年末に向けて計画的に!【大掃除】を効率よく行うための実践スケジュール&テクニック

年末に向けて計画的に!【大掃除】を効率よく行うための実践スケジュール&テクニック

忙しい年末の大掃除。いったいどこから手をつけていいのかわからず中途半端になってしまったり、掃除し忘れの箇所が出てきたり…計画的に進めることができず毎年悩む方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、断捨離や掃除場所のリストアップなど、【大掃除】を効率よく行うための実践スケジュールと共に手順&テクニックをご紹介。また、窓ふきやサッシ、フローリング、キッチン、お風呂、トイレなど、各エリアをラクにお掃除するための便利な道具や洗剤、テクニックも集めました。今年の大掃除は、効率よくスムーズに進めましょう!2017年11月19日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
家事
掃除
大掃除
年末年始
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1207

年末の【大掃除】は、余裕をもって計画的に!

大掃除は、1日か2日で済ませようとしても手をつける場所が多すぎて混乱してしまいます。まとめて掃除する必要はなし。何日かに分けて、できる分ずつ進めていきましょう。11月・12月はお掃除月間と考えるのもいいかも。そのためにも、スケジュールを立てることが大切ですね。
出典:

大掃除は、1日か2日で済ませようとしても手をつける場所が多すぎて混乱してしまいます。まとめて掃除する必要はなし。何日かに分けて、できる分ずつ進めていきましょう。11月・12月はお掃除月間と考えるのもいいかも。そのためにも、スケジュールを立てることが大切ですね。

ステップ① エリアごとに物の整理&不用品の処分(断捨離)

物を整理しながら掃除をすると、とても時間がかかってしまいます。そこで、物を整理し不要な物を処分することと、掃除をすることは、分けて行うのが第一のコツ。まずは、各エリアごとに断捨離から始めましょう。
出典:

物を整理しながら掃除をすると、とても時間がかかってしまいます。そこで、物を整理し不要な物を処分することと、掃除をすることは、分けて行うのが第一のコツ。まずは、各エリアごとに断捨離から始めましょう。

ポイント:断捨離はダンボールに分類しながら

物の整理は、段ボールを3つ程度用意し、「いつも使うもの」、「ときどき使うもの」、「もういらないもの」に分けます。そうすることで、いつも使うものを使いやすい場所にしまったり、もういらないものを思いきって処分することができます。
出典:pixabay.com

物の整理は、段ボールを3つ程度用意し、「いつも使うもの」、「ときどき使うもの」、「もういらないもの」に分けます。そうすることで、いつも使うものを使いやすい場所にしまったり、もういらないものを思いきって処分することができます。

ステップ② 掃除場所のリストアップ

次に、掃除場所のリストアップをします。キッチン・バスルーム&洗面所・トイレ…各エリアごとに具体的な掃除箇所を挙げ、掃除のし忘れがないようにします。たとえば、キッチンならば、換気扇、コンロ周り、シンク、蛇口、排水口、床、冷蔵庫…などのように列記していきます。
出典:pixabay.com

次に、掃除場所のリストアップをします。キッチン・バスルーム&洗面所・トイレ…各エリアごとに具体的な掃除箇所を挙げ、掃除のし忘れがないようにします。たとえば、キッチンならば、換気扇、コンロ周り、シンク、蛇口、排水口、床、冷蔵庫…などのように列記していきます。

また、リストアップしたときに、必要な掃除用品や道具などの買い物リストも書いておきましょう。洗剤などのストックもチェック!買い忘れは、かなりのタイムロスになりますのでご注意を。
出典:

また、リストアップしたときに、必要な掃除用品や道具などの買い物リストも書いておきましょう。洗剤などのストックもチェック!買い忘れは、かなりのタイムロスになりますのでご注意を。

ポイント:「小掃除」と「大掃除」に分類する

さらに、リストアップした箇所を、短時間でできる掃除「小掃除」と、長時間かかる掃除「大掃除」に分類します。たとえば、蛇口の掃除などは、比較的すぐにできますので、日常の空いている時間に済ませることができます。一方、換気扇などは時間がかかりますので、週末などに回します。
出典:

