夏に食べたい!さらっとスパイシーな本格『南インド料理』が味わえる専門店&レシピ

夏に食べたい!さらっとスパイシーな本格『南インド料理』が味わえる専門店&レシピ

“カレー&ナン”というイメージが強いインド料理ですが、気候が異なる北と南では、主食・スパイス・味付けなど食文化が異なります。『南インド料理』は、お米が主食で、シンプルなスパイスの辛さとフルーティーで爽やかな酸味が特徴。その独特なおいしさにハマる熱烈なファンも多く、最近注目されています。今回は、南インド料理の味の秘密をはじめ、「ダバインディア(八重洲)」などの東京の有名店、ココナッツ入り野菜炒めポリヤル、スパイシースープのラッサム、炊き込みご飯ビリヤニなど、代表的な南インドのレシピをご紹介します。2017年07月21日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
世界の料理
インド料理
レシピ
都内
香辛料・スパイス
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
126

『南インド料理』ってどんな料理?

風土や食文化が異なる南インド

同じインドでも、北と南では、風土や食文化が異なります。南インドは、河川が多く稲作文化のため、主食は日本と同じお米。一年中温暖な気候の南インドでは、スパイスを多様せず、素材を生かしたシンプルな調理法が特徴で、野菜・豆類・魚介類などを取り入れたヘルシー料理が中心です。
出典:pixabay.com

同じインドでも、北と南では、風土や食文化が異なります。南インドは、河川が多く稲作文化のため、主食は日本と同じお米。一年中温暖な気候の南インドでは、スパイスを多様せず、素材を生かしたシンプルな調理法が特徴で、野菜・豆類・魚介類などを取り入れたヘルシー料理が中心です。

ココナッツミルクでさっぱりと

北インド料理のようにバターなどの動物性油脂をあまり使わず、乳製品の代わりにココナッツミルクを使用するので、胃にもたれずさっぱりとした味わいです。
出典:stocksnap.io

北インド料理のようにバターなどの動物性油脂をあまり使わず、乳製品の代わりにココナッツミルクを使用するので、胃にもたれずさっぱりとした味わいです。

”辛さ”と”爽やかな酸味”が特徴

南インドで主に使用するスパイスは、マスタードシードや唐辛子などが中心で、あまり多くのスパイスを使わないかわりに、ミカン科ハーブのカレーリーフや酸味のある果実のタマリンドが使われます。ピリッとした辛さと、フルーティーで爽やかな酸味が特徴です。
出典:stocksnap.io

南インドで主に使用するスパイスは、マスタードシードや唐辛子などが中心で、あまり多くのスパイスを使わないかわりに、ミカン科ハーブのカレーリーフや酸味のある果実のタマリンドが使われます。ピリッとした辛さと、フルーティーで爽やかな酸味が特徴です。

南インドの楽しい定食「ミールス(Meals)」

「ミールス」とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。バナナの葉の上に、カレー、副菜などいろいろな種類の料理が並べられ、見た目にもたのしく栄養バランスもバッチリ。ご飯と混ぜながらいただきます。
出典:

「ミールス」とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。バナナの葉の上に、カレー、副菜などいろいろな種類の料理が並べられ、見た目にもたのしく栄養バランスもバッチリ。ご飯と混ぜながらいただきます。

南インド料理
本場の南インドカレーについて詳しく知りたい方はこちら

『南インド料理』の専門店で本場の味を体験してみよう

南インド料理未体験の方は、ぜひ一度専門店に行ってみましょう。思いがけないおいしさにやみつきになるかも。

ダバインディア (八重洲)

南インド料理の超人気店といえば東京、八重洲にある「ダバインディア」。
出典:

南インド料理の超人気店といえば東京、八重洲にある「ダバインディア」。

一流のお味と評判で、リピーターも多い大人気店です。
出典:

一流のお味と評判で、リピーターも多い大人気店です。

南印度ダイニング (中野)

南インド出身のシェフによる本場の南インドの味を体験できる「南印度ダイニング 」。
出典:

南インド出身のシェフによる本場の南インドの味を体験できる「南印度ダイニング 」。

ボリュームたっぷりのミールスを堪能できます。
出典:

ボリュームたっぷりのミールスを堪能できます。

ケララの風Ⅱ(大森)

南インド料理の草分け的存在の「ケララの風Ⅱ」。
出典:

南インド料理の草分け的存在の「ケララの風Ⅱ」。

南インドに駐在していた日本人シェフによる、飾らない本場の大衆食堂の味がリーズナブルにいただけます。
出典:

南インドに駐在していた日本人シェフによる、飾らない本場の大衆食堂の味がリーズナブルにいただけます。

南インド料理に挑戦♪

南インド料理は、簡単に作ることができます。まずは手軽な材料で作れるレシピに挑戦してみてもいいですね。
出典:stocksnap.io

南インド料理は、簡単に作ることができます。まずは手軽な材料で作れるレシピに挑戦してみてもいいですね。

さっぱり酢漬け「アチャール」

ケーララ州南部のピクルス「アチャール」は、みずみずしい新玉ねぎを使ったインド風のピリ辛酢漬け。料理の付け合わせとして食べることが多く、さっぱりとした酸味のある味わいが夏にぴったりです。
出典:

