1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. スープ・味噌汁
  5. 白味噌
  6. 定番みそ汁からスイーツまで♪大活躍の白味噌おすすめレシピ*
定番みそ汁からスイーツまで♪大活躍の白味噌おすすめレシピ*

定番みそ汁からスイーツまで♪大活躍の白味噌おすすめレシピ*

米・麦・豆などさまざまな材料で作られている味噌。製法によっても赤味噌・白味噌など、味噌のバリエーションはたくさんあります。なかでも白味噌(西京味噌)は、独特の香りと甘みが特徴的で、いろんな料理に活用できるんです。定番メニューはもちろん、意外なレシピもご紹介しますよ♪あまりなじみのない方もぜひチャレンジしてみてくださいね。2020年11月24日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピスープ・味噌汁白味噌アレンジ・リメイクレシピ和食
お気に入り数211

やさしい甘さが特徴の「白味噌」

白味噌とは

熟成期間が短く、色が白っぽく甘さがある白味噌。白味噌が甘いのは、基本的に麹のためです。会社によっては、水あめを添加している場合もありますが、白味噌は塩分濃度が低く甘味があるため、他の味噌と混ぜたりいろんな料理に加えたりと、いろいろな使い方ができます。
出典:www.photo-ac.com

熟成期間が短く、色が白っぽく甘さがある白味噌。白味噌が甘いのは、基本的に麹のためです。会社によっては、水あめを添加している場合もありますが、白味噌は塩分濃度が低く甘味があるため、他の味噌と混ぜたりいろんな料理に加えたりと、いろいろな使い方ができます。

赤味噌との違いは?

赤味噌と白味噌は熟成期間が違います。赤味噌は白味噌に比べて熟成期間が長いため、塩分濃度が高く色も濃く、コクがあります。
出典:www.photo-ac.com

赤味噌と白味噌は熟成期間が違います。赤味噌は白味噌に比べて熟成期間が長いため、塩分濃度が高く色も濃く、コクがあります。

地域によって異なる味噌の種類

地域によって白味噌でも、例えば関西の西京味噌や、信州味噌の淡い色を白味噌と呼んだり、赤味噌も宮城県の仙台味噌や、愛知県の八丁味噌を赤味噌と呼んだりします。また、赤味噌でも甘めの味噌があったり、長年その地域ならではの味が作られています。旅がてらその地域ならではの味噌を購入してみるのも新たな味の発見になるかもしれません。詳しくは以下のリンクをご参照ください。

ヨーグルトメーカーで短時間熟成!白味噌の作り方

おうちにヨーグルトメーカーがある方は、大豆と米麹などスーパーで手軽に購入できる材料で、やさしい甘さの白味噌を手作りできちゃいます。作った白味噌は、お料理やスイーツに大活躍してくれます♪

白味噌の魅力を存分に味わえるレシピ

へぇ~白味噌ってこんな使い方もできるんだ♪ そんなレシピをご紹介します。

ニンジンと大根のお味噌汁

まずは定番のお味噌汁から。塩分控えめでやさしい味わいの白味噌はさまざまな野菜に合います。とくにニンジンを具材に使うと白味噌のやわらかな白さとニンジンの赤の対比も美しく見た目も華やかに仕上がります。
出典:

まずは定番のお味噌汁から。塩分控えめでやさしい味わいの白味噌はさまざまな野菜に合います。とくにニンジンを具材に使うと白味噌のやわらかな白さとニンジンの赤の対比も美しく見た目も華やかに仕上がります。

具だくさん豚汁

いつも赤味噌で豚汁を作っている方はたまには気分を変えて白味噌の豚汁はいかがでしょうか。いつもよりもまろやかでやさしい味になり、こちらも定番になるかも。
出典:

いつも赤味噌で豚汁を作っている方はたまには気分を変えて白味噌の豚汁はいかがでしょうか。いつもよりもまろやかでやさしい味になり、こちらも定番になるかも。

京風お雑煮

「白味噌」といえばもちろん京雑煮。白味噌の風味と上品な甘さが特徴です。
出典:

「白味噌」といえばもちろん京雑煮。白味噌の風味と上品な甘さが特徴です。

ほうれん草の白みそ胡麻和え

ゴマダレも覚えておきたいレシピです。茹でた温野菜にかけたり、しゃぶしゃぶやお豆腐などをより美味しくしてくれます。
出典:

ゴマダレも覚えておきたいレシピです。茹でた温野菜にかけたり、しゃぶしゃぶやお豆腐などをより美味しくしてくれます。

ねぎぬた

箸休めにぴったりのねぎぬた。ぬるりとした食感がたまりません。
出典:

