野菜をたっぷり入れて♪イタリアの卵焼き「フリッタータ」レシピ

野菜をたっぷり入れて♪イタリアの卵焼き「フリッタータ」レシピ

フリッタータとは、イタリアのタマゴ焼きのこと。キッシュみたいにおしゃれな料理なのに、具材を混ぜてフライパンやオーブンで焼くだけで簡単につくれます。お家バルの前菜として利用したり、休日の軽いブランチとしていただいたりするのも◎。具材を選ばないので、野菜や魚介類、お肉やパスタをつかったフリッタータなど、バリエーションが豊富なのも特徴です。今回は、食卓をおしゃれに彩るフリッタータのレシピをお届けします。2018年07月18日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
卵料理
玉子焼き
イタリア
オムレツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
351

簡単&おしゃれ!「フリッタータ」って知ってる?

野菜をたっぷり入れて♪イタリアの卵焼き「フリッタータ」レシピ
出典:www.flickr.com(@Summer Jeter)
フリッタータとは、具材をたっぷり入れたイタリアのタマゴ焼きのこと。オムレツやキッシュみたいな料理で、フライパンひとつで手軽につくれます。基本的に、具材を混ぜて焼くだけなので、手軽につくれるのも嬉しいメリットです。
野菜をたっぷり入れて♪イタリアの卵焼き「フリッタータ」レシピ
出典:
意外と簡単につくれるのに、カフェみたいにおしゃれな雰囲気を演出できるのも◎。特別感があるので、お家バルの前菜やおもてなし料理としても大活躍します。今回は、春・夏・秋・冬別におすすめの「フリッタータ」レシピを厳選しました。

ふわふわの食感♪春野菜のレシピ

菜の花と鶏ひき肉のフリッタータ

菜の花ならではの美味しい苦みを楽しめるフリッタータ。春の食材といえば菜の花が浮かびますが、レシピが限られてしまいますよね。フリッタータの食材として利用すれば、手軽に菜の花を楽しめます。春に旬を迎えるアスパラを加えるのもおすすめです。
出典:

菜の花ならではの美味しい苦みを楽しめるフリッタータ。春の食材といえば菜の花が浮かびますが、レシピが限られてしまいますよね。フリッタータの食材として利用すれば、手軽に菜の花を楽しめます。春に旬を迎えるアスパラを加えるのもおすすめです。

春野菜のフリッタータ

スキレットでつくる、新タマネギやセロリなど、春野菜をたっぷり使用したフリッタータ。ハーブを加えて、風味を高めています。
スキレットとは鉄製のフライパンで、調理したままテーブルへ運べるので、バルみたいにおしゃれな食卓を演出できます。
出典:

スキレットでつくる、新タマネギやセロリなど、春野菜をたっぷり使用したフリッタータ。ハーブを加えて、風味を高めています。
スキレットとは鉄製のフライパンで、調理したままテーブルへ運べるので、バルみたいにおしゃれな食卓を演出できます。

パルミジャーノが決め手のそら豆のフリッタータ

白ワインのおともにぴったり♪じゃがいもとそら豆のホクホクとした食感を楽しめるフリッタータです。パルミジャーノを加えることで、味と風味がアップ。パルミジャーノに塩気があるので、味付けも簡単でOKです。
出典:

白ワインのおともにぴったり♪じゃがいもとそら豆のホクホクとした食感を楽しめるフリッタータです。パルミジャーノを加えることで、味と風味がアップ。パルミジャーノに塩気があるので、味付けも簡単でOKです。

キャベツのフリッタータ

アンチョビで炒め、黒こしょうをたっぷりふりかけることで、キャベツの甘さを引き立てたフリッタータ。オーブンで焼き上げるので、初心者でも気軽にチャレンジできます。
仕上げにトマトとパセリを飾って、味わいも見栄えもアップ♪
出典:

アンチョビで炒め、黒こしょうをたっぷりふりかけることで、キャベツの甘さを引き立てたフリッタータ。オーブンで焼き上げるので、初心者でも気軽にチャレンジできます。
仕上げにトマトとパセリを飾って、味わいも見栄えもアップ♪

夏バテや美容に!夏野菜のレシピ

夏野菜のフリッタータ

かぼちゃやズッキーニなど、夏野菜をたっぷり使用したフリッタータレシピ。牛乳や粉チーズを加えることで、まろやかさがアップ。
ズッキーニも、意外と調理方法に悩む野菜ですね。ビタミンCや食物繊維がたくさん含まれていますので、フリッタータで気軽にとりいれましょう。
出典:

かぼちゃやズッキーニなど、夏野菜をたっぷり使用したフリッタータレシピ。牛乳や粉チーズを加えることで、まろやかさがアップ。
ズッキーニも、意外と調理方法に悩む野菜ですね。ビタミンCや食物繊維がたくさん含まれていますので、フリッタータで気軽にとりいれましょう。

