1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. なりたい自分
  6. その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは

何かを始めたいと思った時、やってみたいと思った時、その想いをすぐ行動に移すことはできますか?大人になると頭で考えすぎて、「目の前」のことに夢中になったり一生懸命になることから遠ざかってしまいがちです。先の目標を見据えたり、計画を立てることももちろん大事ですが、時には心のままに目の前のことに夢中になってみませんか?2020年06月15日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方なりたい自分一人時間目標
お気に入り数879

初めの一歩は人それぞれ

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
好きなことに一生懸命打ち込んでいる人ってとても輝いて見えますよね。そんな人を見て、「自分も始めてみようかな」と思えるような好きなことや、やりたいことはありますか?そして、その想いを行動に移すことはできますか?
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
すぐに行動できる、という方もいるでしょう。一方で、頭で色々なことを考えてしまって、結局始められなかった、初めの一歩が踏み出せなかった、という方もきっといるでしょう。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
そして中には、始めなかったことを少し後悔している、という方もいるかもしれません。けれど、「すぐに」じゃなくても良いのです。ゆっくりとでも初めの一歩を踏み出せたら嬉しいですよね。

何が初めの一歩を妨げているのだろう?

頭でいろいろ考えてしまうこと

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
ところで、なかなか初めの一歩を踏み出せない原因の一つとして「頭で色々と考えてしまう」が挙げられると思います。この、「色々なこと」とは何でしょう。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
「目標」、「今これを始めることの意味やリスクについて」、「最終的にどんな自分になりたいんだろう」など…。色々なこと、とは今すぐに答えが出せないものばかりです。

「不確定要素=わからないこと」はあって当たり前

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
時間が経たなくては見えてこないこと、始めてみなくてはわからないことがたくさんあります。さらに、始めたところでわからないことにたくさん出会うと思います。

大人も”今”に夢中になりたい

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
たとえ「いつか〜したい」「時間ができたら〜したい」という想いがあっても、つい頭で考えてしまう…。それは今やるべきことを先延ばしにしている、と言い換えることもできそうですね。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
本当はやりたいことがあっても、仕事や家庭において「やらなくてはいけないこと」の方が多すぎて、なかなか「やりたいこと」にまで手が回らないという事情もあるでしょう。

大人なりのやり方を模索しよう

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)
最終的な目標や自分のあるべき姿など、無理に思い描かなくとも「輝いていていいな、自分もそうありたいな」と思った気持ち、また、「〜したい」という気持ちは無くしたくありません。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
「時間やお金の使い方」について改めて見直して、生活スタイルを変えてみましょう。手間とお金をどこに掛けるかを変えるだけで、新しい時間を生み出すことができるのも、大人ならではです。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
そして、今やるべきことやできるところから、一歩ずつ始めてみませんか?少し手をつけてみることによって見えてくるものやわかることがたくさんあるはずです。

短いスパンでの目標は設定しよう

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
長期的目標は無くても良いのです。その代わり、「1週間後」、「1ヶ月後」、「3ヶ月後」といった短いスパンでの目標は設定しましょう。それは今すぐにでも行動しなくては間に合わないような目標が良いでしょう。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
一つひとつそんな短期的目標を達成していくことで、自分の行動に自信を持てるようになり、さらに先へ進むためにもっと「今」に夢中になることができるでしょう。

今に夢中、その先にはきっと*

その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
何も始めていない時に立てた目標は、始めてみれば見当違いだった、なんてこともよくあることです。始めてみなければわからないことについてあれこれ考えるより、まずは今やりたいことに臆せず取り組んでみましょう。
その先の目標より“今”のこと。目の前のことに夢中になれる「生き方」とは
出典:unsplash.com
目の前のことに一生懸命取り組んでいて、一息つこうとふと全体を見渡した時、もしかしたら予想もしなかった景色が見える場所に立っていることに気づくかもしれません。そんな自分が想像できたら、とても素敵だと思いませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play