1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. なりたい自分
  6. 本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと
本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと

本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと

「食事の嗜好が変わった」「痩せにくくなってきた」とカラダの変化を感じることや、心情や思考について自分のアイデンティティが固まってきていると感じることはありませんか?30代になって「これが自分の生き方だ」としっくりきているものもあれば「なんだか居心地が悪いな」と、どこか違和感を覚えることもあるかもしれません。今回は、30代からの暮らしをよりプラスな方向へ運んでいくために、暮らしのなかで手放したいことを紹介します。歳を重ねるほどに素晴らしい人生を過ごせるように、ぜひ参考にしてくださいね。2020年03月19日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方なりたい自分習慣ヒント
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数3487

年齢とともに変化していく暮らし方

本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと
出典:unsplash.com
新しい仕事をはじめたり、人生のパートナーに出会ったり、住居の引っ越しがあったり、子どもが生まれたり。過去10年間を振り返ったとき、そこにどんな暮らしの変化があったでしょうか。わたしたちの人生は、いつだって常に移り変わっていることに気が付きます。
本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと
出典:unsplash.com
「食事の嗜好が変わったな」「痩せにくくなってきたな」とカラダの変化を感じることや、心情や思考について自分のアイデンティティが固まってきていると感じることもあるかもしれません。そのほとんどは、これまで関わってきたコミュニティや環境によって形成されてきたものです。

暮らしに本当に必要なものを見つける

本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと
出典:unsplash.com
30代になって「これが自分の生き方だ」としっくりきているものもあれば、「なんだか居心地が悪いな」とどこか違和感を覚えることもあるかもしれません。
年齢を重ねるにつれ、それまで培ってきた経験や習慣を新たに変えたりやめたりすることは、体力的にも精神的にもだんだんと難しくなるといわれています。
本当に必要なものを見つけるために*30代から手放したい11のこと
出典:unsplash.com
今の自分にフィットする暮らしや思考とはなんだろう、少し立ち止まって自身を見つめる時間を作ってみませんか?今回は“30代から手放したいこと”を紹介します。

自分の生き方を探して。30代から手放したいこと

【1】夜更かし、食べ過ぎ…。リズムを崩した生活

20代までは多少無理をしてもリカバリーすることができたかもしれません。ですが、30代は20代のときのようにはなかなかいかないもの。自分のライフワークに合わせて「心地よい」と感じる生活リズムを整えていくことが大切になってくるようです。
出典:unsplash.com

20代までは多少無理をしてもリカバリーすることができたかもしれません。ですが、30代は20代のときのようにはなかなかいかないもの。自分のライフワークに合わせて「心地よい」と感じる生活リズムを整えていくことが大切になってくるようです。

特に睡眠と食事は、わたしたちの体と心のバランスを保つためにとても重要なこと。睡眠不足を解消するために時間管理に工夫を加えたり、偏食を可能な範囲で避けたり。
生活リズムを整えることで、お肌や内臓、ボディラインなども美しくキープしながら年齢を重ねていけるはず。不規則な生活を手放して、暮らしを整え、いつまでも美しくいるための基盤作りをスタートしましょう。
出典:unsplash.com

特に睡眠と食事は、わたしたちの体と心のバランスを保つためにとても重要なこと。睡眠不足を解消するために時間管理に工夫を加えたり、偏食を可能な範囲で避けたり。
生活リズムを整えることで、お肌や内臓、ボディラインなども美しくキープしながら年齢を重ねていけるはず。不規則な生活を手放して、暮らしを整え、いつまでも美しくいるための基盤作りをスタートしましょう。

【2】溜め込む生活

ついつい洋服を買いすぎてしまいクローゼットはパンパン。もしも食べたくなったときのためにと、食料品を買い込んで冷蔵庫がパンパン。
結果、本当に着たい洋服が見つからない、賞味期限切れの食品が冷蔵庫から出てきた…なんて経験はありませんか?
出典:unsplash.com

ついつい洋服を買いすぎてしまいクローゼットはパンパン。もしも食べたくなったときのためにと、食料品を買い込んで冷蔵庫がパンパン。
結果、本当に着たい洋服が見つからない、賞味期限切れの食品が冷蔵庫から出てきた…なんて経験はありませんか?

