こっくり濃厚で具沢山*冬のあったかメニューの定番「シチュー」の基本&アレンジレシピ

こっくり濃厚で具沢山*冬のあったかメニューの定番「シチュー」の基本&アレンジレシピ

シチューがおいしい季節ですね。市販のルーをそのまま使ったシチューも便利でいいですが、オリジナルを作ったり、ルーにアレンジをきかせてランクアップさせたり、おいしさを存分に楽しみたいですね。今回は、基本のクリームシチューやビーフシチューの作り方をはじめ、ホワイト系、ブラウン系、そしてトマト風味やカレー風味などのちょっと変わりだねまで、こだわりが詰まったアイデアレシピをたくさんご紹介します。根菜や牡蠣など冬の味覚をたっぷり加えれば、栄養満点◎煮込み料理の定番「シチュー」でほっこりあたたまりましょう♪2018年01月15日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
スープ・味噌汁
シチュー
アレンジ・リメイクレシピ
冬野菜
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
422

冬の煮込み料理の定番「シチュー」のバリエーションは無限大!

ミルキーなホワイトシチューに、濃厚なブラウンシチュー。ほかにも、豆乳をベースにしたさっぱりシチューや、かぼちゃ・アボカドなど野菜のペーストを使った変わりシチューなど、「シチュー」のバリエーションは数知れず。基本はもちろん、いろいろなアレンジでシチューの世界を楽しんでみませんか?
出典:

ミルキーなホワイトシチューに、濃厚なブラウンシチュー。ほかにも、豆乳をベースにしたさっぱりシチューや、かぼちゃ・アボカドなど野菜のペーストを使った変わりシチューなど、「シチュー」のバリエーションは数知れず。基本はもちろん、いろいろなアレンジでシチューの世界を楽しんでみませんか?

基本のシチューの作り方

ルー不使用!基本のクリームシチュー

ホワイトソースを自家製にすれば、ルー要らず。お肉や野菜を炒め合わせてから煮込み、最後にホワイトソースを入れて味を調えるだけ。手作りの味は、また格別です。
出典:

ホワイトソースを自家製にすれば、ルー要らず。お肉や野菜を炒め合わせてから煮込み、最後にホワイトソースを入れて味を調えるだけ。手作りの味は、また格別です。

■ホワイトソースの作り方
ホワイトソースは、まずバターを弱火で溶かし、小麦粉を加えながら木べらで混ぜて炒めます。その後、牛乳を数回に分けて加え強火にし、泡立て器を使ってダマのないよう混ぜます。とろみがつくまで煮詰めたらOK。冷凍もできます。
出典:

ホワイトソースは、まずバターを弱火で溶かし、小麦粉を加えながら木べらで混ぜて炒めます。その後、牛乳を数回に分けて加え強火にし、泡立て器を使ってダマのないよう混ぜます。とろみがつくまで煮詰めたらOK。冷凍もできます。

ルー不使用!基本のビーフシチュー

お肉を、ニンニクとともに赤ワインに漬け込んで下準備をするのがコツ。焼き色をつけた牛肉を、炒めた玉ねぎとともにデミグラスソースなどを使ったソースで煮込みます。ちなみに、じゃがいもや人参など他の具材は、煮崩れないようにあとから加えます。
出典:

お肉を、ニンニクとともに赤ワインに漬け込んで下準備をするのがコツ。焼き色をつけた牛肉を、炒めた玉ねぎとともにデミグラスソースなどを使ったソースで煮込みます。ちなみに、じゃがいもや人参など他の具材は、煮崩れないようにあとから加えます。

■ブーケガルニを加えるのもコツ
お肉や野菜を煮込むときには、セロリの葉、パセリ、ローリエをタコ糸で結んだ「ブーケガルニ」をいっしょに加えるのもお忘れなく。より本格的な風味に近づきます。
出典:

お肉や野菜を煮込むときには、セロリの葉、パセリ、ローリエをタコ糸で結んだ「ブーケガルニ」をいっしょに加えるのもお忘れなく。より本格的な風味に近づきます。

ホワイトシチューの人気レシピ

彩りも美しい!「サーモンとブロッコリーのクリームシチュー」

ホワイトソースと相性のいい鮭をメインにしたご馳走クリームシチュー。白いソースに、ブロッコリーや人参の色が映えます。栄養バランスも抜群の一品です。
出典:

ホワイトソースと相性のいい鮭をメインにしたご馳走クリームシチュー。白いソースに、ブロッコリーや人参の色が映えます。栄養バランスも抜群の一品です。

冬の味覚たっぷりの「根菜クリームシチュー」

クリームシチューミックス使用で、アレンジを加えた時短レシピ。大根、人参、レンコンなど冬の根菜や、里芋などもたっぷり入れて楽しみましょう。ブロックベーコンをじっくり焼いていますので、短時間調理でもコクととうまみがしっかり。
出典:

クリームシチューミックス使用で、アレンジを加えた時短レシピ。大根、人参、レンコンなど冬の根菜や、里芋などもたっぷり入れて楽しみましょう。ブロックベーコンをじっくり焼いていますので、短時間調理でもコクととうまみがしっかり。

ほっこり温まる優しい味♪「かぶのシチュー」

かぶを主役に、ほっこりと身も心も温まるクリームシチューに。じっくり炒めたベーコンのおいしさや、マッシュルームの香り、そしてさつま芋のほっくり感と甘さ。すべてがひとつに溶けあった優しい味のシチューです。
出典:

かぶを主役に、ほっこりと身も心も温まるクリームシチューに。じっくり炒めたベーコンのおいしさや、マッシュルームの香り、そしてさつま芋のほっくり感と甘さ。すべてがひとつに溶けあった優しい味のシチューです。

あさりのだしが絶品!「魚介のホワイトシチュー」

ホワイトシチューというとチキンのイメージがありますが、魚介もおすすめ。こっくりとしたホワイトソースの中に、海の香りとうまみが豊かに広がります。あさりのだしが深い味わいをもたらし絶品です。
出典:

ホワイトシチューというとチキンのイメージがありますが、魚介もおすすめ。こっくりとしたホワイトソースの中に、海の香りとうまみが豊かに広がります。あさりのだしが深い味わいをもたらし絶品です。

和風テイストがおいしい「豆乳白みそシチュー」

豆乳と白みそを使った、和風のクリームシチュー風。あっさりとしながらも白みそが豊かなコクを生み、食べ応えのある一品に仕上がっています。とてもヘルシーなシチューですから、夜遅めのご飯などにもおすすめ。
出典:

豆乳と白みそを使った、和風のクリームシチュー風。あっさりとしながらも白みそが豊かなコクを生み、食べ応えのある一品に仕上がっています。とてもヘルシーなシチューですから、夜遅めのご飯などにもおすすめ。

レストラン風♪「きのこたっぷりのポットパイ」

サクサクのパイにスプーンを入れた瞬間、とろとろあつあつのクリームシチューが香り立ちます。レストラン風のパイ仕立ては、とても豪華でおもてなしにもぴったり。エンターテイメント性があって、盛り上がりそうですね。
出典:

サクサクのパイにスプーンを入れた瞬間、とろとろあつあつのクリームシチューが香り立ちます。レストラン風のパイ仕立ては、とても豪華でおもてなしにもぴったり。エンターテイメント性があって、盛り上がりそうですね。

わくわく楽しい♪「チキンときのこのシチューポットパン」

こちらは、パンをケースにしてあつあつクリームシチューを詰めたポットパン。パンのふたを開けたとき、一気に気分が上がりそう♪いつものクリームシチューも、ちょっと工夫を凝らすことで、おしゃれな料理にランクアップします。
出典:

こちらは、パンをケースにしてあつあつクリームシチューを詰めたポットパン。パンのふたを開けたとき、一気に気分が上がりそう♪いつものクリームシチューも、ちょっと工夫を凝らすことで、おしゃれな料理にランクアップします。