ズッキーニとゴーダチーズのフリッタータ

入れる野菜は"ズッキーニだけ"のシンプルなフリッタータレシピ。ゴーダチーズをたっぷり加えると、コクが出て旨みがアップします。クラッシュタイプのゴーダチーズなら、ごろごろとした食感が楽しめるのでおすすめ♪お好みでトマトソースをかけて、2つの味わいを堪能しましょう。
出典:

入れる野菜は"ズッキーニだけ"のシンプルなフリッタータレシピ。ゴーダチーズをたっぷり加えると、コクが出て旨みがアップします。クラッシュタイプのゴーダチーズなら、ごろごろとした食感が楽しめるのでおすすめ♪お好みでトマトソースをかけて、2つの味わいを堪能しましょう。

トマトいっぱいフリッタータ

夏野菜の代表・トマトを丸ごと1個使ったフリッタータレシピ。オリーブオイルやパルメザンチーズを使用しているため、ワインのお供にもぴったりです。バジルも加えて、風味をアップ。トマトの甘酸っぱさが、たまらない一品です。
出典:

夏野菜の代表・トマトを丸ごと1個使ったフリッタータレシピ。オリーブオイルやパルメザンチーズを使用しているため、ワインのお供にもぴったりです。バジルも加えて、風味をアップ。トマトの甘酸っぱさが、たまらない一品です。

3種のチーズとかぼちゃのフリッタータ

かぼちゃは、冬野菜のイメージがありますが、実は夏野菜のひとつなんです。かぼちゃならではのなめらかな食感と、ブルーチーズやクリームチーズ、粉チーズが織りなす絶妙な塩加減を楽しめます。ブランチやおやつ、ちょっとした差し入れなどにも利用できそう♪
出典:

かぼちゃは、冬野菜のイメージがありますが、実は夏野菜のひとつなんです。かぼちゃならではのなめらかな食感と、ブルーチーズやクリームチーズ、粉チーズが織りなす絶妙な塩加減を楽しめます。ブランチやおやつ、ちょっとした差し入れなどにも利用できそう♪

食欲の秋を満喫♪秋食材のレシピ

ジャガイモのフリッタータ

じゃがいものゴロゴロとした食感を楽しめるフリッタータレシピ。たまごや牛乳、玉ねぎなど、身近な食材ばかりを使っているので、マスターしておくとイザというときに重宝します。
お家バルの前菜としても、朝食としてもおすすめ♪お好みでケチャップや粉チーズを合わせて、アレンジしてみても◎。
出典:

じゃがいものゴロゴロとした食感を楽しめるフリッタータレシピ。たまごや牛乳、玉ねぎなど、身近な食材ばかりを使っているので、マスターしておくとイザというときに重宝します。
お家バルの前菜としても、朝食としてもおすすめ♪お好みでケチャップや粉チーズを合わせて、アレンジしてみても◎。

桜エビとじゃが芋のフリッタータ

じゃがいものホクホクとした食感と、桜エビの香ばしさを同時に楽しめるフリッタータレシピ。チーズや青のりを加えて、風味をアップさせています。仕上げに、トマトやパセリを飾れば、見た目もグンと華やかに♪
出典:

じゃがいものホクホクとした食感と、桜エビの香ばしさを同時に楽しめるフリッタータレシピ。チーズや青のりを加えて、風味をアップさせています。仕上げに、トマトやパセリを飾れば、見た目もグンと華やかに♪

卵焼き器で作る。キノコたっぷりフリッタータ

フリッタータ初心者にもおおすすめしたい、たまご焼き器でつくるフリッタータレシピ。四角形のフリッターを少量つくれるので、前菜やお弁当のおかずにぴったりです。たまご焼き器でつくると、裏返しやすいのも便利。しめじをたっぷりと加えいるため、食物繊維もたくさん摂取できます。
出典:

フリッタータ初心者にもおおすすめしたい、たまご焼き器でつくるフリッタータレシピ。四角形のフリッターを少量つくれるので、前菜やお弁当のおかずにぴったりです。たまご焼き器でつくると、裏返しやすいのも便利。しめじをたっぷりと加えいるため、食物繊維もたくさん摂取できます。

ドライトマトとキノコのフリッタータ

しめじやエリンギなど、きのこをたっぷりいただけるフリッタータレシピ。手作りのドライトマトも加えて、彩りと栄養価をアップさせています。混ぜ合わせたサワークリームと蒸かしたさつまいもを添えて、おしゃれ度もアップ。
出典:

しめじやエリンギなど、きのこをたっぷりいただけるフリッタータレシピ。手作りのドライトマトも加えて、彩りと栄養価をアップさせています。混ぜ合わせたサワークリームと蒸かしたさつまいもを添えて、おしゃれ度もアップ。

