当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト

生活をラクに、暮らしを豊かにしてくれるはずの、便利なものたち。役に立つと思って買ったもの、家にあるのが当然のもの――。当たり前に持っているものが、かえって家事の負担になっている。そんなことがあるかもしれません。お手入れに手間がかかったり、掃除のじゃまになったり。小さな不便が積み重なり、じわじわと負担を感じるようになります。思い切って手放してみる。一時的にない状態を体験してみる。そうして当たり前をやめてみるのです。そこには、家事がうんとラクになる可能性が秘められています。2021年09月23日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方シンプルライフ家事断捨離
お気に入り数772

“モノ”に縛られていませんか?

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
当たり前にあるものは、手放すべきではないものとして存在しています。

本当にそうでしょうか? 実は小さなストレスを感じていないでしょうか? 一度自問自答してみるとよいでしょう。自分は本当にこれが必要なのかどうか、と。

ないほうが実は快適かもしれません。なくてすっきりするかもしれません。そんなヒントとなる、「手放すもの」リストをご紹介します。

キッチンまわりのもの

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
家事の中心ともいえる、キッチンまわり。手間に感じていることをひとつでも減らす。プチストレスをひとつでもなくす。

そうやって手放していくことで、家事負担をぐんと軽くしていきましょう。

炊飯器

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
一家に一台あるのが当然のように、様々な機種が販売されている炊飯器。細かいパーツが多かったり、洗えない部分があってお手入れがしづらかったりすることも。

そんなふうに面倒に感じているのなら、お鍋で炊くという選択肢もあります。本体と蓋というシンプルなつくりで、炊き方も慣れれば簡単です。

水切りかご

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
洗った食器は水切りかごに置く、というご家庭も多いでしょう。その水切りかごのお手入れを、小さなストレスに感じている方もまた多いかもしれません。

吸水性のよいキッチンクロスを敷き、その上に並べる方法で代用できます。使い終わったら洗濯機に放り込めば、お手入れも簡単です。

ふきん

煮沸消毒や漂白など、ふきんのお手入れは手間がかかります。本当にこの方法でいいのかと迷ったり悩んだりすることもあるでしょう。

使い捨てにできる、洗えるペーパータオルという方法があります。食材や食器を拭いたあとは、キッチンまわりのお掃除に、最後は床を拭きあげて捨てるだけで、手間いらずです。

掃除・洗濯関係のもの

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
掃除や洗濯は、細かく分かれた名もなき家事の積み重ねです。掃除機や洗濯機が担ってくれるのは、そのごく一部でしかありません。

いかに家事ラクを実現するかは、洗濯が必要なもの、掃除のじゃまになるものの数を減らすことです。

マット類

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
玄関マットにキッチンマット、トイレマットにバスマット……。家じゅうに敷き詰めているマット類は、洗濯するのも干すのも大変です。

それらをすべてなくせば、洗濯の手間が一切なくなります。さらに、床面に段差がなくなるため、掃除がうんとラクになるのです。

バスタオル

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
湿度が高かったり、雨の日が続いたりすると、洗濯ものがたまったり、室内干しが増えたりします。バスタオルは干すのにも収納するのにもかさばるし、何より乾きにくいアイテムです。

フェイスタオルやスポーツタオルに置き換えれば、かさも減り乾きやすくなります。幅の狭いコンパクトなバスタオルも販売されており、大きめのタオルを好む方にもおすすめです。

ゴミ箱

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
ゴミ箱は地味に手間も時間もとられるものです。ゴミを集める、袋をかぶせる、汚れたら洗う、掃除の際はどかす……。家じゅうのゴミ箱ひとつひとつに、その手間暇がかかっています。

ゴミは一か所で集中管理するのが得策です。キャスター付きのゴミ箱にしたり、ゴミ袋をぶら下げるだけにしたりすれば、さらに簡素化が図れます。

排水口のふた

キッチン、洗面台、浴室などの、排水口のふた。汚い部分が見えないようになっている分、掃除をおこたりがちになる原因にもなります。

ふたは取っ払って、網状のゴミ受けだけにしておけば、こまめに掃除ができて汚れもたまりません。毎日ゴミをさっと集めて、流水で簡単に洗うだけ済みます。

インテリア・収納関係のもの

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
インテリアや収納関係のものは、引っ越しでもしない限り大きく変える機会がありません。気になりつつもずっとそのまま……という方も多いのではないでしょうか。

思い切ってなくしてみたり、新しいものを取り入れたりして、刷新を図っていくのです。

たんす

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
“たんすの肥やし”という言葉があるように、たんすは服の死蔵品が生まれる温床です。何が入っているかわからない収納は、スペースの無駄でしかありません。

中身の見えないたんすを処分し、すべて吊るす収納に変える。それだけで、持ち服が一覧できますし、床面も広く使えます。たんすの裏に長年のホコリがたまることもありません。

カーテン

カーテンはホコリを吸いやすく、特にエアコン近くのカーテンは思っている以上に汚れています。定期的に洗濯し、干して乾いたらまたかけ直すのは、かなりの重労働です。

光のエネルギーで汚れを分解する、光触媒のブラインドがあります。機能性の高いものを取り入れると、家事負担を減らすことができるのです。

傘立て

玄関の傘立てに、家族の人数分以上に傘が押し込まれていないでしょうか。傘立てに限らず、こういった“入れもの”があることで、物が増えるという現象が起きます。

決まった数しか入らない傘立てに変える。さらには、土間に置かず壁かけ式にすれば、土間の掃除もラクにできます。

手放して、もっと家事ラクに!

当たり前をやめて、もっと家事ラクに!検討すべき「手放すもの」リスト
出典:
もっと家事ラクになるための、「手放すもの」リストをご紹介しました。

当たり前にあるもの、役に立つはずだったものが、かえって家事負担になることもあり得ます。

ご家庭によって習慣も様々ですから、ご紹介したものが正解とは限りません。しかし、「なくてもいいのかも?」と検討する価値はあるはずです。ぜひご参考になさってくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play