さらに、リストアップした箇所を、短時間でできる掃除「小掃除」と、長時間かかる掃除「大掃除」に分類します。たとえば、蛇口の掃除などは、比較的すぐにできますので、日常の空いている時間に済ませることができます。一方、換気扇などは時間がかかりますので、週末などに回します。

ステップ③ リストアップをもとにスケジュールを組む

さて、いよいよリストアップをもとにスケジュールを組みます。1日目・2日目・3日目…どのエリアのどの掃除から始めるか、順番と組み合わせを決めます。
出典:

さて、いよいよリストアップをもとにスケジュールを組みます。1日目・2日目・3日目…どのエリアのどの掃除から始めるか、順番と組み合わせを決めます。

たとえば、1日目は、ちょっとたいへんな窓掃除×冷蔵庫の掃除(冷蔵室のみ)…というように。大がかりなものと、そうでもないものを組み合わせるのも挫折しないための工夫かも。
出典:

たとえば、1日目は、ちょっとたいへんな窓掃除×冷蔵庫の掃除(冷蔵室のみ)…というように。大がかりなものと、そうでもないものを組み合わせるのも挫折しないための工夫かも。

ポイント:上から下へ、奥から手前へ

スケジュールを立てるときに気をつけたいのは、「上から下へ、奥から手前へ」の順番。床を先に掃除してから、天井や壁、照明などを掃除すると、また床が汚れてしまいます。また、家具のうしろなどから正面へと順次掃除を進めると、効率よくスムーズです。
出典:

スケジュールを立てるときに気をつけたいのは、「上から下へ、奥から手前へ」の順番。床を先に掃除してから、天井や壁、照明などを掃除すると、また床が汚れてしまいます。また、家具のうしろなどから正面へと順次掃除を進めると、効率よくスムーズです。

”リビング”の大掃除をラクにする道具&アイデア

窓ふきは洗剤要らずのブラシとスクイージーのみでOK

とかく面倒なイメージのある窓ふきですが、洗剤不要で水だけできれいになるブラシで磨き、スクイーシーで水気を切ることで簡単に掃除できます。写真は、トイレ用の水だけで落ちるブラシ。トイレに限らず、柔軟に各所に使いたいですね。このブラシは柔らかいので、窓のサンも掃除できます。
出典:

とかく面倒なイメージのある窓ふきですが、洗剤不要で水だけできれいになるブラシで磨き、スクイーシーで水気を切ることで簡単に掃除できます。写真は、トイレ用の水だけで落ちるブラシ。トイレに限らず、柔軟に各所に使いたいですね。このブラシは柔らかいので、窓のサンも掃除できます。

また、より効率的に行うには専用のウインドウクリーナーもありますが、フローリングモップにマイクロファイバークロスなどをつけて拭けば、十分きれいになります。
出典:

また、より効率的に行うには専用のウインドウクリーナーもありますが、フローリングモップにマイクロファイバークロスなどをつけて拭けば、十分きれいになります。

サッシの溝はケトルで水をかけながら

サッシの溝は、やかんの水を掛けながらブラシで磨くと効率よくきれいになります。大小のブラシを使い分けながら汚れをかき出し、最後にマイクロファイバークロスで拭き取ります。
出典:

サッシの溝は、やかんの水を掛けながらブラシで磨くと効率よくきれいになります。大小のブラシを使い分けながら汚れをかき出し、最後にマイクロファイバークロスで拭き取ります。

手ごわい網戸の汚れにおすすめなのが、セスキ水。セスキ炭酸ソーダは、ナチュラルに汚れを落とすアルカリ剤で、重曹より水に溶けやすく、またアルカリ性が強すぎないので手肌に優しいのもメリット。セスキ水を拭きかけてウエスで拭き取るだけで、網戸も簡単に掃除できます。
出典:

手ごわい網戸の汚れにおすすめなのが、セスキ水。セスキ炭酸ソーダは、ナチュラルに汚れを落とすアルカリ剤で、重曹より水に溶けやすく、またアルカリ性が強すぎないので手肌に優しいのもメリット。セスキ水を拭きかけてウエスで拭き取るだけで、網戸も簡単に掃除できます。