「〇〇しすぎ」による溜め込む習慣を手放すことで、無駄を防ぐことができます。洋服を探す時間を軽減することもできますね。手放して余白を作ることでマインドが落ち着き、心の余裕にも繋がります。
手に取った「それ」は、本当に必要ですか?迷った時は自分に問いかけてみる癖をつけましょう。
出典:unsplash.com

「〇〇しすぎ」による溜め込む習慣を手放すことで、無駄を防ぐことができます。洋服を探す時間を軽減することもできますね。手放して余白を作ることでマインドが落ち着き、心の余裕にも繋がります。
手に取った「それ」は、本当に必要ですか?迷った時は自分に問いかけてみる癖をつけましょう。

【3】短期間のダイエット。無条件に痩せようとする思考

年齢を重ねると共にスタイルも変化していきます。無条件に「痩せなきゃ」とダイエットをするのではなく、まずは自分のスタイルを知ること、受け入れること。そのうえで必要な減量やトレーニングがあれば、無理のない範囲でゆっくり長期的に続けていくことが重要です。
出典:unsplash.com

年齢を重ねると共にスタイルも変化していきます。無条件に「痩せなきゃ」とダイエットをするのではなく、まずは自分のスタイルを知ること、受け入れること。そのうえで必要な減量やトレーニングがあれば、無理のない範囲でゆっくり長期的に続けていくことが重要です。

短期間での食べないダイエットなどは、一時的に効果が出るかもしれませんが、エネルギーレベルが下がるため集中力の低下やイライラ、心のバランスを崩す原因にも。無茶なダイエットは美肌の大敵でもありますね。体重だけにとらわれて一喜一憂するのはやめましょう。
出典:unsplash.com

短期間での食べないダイエットなどは、一時的に効果が出るかもしれませんが、エネルギーレベルが下がるため集中力の低下やイライラ、心のバランスを崩す原因にも。無茶なダイエットは美肌の大敵でもありますね。体重だけにとらわれて一喜一憂するのはやめましょう。

【4】浪費癖

セール期間だからといって着ない服を買ってしまった、安いから買ったけどすぐ壊れてしまったという経験、きっと誰もがありますよね。いまは安価でクオリティの高いものを手に入れることができる時代。ですが、「必要のないもの」「長持ちしないもの」の購入にはじっくりと検討が必要です。
出典:unsplash.com

セール期間だからといって着ない服を買ってしまった、安いから買ったけどすぐ壊れてしまったという経験、きっと誰もがありますよね。いまは安価でクオリティの高いものを手に入れることができる時代。ですが、「必要のないもの」「長持ちしないもの」の購入にはじっくりと検討が必要です。

例えば毎日使うキッチン用品や掃除道具は、お手入れをすれば長年愛用できそうな素材、飽きのこないシンプルなデザインを選ぶようにすると重宝します。「安いから買う」よりも「長年愛用できそうなものを選ぶ」という大人の買い物の習慣を心がけましょう。
出典:unsplash.com

例えば毎日使うキッチン用品や掃除道具は、お手入れをすれば長年愛用できそうな素材、飽きのこないシンプルなデザインを選ぶようにすると重宝します。「安いから買う」よりも「長年愛用できそうなものを選ぶ」という大人の買い物の習慣を心がけましょう。

【5】周囲への依存

友人や恋人、家族、両親。わたしたちは一人一人が誰かに支えられながら暮らしています。そのなかで常に人に依存してしまう人、自分一人では行動できない人は、30代という大人の女性になるステップの中で「自立」することを心がけてみると良いでしょう。
出典:unsplash.com

友人や恋人、家族、両親。わたしたちは一人一人が誰かに支えられながら暮らしています。そのなかで常に人に依存してしまう人、自分一人では行動できない人は、30代という大人の女性になるステップの中で「自立」することを心がけてみると良いでしょう。

例えば、いつも他人の意見に左右されてしまう、誰かを束縛してしまうという人。その背後には「一人になる不安」があるケースが多いようです。
出典:unsplash.com

例えば、いつも他人の意見に左右されてしまう、誰かを束縛してしまうという人。その背後には「一人になる不安」があるケースが多いようです。

まずは一人で過ごす時間を意識的に増やしてみたり、習い事や趣味、リラクゼーションなど一人時間を充実させるための工夫をしてみたりして、少しずつゆっくりでいいので、一人時間の心地良さを知っていきましょう。
出典:unsplash.com

まずは一人で過ごす時間を意識的に増やしてみたり、習い事や趣味、リラクゼーションなど一人時間を充実させるための工夫をしてみたりして、少しずつゆっくりでいいので、一人時間の心地良さを知っていきましょう。

【6】他人と自分を比べること

わたしたちがつい日常の中で繰り返してしまう「比較」。ときには必要なことですが、過度な他人との比較は少しずつ手放していきましょう。
いつも自分を誰かと比較して優劣をつけては自信を無くしている、なんてもったいないですよね。自分がすでに持っている個性や美しさに目を向けてみましょう。
出典:unsplash.com

わたしたちがつい日常の中で繰り返してしまう「比較」。ときには必要なことですが、過度な他人との比較は少しずつ手放していきましょう。
いつも自分を誰かと比較して優劣をつけては自信を無くしている、なんてもったいないですよね。自分がすでに持っている個性や美しさに目を向けてみましょう。

