が食べられないお子さんにも。レンジで作れる簡単な豆腐ハンバーグの作り置きです。

<おすすめ常備菜②>
「鶏むね肉で作る簡単チキンナゲット」
鶏のむね肉を包丁で叩くかフードプロセッサーで細かくし、フライパンで揚げると、お子様に大人気のチキンナゲットに!包丁で叩いた方が細かくなりすぎないので美味しくできるそう。お好みでケチャップをつけたりマヨネーズをつけたりしても。

出典:

鶏のむね肉を包丁で叩くかフードプロセッサーで細かくし、フライパンで揚げると、お子様に大人気のチキンナゲットに!包丁で叩いた方が細かくなりすぎないので美味しくできるそう。お好みでケチャップをつけたりマヨネーズをつけたりしても。

<おすすめ常備菜③>
「うずらたまごのカレーピクルス」
カレー風味のあまずっぱいタレにつけおきしたウズラの卵は、お弁当の彩りにも。茹でたカリフラワーを一緒にマリネしてもいいですよ。

出典:

カレー風味のあまずっぱいタレにつけおきしたウズラの卵は、お弁当の彩りにも。茹でたカリフラワーを一緒にマリネしてもいいですよ。

<おすすめ常備菜④>
「いんげんとにんじんの胡麻和え」
栄養も彩りもプラスしてくれるゴマ和えは、冷蔵庫にあると助かる一品。人参をインゲンと同じ大きさに揃えて切ると、見た目のバランスもよく食べやすいです。

出典:

栄養も彩りもプラスしてくれるゴマ和えは、冷蔵庫にあると助かる一品。人参をインゲンと同じ大きさに揃えて切ると、見た目のバランスもよく食べやすいです。

<おすすめ常備菜⑤>
「ほうれん草とコーンのサラダ」
やみつきドレッシングで、ほうれん草をたくさん食べてもらいましょう♪汁気をよく切って入れてくださいね。

出典:

やみつきドレッシングで、ほうれん草をたくさん食べてもらいましょう♪汁気をよく切って入れてくださいね。

お弁当が楽しみに!お子さまが喜ぶ3つの工夫

ここからは、お弁当を開けたときに子供が喜ぶような、アレンジや工夫をご紹介していきます。

1,楽しい「飾り切り」をアクセントに

シンプルな食材でも、ちょっとした飾り切りを入れるだけで、お子さまが喜ぶ楽しいお弁当に大変身。簡単にできる飾り切りをいくつかマスターしておきましょう♪

出典:

シンプルな食材でも、ちょっとした飾り切りを入れるだけで、お子さまが喜ぶ楽しいお弁当に大変身。簡単にできる飾り切りをいくつかマスターしておきましょう♪

<おすすめ飾り切り①>お花の飾り切り
型が無くてもOK、最もシンプルなお花の切り方です。5角形を使うこの方法だと、花びらがアンバランスにならなくてすみますよ♪

出典:

型が無くてもOK、最もシンプルなお花の切り方です。5角形を使うこの方法だと、花びらがアンバランスにならなくてすみますよ♪

<おすすめ飾り切り②>ウインナーの可愛いお花
ちょっと太めのタピオカストローを使った、ウインナーのお花の切り方です。お弁当のちょっとした隙間に入れれば、まるで可愛いお花が咲いたように♪

出典:

ちょっと太めのタピオカストローを使った、ウインナーのお花の切り方です。お弁当のちょっとした隙間に入れれば、まるで可愛いお花が咲いたように♪

<おすすめ飾り切り③>野菜を使った飾り切りアレンジ
蝶々、チューリップ、パイナップル、ライオン、かばの飾り切りの方法です。どれも小さいお子さんが喜びそうなものばかり♪こちらは、にんじんをライオン風にアレンジしました。

出典:

蝶々、チューリップ、パイナップル、ライオン、かばの飾り切りの方法です。どれも小さいお子さんが喜びそうなものばかり♪こちらは、にんじんをライオン風にアレンジしました。

<おすすめ飾り切り④>紅白かまぼこでうさぎちゃん
カマボコにちょこっと手を加えるだけで、かわいいウサギになりますよ。ケチャップのほっぺたが可愛いですね。

出典:

カマボコにちょこっと手を加えるだけで、かわいいウサギになりますよ。ケチャップのほっぺたが可愛いですね。

2,ちょっとうれしい「甘いおかず」をプラス

カボチャやサツマイモを使ったおかずやフルーツなど、甘いものを少し入れると、食後のデザートのようなちょっとしたお楽しみになりますよ♪

それでは、お弁当にピッタリな甘いおかずのレシピをご紹介します。

出典:

カボチャやサツマイモを使ったおかずやフルーツなど、甘いものを少し入れると、食後のデザートのようなちょっとしたお楽しみになりますよ♪

それでは、お弁当にピッタリな甘いおかずのレシピをご紹介します。

<甘いおかず①>簡単かぼちゃのおやき(チーズ入り)
かぼちゃとチーズはお子さまにとっては最高の組み合わせでは?!レンジでサッと加熱して作ったおやきをフライパンでこんがり焼いて仕上げます。

出典:

かぼちゃとチーズはお子さまにとっては最高の組み合わせでは?!レンジでサッと加熱して作ったおやきをフライパンでこんがり焼いて仕上げます。

<甘いおかず②>大学芋
お子さま大好きメニューの定番、大学芋。揚げたりタレを絡めたりと手間がかかりそうなイメージですが、こちらはレンジ調理後に蜂蜜とバターを絡める、簡単・おいしいレシピです。リンゴで作っても美味しいそうですよ。

出典:

お子さま大好きメニューの定番、大学芋。揚げたりタレを絡めたりと手間がかかりそうなイメージですが、こちらはレンジ調理後に蜂蜜とバターを絡める、簡単・おいしいレシピです。リンゴで作っても美味しいそうですよ。

<甘いおかず③>さつまいもとりんごの重ね煮
一口サイズに切って作ると小さなお弁当箱に入りやすいですよ。レーズンを入れてもいいですね。

出典:

一口サイズに切って作ると小さなお弁当箱に入りやすいですよ。レーズンを入れてもいいですね。

3,ネタ切れの朝は「サプライズ弁当」を

なんだか今日はお弁当のアイディアが思いつかない!という日も、たまにはあるはず……。そんな日は思い切ってパンケーキやお好み焼きをお弁当にしてお子さんをビックリさせてみるのはいかがでしょうか?

ホットケーキはフルーツや野菜のサラダをおかずにバランスをとって。お好み焼きはそれだけでバランスOK!
さらに冷凍してストックしておくと、いざという時の強い味方にもなりますよ。

出典:

なんだか今日はお弁当のアイディアが思いつかない!という日も、たまにはあるはず……。そんな日は思い切ってパンケーキやお好み焼きをお弁当にしてお子さんをビックリさせてみるのはいかがでしょうか?

ホットケーキはフルーツや野菜のサラダをおかずにバランスをとって。お好み焼きはそれだけでバランスOK!
さらに冷凍してストックしておくと、いざという時の強い味方にもなりますよ。

<サプライズ弁当①>食べやすい♪ラップ ホットケーキ
普通のホットケーキでもいいですが、おかずをのせてロール巻きにすると栄養バランスもとれて食べやすさもアップ!

出典:

普通のホットケーキでもいいですが、おかずをのせてロール巻きにすると栄養バランスもとれて食べやすさもアップ!

<サプライズ弁当②>ミニじゃがお好み焼き
細かく切ったジャガイモやシイタケ、キャベツを混ぜたお好み焼きです。苦手な野菜もお好み焼きにすれば食べられるかもしれませんね。残りもののあまった野菜を使えるのもgood!

出典:

細かく切ったジャガイモやシイタケ、キャベツを混ぜたお好み焼きです。苦手な野菜もお好み焼きにすれば食べられるかもしれませんね。残りもののあまった野菜を使えるのもgood!

パクパク食べれる♪お弁当にぴったりのおかず9品

ここからは、定番なものからお弁当用に工夫されたものまで。お子様が大好きなおかずをご紹介していきます♪

ピーマンの肉詰め

子どもが好きなおかずの定番、ピーマンの肉詰めです。苦手なピーマンもこの料理なら食べられるというお子さまも多いのでは?普通のピーマンでもいいですが、カラーピーマンで作ると彩りが明るくなり可愛いお弁当に♪

出典:

子どもが好きなおかずの定番、ピーマンの肉詰めです。苦手なピーマンもこの料理なら食べられるというお子さまも多いのでは?普通のピーマンでもいいですが、カラーピーマンで作ると彩りが明るくなり可愛いお弁当に♪

ちくわの磯辺炒め

甘辛い味付けと青のりの香りが食欲をそそるちくわの磯辺炒めです。昔の給食にも良く出た記憶がある、定番のおかずですね。

出典:

甘辛い味付けと青のりの香りが食欲をそそるちくわの磯辺炒めです。昔の給食にも良く出た記憶がある、定番のおかずですね。

れんこんとコーンのバター炒め

シャキシャキとした歯ごたえがおいしい、レンコンとコーンのバター炒め。食育のために味だけでなく、食感にも幅をもたせたいですね。

出典:

シャキシャキとした歯ごたえがおいしい、レンコンとコーンのバター炒め。食育のために味だけでなく、食感にも幅をもたせたいですね。

ブロッコリーとベーコンのふんわり卵炒め

ブロッコリーとベーコンと卵という、子供が好きな食材たちのコラボ♪味付けは麺つゆという簡単レシピもうれしいですね。

出典:

ブロッコリーとベーコンと卵という、子供が好きな食材たちのコラボ♪味付けは麺つゆという簡単レシピもうれしいですね。

フライドポテト

電子レンジで加熱してから揚げるので時短になります。みんなが大好きなコンソメ&粉チーズ味でパクパク食べてしまいそう。

出典:

電子レンジで加熱してから揚げるので時短になります。みんなが大好きなコンソメ&粉チーズ味でパクパク食べてしまいそう。

ドライカレー

ニンジンやピーマンも入った野菜たっぷりのドライカレーです。お弁当に慣れてきたら、ご飯の上にドライカレーをのせた、ドライカレー弁当も喜ばれますよ。ドライカレーもジップロックに入れて冷凍保存OK!

出典:

ニンジンやピーマンも入った野菜たっぷりのドライカレーです。お弁当に慣れてきたら、ご飯の上にドライカレーをのせた、ドライカレー弁当も喜ばれますよ。ドライカレーもジップロックに入れて冷凍保存OK!

プチマカロニグラタン

ボウルに材料を入れてレンジ調理し、ホワイトソースを作ります。鍋を使うのはマカロニを茹でるときだけなので簡単。茹でたブロッコリーやホウレンソウなどを入れても合いますね。

出典:

ボウルに材料を入れてレンジ調理し、ホワイトソースを作ります。鍋を使うのはマカロニを茹でるときだけなので簡単。茹でたブロッコリーやホウレンソウなどを入れても合いますね。

アスパラのお花肉巻き

アスパラとニンジンをチーズと豚肉で巻いて。カラフルで見た目もかわいく、お子様受けの良さそうな一品です。

出典:

アスパラとニンジンをチーズと豚肉で巻いて。カラフルで見た目もかわいく、お子様受けの良さそうな一品です。

もりもり野菜のカップ ケークサレ

レンジで加熱した野菜を、ホットケーキミックスの生地に混ぜたらオーブンで焼きます。紙コップに少しだけ入れて、余ったコップの部分は焼き上がってから手でちぎると、お弁当に丁度いい大きさに。

出典:

レンジで加熱した野菜を、ホットケーキミックスの生地に混ぜたらオーブンで焼きます。紙コップに少しだけ入れて、余ったコップの部分は焼き上がってから手でちぎると、お弁当に丁度いい大きさに。

お弁当の参考に♪かわいい園児弁当弁当をご紹介

メインのおかずが決まっても、他に何を入れたらいいか迷ってしまうこともありますよね。ここからは可愛い園児弁当をまるごとご紹介しますので、彩りなどの参考にしてみてくださいね。

ゆで卵のお花のっけ♪肉そぼろ弁当

お弁当を上手に食べられるようになってきたら、そぼろご飯もいいですね。そぼろもゆで卵も作り置きができるのも◎

出典:

お弁当を上手に食べられるようになってきたら、そぼろご飯もいいですね。そぼろもゆで卵も作り置きができるのも◎

簡単!りんごちゃんキャラ弁

リンゴのご飯は「デコふり」=カラフルな色のふりかけで色を出しているそう。(ケチャップでも可)葉っぱは楊枝にマスキングテープを二枚重ねて作ります。キャンディーチーズは隙間うめに重宝しますよ!

出典:

リンゴのご飯は「デコふり」=カラフルな色のふりかけで色を出しているそう。(ケチャップでも可)葉っぱは楊枝にマスキングテープを二枚重ねて作ります。キャンディーチーズは隙間うめに重宝しますよ!

にっこりオムライス

お子さまに大人気のオムライスのお弁当です。ブログの記事に写真つきの解説があるので、この写真のようにキッチリと詰めることができますよ。

出典:

お子さまに大人気のオムライスのお弁当です。ブログの記事に写真つきの解説があるので、この写真のようにキッチリと詰めることができますよ。

簡単ホットドッグのお弁当♪

子供達が大好きなホットドッグをお弁当に!たまにはこんなお弁当も嬉しいですね。市販のパンがあれば簡単に作れるのも助かります。

出典:

子供達が大好きなホットドッグをお弁当に!たまにはこんなお弁当も嬉しいですね。市販のパンがあれば簡単に作れるのも助かります。

楽しい園児弁当づくりを

この春からお弁当作りを始めるママ必見!子どもが喜ぶ《お弁当おかずレシピ27品》

出典: www.instagram.com(@cortina_inc)

園児弁当づくりのヒントや、お子様が好きなおかずのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
お弁当づくりは大変かもしれませんが、長いようであっという間の園生活。
お子さんと一緒に、素敵なお弁当ライフを過ごせますように♪

画像を提供していただきました