箸休めにぴったりのねぎぬた。ぬるりとした食感がたまりません。

万能!柚子みそ

里芋やダイコンなどの野菜にかけるだけで、あっという間におもてなしにぴったりの味わいに。覚えておきたいレシピです。
出典:

里芋やダイコンなどの野菜にかけるだけで、あっという間におもてなしにぴったりの味わいに。覚えておきたいレシピです。

ポテトサラダ・オレガノ風味

オレガノの爽やかな香りと隠し味の白みそで、定番料理がパッと新鮮になります。
出典:

オレガノの爽やかな香りと隠し味の白みそで、定番料理がパッと新鮮になります。

たたきごぼうのすりごま和え

ほぼ白味噌だけで味付けをしているたたきごぼうの和え物。シンプルでやさしい味付けでおいしくいただけますが、ラー油やマヨネーズなどを足して自分好みにアレンジも可能です。
出典:

ほぼ白味噌だけで味付けをしているたたきごぼうの和え物。シンプルでやさしい味付けでおいしくいただけますが、ラー油やマヨネーズなどを足して自分好みにアレンジも可能です。

いかの柚子味噌和え

柚の絞り汁と白味噌のタレがさわやかな和え物は、いかそうめんの透明感に、玉ねぎと貝割れ菜の白と緑が美しく、おつまみにもおもてなしの前菜にも合います。
出典:

柚の絞り汁と白味噌のタレがさわやかな和え物は、いかそうめんの透明感に、玉ねぎと貝割れ菜の白と緑が美しく、おつまみにもおもてなしの前菜にも合います。

さつまいもと柿の白和え

ほんのり甘くまろやかなさつまいもと柿の白和えは、旬の味をいただきたいときや、食卓に季節感を演出したいときにもおすすめです。
出典:

ほんのり甘くまろやかなさつまいもと柿の白和えは、旬の味をいただきたいときや、食卓に季節感を演出したいときにもおすすめです。

カマンベールのみそ漬けのせ

白味噌とみりんに漬け込んだカマンベールを牛のたたきにのせたオードブル。そのままでもおいしくいただけるカマンベールですが、味噌漬けにするとまた違った美味しさになり、お酒が進んでしまいそう。
出典:

白味噌とみりんに漬け込んだカマンベールを牛のたたきにのせたオードブル。そのままでもおいしくいただけるカマンベールですが、味噌漬けにするとまた違った美味しさになり、お酒が進んでしまいそう。

豆腐の白味噌漬け

同じく味噌漬けですが、こちらは豆腐を白味噌に漬けることでチーズのような味わいに。しっかり水切りをすることでよりチーズ感が増しておいしくいただけます♪
出典:

同じく味噌漬けですが、こちらは豆腐を白味噌に漬けることでチーズのような味わいに。しっかり水切りをすることでよりチーズ感が増しておいしくいただけます♪

くるみの白味噌チーズ和え

白味噌とクリームチーズ、くるみを和えた簡単なチーズ和えですが、クラッカーと一緒にオードブルにすれば、ビールやワインによく合うおつまみとして大活躍してくれます。
出典:

白味噌とクリームチーズ、くるみを和えた簡単なチーズ和えですが、クラッカーと一緒にオードブルにすれば、ビールやワインによく合うおつまみとして大活躍してくれます。

ナッツの白味噌マスタード

赤味噌に比べて甘さがある白味噌はピリッと辛い粒マスタードともよく合い、大人の味わいに。さらにナッツも加わり、種をくり抜いたアボカドに詰めれば、見た目もオシャレな前菜の完成です。
出典:

赤味噌に比べて甘さがある白味噌はピリッと辛い粒マスタードともよく合い、大人の味わいに。さらにナッツも加わり、種をくり抜いたアボカドに詰めれば、見た目もオシャレな前菜の完成です。

カツオのたたきの辛子和え

いつもはポン酢や醤油でいただいているカツオのたたきを辛子味噌でいただきます。たっぷりの薬味と、すだちのさわやかな香りで、カツオのたたきが苦手な方でもおいしくいただけそう。
出典:

いつもはポン酢や醤油でいただいているカツオのたたきを辛子味噌でいただきます。たっぷりの薬味と、すだちのさわやかな香りで、カツオのたたきが苦手な方でもおいしくいただけそう。

手羽先の白みそ焼き

お肉をみそだれに漬け込み焼き上げます。鶏手羽のほか、豚肉にも合いそうですね。
出典:

お肉をみそだれに漬け込み焼き上げます。鶏手羽のほか、豚肉にも合いそうですね。

銀だらの西京焼き

西京みそ漬けが好きという男性は意外と多い! 大好きな彼に作ってあげたいレシピです。
出典:

西京みそ漬けが好きという男性は意外と多い! 大好きな彼に作ってあげたいレシピです。

えびの白みそマヨネーズ炒め

エビとチンゲン菜の炒め物は、ごはんが進む美味しさです。白みそとマヨネーズで、簡単に味に深みがでますよ。
出典:

エビとチンゲン菜の炒め物は、ごはんが進む美味しさです。白みそとマヨネーズで、簡単に味に深みがでますよ。

チキンソテーの白味噌わさびチーズ

白味噌、わさび、チーズと和洋の組み合わせがおいしいソースでいただくチキンソテー。和食、洋食、どちらのメインにも使えて便利です。
出典:

白味噌、わさび、チーズと和洋の組み合わせがおいしいソースでいただくチキンソテー。和食、洋食、どちらのメインにも使えて便利です。

豚バラ肉炒め

味噌味が食欲をそそる豚バラ肉と野菜の炒めもの。ナスとしめじ、ニンジンと野菜も入り、彩りもバッチリなので、お弁当のおかずにも重宝します。
出典:

味噌味が食欲をそそる豚バラ肉と野菜の炒めもの。ナスとしめじ、ニンジンと野菜も入り、彩りもバッチリなので、お弁当のおかずにも重宝します。

ぶり大根

冬のブリ料理で人気のあるブリ大根。こちらは白味噌の上品な味わいと、最後に加えるバターがコクを出し、ご飯もお酒も進む味わい深い煮物です。
出典:

冬のブリ料理で人気のあるブリ大根。こちらは白味噌の上品な味わいと、最後に加えるバターがコクを出し、ご飯もお酒も進む味わい深い煮物です。

豆腐のはさみ揚げ

餃子の皮2枚の間に、肉みそと豆腐、大葉、木綿豆腐を挟んで揚げたはさみ揚げ。肉みその味付けに白味噌を使うことで、マイルドで甘さがおいしい肉みそになり、ご飯によくあいます。
出典:

餃子の皮2枚の間に、肉みそと豆腐、大葉、木綿豆腐を挟んで揚げたはさみ揚げ。肉みその味付けに白味噌を使うことで、マイルドで甘さがおいしい肉みそになり、ご飯によくあいます。

白みそチーズフォンデュ

場が賑やかになるチーズフォンデュにも白みそでコクアップ。クリームチーズにグリュイエールチーズ、ホワイトソースのベースにだしや白みそを入れて奥行のある味わいに。つけるのは、ジャガイモのほか、生麩というのも珍しくおもしろいですね。
出典:

場が賑やかになるチーズフォンデュにも白みそでコクアップ。クリームチーズにグリュイエールチーズ、ホワイトソースのベースにだしや白みそを入れて奥行のある味わいに。つけるのは、ジャガイモのほか、生麩というのも珍しくおもしろいですね。

西京鍋

白味噌仕立てのやさしい味わいの鍋。出汁も野菜もたっぷり使い、お肉も手羽中と豚ロースの2種類が入った贅沢な鍋は、冬の家族団らんにピッタリ。
出典:

白味噌仕立てのやさしい味わいの鍋。出汁も野菜もたっぷり使い、お肉も手羽中と豚ロースの2種類が入った贅沢な鍋は、冬の家族団らんにピッタリ。

3種の京風チーズ鍋

チェダーチーズ、ゴーダチーズ、クリームチーズが入ったチーズ鍋。ホワイトソースと白味噌が入り、まろやかでコクのあるチーズ鍋は、冬に何度もリピしたくなるおいしさです。
出典:

チェダーチーズ、ゴーダチーズ、クリームチーズが入ったチーズ鍋。ホワイトソースと白味噌が入り、まろやかでコクのあるチーズ鍋は、冬に何度もリピしたくなるおいしさです。

オニオングラタン風白味噌スープ

朝ごはんにも◎ 白みそでつくったお味噌汁に、チーズトーストを浮かべて和風オニオングラタンに。
出典:

朝ごはんにも◎ 白みそでつくったお味噌汁に、チーズトーストを浮かべて和風オニオングラタンに。

ラーメン

白味噌ベースに、赤味噌やゴマペーストなどが加わり、まるでトンコツ風のこってりスープに仕上がる白味噌ラーメン。冬の休日ランチに最適です。
出典:

白味噌ベースに、赤味噌やゴマペーストなどが加わり、まるでトンコツ風のこってりスープに仕上がる白味噌ラーメン。冬の休日ランチに最適です。

牡蠣と水菜の白みそクリームパスタ

和風パスタは数多くあれど、みそ味のパスタはとっても新鮮。生クリームに白みそを合わせて、濃厚パスタにアレンジ。ゆずの香りが食欲を刺激します。
出典:

和風パスタは数多くあれど、みそ味のパスタはとっても新鮮。生クリームに白みそを合わせて、濃厚パスタにアレンジ。ゆずの香りが食欲を刺激します。

スナップえんどうと桜エビのパスタ

フライパン一つで作れるワンポットパスタ。白味噌、白出汁の風味もおいしく、隠し味にいぶりがっこが入り、香りと食感もアップ!いぶりがっこがない場合は、ベーコンとたくあんで代用もできます。
出典:

フライパン一つで作れるワンポットパスタ。白味噌、白出汁の風味もおいしく、隠し味にいぶりがっこが入り、香りと食感もアップ!いぶりがっこがない場合は、ベーコンとたくあんで代用もできます。

ふきのとうのリコッタチーズパスタ

ふきのとうのほろ苦さと、白味噌のほんのりとした甘さがよくあうパスタ。ふきのとうを茹でたあと、色が変わらないうちに手早く作ると、見た目も鮮やかなパスタに仕上がります。
出典:

ふきのとうのほろ苦さと、白味噌のほんのりとした甘さがよくあうパスタ。ふきのとうを茹でたあと、色が変わらないうちに手早く作ると、見た目も鮮やかなパスタに仕上がります。

ハマグリと菜の花の和風クリームパスタ

プリプリのハマグリ、菜の花の彩りも美しいパスタ。さらにイクラをトッピングすれば、見た目もより華やかになり、おもてなしの主食や、お祝いの日のごちそうパスタにもピッタリ。
出典:

プリプリのハマグリ、菜の花の彩りも美しいパスタ。さらにイクラをトッピングすれば、見た目もより華やかになり、おもてなしの主食や、お祝いの日のごちそうパスタにもピッタリ。

白味噌豆乳うどん

白味噌と出汁と豆乳で作ったまろやかなスープに、レンチンした蒸し鶏をトッピングした、ヘルシーなうどんは、スープまで飲み干せるおいしさです。
出典:

白味噌と出汁と豆乳で作ったまろやかなスープに、レンチンした蒸し鶏をトッピングした、ヘルシーなうどんは、スープまで飲み干せるおいしさです。

豆乳スープ

かぼちゃの甘味と白味噌の甘味が溶け合ってやさしい味わいに…。野菜もたっぷり摂れるメニューです。
出典:

かぼちゃの甘味と白味噌の甘味が溶け合ってやさしい味わいに…。野菜もたっぷり摂れるメニューです。

スープ煮

インパクト抜群の玉ねぎを丸ごとつかったスープ。隠し味は白みそとパルミジャーノです。煮込むのはオーブンにお任せ♪
出典:

インパクト抜群の玉ねぎを丸ごとつかったスープ。隠し味は白みそとパルミジャーノです。煮込むのはオーブンにお任せ♪

チキンとカリフラワーのグラタン

寒い季節に食べたくなるグラタンに、白みそをプラス。おみその効果でごはんにもよく合い、子供から大人まで楽しく食卓を囲めます。
出典:

寒い季節に食べたくなるグラタンに、白みそをプラス。おみその効果でごはんにもよく合い、子供から大人まで楽しく食卓を囲めます。

牡蠣とほうれん草の和風グラタン

白味噌が入った和風のクリームソースがおいしいグラタン。クリームソースは作り置きしておけるので、週末に作っておけば忙しい夜に助かります。
出典:

白味噌が入った和風のクリームソースがおいしいグラタン。クリームソースは作り置きしておけるので、週末に作っておけば忙しい夜に助かります。

下仁田ねぎのとろとろグラタン

使う野菜は下仁田ネギだけ!なのにとろとろの食感とコクのある甘さがおいしいグラタンに仕上がります。子どもの好きなベーコンも入っているので家族みんなでおいしくいただけます。
出典:

使う野菜は下仁田ネギだけ!なのにとろとろの食感とコクのある甘さがおいしいグラタンに仕上がります。子どもの好きなベーコンも入っているので家族みんなでおいしくいただけます。

白味噌&スイーツの意外な組合せにはまります!