濃厚な味わい♪冬食材のレシピ

ほうれん草のフリッタータ

ほうれん草・たまねぎ・ベーコンでつくった、お手軽なフリッタータレシピ。夕食や朝食、お弁当のおかずまで幅広く活用できます。身近な食材ばかりなので、節約料理としても大活躍!ケチャップやマスタードをかけても、おいしくいただけます。
出典:

ほうれん草・たまねぎ・ベーコンでつくった、お手軽なフリッタータレシピ。夕食や朝食、お弁当のおかずまで幅広く活用できます。身近な食材ばかりなので、節約料理としても大活躍!ケチャップやマスタードをかけても、おいしくいただけます。

れんこんのフリッタータ

れんこんとじゃがいもを加えたタネを多めの油で焼いた、サクッとした食感が魅力のフリッタータレシピ。カレー粉を入れることで、スパイシーな味わいに♪ビールのお供としても活躍しそうです。
出典:

れんこんとじゃがいもを加えたタネを多めの油で焼いた、サクッとした食感が魅力のフリッタータレシピ。カレー粉を入れることで、スパイシーな味わいに♪ビールのお供としても活躍しそうです。

鱈のフリッタータ

魚介類のフリッタータを楽しみたいなら、ふっくらと仕上がるタラがおすすめです。クセがない魚なので、タマゴのおいしさを生かしながら、濃厚な味わいを楽しめます。晩御飯やお弁当のおかずとしても◎
出典:

魚介類のフリッタータを楽しみたいなら、ふっくらと仕上がるタラがおすすめです。クセがない魚なので、タマゴのおいしさを生かしながら、濃厚な味わいを楽しめます。晩御飯やお弁当のおかずとしても◎

長いも入りフリッタータ

長いもを入れることで、ふわっとした食感に仕上がったフリッタータ。ブロッコリーとトマトも加えて、彩りも鮮やかに♪タマゴ焼き器を使用しているため、キレイにひと口サイズに切り分けられるのも◎。ホームパーティーの前菜、お弁当のおつまみにおすすめです。
出典:

長いもを入れることで、ふわっとした食感に仕上がったフリッタータ。ブロッコリーとトマトも加えて、彩りも鮮やかに♪タマゴ焼き器を使用しているため、キレイにひと口サイズに切り分けられるのも◎。ホームパーティーの前菜、お弁当のおつまみにおすすめです。

ランチやブランチにも♪パスタ&お米のレシピ

残り物パスタでOK スパゲッティのフリッタータ

トマトパスタを具材にしているので、休日のランチやブランチにぴったりです。パスタを多めにつくって、残りものを活用するのもおすすめ♪
パルミジャーノを効かせると、本格的な味わいに仕上がります。トマトパスタだけでなく、オイルやクリーム系パスタでアレンジしても美味しそう。
出典:

トマトパスタを具材にしているので、休日のランチやブランチにぴったりです。パスタを多めにつくって、残りものを活用するのもおすすめ♪
パルミジャーノを効かせると、本格的な味わいに仕上がります。トマトパスタだけでなく、オイルやクリーム系パスタでアレンジしても美味しそう。

マカロニのフリッタータ

マカロニを加えることで、食べごたえたっぷりのフリッタータのできあがり♪
しめじやベーコン、プチトマトも入れて、さらにボリュームをアップさせています。中途半端に残ってしまったマカロニの整理レシピとしてもおすすめです。
出典:

マカロニを加えることで、食べごたえたっぷりのフリッタータのできあがり♪
しめじやベーコン、プチトマトも入れて、さらにボリュームをアップさせています。中途半端に残ってしまったマカロニの整理レシピとしてもおすすめです。

フリッタータ ディ リーゾ(お米のオムレツ)

お家バルの締めや、休日のブランチにおすすめ♪しめじやベーコンを使用していますが、冷蔵庫の残りものでOKです。ご飯が余っているけれど、おかずをつくる時間や気力がない……という疲れた日にもおすすめのフリッタータレシピです。
出典:

お家バルの締めや、休日のブランチにおすすめ♪しめじやベーコンを使用していますが、冷蔵庫の残りものでOKです。ご飯が余っているけれど、おかずをつくる時間や気力がない……という疲れた日にもおすすめのフリッタータレシピです。

フリッタータで、おしゃれな食卓を演出しよう♪

野菜をたっぷり入れて♪イタリアの卵焼き「フリッタータ」レシピ
出典:
フリッタータは、簡単につくれるだけでなく、見た目もおしゃれなのも魅力です。
自宅にいながら、カフェのブランチみたいなお料理ができあがります。おかずやおつまみとしてだけでなく、お弁当の一品としてもおすすめ♪冷蔵庫の残りものなど、いろんな具材を使ってフリッタータレシピにチャレンジしてみてくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play