おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」

家ですごす時間が長くて退屈している。家族と一緒に楽しめることを探している――。思うように外出できない今だからこそ、おうち時間を有効に使いたいものですよね。そこでご提案するのが、家族やパートナー、大切な人とつくる「絆ノート」です。お互いのことはよく知っているようでいて、案外知らない一面があったりするもの。この機会に、理解を深めたり、一緒に楽しい未来を思い描いたり、何気ない日常を記録したりしてみませんか。ふだんは照れくさくて言えないことも、「絆ノート」なら伝えられます。心と心がつながるのです。2021年06月15日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし日記・手帳おうち時間コミュニケーション家族
お気に入り数182

「絆ノート」って?

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
どんなことを書く?
どんなノートにする?
どこに置いておく?

「絆ノート」に厳格なルールはありません。しいて言うなら、一緒に楽しむこと。お互いの理解を深めようと、興味や関心をもつことです。

人となりを再発見したり、情報を共有したり、感謝の気持ちを伝えたり――「絆ノート」をつくるヒントをご紹介します。

人となりを再発見!インタビューノート

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
いつも一緒にいるのが当たり前の、家族やパートナー。お互い十分知っているつもりでも、知らない一面があったりするものです。

インタビュー形式で、お互いに興味関心をもち、人となりを再発見してみませんか。新たな一面を知ることで、相手への理解がより深まります。

好きなもの、こと

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
インタビューが気恥ずかしい場合は、まずはお互いの好きなもの、好きなことを、普段の会話の流れで聞いてみてはいかがでしょう。

「好きなもの100」のように質問リストにしてみるのもいいですね。お互いの好みを知っていれば、贈りものをしたいとき、サプライズを考えるときにも役立ちます。

自分史・家族史

どんな子ども時代だった? 学生時代の思い出は? 社会人になってからの印象的なできごとは……? 両親のなれそめや、結婚後のエピソードを聞くのもいいですね。

家族の数だけ、それぞれに歴史があります。この機会に、自分史あるいは家族史を記録してみてはいかがでしょう。

モットーとしていること

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
お互いの考えていることは、長年の勘でなんとなくわかるかもしれません。しかし、一緒にいるからこそ、言葉にしておきたいこともあるものです。

何を大切にしたいのか、どうありたいのか。長い人生でかみ合わないことがあったとしても、目指すところが同じであれば、うまく乗り越えられるでしょう。

一緒にしたいこと

今は思うように行動できなくても、いつかは自由な日々が戻ってくるはず。そう信じて、未来の楽しみをたくさんストックしておくのです。

一緒にしたいことは何でしょう。一緒に行きたい場所はどこですか。いつ、どこで、どんなふうにすごしたいか、具体的に思い描きます。

これで安心!情報共有ノート

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
暮らしのさまざまな重要な情報を、家族の誰かひとりに任せきりになっていないでしょうか。情報共有ノートがあれば、いざというときも安心です。

バラバラになっている情報を一元管理することで、みなで共有できます。自宅ですごす時間が長い今だからこそ、大事なことを共有するベストタイミングなのです。

緊急リスト

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
緊急時の連絡先や、かかりつけ医を一覧にしておきます。このノートを見れば何でも分かるようにしておくのです。

病院や診療所は、診療時間や休診日がわかるように。それぞれの実家や勤務先はもちろん、学校、施設、よく使うお店などもリストにしておくと便利です。

覚え書きリスト

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
覚書リストには、うっかり失念しやすいことをまとめておきます。オンラインで使用するIDやパスワードの数々に、各種契約の更新のタイミングなど。

年末調整や確定申告のような手続きも、マニュアル化しておきます。提出先や必要な書類、期限など、基本情報や手順がわかっていれば、焦ることもありません。

暮らしのリスト

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
暮らしにまつわる情報は多岐にわたります。たとえば、家電の型番や購入時の情報、保証期間などがまとまっていれば、後々便利です。

慶弔費であれば、いつ、誰に、どのような内容を贈ったか。いただきもの、お返しの内容、金額なども記録します。
一冊あればうまくいく!人生をムダにしない「わたしのマニュアルノート」
一冊あればうまくいく!人生をムダにしない「わたしのマニュアルノート」

スマホひとつで何でも調べられる時代ですが、自分のことは自分自身にしか分からないもの。みなさんはご自身のことをどれだけ把握できているでしょうか? なんとなく頭で覚えているものの、細かいことはあやふや……なんてこともあるかもしれません。いざというときに慌てないためにも、ひいては人生をムダにしないためにも、「わたしのマニュアルノート」を一冊作ってみませんか?

こちらの記事もあわせてご参考になさってくださいね。

照れくさいことも、ノートなら伝えられる

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
ふだんは照れくさくて言えないようなことも、ノートでなら素直に伝えられますし、形にも残ります。感謝の気持ちを伝え合ったり、日常のささやかな感動を共有したり。

リビングに置いておき、それぞれ気が向いたときにページをめくる。そんな自由なノートが一冊あると心が和みます。

ありがとうを伝えあう

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
相手への感謝の気持ちは、どんなに思っていても声に出さなければ伝わりません。わざわざ改めて言うのが気恥ずかしいときこそ、ノートの出番です。

長々と書く必要はありません。さらりとひとことだけでもいいのです。言葉にすることに意味があります。

うれしかったことを記す

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
感謝の気持ちと同様に、してもらってうれしかったことを書くのもいいですね。特別なことだけでなく、当たり前の日常のことこそ、うれしいという気持ちを表現します。

家事ひとつにしても、やってもらって当たり前、手伝ってもらって当たり前ではありません。お互いの行動に感謝し、ねぎらい、気持ちを伝えあうほどに、よい循環が生まれます。

忘れたくない記憶やできごと

忘れたくない記憶やできごとは、非日常だけに存在するものではありません。変わらない毎日にも、覚えておきたい、残しておきたいことがあるはず。

気軽にSNSにアップするように、「絆ノート」にも綴ってみませんか。その感情を、その感動を、大切な人と共有するために。

「絆ノート」は、心と心の懸け橋になります

おうち時間が長引く今だからこそ。大切な人と心がつながる「絆ノート」
出典:unsplash.com
心と心をつなぐ「絆ノート」をご紹介しました。

おうち時間が長引く今だからこそ、できることがあります。家族やパートナー、大切な人とのつながりを強固なものにするのです。

人となりを再発見したり、情報を共有したり、感謝の気持ちを伝えたり――あなたも大切な人と一緒に「絆ノート」をつくってみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play