【7】自分を否定し続けること

誰もが一つや二つ、コンプレックスを持っているのではないでしょうか。自分への否定がいつまでも続くと、自信をなくしてしまい、本来の輝きを失ってしまいます。「表裏一体」という言葉がありますが、自分が短所だと感じていることを書き出し、それを長所に変えることができるか見つめてみましょう。また「このコンプレックスのおかげで〇〇ができるようになった!」と発想の転換をしてみるのもおすすめですよ。
出典:unsplash.com

誰もが一つや二つ、コンプレックスを持っているのではないでしょうか。自分への否定がいつまでも続くと、自信をなくしてしまい、本来の輝きを失ってしまいます。「表裏一体」という言葉がありますが、自分が短所だと感じていることを書き出し、それを長所に変えることができるか見つめてみましょう。また「このコンプレックスのおかげで〇〇ができるようになった!」と発想の転換をしてみるのもおすすめですよ。

【8】弱さを見せないこと

年齢を重ねると「大人なんだから」とストレスや問題を自分で抱え込んだり強がったりしてしまうこと、ありますよね。ですが、大人だからこそ弱さを認め、打ち明け、内に溜め込まずにうまく解消していくことや、相手に頼ることも必要です。人は苦手や弱さがあって当然。「大丈夫、一人じゃない。」と自分の心に優しい言葉をかけてあげてくださいね。
出典:unsplash.com

年齢を重ねると「大人なんだから」とストレスや問題を自分で抱え込んだり強がったりしてしまうこと、ありますよね。ですが、大人だからこそ弱さを認め、打ち明け、内に溜め込まずにうまく解消していくことや、相手に頼ることも必要です。人は苦手や弱さがあって当然。「大丈夫、一人じゃない。」と自分の心に優しい言葉をかけてあげてくださいね。

【9】ネガティブな発想にとらわれること

ポジティブでいたい!と頭では考えていても、悩みや愚痴が絶えず、つい周囲にもネガティブな発言をしてしまう。そんなときはまず「これってネガティブ発想だよね?」と自分に問いかけてみてください。感情を少し落ち着かせ、時間をかけて分析してみると悩みや問題の本質が見えてくるはずです。
出典:unsplash.com

ポジティブでいたい!と頭では考えていても、悩みや愚痴が絶えず、つい周囲にもネガティブな発言をしてしまう。そんなときはまず「これってネガティブ発想だよね?」と自分に問いかけてみてください。感情を少し落ち着かせ、時間をかけて分析してみると悩みや問題の本質が見えてくるはずです。

またポジティブと同様に、ネガティブな雰囲気やオーラは周囲に伝染します。自分が前向きでいれば、周りの人たちも自然と良い空気になっていくはずです。もしネガティブに巻き込まれていると感じる人間関係があれば、少し距離をとることも一つの策です。
出典:unsplash.com

またポジティブと同様に、ネガティブな雰囲気やオーラは周囲に伝染します。自分が前向きでいれば、周りの人たちも自然と良い空気になっていくはずです。もしネガティブに巻き込まれていると感じる人間関係があれば、少し距離をとることも一つの策です。

【10】寛容になれない心

過去の出来事がいつまでも頭から離れなかったり、誰かのふとした一言にイライラしたり。恨みや憎しみの感情は心身の健康に悪影響を及ぼすといわれています。反対に「許すこと」は心にも肉体的にもポジティブな影響を与えるのだそう。
出典:unsplash.com

過去の出来事がいつまでも頭から離れなかったり、誰かのふとした一言にイライラしたり。恨みや憎しみの感情は心身の健康に悪影響を及ぼすといわれています。反対に「許すこと」は心にも肉体的にもポジティブな影響を与えるのだそう。

ちょっとしたことであれば、広い心をもって割り切ることや、相手に対する寛容さを身につけることで、不要なストレスから自分を解放してあげられそうですね。
出典:unsplash.com

ちょっとしたことであれば、広い心をもって割り切ることや、相手に対する寛容さを身につけることで、不要なストレスから自分を解放してあげられそうですね。

【11】すべてを運まかせにすること

30代になると「人生は積み重ねだ」と感じるシーンも増えてくるかもしれません。すべてを勢いや運まかせにするのではなく、これまでの自分の経験や論理をデータに、堅実な方法を見つけたり、必要な努力を重ねたりすることはきっと今後の人生の大きな糧になるはずですよ。
出典:unsplash.com

30代になると「人生は積み重ねだ」と感じるシーンも増えてくるかもしれません。すべてを勢いや運まかせにするのではなく、これまでの自分の経験や論理をデータに、堅実な方法を見つけたり、必要な努力を重ねたりすることはきっと今後の人生の大きな糧になるはずですよ。

ずっと美しく、輝く人生を過ごすために。

30代から「手放していきたいこと」を紹介しました。習慣というのは月日をかけてじわじわと自分のなかに定着していきます。大切なのは、より豊かで心地よい暮らしのために、今のうちに悪い習慣やマインドを断ち切ること。歳を重ねるほどに素晴らしい人生を過ごせるように。ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play