フローリングはドライシート&掃除機で効率よく

フローリングの大掃除は、最初に掃除機をかけるとホコリを舞い上げてしまうので、まずフローリングワイパーにドライシートをつけて。そして、溝のホコリを掃除機で吸い取り、モップで水拭きを。水拭きだけでは気になるときは、アルカリ電解水がおすすめ。重曹やクエン酸はワックスがはがれやすいのでご注意を。
出典:

フローリングの大掃除は、最初に掃除機をかけるとホコリを舞い上げてしまうので、まずフローリングワイパーにドライシートをつけて。そして、溝のホコリを掃除機で吸い取り、モップで水拭きを。水拭きだけでは気になるときは、アルカリ電解水がおすすめ。重曹やクエン酸はワックスがはがれやすいのでご注意を。

ワックスは、半年に1度が目安。ワックスには、フローリングを保護して長持ちさせ、掃除もしやすくなるメリットも。写真の“蜜ろうワックス”など安心なものを使えば、素手で作業できて手軽。ウエスで薄く塗り込み、もう1枚のからぶきウエスで拭き取るだけ。あとは自然乾燥でOK。
出典:

ワックスは、半年に1度が目安。ワックスには、フローリングを保護して長持ちさせ、掃除もしやすくなるメリットも。写真の“蜜ろうワックス”など安心なものを使えば、素手で作業できて手軽。ウエスで薄く塗り込み、もう1枚のからぶきウエスで拭き取るだけ。あとは自然乾燥でOK。

大きめラグは浴槽で踏み洗い

洗濯機では洗えない大きなラグは、お風呂の浴槽で踏み洗いします。3回ほどお湯を替えながら洗い、しばらく浴槽の縁にかけて水気を切り、その後外へ干します。お天気のいい日の午前中に終えたい作業です。
出典:

洗濯機では洗えない大きなラグは、お風呂の浴槽で踏み洗いします。3回ほどお湯を替えながら洗い、しばらく浴槽の縁にかけて水気を切り、その後外へ干します。お天気のいい日の午前中に終えたい作業です。

”キッチン・バス・トイレ”の大掃除をラクにする道具&アイデア

べたつくレンジフードは“アルカリ電解水”をかけ“ニットクロス”で拭く

レンジフードの掃除には、油汚れに強く、しかも安心で二度拭きの必要もない「アルカリ電解水」もおすすめ。拭き取りは、油汚れやこびりつきに強いニットクロスで。また、油汚れは酸性ですので、アルカリの重曹で磨き、クエン酸水をスプレーして中和させるのもいい方法です。
出典:

レンジフードの掃除には、油汚れに強く、しかも安心で二度拭きの必要もない「アルカリ電解水」もおすすめ。拭き取りは、油汚れやこびりつきに強いニットクロスで。また、油汚れは酸性ですので、アルカリの重曹で磨き、クエン酸水をスプレーして中和させるのもいい方法です。

こちらの「Knitクロス」は、環境先進国のスウェーデン生まれで、ウルトラマイクロファイバーのMQ・Duotex使用。どんな凹凸面にもフィットし、汚れをきれいに拭き取ってくれます。
出典:

こちらの「Knitクロス」は、環境先進国のスウェーデン生まれで、ウルトラマイクロファイバーのMQ・Duotex使用。どんな凹凸面にもフィットし、汚れをきれいに拭き取ってくれます。

冷蔵庫を動かさなくても下の隙間がきれいに♪

掃除したくてもなかなか掃除道具が入らない冷蔵庫の下。そんな隙間にスッと入って汚れを取ってくれる、ドイツの「REDECKER(レデッカー)」の隙間ブラシ。家中のあちこちの隙間で大活躍してくれる優れものです。
出典:

掃除したくてもなかなか掃除道具が入らない冷蔵庫の下。そんな隙間にスッと入って汚れを取ってくれる、ドイツの「REDECKER(レデッカー)」の隙間ブラシ。家中のあちこちの隙間で大活躍してくれる優れものです。