白みそのブランマンジェ

豆乳と隠し味の白みそがいい感じ♪お客様も驚く新鮮なおいしさをどうぞ。
出典:

豆乳と隠し味の白みそがいい感じ♪お客様も驚く新鮮なおいしさをどうぞ。

無花果の生クリーム味噌掛け

とろり濃厚なイチジクに、生クリームと白みそを合わせたソースをかけて。それだけで、よそ行きの表情になるから不思議です。
出典:

とろり濃厚なイチジクに、生クリームと白みそを合わせたソースをかけて。それだけで、よそ行きの表情になるから不思議です。

甘栗のムース 西京みそクリーム

甘栗のムースの上に、生クリームと西京味噌を合わせたクリームをとろりと載せます。上品な甘さで、ちょっと特別な日のデザートにぴったり。
出典:

甘栗のムースの上に、生クリームと西京味噌を合わせたクリームをとろりと載せます。上品な甘さで、ちょっと特別な日のデザートにぴったり。

サブレ

バターを使わず作るサブレ。白味噌ときび砂糖の素朴な甘さがおいしく、寝かせる時間もいらないので、思い立ったらすぐに食感の良いおやつを作れます。
出典:

バターを使わず作るサブレ。白味噌ときび砂糖の素朴な甘さがおいしく、寝かせる時間もいらないので、思い立ったらすぐに食感の良いおやつを作れます。

饅頭風あんぱん

生地に白味噌が入り、中にはこしあんとぎゅうひが入った、味噌饅頭風のあんぱん。とくに焼き立てはぎゅうひがお餅のように伸びておいしくいただけます♪
出典:

生地に白味噌が入り、中にはこしあんとぎゅうひが入った、味噌饅頭風のあんぱん。とくに焼き立てはぎゅうひがお餅のように伸びておいしくいただけます♪

フィナンシェ

しっとりとした口当たりの良い生地にほんのりと味噌の香りが広がる甘じょっぱいフィナンシェ。使うお味噌によってしょっぱさが変わるので、少し辛めの味噌を使うときは量を減らすと良いかも。
出典:

しっとりとした口当たりの良い生地にほんのりと味噌の香りが広がる甘じょっぱいフィナンシェ。使うお味噌によってしょっぱさが変わるので、少し辛めの味噌を使うときは量を減らすと良いかも。

和パウンドケーキ

和の香りが紅茶にも日本茶にもあう手作りパウンドケーキ。白味噌、こしあん、柚子ジャム、それぞれ手作りの作り方が紹介されていますが、市販品でもおいしく作れます。
出典:

和の香りが紅茶にも日本茶にもあう手作りパウンドケーキ。白味噌、こしあん、柚子ジャム、それぞれ手作りの作り方が紹介されていますが、市販品でもおいしく作れます。

お赤飯で五平餅

お赤飯で作った小豆の風味がよい五平餅に、白味噌ベースのタレをつけて。白味噌だけでなく、赤味噌で作ってもまた違った風味を楽しめます。さらに、レシピは胡桃を使いますが、ゴマにかえて作ってもおいしくいただけるので、白味噌、赤味噌、胡桃、ゴマなどあれこれアレンジして食べ比べて、好みの味を発見するのも楽しそう。
出典:

お赤飯で作った小豆の風味がよい五平餅に、白味噌ベースのタレをつけて。白味噌だけでなく、赤味噌で作ってもまた違った風味を楽しめます。さらに、レシピは胡桃を使いますが、ゴマにかえて作ってもおいしくいただけるので、白味噌、赤味噌、胡桃、ゴマなどあれこれアレンジして食べ比べて、好みの味を発見するのも楽しそう。

最後に…。忙しい主婦の味方をご紹介しましょう♪

味噌玉

お好みの味噌で作る「味噌玉」。熱湯を加えればインスタント味噌汁にへ~んしん♪ 時間のある時にいろいろな具材で作ると楽しいですね。
出典:

お好みの味噌で作る「味噌玉」。熱湯を加えればインスタント味噌汁にへ~んしん♪ 時間のある時にいろいろな具材で作ると楽しいですね。

白みそで、今日もほっこり

定番みそ汁からスイーツまで♪大活躍の白味噌おすすめレシピ*
出典:
味噌は地域によって使う種類や特徴があるため、とても面白い調味料ともいえます。
中でも「白味噌」は麹の甘味が強いため、いろいろな料理にアレンジして使うことも!ご紹介したレシピ以外にも、オリジナルのアイディアがたくさん浮かんできそうですね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play