ブラウンシチューのアレンジレシピ

コトコト煮込む冬の醍醐味♪「とろとろ牛すじシチュー」

牛すじ肉の下ごしらえさえしっかりすれば、あとはコトコトじっくりと。ほろほろとほどけるお肉の柔らかさ。煮込み料理は、寒い冬の醍醐味ですね。ルーなども使い、手順も簡単にしたレシピですので、ぜひ作ってみてはいかが?
出典:

牛すじ肉の下ごしらえさえしっかりすれば、あとはコトコトじっくりと。ほろほろとほどけるお肉の柔らかさ。煮込み料理は、寒い冬の醍醐味ですね。ルーなども使い、手順も簡単にしたレシピですので、ぜひ作ってみてはいかが?

簡単なのに本格的!「洋食屋さんのビーフシチュー」

市販のルーとデミグラスソースを使って、簡単なのに本格的な味わいのビーフシチューに。トマトの水煮や赤ワインなども加えて、風味をアップしているようです。
出典:

市販のルーとデミグラスソースを使って、簡単なのに本格的な味わいのビーフシチューに。トマトの水煮や赤ワインなども加えて、風味をアップしているようです。

芳醇な味わいにほろ酔い気分♪「水不使用のビーフシチュー」

水を一切使わず、赤ワインのフルボトルをまるまる1本使用した濃厚なビーフシチュー。シチュー用の牛肉を一晩マリネして丁寧に下準備をすることで、お肉はほろほろ、味わいも豊かに。お休みの日に、ゆったりと作りたい贅沢なシチューです。
出典:

水を一切使わず、赤ワインのフルボトルをまるまる1本使用した濃厚なビーフシチュー。シチュー用の牛肉を一晩マリネして丁寧に下準備をすることで、お肉はほろほろ、味わいも豊かに。お休みの日に、ゆったりと作りたい贅沢なシチューです。

シンプルなのに深い!「塩麹のビーフシチュー」

大きめに切った牛肉を、たっぷりの野菜ときのことともに煮込んだビーフシチュー。味つけは、塩麹だけですが、とてもまろやかで深い味わいがお口の中に広がります。素材の味がじっくりと楽しめるシチューです。
出典:

大きめに切った牛肉を、たっぷりの野菜ときのことともに煮込んだビーフシチュー。味つけは、塩麹だけですが、とてもまろやかで深い味わいがお口の中に広がります。素材の味がじっくりと楽しめるシチューです。

赤ワインたっぷりの贅沢な風味!「豚肉と豆のシチュー」

豚のかたまり肉を使い、赤ワインをふんだんに使用して煮込む風味抜群のシチュー。豆をたっぷりと入れることで、ヨーロッパの家庭の煮込み料理のような、温かでおしゃれなひと皿に♪ディナーのテーブルがほっこりと華やぎそう。
出典:

豚のかたまり肉を使い、赤ワインをふんだんに使用して煮込む風味抜群のシチュー。豆をたっぷりと入れることで、ヨーロッパの家庭の煮込み料理のような、温かでおしゃれなひと皿に♪ディナーのテーブルがほっこりと華やぎそう。

アイデア詰まったあったかメニュー「肉詰め大根のシチュー」

ひき肉を詰めた大根を、たっぷりのきのことともにコトコト煮込んだユニークなシチュー。シチューには珍しい大根を使っているのに、不思議と和風にはならず、おしゃれで濃厚な本格シチューに。アイデアが光るあったかレシピです。
出典:

ひき肉を詰めた大根を、たっぷりのきのことともにコトコト煮込んだユニークなシチュー。シチューには珍しい大根を使っているのに、不思議と和風にはならず、おしゃれで濃厚な本格シチューに。アイデアが光るあったかレシピです。

素敵な工夫を凝らした変わりシチュー

緑の野菜いっぱい!「アボカドのグリーンシチュー」

小麦粉を使わず、アボカドのとろみだけで作ったシチュー。ブロッコリーやアスパラなど緑の野菜でまとめたフレッシュな印象のグリーンシチューです。煮込まない時短レシピですので、玉ねぎはなし。鶏もむね肉であっさりと。
出典:

小麦粉を使わず、アボカドのとろみだけで作ったシチュー。ブロッコリーやアスパラなど緑の野菜でまとめたフレッシュな印象のグリーンシチューです。煮込まない時短レシピですので、玉ねぎはなし。鶏もむね肉であっさりと。

とろ~り、コク甘♪「かぼちゃのカマンベールシチュー」

とろ~り甘いかぼちゃのシチューに、カマンベールチーズを添えて。ベーコンやたっぷり野菜のうまみに、カマンベールの上品なコクが溶け合って、ついつい笑顔になってしまうおいしさ♪食べ応えもあって、大満足のご馳走シチューです。
出典:

とろ~り甘いかぼちゃのシチューに、カマンベールチーズを添えて。ベーコンやたっぷり野菜のうまみに、カマンベールの上品なコクが溶け合って、ついつい笑顔になってしまうおいしさ♪食べ応えもあって、大満足のご馳走シチューです。

白菜たっぷり!ポークトマトシチュー

水は一切加えず、野菜の水分だけで作る、素材のうまみが生きたシチュー。野菜と豚肉、豆が入った、低カロリーながらも栄養満点の賢いレシピ。ヨーグルトを加えることで、ちょっとチーズのようなコクのある風味も生まれます。
出典:

水は一切加えず、野菜の水分だけで作る、素材のうまみが生きたシチュー。野菜と豚肉、豆が入った、低カロリーながらも栄養満点の賢いレシピ。ヨーグルトを加えることで、ちょっとチーズのようなコクのある風味も生まれます。

イタリア・トスカーナのシチュー「ストラコット」

ストラコットは、イタリア・トスカーナ地方の郷土料理で、赤ワインやトマトでコトコト煮込んだシチューのことだとか。そんなイタリアンなシチューを、おうちでも。おしゃれなテーブルになりそうで、わくわくしますね♪
出典:

ストラコットは、イタリア・トスカーナ地方の郷土料理で、赤ワインやトマトでコトコト煮込んだシチューのことだとか。そんなイタリアンなシチューを、おうちでも。おしゃれなテーブルになりそうで、わくわくしますね♪

牡蠣と里芋のカレーシチュー

旬の牡蠣とねっとりおいしい里芋を合わせ、カレー味でまとめた変わりシチュー。海のミルク・牡蠣の芳醇なうまみが際立ち、カレー風味とはいっても大人の味。おもてなしの席にもおすすめです。
出典:

旬の牡蠣とねっとりおいしい里芋を合わせ、カレー味でまとめた変わりシチュー。海のミルク・牡蠣の芳醇なうまみが際立ち、カレー風味とはいっても大人の味。おもてなしの席にもおすすめです。

バルサミコ酢とオリーブのイタリアンシチュー

牛や豚のかたまり肉で作る、豪快でおしゃれなシチュー。バルサミコ酢やワインがいい味を出してくれます。また、いっしょに入れるオリーブの実が相性抜群。お酒とともに味わいたい、大人好みのシチューです。
出典:

牛や豚のかたまり肉で作る、豪快でおしゃれなシチュー。バルサミコ酢やワインがいい味を出してくれます。また、いっしょに入れるオリーブの実が相性抜群。お酒とともに味わいたい、大人好みのシチューです。

いかがでしたか?

寒い冬、おうちにおこもりしながらシチューをコトコト煮込むのは、ほんとうに豊かな時間。手間をかけた料理には、心がぬくもる優しさがあふれています。今度の週末あたり、あなたも素敵なシチューをこしらえて、ほっこりしてみませんか?
出典:

寒い冬、おうちにおこもりしながらシチューをコトコト煮込むのは、ほんとうに豊かな時間。手間をかけた料理には、心がぬくもる優しさがあふれています。今度の週末あたり、あなたも素敵なシチューをこしらえて、ほっこりしてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play