お風呂掃除は3点セットでOK

お風呂掃除は、「バスクリーナー」、汚れを拭き取る「マイクロファイバークロス」、そして水気をすっきり取る「スクイーザー」、この3つがあれば基本のお風呂掃除はOKです。汚れが気になる場合は、さらに目地を洗う「ブラシ」などを追加しましょう。
出典:

お風呂掃除は、「バスクリーナー」、汚れを拭き取る「マイクロファイバークロス」、そして水気をすっきり取る「スクイーザー」、この3つがあれば基本のお風呂掃除はOKです。汚れが気になる場合は、さらに目地を洗う「ブラシ」などを追加しましょう。

お風呂の細部はマイクロファイバークロスで

しつこい汚れもきれいに落とすマイクロファイバークロスは、お風呂の蛇口や金具部分をピカピカに磨き上げるのに重宝します。細かい部分にまで入り込んで掃除できるので、とても便利です。
出典:

しつこい汚れもきれいに落とすマイクロファイバークロスは、お風呂の蛇口や金具部分をピカピカに磨き上げるのに重宝します。細かい部分にまで入り込んで掃除できるので、とても便利です。

金具磨きなどにはメラミンスポンジが活躍

金具やシャワーヘッドなどを磨く際には、メラミンスポンジもおすすめ。また、クエン酸を水で薄めた「クエン酸水」で掃除するのもいいですね。石けんかすなどのアルカリ性の汚れを中和して落としてくれます。
出典:

金具やシャワーヘッドなどを磨く際には、メラミンスポンジもおすすめ。また、クエン酸を水で薄めた「クエン酸水」で掃除するのもいいですね。石けんかすなどのアルカリ性の汚れを中和して落としてくれます。

お風呂の天井はフローリングモップにマイクロファイバークロスをつけて

手の届かない天井も、脚立など使わず、フローリングモップにマイクロファイバークロスをつけて。汚れを落とすパワーに優れ、吸水性も抜群のクロスが、面倒な天井掃除をあっという間にさっぱりと仕上げます。
出典:

手の届かない天井も、脚立など使わず、フローリングモップにマイクロファイバークロスをつけて。汚れを落とすパワーに優れ、吸水性も抜群のクロスが、面倒な天井掃除をあっという間にさっぱりと仕上げます。

トイレのふたははずして丸洗い

トイレの大掃除もやっかいな印象がありますが、ふたなどを取ってしまえば、簡単に細部まで手が届きます。取ったことがない方も、ちょっと挑戦してみてください。(取り外しについては説明書を参照下さい)
出典:

トイレの大掃除もやっかいな印象がありますが、ふたなどを取ってしまえば、簡単に細部まで手が届きます。取ったことがない方も、ちょっと挑戦してみてください。(取り外しについては説明書を参照下さい)

便座や便器は、トイレクリーナーで拭けばOK。ノズルも引き出して、トイレクリーナーなどで拭きましょう。クリーナーが届かない細部は、綿棒などを使うとすっきりきれいに汚れが落とせます。
出典:

便座や便器は、トイレクリーナーで拭けばOK。ノズルも引き出して、トイレクリーナーなどで拭きましょう。クリーナーが届かない細部は、綿棒などを使うとすっきりきれいに汚れが落とせます。

フローリングワイパーはトイレの床掃除にも活用

トイレの床には、フローリングワイパーに使い古しの雑巾などを付けて、使い終わったらそのままごみ箱へ。簡単で衛生的ですね。
出典:

トイレの床には、フローリングワイパーに使い古しの雑巾などを付けて、使い終わったらそのままごみ箱へ。簡単で衛生的ですね。

実践スケジュールで計画的な【大掃除】を…

一度に全部済ませようとすると面倒で腰が重くなる大掃除も、スケジュールを立てて計画的に進めれば、ゆったりと余裕をもって進められますね。次第にきれいになっていく様子にモチベ―ションも上がります。効率の良い大掃除計画、始めませんか?
出典:

一度に全部済ませようとすると面倒で腰が重くなる大掃除も、スケジュールを立てて計画的に進めれば、ゆったりと余裕をもって進められますね。次第にきれいになっていく様子にモチベ―ションも上がります。効率の良い大掃除計画、始めませんか?

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play