ケーララ州南部のピクルス「アチャール」は、みずみずしい新玉ねぎを使ったインド風のピリ辛酢漬け。料理の付け合わせとして食べることが多く、さっぱりとした酸味のある味わいが夏にぴったりです。

スパイシーな野菜炒め「ポリヤル」

南インドの野菜料理といえば「ポリヤル」。タミル語で“poriyal=炒めたもの”の意味のココナッツ入り野菜炒めのこと。スパイスとココナッツの香りが食欲をそそり、野菜をたっぷり摂ることができます。
出典:

南インドの野菜料理といえば「ポリヤル」。タミル語で“poriyal=炒めたもの”の意味のココナッツ入り野菜炒めのこと。スパイスとココナッツの香りが食欲をそそり、野菜をたっぷり摂ることができます。

南インドの主役的料理「サンバル」

南インド料理の主役的存在の「サンバル」は、南インドで日常的に食べられている豆と野菜のカレーのこと。辛さと酸味、甘味のバランスが絶妙です。タマリンドの代わりに梅干しを使って酸味をつけてさっぱりと。
出典:

南インド料理の主役的存在の「サンバル」は、南インドで日常的に食べられている豆と野菜のカレーのこと。辛さと酸味、甘味のバランスが絶妙です。タマリンドの代わりに梅干しを使って酸味をつけてさっぱりと。

南インドのお味噌汁的存在「ラッサム」

南インドのお味噌汁的存在の「ラッサム」。いろいろな種類がありますが、このラッサムは具は少なくてもスパイスと豆の出汁が効いた滋味あふれるお味です。
出典:

南インドのお味噌汁的存在の「ラッサム」。いろいろな種類がありますが、このラッサムは具は少なくてもスパイスと豆の出汁が効いた滋味あふれるお味です。

スパイシーな炊き込みご飯「ビリヤニ」

スパイスとお肉の炊き込みご飯「ビリヤニ」。こちらは、細長くて粘り気のないバスマティライス(“香りの女王”というヒンディー語が語源の高級米)を使ったチキンビリヤニ。もちろん日本米で作ってもおいしくできますよ。
出典:

スパイスとお肉の炊き込みご飯「ビリヤニ」。こちらは、細長くて粘り気のないバスマティライス(“香りの女王”というヒンディー語が語源の高級米)を使ったチキンビリヤニ。もちろん日本米で作ってもおいしくできますよ。

こちらは、カシューナッツの入ったスパイシーな野菜ビリヤニ。インド料理が苦手な方でも食べられるフルーティーでクセのないおです。
出典:

こちらは、カシューナッツの入ったスパイシーな野菜ビリヤニ。インド料理が苦手な方でも食べられるフルーティーでクセのないおです。

お米と豆のパンケーキ「ドーサ」

豆と米をお水につけたものをミキサーにかけて発酵させた生地で作る「ドーサ」は、南インドのパンケーキ。かすかな酸味が効いた軽いお味で、日本でも人気のメニューです。
出典:

豆と米をお水につけたものをミキサーにかけて発酵させた生地で作る「ドーサ」は、南インドのパンケーキ。かすかな酸味が効いた軽いお味で、日本でも人気のメニューです。

バナナに米粉、小麦粉、カルダモンパウダを合わせて揚げたお菓子のような前菜「バナナドーサ」。食べやすく、優しい味なのでおやつにもおすすめです。
出典:

バナナに米粉、小麦粉、カルダモンパウダを合わせて揚げたお菓子のような前菜「バナナドーサ」。食べやすく、優しい味なのでおやつにもおすすめです。

夏は『南インド料理』を楽しんで

南インド料理と一口に言っても、地域によって作る人によってもさまざまで、本場に行くと激辛のものもあります。専門店に足を運んで色々食べ比べたり、いろんなレシピを参考に気軽に作ってみましょう。きっと新鮮な味に出会えますよ。
出典:

南インド料理と一口に言っても、地域によって作る人によってもさまざまで、本場に行くと激辛のものもあります。専門店に足を運んで色々食べ比べたり、いろんなレシピを参考に気軽に作ってみましょう。きっと新鮮な味に出会えますよ。

カレーの種類を一挙おさらい♪インド・タイ・日本・レトルト…奥深い「カレーの世界」
カレーの種類を一挙おさらい♪インド・タイ・日本・レトルト…奥深い「カレーの世界」

子供から大人まで日本人が大好きなカレー。ひとくちに“カレー”といっても、本場のインドカレーやエスニックなタイカレーをはじめ、日本独自のものや便利なレトルトなど、さまざまな種類がありますね。ぜひ、カレーの知識を広げて、バリエーション豊富なカレーを堪能してみませんか?今回は、インドカレーのなかでも、北インド・南インドなどエリア別にご紹介。おうちで作れる各国のカレーのアレンジレシピや、ビーフ・ポークなど人気カレーの本格レシピなども集めています。

南インド料理にはまったら、世界のカレーのことが知りたくなりませんか?インド・ネパール・スリランカ・タイ・日本など、人気のカレーの種類をおさらいしてみましょう!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play